gooブログはじめました!キリヤ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
コジキジゲン

風化・・・附得掛・・・怖得掛・・・

2017-03-15 20:46:56 | 古事記字源

 ・・・放射能で輝く「ニホンジンの福島の子」、金箔で輝く「カンコクジンの慰安婦の像」・・・存在しているコト自体がマチガッテイルが、増やそうと云う人間が増えてっているらしい・・・どうしてなんだか、仲良くはしたくないんだョネ、ッ・・・「フクシマの子」、「ヒロシマの子」、「ナガサキの子」・・・「ニホンの子」・・・「チェルノヴィルの子」・・・「難民の子」・・・「地球の子」・・・「原爆の子」だった・・・あの「映画」や、あの「少女像」とはチガウ・・・「原爆を体験した子供たちを象徴的に指す名称」ですか。少年少女も今や71歳以上・・・「長田新の編集により刊行された原爆体験記、およびそれをもとに制作された日本の映画作品・原爆の子〜広島の少年少女のうったえ、上述の原爆体験記。広島で原爆を体験した子供たちの作文を収録したもの。1951年刊行・原爆の子 (映画) 、上記の文集をもとに制作された新藤兼人監督による映画。1952年公開・原爆の子友の会、上記の文集に作文を寄せた子供たちにより結成された団体。長田新が名誉会長となった・原爆の子の像、1955年に原爆による白血病で死去した佐々木禎子を記念して1958年広島平和記念公園内に建設された像」・・・「原爆ゆるさまじ」って歌もあったけれど・・・曲がクライ・・・詩は当時の現実の悲惨さの情景を読んでいるが、今現在、この歌を歌いたくはないダロウかも・・・TVから溢れ出る東北の大地震も、大津波も、福島の原発事故もミタクハない・・・だが、「ハナはサク」って、「花は咲く・2012年に発表されたチャリティーソング」には悲惨さがないけれど、「いつか生まれる君に」って、ダレのコト?、「ナンか残すモノ」があるのカナッ?・・・長崎以降、「許すまじ原爆」は既に「三度(みたび)」どころか、何度も許してしまっているが・・・
 以上も以下もカッコ(「・・・」)内の文字列、文章は「ウイッキペデア」からの添付だけれど、「ウイッキペデア」でなければ「著作権侵害」で訴えられるコトになるんだろう、ナッ・・・この世の中、「音声」も「文字」も売れても売れなくても「商品」で、「金銭の+-」に化けてしまう社会でアル・・・「アラブの王様」はエライなッ・・・「税金」が無い国らしい・・・でも「男尊女卑」らしい・・・
 問題が起これば「家族」が「一致団結」し、「家族をマモル」のは、社会規範の「善悪」とは関係ないらしい・・・「ミズホのクニ」のカギの一家の団結・・・「国家組織、社会組織をマモル」の「ウサギもアベ」も「善悪」とは関係ないらしいが・・・「チ」の「結束」はドウナルンだか・・・?
ーーーーー
 ↓↑
 「原爆を許すまじ」
 浅田石二作詞
 木下航二作曲
 ↓↑
 ふるさとの街やかれ
 身よりの骨うめし焼土(やけつち)に
 今は白い花咲く
 ああ許すまじ原爆を
 三度(みたび)許すまじ原爆を
 われらの街に
 ↓↑
 ふるさとの海荒れて
 黒き雨喜びの日はなく
 今は舟に人もなし
 ああ許すまじ原爆を
 三度許すまじ原爆を
 われらの海に
 ↓↑
 ふるさとの空重く
 黒き雲今日も大地おおい
 今は空に陽もささず
 ああ許すまじ原爆を
 三度許すまじ原爆を
 われらの空に
 ↓↑
 はらからのたえまなき
 労働にきずきあぐ富と幸
 今はすべてついえ去らん
 ああ許すまじ原爆を
 三度(みたび)許すまじ原爆を
 世界の上に
ーーーーー
 ・・・ヤキュウ、「イスラエル」に勝つカナ、「サムライニッポン」・・・今現在は20時だけれど・・・未だに「0-0」・・・相手は「旧約」で生きてきた人々だ・・・しぶとい・・・

 21時10分、サムライ、4点・・・ふ~んッ・・・15分、デットボールで、5点・・・6回ウラ・・・終わった・・・
 寝レンッ!・・・
 22時07分、8回ウラ、2点追加で7点・・・15分、8点・・・37分、「8-3」で、ヤット・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宿曜経 | トップ | 大聖歓喜自在天 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

古事記字源」カテゴリの最新記事