インコのクー♪と懸賞大好き!

明るく元気な欲張り者きりまる参上☆
タイトルから大きく外れていますが~
「へえ~!」と思ったよもやま話のブログです☆

野菜やお米を美味しくするだけじゃない!天然アルカリの除菌・洗浄・鮮度保持パワー「パリシャキ」の魅力♪

2014年05月20日 20時17分07秒 | モニター・レポート

これはすごい!・・・てか、とっても使える♪
ある意味「万能な除菌・洗浄剤」のパリシャキをご紹介させていただきますーーー!!







野菜に付着した農薬、ワックス等の有害物質を除去してくれる
安心、安全、自然由来の商品「パリシャキ」をお試しさせていただきました!


きっかけは↓バラの香の除菌・消臭ミスト「ピュアシェル・ローズフレーバー」30mlです。
    ⇒天然由来成分で除菌・消臭☆嫌な臭いや困った菌にピュアシェル♪


ピュアシェルをご縁に、姉妹品であるパリシャキ お試しパックをモニター用にいただきました







貝殻焼成カルシウムのアルカリパワーってすごいですね! 
お米を研ぐのに「パリシャキ」を使ってみたら、あっという間に研汁が真っ黄色になりました。


 
この黄色の変色は、お米についている酸化した油(ヌカ油)に反応して起こっているのだそうです。


この黄色いお水を放っておくと、お米も黄色くなっちゃいますので、
黄色い水はすぐに捨てて、後は普通に研いで、ご飯を炊きます。




すると不思議♪ いつもより美味しいご飯ができました!




ご飯を美味しく炊くコツは、「研ぎ方」にあるそうですが。。。
(参考:ナナピ「おいしいお米の研ぎ方 5つの手順」⇒http://nanapi.jp/83/



「パリシャキ」を使うと、簡単に酸化したヌカ油を落とすことができるので、
研ぐのがとっても楽ちんなのが◎♪ 
しかも、がんばって水で研いだ米より、美味しい!!・・・というのがエライですねーーー



何度か「パリシャキ」を使ってご飯を炊いているうちに、ちょっと使い方の
要領を得てきました


ポイントは、パーーーーっと黄色く変色したお水を、
さっさっとすぐに捨てることです。



米がサフランライスのように黄色く染まっても、見た目がヨロシクない・・・という意外、
特に問題はないそう
ですが、米が黄色くなるくらいモタモタして研いだときよりも、
さっさと黄色水を捨てて研いだ時の方が、ご飯が美味しく炊けた気がしましたから~


パリシャキの使用量は、意外と適当な感じでも大丈夫みたいなんです。
(面倒くさがりなワタシは、ここ↑大事)


初回はきちんと1リットルにスプーンすり切り1杯・・・と量りましたが。



パリシャキ本商品のページを拝見したところ、「水1リットルに、3~4振り目安」・・・ということですので、
案外ファジーでいいんだなぁ~っと♪


ただし、パリシャキの使用量が少ないと、その分アルカリ度も低くなってしまう為、
効果が薄くなるかもしれないので、少ないよりは多いほうが良いとのこと
ですので、
ご使用の際はその点だけご注意ください~




そもそも・・・パリシャキとは?!



長々と記事を書いたところで、いまさらですが(笑)
そもそも・・・パリシャキとは、なんでしょう?!


パリシャキは、北海道オホーツク産のホタテの貝殻を使った“除菌・洗浄”商品です。
『貝殻焼成カルシウム』が持つパワーを利用して除菌してくれます。





パリシャキを溶かした「アルカリ性水溶液」には、大腸菌やO-157等の細菌・ウイルス、
臭いの元である酢酸やアセトアルデヒドといった物質を分解するパワーがある
ので、
除菌剤の他、消臭剤としても使えますし、野菜やお米を洗った場合に、
表面にアルカリが付くことで、酸化を防ぐので鮮度保持にもなるらしいです! 


そういえば。。。
アルコール除菌では、ノロウィルスは死なない・・・ってご存知でした?!

通常、ノロウィルスなどの除菌をする消毒液には「次亜塩素酸ナトリウム」というものが
使用されているそうなのです。

たぶん多くのご家庭で、キッチンやお洗濯、お風呂場のお掃除なんかで使っていらっしゃるであろう
市販の「塩素系漂白剤」に使用されている成分です。
“プールの消毒液を彷彿させるあのニオイ・・・のお掃除用品”と言えば、お分かりですよね♪


市販の「塩素系漂白剤」の除菌力は目を見張るものがあると思いますが、
あの独特にニオイが苦手な方も多いですし、皮膚についたり、口に入れたりするのはタブー・・・という
ちょっと使いにくいイメージもありますよね~



パリシャキの『貝殻焼成カルシウム』は、そんな「次亜塩素酸ナトリウム」と
同等の除菌力を持つというのに、元はホタテの貝殻ですから安心・安全! 
その点が、すごく魅力的だなーと思いました。






販売元は「笠原工業株式会社」さんです。
パリシャキ天然由来成分や、笠原工業さんについては、姉妹品の
「ピュアシェル」のレビューで書いていますので(ピュアシェルと原料は同じ)
よろしかったら、こちらでご覧いただけますと嬉しいです♪

 ⇒http://motto-kireini.com/deodorant/pure-shell/



さて・・・
続いては、パリシャキでレタスやトマト&オレンジも洗ってみましたので、
その様子と、パリシャキ使用についてのQ&Aをご紹介したいと思います。



例によって長くなってしまいましたので、続きは次の記事に掲載します。
ぜひ、続きも読んでやってくださいねーーー!!


  ⇒食品・調理器具・洗濯物etc・・・を安心・安全に除菌する☆『貝殻焼成カルシウム』のアルカリ力♪その2




ジャンル:
食と健康・美容
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BlogPeopleさんの「今日のラ... | トップ | 食品・調理器具・洗濯物etc・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。