インコのクー♪と懸賞大好き!

明るく元気な欲張り者きりまる参上☆
タイトルから大きく外れていますが~
「へえ~!」と思ったよもやま話のブログです☆

DHC Q10美容液 カラートリートメントで白髪ケア♪ その②

2012年06月02日 13時30分26秒 | 主婦のクチコミ☆DHC

DHCさんのQ10美容液 ヘアケアシリーズ
「DHC Q10美容液 カラートリートメント」を使ってみましたぁ~!!


DHC Q10美容液 カラートリートメント




その①のおさらい♪
DHC Q10美容液 カラートリートメント初回の使用は、
洗面台で洗髪して、服を着たまま染め、洗面台で濯ぐ・・・という使い方をしてみました。



ライトブラウンは、思いの他赤かったけど、トリートメントタイプのカラーにしては、
色が良く入ったと思いました。

-----------------------------------------------------------------------------------

2回目は翌日の夜の使用です。
使用中の様子を撮ってはいませんが、入浴中にシャンプーで髪を洗い、
その後、そのまま浴室でDHC Q10美容液 カラートリートメントを塗って、キャップをかぶって10分間。
湯船で半身浴をして時間をつぶし、その後シャワーでよく濯ぐ・・・という使い方に変えてみました。


この写真は↑翌日の午後(5/10 13時頃)に撮ったものです。
コメカミの髪が濡れているのは、なんでかな?
覚えていないのですが、たぶんレビュー用のコスメ(ジェル?)がついたのではないかと思います。
このところ、乾いた髪にヘアケア剤は使用していませんので~


入浴時にDHC Q10美容液 カラートリートメントを使ってみて思ったことは・・・

ワタシは、お風呂でシャンプーの後に塗る・・・という使い方は苦手だーーーーー!!
ということです。
 ビコーズ(なぜならば)
風呂場は鏡が曇ってよく見えない=上手く塗れない。
丁寧に分け目を取って塗るには時間がかかるので、その間全裸でいるのがちょっと嫌。
まだ入浴していない家族がいると時間が気になる。(最後を待つと、夜中になる)
髪が濡れていると、つけたところ・つけていないところが、わかりにくい。(塗りモレが出る)
普通のトリートメント剤のように使うと、毛先は良いが、髪の根元には塗れていない。
風呂の壁や蓋が白いので、カラーがはねた場合にすぐに対処しないと、染まってしまう。


実際、初回の使用では、髪の色が明らかに変わっていたのに、
2回目の使用後は、期待したほど色が入っていませんでした。
髪の表面ばかりに塗ってしまって、肝心の髪の根元や内側に、塗れていなかったのだと思います。


-----------------------------------------------------------------------------------

ですので、3回目はまた、服を着たまま塗ってみました。
洗面台で髪を洗うのは大変なので、今度は乾いた髪にそのまま使用しています。

また、今回は中1日空けての使用となっていますデス。

ワタシのように髪がバサバサする人は、毎日洗うと脂が抜けすぎてしまうので、
2日に1度程度の洗髪で充分だと言われたことがありますし、
クセ毛・多毛ゆえ、髪を洗うとその後のケアも大変・・・ということもあって、
普段はいつもこの間隔なのでございます~


結果はコチラ 


やはり翌日(5/12 午前中)に撮ったものです。
光の加減もあると思いますが、髪の赤味は増していますが、期待したほど色が濃くはなりませんでした。


3回目の使用方法で思ったことは。。。
乾いた髪に使った場合、いくら時間を長く置いたとしても、
流す際にシャンプーを使うのは、勿体無いということです。


これは、手や爪についた色が、シャンプーでキレイに落ちることからも察しがつく感じですが、
シャンプーや石けんで予想以上に落ちてしまうから・・・です。

そもそも、折角トリートメント効果があるというのに、
それを洗浄剤で流してしまって、その後何もつけないというのは、勿体無いことこの上ない!!
そんな風に思いました。

ただ今回は、もともと染まっている黒い毛の部分に、
ツヤが出てきて、いい具合になってきたという良い兆しもありました。

手触りや髪のまとまり感が、ちょっと良くなってきたような♪

これで、あともう少し染まってくれたらいいのになーーーー
そんな感じデス。


-----------------------------------------------------------------------------------


5/11 に3回目の使用をした後は「正しい使用法」どおりにシャンプー後の使用であったり、
シャンプー前につけて洗い流してみたりを繰り返して、5/17までに計5回か6回使いました。

ちゃんとメモしておかなかったのが、失敗しちゃった感じですけど、
18日の朝撮った写真がコチラです。
    

  
犬だか?熊だか?みたいだったワタシの頭が、ブローなしでこれだけ
落ち着いているのですから、その点はかなり評価できるのですが、
色の染まり具合はちょっとイマイチ・・・
もっと、キレイに染まるだろうと思うんだけど、ワタシの使い方が悪いのかなぁ???


でね。こんなことをしてみました
ハケでポイント塗りして、そのまま乾燥~♪
 


DHC Q10美容液 カラートリートメントは、
太陽光で染めるような「流さないタイプの白髪染め」ではありません!
ですので、これは正しい使い方ではありません!!!

