森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

天王洲アイルを(ちょっと)歩く

2016-10-19 09:49:04 | お散歩&写真日記

10月13日の日に実家に帰ったと言いましたが、実は天王洲アイル経由でした。

舞台の『鱈々』に出演中の山本裕典君の写真が載っているツイートを見て・・・・


9月27日

今日からいよいよ、通し稽古!天王洲へ移動する日も近い… 天王洲アイルで観劇前後に楽しめる場所をご紹介その❶ 建築倉庫 は様々な建築模型が展示されたアートスポット!建物自体が倉庫で、鱈々の設定も倉庫だということで、山本裕典さんもJUNONの撮影で訪れました

 

・・・・そう言えば、いつも天王洲アイルに行っても「銀河劇場」にまっすぐに行ってすぐに帰ってきちゃったなあと気が付きました。

ツイートに乗っているところに行く余裕はなかったのですが、建物から外に出て川に沿って、ほんのちょっとだけ歩いてみました。

 

 

曇っていたので写真写りはイマイチです(腕がないからね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

けっこう良い所なんですよね。

今度はもっとゆっくり来たいなと思いました。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相棒15第1話「守護神」 | トップ | 相棒15第2話「チェイン」 ※... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは♪ (ティモコ)
2016-10-19 23:06:57
上高地に行ってたんですね!
旅はいいですな~~~。
『天王州アイル』って何処だろう…と調べてしまったよ…
田舎者ですいません
曇りの日の写真は難しいっす。
でも建物がくっきり見えます。
ティモコ様 (kiriy)
2016-10-20 01:56:22
おかえりなさいませ。
さっそくレトロなお風呂屋さんに行ったお話を読まさせていただきました♪

旅は本当に良いものですよね。でも何気ない近くの所にも冒険のチャンスはあるものですね。

天王洲アイルのお散歩は、近くはないのですが、いつも素通りだった所を行ってみたという楽しさがありました。

曇りの日の写真の撮り方をちゃんと勉強したいです。
いろいろと難しいですよね^^;

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL