gooブログはじめました!キリヤ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
コジキジゲン

ジシン・・・

2017-11-17 07:24:17 | 古事記字源

 ・・・11月16日・木曜日・・・「16日14時29分頃地震(岩手県沖北緯40.4度、東経142.2度)」・・・昨日、同じ時間帯に「15日午後2:30頃(日本時間同)=丙午(丙・丁)日-乙未(丁・乙・己)時・、韓国 南東部の慶尚北道-浦項(ポハン・北緯36度1分8.4秒 東経129度20分36.5秒)付近でマグニチュード(M)5.4の地震」、緯度は「白村江戸=錦江」の場所と云われている「群山市(クンサンシ)、大韓民国全羅北道北西部(北緯35度59分 東経126度43分)」と東西の緯度は、ほぼ同じ・・・南北の経度は「豊渓里(プンゲリ)核実験場(北緯41度16分41秒 東経129度05分15秒)」とほぼ同じ・・・「浦項(ポハンの地震」は「原水爆実験の余波」だろう・・・双方、二分国家の政治屋トップが「共食い民族主義者?」で、彼らに煽られている「本国地域居住民」も「在日居住民」も、万が一には「イキバ」のないコトは重々承知なのに・・・
 利用する人間も、利用される人間も、中国、半島、島国の倭国、「西暦660年」代の昔からズゥ~と同じような暴力の繰り返し・・・当時は存在していなかったが、今現在は「アメリカ」、「ロシア」のボス連中と追従者達がノサバッて、チョッカイを仕掛けてきているトコロが異なっているが・・・いずれも「精神性」に於いては「マングース」以下の度し難い「プチブル根性至上主義者」の縄張り争い・・・
 何世代もだが、この「西暦2017年の人間社会」も・・・そりゃぁ「不都合な人間」がワンサカで、「暴力抑制の暴力は必要」だって、か・・・ボクも、ソウ、思う・・・神にとっても、宇宙、自然にとっても「不都合な人間」どもだが、中々、しぶとく「文明文化」で、代を重ね、生き伸びてきているが、滅びたとしても、責任転嫁先は「プロメーテウス」の罪にしてしまっている・・・
 タシカにカシコイのは「人間の専門分野の一部」では存在するが、ほとんどのヤカラは「エゴの塊り」であることを自覚せず、自己賛美と自(己)惚れの存在として生きている・・・「死んでもランクとしての天国・地獄がアル」と妄想する存在らしいから、「人間=a human being・a human・people・いつかは死ぬべきものとしての=a mortal man・mankind・humanityの存在」として生きていくのは無理なんだろう・・・
 「市民社会で爆弾や銃、ナイフ、自動車なんかでテロリって、そして、最期には銃殺の末路」・・・最近は自殺も多いが、「道ずれ心中」、そして「心中詐偽」で簡単にダマされてアの世逝き・・・
 「虐め=試練=修行=愛の鞭(?)」が現実社会なのに、学校、教会、寺院では「善人(human・人道?)教育」・・・世間に出て「途(戸)惑うペリカン(pelican=伽藍鳥=鵜)」・・・

ーーーーー
 ハイイロペリカン=灰色ペリカン
          伽藍鳥(ガランチョウ)
         「顎袋(あごぶくろ・アタイ)が
          大きいので
          大寺院に例えた」
 コウノトリ=鸛・鴻鳥
 アマサギ(天鷺・猩々鷺)=コウノトリ(鸛・鴻鳥)=サギ
 アカガシラサギ(赤頭鷺)=コウノトリ(鸛・鴻鳥)=サギ
 オオダイサギ(大大鷺) =コウノトリ(鸛・鴻鳥)=サギ
 オオヨシゴイ(大葭五位)=コウノトリ(鸛・鴻鳥)=サギ
 ウミウ(海鵜)=ペリカン=ウ(鵜)
 ↓↑
 ペリカンが自分の胸に穴を開け
 その血を与えて子を育てる・・・
 最も子への強い愛をもっている・・・
 ペリカンは全ての人間への愛によって
 十字架に身を捧げたキリストの象徴・・・
 ペリカン=キリストのシンボル(象徴)
 中世の著作にもあるらしい・・・
ーーーーー
 弊害教育・・・「道の途中で惑う」、「どの(家の)戸を叩けば開けて、恵んでくれるんだか乞食(コツジキ・コジキ→古事記)に惑う」・・・「どう対処してよいかわからず、まごまごする」・・・「マゴマゴ=馬子、孫・真語、萬漁」です・・・三代目の子孫です・・・挙句の果ての「天孫(天津→隋王朝)降臨」です・・・
 ↓↑
 「スポーツマン-シップ(sportsman-ship)」って、「スポーツマンシップ (Sportsmanship)=スポーツで関係者らに求められる精神論の一種・競技の上では競争関係にあるもの同士でも、競技を離れた際には友好関係を築くべきとするもの」・・・この「友好関係」ではなく、「競技の戦いに於けるルールの厳守」のコトじゃぁないのか?・・・「競技精神・フェアプレーの精神と同義・公明正大に競技に全力を尽くす」、「スポーツマン・シップ=正々堂々と戦うことの精神」、「勝ち負けに拘(こだわ)らない精神的、模範的な行為、態度、礼儀」・・・で、「正々堂々・模範的な行為、態度」ってナニ?・・・
 「スポーツマン・シップ=アマチュア(amateur)精神」って、小学生の頃に教えてもらったけれど、ボクには「プロとアマ」、「玄人と素人」の意味が理解出来なかった・・・中学生になって、
 「プロ=玄人=仕事で金を稼げる知識、技術を有する人」、
 「アマ=素人=仕事で金を稼げない、
        趣味、遊び程度の知識、技術の人」
 って理解していた・・・最近は「スポーツマン」じゃぁなく、「アスリート(athlete)=専門的能力、技能を有する競技者」ですか・・・厳密には「sportsman(野外活動愛好家?)」と「athlete(専門的技芸能力者?)」は意味が異なるらしい・・・
 ↓↑
 アソビ(play→無礼)じゃないんだ、
 アスリート(athlete→阿蘇里意訳?)は・・・
 エンジョイ(enjoy→円所意?・猿女意?)は阿蘇外輪or猿女君
 リラックス(relax→理等通句詞?)は里等筑紫
 ↓↑
 「play=遊ぶ・子供の遊び・演劇・戯曲
  enjoy oneself・relax=学生、オトナの遊びなどを用いる」
 それにしてもコンピュータってスゴイ。「クロうと」を文字変換すると「玄人」、「シロうと」を文字変換すると「素人」って表示されるんだから・・・
 「玄(亠幺)人=玄武=北=高句麗・高麗」
 「素(主糸)人=怡土=伊都=九州⇔新羅」
 ↓↑
 「勝負に拘(こだわ)らない」で、どォゥすんの?・・・「国家間の戦争」ではドチラカが亡国の「国破れて山河あり」・・・「国破れて流浪あり」カモ・・・
 アスリート・・・「勝負(見世物)の結果」は生活に直結しているんだから・・・キヨミヤクンはプロだからねッ・・・
 プロの「負け」や「失敗」が、「地位の失墜」や「金銭収入の減収」に直結しているのが「市民(プチブル意識)社会」と云うモンだ・・・呑気に「塞翁が馬」などとは云ってはいられない・・・
 だが「スポーツマン-シップ (Sportsman-ship)」の「スポーツ」とは、「負け」や「失敗」で「社会的地位(金銀銅のメダルで決められる順位)の失墜」や「金銭収入の減収、枯渇」に直結していない、と云うコトだ。「競技参加者の勝者」には「名誉」と「オリーブの冠(月桂樹の冠)」が与えられるのみであるハズだが・・・
 ・・・「ship=3本以上のマストを持つ横帆船
        大洋航行用の船、艦
        時に女性扱い
        a naval ship=軍艦
        the ship of the desert=砂漠の船
                    ラクダ=駱駝
        a fleet of ships=艦隊
        on board (a) ship」
    「ship=運送・配送・発送・便船」
    「Ship=friend-ship・relation-ship
        romantic relation-ship
        ~を望む・~を願う
        サポートする等の意味」
    「Sportsman-ship
      ・・・狩猟・魚釣りなどの愛好家
         野外運動を好む人」
    「friend-ship・・・友人でアレ(語尾)のship」
             「友人の尻尾・聚富・室婦」? 
    「シップ(ship)・・・シュッポは蒸気機関の音
               Choo Choo Train
               汽車、汽車。シュッポ、シュッポ
     ボート(boat)
     ヴェッセル(vessel)」
ーーーーー
 北朝鮮の核実験
 1998年5月28日
    5月30日
 パキスタン
 バローチスターン州チャガイ地区
 Ras Koh丘陵の地下核実験・・・北朝鮮の代理核実験?
 ↓↑
 豊渓里核実験
 2006年10月9日10時35分
 2009年5月25日午前9時54分頃
 2013年2月12日
 2016年1月6日午前10時
 2016年9月9日午前9時60分頃・・・慶州地震9月12日19時44分
 2017年9月3日12時31分頃・・・・ 浦項地震11月15日14時30分
ーーーーー
 2017年 丁酉(庚・ ・辛)
 0011月 辛亥(戊・甲・壬)
 0016日 丁未(丁・乙・己)
 14:30 丁未(丁・乙・己)
ーーーーー
 ・・・木曜日の楽しみは、午後7時30分の「人名探究バラエティー古舘伊知郎の日本人のおなまえっ!」・・・
 かまつか=鎌の柄の部分が「一尺八寸」
 一尺八寸=かまつか
 延宝・天和(1673~1684)以後
 囲い女郎の揚げ代が
 一八匁だったので
 囲い女郎の別名
 笠(かさ)の直径が一尺八寸で
 近世、笠雲の異名
 四十物(あいもの)=魚の塩漬け
           塩漬けと干物の中間で
           相物、間物、合物などとも
           四十種類ほどあるということ
ーーーーー
 ・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユキです・・・ | トップ | ユキなげ・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古事記字源」カテゴリの最新記事