森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

相棒15第4話「出来心」

2016-11-03 01:51:53 | ドラマ(相棒)

山形弁で思わず水にぬれて気持ち悪い時は「やばちぃ」と言うのですね。

ひったくりの現場に遭遇して「警察の仕事だから」と無視しようとしても、故郷の言葉に反応して体を張って助けてしまった詐欺師の平井でした。

 

故郷とは母の住む場所。

でもその母はとうの昔に平井が塀の中に入っている間に死んでしまっていたのでした。

それでも遠い昔に母と育んだ故郷の想い出は彼にとっては大切な想い出。

 

物事は単体では存在しません。ああなってこうなってと物語は進んでいきましたが、すべては最後の取調室での右京と平井の落語のオチのような会話の為の前振りのように感じてしまいました。

 

母の声の「捕まえて」と言う山形弁に反応してひったくりを防いでしまう。→そのひったくりにあった女性に、お礼が言いたいからその人を見つけて欲しいと右京は頼まれる。→右京が動いた結果、彼の美人局と言う詐欺が露見して逮捕。→捕まって家は留守。→その留守宅にサバイバルナイフを持った殺人犯が襲ってきた。

 

助けてしまったのは「魔がさした。」と言う平井。

右京は、捕まっていなかったら犯人に殺されていたのではないかと言います。そしてそれは「神が手を差し伸べたと言えるのではないか。」とも言うのです。

それに対して平井は「今までさんざん神の名を使って悪い事してきたんだ。そんな俺を神が助けるわけがない。」

「神にも出来心と言うものがあるのでは。」と右京。

 

で、タイトルが「出来心」ですね。

でも子供の頃の平井を優しく見守る若い母、そして

「こんな所からさっさと出ておいで。」と刑務所に面会に来た老いた母の姿が映し出されていました。

私には神の出来心と言うよりは、死んだ後も、それでもずっと我が子を見守り続けている母の愛を感じました。

 

 

コミカルに物語は進み、推理劇としてはまったく面白くは感じられなかったのでしたが、そのラストはとても良かったように感じましたし、なんたってゲストの風間さんが良い感じ。

美人局の罠にしっかり嵌ってしまう青木君はツボでした。

 

今回のシナリオは「人生最良の日」「右京の同級生」の山本むつみさんでした。

 

 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィンナッシング | トップ | 「デスノート Light up the N... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (しゅう)
2016-11-03 08:45:04
風間さん、良いですよね~。
舞台もそこそこ拝見していますが、ほんっと、凄い方です!
美人局の相方を務めてらしたのは、内田慈さん。「黙阿弥オペラ」のおせんちゃんを演じてらした方ですよね。やっぱりお上手(笑)。
ラストの「神様の出来心」に、あ(暖~)、となりました。
しゅう様 (kiriy)
2016-11-03 23:53:01
「相棒」の記事にコメントを頂けるなんて嬉しい~♪
あの美人局美女、イイナって思っていたのですが、おせんちゃんだったのですね。どうりで~。

あの詐欺師たち、二人揃って憎めない感じでいい味出していたけれど、あの雰囲気って風間さんはもちろんだけれど、内田さんも目立たないながら貢献していたのですよね。

山本さんのシナリオは、「サスペンス+何か」と言う感じ。なかにはそれを嫌う人も居るみたいなのですが、私はけっこうと好きです。

この作品は、きっとラストシーンから作られたんじゃないかなとか、別の推理も出来る所も楽しいです。正解は分からないままですが(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドラマ(相棒)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

4 トラックバック

相棒15 「出来心」~<美人局>というお仕事。この商売、どんだけ人の心を読めるかが勝...... (平成エンタメ研究所)
「相棒」によくある職業シリーズ。  今回は美人局 ←これは職業か?  平井貞男(風間杜夫)にとって、美人局は〝他人と渡り合う心の仕事〟で、オレオレ詐欺とは違うらしい。  ......
相棒15 テレ朝(11/2)#04 (ぬる~くまったりと)
第4話 出来心 あらすじ詐欺師の平井(風間杜夫)は、地域住民の悩み相談に乗る“青空らくだの会”という団体を装い、美人局で金をせしめていた。その日も、会社員風の男をまんま......
相棒 Season15 「出来心」 (のほほん便り)
冒頭に殺人事件があって、その頃、詐欺まがいのツツモトセのカモとコンビニに向かう途中、ひったくり事件に遭遇し、そこに右京(水谷豊)が居合わせ… どう、繋がるのかな?と思......
「相棒 season 15」第4話 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
消えたヒーローと故郷の言葉。 第4話『出来心』ネタバレです。 ダンゼン得する知りたいことがパッとわかるNPO法人のつくり方がよくわかる本渕 こずえソーテック社 by G-Tools