gooブログはじめました!キリヤ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
コジキジゲン

驪猫(レイビョウ・リビョウ)・・・

2017-10-13 22:10:53 | 古事記字源

 ・・・綺麗=キレイ=亀齢・記例・紀例・・・「高句麗=紀元前37年~668年、中国東北部の南部から朝鮮半島北中部のツングース系民族による国家・最盛期は満洲南部から朝鮮半島の大部分を領土とした古代(北方)朝鮮の国名」・・・「高麗=918年~1392年、918年に王建(太祖)が 建国し、936年に朝鮮半島の後三国を統一・李氏朝鮮が建てられた1392年まで続いた国家」・・・「698年に建国した渤海の支配層が高句麗人であり、そのため渤海は高句麗の継承国で、北の渤海・南の新羅が鼎立した南北国時代から、高麗によってはじめて朝鮮は統一」・・・色々、論争があるらしい・・・
 「伏聞 東海之外有三國 其名 馬韓·卞韓·辰韓 馬韓則高麗 卞韓則百濟 辰韓則新羅也(三国史記・高麗十七代、仁宗の命を受け金富軾らが作成・三国時代(新羅・高句麗・百済)から統一新羅末期までの紀伝体の歴史書・朝鮮半島現存の最古の歴史書・1143年執筆開始~1145年完成・全五十巻)」・・・
ーーーーー
  モモちゃんは隻眼の黒猫、ブブはモモが産んだ五匹の中の唯一の牡猫・・・宇多天皇(源定省・定省親王)・仁和三(887)年八月皇太子になると同時に践祚)・・・「黒猫賛歌」の裏事情・・・先帝(光孝天皇=時康・鷹狩りの復活、相撲の奨励・母は尊称皇太后班子)からの賜りモノ・・・???・・・「寛平の治=小農民を保護?」・・・


  ↓↑
  寛平元年(889年)二月六日。
  朕・・・朕=月+关=肉+关=舟+关
       =渡し舟の象形・・・舟は上弦の月の形象
        上に向かって物を押し上げる象形
        舟を上流に向かって押し上げる時の
        航跡の意味
        しるし(標・標識・看板)
        あと(跡・迹・蹟・址・痕)
      关=丷+天=八+天・・・?
        丷+夭=八+夭・・・?
      夭=人の走(はし)る姿・走の初文
        若いの義・「幼・妖」等と同系
       「笑・優」等にも通じる・・・
      关=門・ドア・窓・引き出しなどを閉める、閉ざす
  閑時・・・・・ひま(暇)な時・・・隙・日馬・遑
  述・・・・・・述=朮+辶=十+儿+ヽ+辶(辵)
            辵=彡+龰(ト人)
             =こえる・チャク
  猫・・・・・・猫=犭+艹+田=ねこ・ビョウ
  消息曰。・・・「動静・状況・事情・様子」+曰(いわく)
  驪猫・・・・・驪=馬+麗+猫・・・麓(ふもと)=林+鹿
           丽=(一+冂+丶)+(一+冂+丶)
           丽≠林・・・鹿の角≒鹿の林
           山麓(十八十八)≒山麗(丽=m)
           ならば、18×2=36・・・三十六・参拾陸
           馬の尾根(尻尾の根)=尻(m)?
           高麗=コウライ・綺麗=キレイ
         麗=丽+鹿・・・美丽(měilì・メィリ)
           丽=牡鹿の角?
          =うるわしい・美しい・きらびやか
           麗人・華麗
           魚麗(ギョレイ)=軍隊の陣形
                   古代兵法の陣形
                   楕円形の陣立てで
                   魚群が進む形
           鸝=丽+鹿+鳥=黄鸝・ウグイス
            =Chinese oriole
            丽(麗)水=浙江省にある市名
            うららか・おだやか・麗日
            ならぶ・つらなる・麗沢
            はなれる
          鰻鱺=うなぎ・台湾泥鰌・雷魚
       高句麗=古代(北方)朝鮮の国名
           668年、唐新羅連合軍により滅亡
           艶麗・華麗・秀麗・壮麗・端麗
           豊麗・妖麗・流麗
           麗(うら)ら・麗(うら)らか
           麗(うるわ)しい
           麗春花(ひなげし)
           麗句(レイク)・麗姿(レイシ)
         美辞麗句
           麗質(レイシツ)・麗人(レイジン)
           麗沢(レイタク)・麗筆(レイヒツ)
           麗容(レイヨウ)・麗麗(レイレイ)しい
          =くろうま・くろこま
           黒毛色の馬=驪馬
           くろい・ウマをならべる・リ・レイ
        驪山(リザン)=陝西省の始皇帝を葬った所
               玄宗と楊貴妃の華清宮の近辺
        驪姫(リキ)=春秋時代
              驪戎(リジュウ・レイニュウ)
              渭水の南の戎族
              渭水=甘粛省渭源県の西にある
                 鳥鼠山(鳥鼠同穴山)を
                 源流とし、黄河にそそぐ
              渭水=助任川(すけとうがわ)
                 徳島県徳島市を流れる川
                 吉野川水系に含まれる
                 新町川の支流で
                 下流部は福島川とも呼ばれる
              恵王五年(前672年)
              晋の献公に討伐された驪戎の娘
              驪姫と、その妹を得て
              共に後宮入りさせ寵愛
              驪姫は
              当初、自らの境遇を嘆いていたが
              贅沢な暮らしに慣れ
              自分が悲しんだことを後悔した
              献公との間に生まれた息子
              奚斉の立太子を目論見
              献公を操り、驪姫以外の女性が
              生んだ
              申生ら他の公子達を次々と抹殺
              後に晋を継ぐ
              重耳
              と
              夷吾の兄弟が晋から逃亡
              (驪姫の乱)
              政治的混乱を引き起こし、
              晋の国力は低下した
              献公が没して一ヵ月後、
              献公の部下の
              里克が反乱を起こし
              驪姫は
              奚斉や驪姫の妹一族共々殺害された
  一隻。・・・いっせき(一隻)=船一そう・一対の物の片方
        いっせきがん(一隻眼)=一つの目・隻眼
        ものを見抜く特別な眼識・独特の批評眼
        隻=隹+又=一羽の鳥の捕獲を表す
        屏風など対になっている片方を数える数詞
        六曲一隻=屏風を折りたたんだ時の
             面を数える単位が「曲」
             屏風を数える単位が「隻」
             二隻一組の対になっている屏風を
             数える単位が「双」
             (対になった屏風の片方を
             数える時は 「半双」=「一隻」)
             「六曲一双」=六枚に折り畳むことの
             できる屏風2組
             屏風を折りたたんだ時の
             面を数える単位が「曲」
             屏風を数える単位が「隻」
             二隻一組の対になっている
             屏風を数える単位が「双」
            (対になった屏風の片方を
             数える時は「半双=一隻」)
            「六曲一双」=六枚に
             折り畳むことのできる屏風2組
            「六曲一隻」=六枚に
             折り畳むことのできる屏風1組
        魚・鳥・矢などを数えるのに用いる数詞
  大宰少貳・・・大宰府の次官・大宰大弐の下の位
         筑前、肥前など
         北九州地方の御家人・守護大名
  源精・・・・源精(みなもと の くわし)
        嵯峨源氏、大納言・源定の子
        官位は従四位上・大和守
  秩満・・・・律令制で、国司などの官職が任期満了
  来・・・・・くる・ライ・come
        cam(運動の方向を変える機械要素
           カム-シャフト=cam-shaftの略)
  朝所
  献於
  先帝。・・・先帝=センテイ=選定・撰綴?
  愛・・・・・愛=いとしい=意図恣意(夷図示威)?
  其
  毛・・・・・・・毛=蝦夷
  色之不類。・・・夷賂
  餘・・・・餘=飠+余=餘(あま)り・余ったもの・残り
         割算で割り切れない残った数、剰余数
  猫猫・・・猫=犭+苗
         描(扌苗)=えがく
         錨(金苗)=いかり
         瞄(目苗)=みつめる・狙う・凝視
         貓(豸苗)=ねこ・貍の類
         鶓(苗鳥)=鴯鶓(駝鳥に似る)・エミュー
         媌(女苗)=みめよい・見目好い・眉目良い
         緢(糸苗)=ヤク(犛・yak・Bos・牛巤)の
               尾の細い毛
               巤=たてがみ・レフ・リョウ
               糸をぐるぐる巻きに結ぶ
       ねこ・英語 キャット cat
       独語 カッツェ Katze
       仏語 シャ chat
       伊語 ガット gatto
       西班牙語 ガート gato
       羅語 フェーレース feles
       埃及語 マウ オッタ
           バステト(猫の女神)
       希語 アイルーロス
         αἰέλουρος
         アイエルーロス
         αἰόλος(アイヨロス・素早い)
          +
         οὐρά(ウーラー・しっぽ=尻尾)
         牡猫=γάτος(ガートス)
         牝猫=γάτα(ガータ)
         露語 コーシカ кошка
         漢語 マオ 猫
         マレー語 クチン kucing
         蘭語 カット KAT
         ポルトガル語 ガト gato
         アラビア語 キット
         韓語 ゴヤンイ
         ゲール語 カーツィ cat
         ヘブライ語 ハトゥール
         カンボジア語 チュマー
         チェコ語 コチカ kočka
         エストニア語 カッシ kass
         ペルシア語 ゴルベ
         モンゴル語 モール муур
         ルーマニア語 ピスィカ pisică
         シンハラ語 プーサー
         ネパール語 ビラロ
         アイヌ語 チャペ チァベ  chape
         聖書のネコ アイルーロイ
         エレミヤの手紙・第21節(第22節?)
