森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

相棒7-16「髪を切られた女」&モロモロ

2009-02-26 11:44:52 | ドラマ(相棒)
 ラストシーン、ふと思わず「殺人シネマ」を連想してしまいました。ぜんぜん違うお話なのですが、「映画」と言う事だけでなくそれに対する気持ちにも、何か共通する思いがあったからなのかとも思いました。
「自分の人生には映画しかなかった。」

そうなのかな。

それは、
「自分の人生にはいつも映画だけはあった。」と言うことなのではないでしょうか。それは本当は素晴らしいことだったのだと思います。

(勘違いでなければ)右京さんの目に涙が光っていました。

思わずジーンと感動してしまいました。

脚本の所には奈津子の名前も・・・。


奈津子を移動してしまったことは良いことではなかったかも知れませんが、結果的には天に想いが通じ奇跡を起こし映画を完成させることが出来たのかと、何かしみじみしてしまいました。


でもね~、ワタクシ、ここしか書けませんのよ。(書いた内容には嘘偽りはございません)


だってですねえ~、・・・・・ほとんど寝ていたの。
芹ちゃーん、ごめんねー。

別につまらないからではなくて(だって、見ていないから分からないし。)
始まる5分前に、ふと、うっかり、ああ、瞬きをしたのよね。パチリと。
パッとまぶたを開いたら、なんと20分も立ってしまっているじゃないのよー

その後も意識が目覚めなくて、
「今日の『相棒』、ぜんぜん分からないわ。」と言ったら、だんなが、
「寝ているのにドラマが見ることが出来るやつなんていない。」と、納得の一言を言われてしまいました。

でもイスのケガシのところからは見ましたよ。最後の解説のところも。
「ああ、事故だったのか。」とだんなが言いましたが、私は時計を見て、まだ時間があるわよと、符に落ちないでいたら、ヒューマンドラマのための時間だったというわけです。

それでも所々見ていたところでは、「花の里」の芹沢君。バーで聞き込みをする芹沢君。ピンでいる時には凛々しい男ではないですか!!
それに右京さんは、なんとなく控えめにしているし。

だけど私、バーのボトルのお酒の量で推理したシーンで、寝ぼけた頭で思ってしまいました。
右京さんは距離を置いて見ていたら、超カッコいいけれど、夫にしたら煩いよねえ。
なんで、たまきさんと別れたんでしょう。



最後に刑事部長にトリオは叱られていましたが、芹沢君にいざと言う時に頼りになると思われていたのは、やっぱり右京さんだったというわけですね。

思い出したので書きますが、ケガシって面白いですね。でも、乾いても、お醤油のいい匂いとか壁からしないのかな・・・。


モロモロの部分のお話ですが、三浦さんこと大谷亮介さんも「おくりびと」に出演しているんですね。私まだ見ていないんです。「おくりびと」のアカデミー賞受賞は嬉しかったです。だから見ようかなと思うというのは誰もが思うことなのね。が、チケットが凄いことになっていますよ。近所のシネコンでお先にネットで買えるのですが、その時点で満席ですよ。

言うたら失礼だけど、あのおばちゃんとかそのおばちゃんとかが、ネットでチケットを買おうなんて思うとは思えない~。

並んで買おうと思ったおばちゃんたちはどうなるの?

凄いです、アカデミー賞効果。

まあユルユル観に行くことにします。で、悔しいので「チェンジリング」を観に行ってきたのですが、自転車で飛ばして行ったから、疲れて「相棒」の時に長い瞬きをしてしまったと言うわけ。


ちょっと「キイナ」のお話。
「キイナ」って、ちょっと子供向き?
なぜあんな時間にやっているのかしら。怖いのは早い時間はダメなんでしょうか(別に怖くはないけれど。別にこれって文句ではないですよ。ふと思った素朴な疑問です。殺人とかがダメなのかな。

ずっと気になっていた真一郎の秘密って、アレだったのか。子供三人・・・。
でも秘密が分かってスッキリしました。

ちなみに「こっくりさん」はやってはいけない危険な遊びです。学校でもドラマにあったような事故が、本当に起きるのですよ。身近にも同じ様なことが起き、しばらく精神錯乱が起きて・・・


と、取り留めなくなっていくので、もう止めましょう。
今回の「相棒」の最初の20分も含めて、再放送の時にしっかり見直すことにします。



『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「パイパー」観劇日記 | トップ | 天地人9回「謙信の死」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (日向。)
2009-02-26 21:00:32
そりゃ分かりませんよ(笑)
旦那さん毎度上手い事おっしゃいますね(笑)
芹ちゃん、実は1課に取り合ってもらえなくて
右京の所にやってきたんですよ。取り合ってくれなかったのに
右京を頼ったら怒られると・・・やりきれませんなぁ(苦笑)
ちなみにたまきさんは右京さんの頑固で不器用で天邪鬼な所に惚れたけど
頑固で不器用で天邪鬼だから夫として最低だったので別れたらしいです。
こちらもやりきれませんなぁ(笑)
でも今は上手くいっているように見える。夫婦というのは不思議ですねぇ。
日向。様 (kiriy)
2009-02-27 10:53:21
そうだったんだ。芹ちゃんは取り合ってもらえなかったから右京さんの所に来たのですね。
じゃあ、記事も少し訂正しないといけませんね(汗)。寝ぼけた頭で見た感想を書いてしまった私もどうかと思います。前はそういう回は書かなかったのに、近頃「我慢」が足りないのかも
でもイタミンと三浦さんが叱られたのは、ある意味自業自得ですね。芹ちゃんは可愛そうですが。

それからたまきさんと右京さんの離婚原因も良く分かりました。あの二人は距離が離れたからうまく行っているような気がします。ちょうど良い夫婦の距離ってあるのかもしれませんね。
そう言えば、我が家も側にいても心の距離が離れているから、うま・・・、いやいやなんでもないです。独り言です、はい

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
NLP (NLP)
映画、最近みていないです。
相棒7-16 (Sweetパラダイス)
今回の相棒は誰かな~誰かな~あっ!待ってましたの芹ちゃんでしたいや~楽しみですねおお怒ってる怒ってる芹ちゃん見ていると薫ちゃん近いね~芹ちゃん忍者でも始めたのかな?イタミンたちも一緒に怒られてるよなんかイタミンに絡まれそうと思ったのは私だけ?芹ちゃん作...
相棒7ー16 髪を切られた女 (§相棒馬鹿)
今回の相棒は芹ちゃんという事で楽しみにしていたのだが 立ち位置的には薫ちゃんに近い存在だった気がする。 怒り爆発もあったし。 あと初...