こんなことしたら、髪の毛傷むかな~?頭皮がかぶれたりしないかなぁ?
・・・って、心配だったら止めれば良いと思いますけどね。
なんかイケそうな気がしちゃいまして、どうしても試してみたくなりまして~


恐る恐るでチョビットしか使っていないので、色が付いたのがわかりにくいと思いますけど。。。



DHCさんに怒られちゃう使い方かもしれないですけど、ワタシ的には、悪くなかった♪

塗った部分にドライヤーを当てましたら、すぐに乾きましたしね。
ブラシ(ハケ)を塗らして、少し薄めに塗りましたので、
髪にベトッ・・・とつくようなこともなく、染めたい場所にキレイに入った感じでした。

マスカラタイプの部分染めよりも、ちゃんと色が入った気がしましたし、
かといって、頭皮まで染まってしまうこともなかったし。

ティッシュでゴシゴシこするようなことをすれば、色が移ってきちゃいますけど、
手でかきあげる程度だったら、手の平が染まるようなことにもなりませんでした。


まあ「付けて流さない」という使い方を、お勧めはしませんが、
牛乳パックにとってハケで塗る・・・という使い方は、とても良かったと思っています。



手袋・素手・でっかいコーム・白髪染め用のブラシ・ハケ・・・
色々と試してみましたが、このハケで塗るのが1番使いやすくて良かったデスヨ!!


さらに言えば、左手でピンチ?を持って、右手でハケを持って。
髪を分けては塗って留め、分けては塗って留め・・・とするのが、1番キレイに塗れますデス☆



さらにさらに♪
これもDHCさん的には「そんな使い方は止めてぇ~」とおっしゃるかもしれないですけど。。。

残った分は蓋をして、次回に使えた
実はワタクシ、この後ダークブラウンのDHC Q10美容液 カラートリートメントを購入しているのですが、
ライトブラウンとダークブラウンを、このパックの中で混ぜて使うこともできました~♪

*あくまでワタシの個人的な使い方ですので、お試しされるなら自己責任でお願いします。*

  
*シリコン蓋のレビューはコチラ⇒シリコン キッチングッズ☆牛乳パックのフタが便利~♪



-----------------------------------------------------------------------------------


話がちょっと変わりますが~

これだけ髪に傷んだ感を出さずに染められるのであれば、縮毛矯正してもいいかも♪
・・・と、そんなキモチになったワタシは、5/19に美容院を予約しました。

こちらは美容院へ行く前に使用した直後と翌朝の写真ですぅ~


そしてコチラ美容師さんに撮っていただいた「縮毛矯正後」の写真です

行きつけの美容院「hair LA PAN・JA」さんにお願いしました。


縮毛矯正の施術によって、だいぶ退色したとのことですが、
クセがおさまって、髪の毛がふくらまなくなったので、
根元の白髪部分が見えにくくなったのが良かったです。

美容師さんにも「毛先はだいぶ傷んでいるけど、伸びてきている部分は健康毛だよ」と
言ってもらえましたので、なんだか嬉しくなりました。

今までは白髪の自己処理のせいで、髪の根元どころか、
頭皮も真っ赤で傷んでる・・・と言われていましたからね~


ちなみに、こちらは矯正後に自宅で撮った写真です。



退色してしまった部分。。。ここを、なんとかせねばなるまい・・・・


てな訳で、次の記事に続きます♪
次は、ダークブラウンを使ってみますよーーーー!!続きもみてねん♪




正しい使用方法はDHCさんの商品サイトでご覧ください

 

 ココから飛べます♪  DHC Q10美容液 カラートリートメント


特に「よくあるご質問」ページの内容はわかりやすくて素晴らしいので、
  “購入者クチコミ”の上にあるバナーを探してみてくださいね!!




レビューポータル「MONO-PORTAL」

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル
『美容』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« DHC Q10美容液 カラートリー... | トップ | DHC Q10美容液 カラートリー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参考になりました! (TOKYOうさぎ)
2012-06-02 21:18:10
カラートリートメント初心者です。どの様な点で苦労しているのかよくわかって参考になりました。牛乳パックは良いアイデアですね。それと専用コームがやはり良いのですね・・私も本当に染まりづらい髪質、でもかぶれるのが怖くて化学系(?)染料は使いたくないしと悩んでいました。部分付&ドライ・・試してみようかな(笑)
専用コームは、他社さんのについてたヤツです。 (きりまる)
2012-06-03 19:47:12
TOKYOうさぎさんへ

ワタシ、白髪染めは、クリーム・ムース、早染めタイプや臭わないタイプ・・・
各社いろいろ試していますので、専用コームも、いろんなタイプを持っているのです。

DHCさんのは、本来手で染めるタイプなので、付いてないんですけどねー
根もとにつけるには、ハケが1番つけやすいと思います。

トリートメントタイプは、継続して使いつづけないと、すぐに色が落ちてきますが、DHCさんの
ものは、ツヤも出るので良いですよ!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。