         シャム語 メーァウ Maew
  皆
  淺鄢色也。・・・淡い黄色の浅黄色(あさぎいろ)
          別の色の
          浅葱色(あさぎいろ)は、ごく薄い藍色
          焉=正+丂+灬=正+ト+勹+灬
           =于+是
            金文で「正+鳥」
            端正で美しい鳥
            黄色の鳥
          いづくんぞ・なんぞ・これ・ここに・エン
          状態を表す形容の語
          忽焉(コツエン)・終焉
          句末に用いる助字
          句末に置いて語調を整え
          断定の意を表す語
          訓読では読まないが
         「我関せず焉」などの場合に読む
  此獨・・・これ(この猫)だけは独特
  深鄢・・・深いかな・・・深淵
  如墨。・・墨の如し
  爲
  其形容
  惡・・・・・日本語の「悪」=剽悍さや力強さを表す
        亜+心=「つぐ・主たるものに次ぐ・次位の
             準ずる」+心
  似・・・・・にる・同じ
  韓盧。・・・韓盧(カンロ)を馳せて
        蹇兎(ケント)を逐う
        (戦国策・秦策・下)
        名犬に足の悪い兎を追わせる
        韓盧を馳せて蹇兎を逐う
       (かんろをはせてけんとをおう)
        名犬に跛(びっこ)の兎を追わせる
        転じて
        強い者が弱い者に戦いを挑むこと
     ・・・韓=十+日+十+韋(なめしがわ)
        盧=つぼ(壺)・黒い=くろい・ロ・ル
  長尺有
  五寸
  高
  六寸許。
  其
  屈也。
  小如秬粒。・・・秬(くろきび・黒黍)粒(つぶ)
            玄黍・玄稷
            玄(高向玄理)=高向玄理
            ?~白雉五年(654年)
            黒麻呂とも記される
            渡来人の子孫
            高向漢人(たかむこの あやひと)
            推古十六(608)年
            第二回の遣隋使
            小野妹子に従って渡海した
            遣隋使留学生
            高向古足の子
            姓は漢人、のち史
            冠位は大錦上
            吉備(吉備真備)
            霊亀二(716) 年入唐留学生
            天平七(735) 年帰朝
            下道(しもつみち)朝臣
            746(天平十八)年、吉備朝臣に改氏
            名は真吉備にも作る
            父は右衛士少尉下道国勝
            母は楊貴(八木)氏・・・陽侯氏?
            きび=記(紀)備・機微・機尾・驥尾
  其伸也。
  長如
  張弓。
  眼精晶熒・・・眼精晶熒=眼はきらきらと輝く
                 熒=𤇾+火
            晶熒(ショウケイ・かすかな光
               眼光の・晶熒→螢)
  如
  針芒之亂眩。・・・針芒=穀物の実の先端にある針状の突起
              芒種・物の細く尖った先端
           陽炎眩亂
           尖った針のように眩しき揺らめき
  耳鋒・・・耳の鋒は
  直竪・・・真っ直ぐで竪い
  如匙・・・匙のごとく
  上之不搖。・・・揺らめかず
  其
  伏臥時。・・・降伏、伏字
         臥床・臥竜
         安臥・横臥・起臥・仰臥・病臥・行住坐臥
         草臥 (くたび) れる
         臥所 (ふしど)
         臥薪嘗胆
  團圓
  不見
  足尾。・・・・足尾・芦尾・蘆尾・足雄
  宛
  如
  堀中之玄璧。・・・璧无瑕・意思是黑色的璧玉
  其
  行歩時。
  寂寞
  不聞
  音聲。
  恰
  如
  雲上鄢龍。
  性
  好道引
  暗
  合
  五禽。
  常
  低頭尾著地。
  而
  曲聳背脊高二尺許。
  毛色
  絓
  澤盖由是乎。
  亦
  能
  捕夜鼠
  捷
  於他猫。
  先帝
  愛翫
  數日之後
  賜
  之于朕。
  朕
  撫養
  五年于今。
  毎旦
  給之
  以乳粥。
  豈
  啻
  取材
  能
  翹捷。・・・翹=あげる・つまだてる・ギョウ
        捷=ぶんどる・奪い取る
          戦争で奪い取った物
          戦勝・戦捷
          早・速・すばやい(捷疾)
          近道(捷径)
          さとい(敏・敏捷)
          賢い・理解、判断が早い
          感覚(目・耳・舌・鼻・皮膚)が鋭い
          つづく(続)・肆=四
          およぶ(及)
  誠
  因
  先帝・・・先帝=センテイ=剪定・泉亭
  所賜。
  雖
  微物
  殊
  有情・・・有情=ウジョウ=雨情・羽状・宇城
               優諚・友情・鵜城
  於
  懐育耳。・・・カイイクジ=掛意意句字
         ふところご=懐子=カイシ=・・・
         親の懐に抱かれる幼な子
         大事に育てられた子
         世間知らずの子
         箱入り娘
ーーーーー
 ・・・???・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャム猫・・・ウワサを信じ... | トップ | 「王建」・・・「王は建(た... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古事記字源」カテゴリの最新記事