バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

春らしさ

2017年03月29日 | 新>生活ノート
  ☆フォトレター


 お爺さんは今朝も早くに公式戦の野球に行きました。
お婆さんは車がないので山を下りる事が出来ません。
何も考えないお爺さんは出ずっぱりで、よく考える(笑)お婆さんは所在なさにクッキングノートを開いています。
そうだ!わけぎがあったはず。
これを使って春を味わおう。
冷蔵庫を空っぽにする事に今日のファィティングポーズを決めました。
余った力がお爺さんの顎に炸裂しそうで、ちょっと身震いをしています(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

〇ぴーのまねまねクッキング 313 (変わり春巻き)

2017年03月28日 | 新>クッキングノート
~今週のエプロンポケット~



 教本は「さわらとうどのチーズ春巻き」でしたが、一存で中身を変えてみました(笑)
最近はスーパーの切り身魚が高いように思います。
サワラよりもタラのほうが少し安かったのが大きな理由です。
ウドは見当たらないので長芋に変えました。チーズはいつでも棚番にあるので安心です。
10本揚げましたが、2本残りました。「君の明日のお昼にすればいいからね」とJが珍しい事を言います。
「残りの人生もあとわずかなのだから、お互いの深い愛情で、晩節を汚さずに置きましょう」と、わたくしが演説したのが功を奏したようです。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風の作りもの

2017年03月28日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 油断大敵ですが、歯科検診は異常なしでクリアしました。
デパートに出掛けて、お礼品、お供え品などの調達も済みました。
取り立てて、面白くも可笑しくもなく、粛々と終える日の重なりですが、「平凡」である事の幸福を思うように夫からも言われ続けています。

私は「下流老人」と自覚済みですが、夫は「下流老人」の自覚はないそうです。
こうした微妙な感覚のずれで暮らしていますが、妻のこまごまとした下支えで、Jの意識が保たれている事を自覚せい!といつも思います(笑)

デパートでは妙齢のご婦人をお菓子売り場でお見掛けしました。
わたくし達はお届物のお菓子で、自分用に買った事はありませんが、かの方は家用なので包装は要りませんとおっしゃいました。
銀髪でお顔には良くお似合いの眼鏡、少し背に丸みを感じましたが、八十歳は越えておられるようにお見受けします。

生き方がお姿に現われるならば大変な事です。
次に選択していたお菓子売り場にもお見えになりました。
神様は何を見せて下さっているのでしょう・・・

年齢相応な佇まいは何とも魅力的で「美しさ」を感じました。
直観的空想力で思考を続ければ、お連れ合いをなくされたおひとり身のように感じます。
その方がご自分で選択されたお菓子を、お茶と共に少しずつ召し上がるのかと思えば、人生の味わいすら漂う光景でした(笑)

わたくしもつましく生きれば、晩年のお菓子を楽しむ事が出来るかも知れない・・・
そんな一生であったなら、下流なりとも春の風の渡る気がして。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〇ぴーのまねまねクッキング 312(豆腐料理)

2017年03月26日 | 新>クッキングノート
 今日も豆腐を使った料理です。
マヨーネーズと中濃ソースを混ぜたものを塗るのでお好み焼風ですが、ほんのり鮭の味がしておつまみにぴったりの一品でした。






今日はTVドラマ「そして誰もいなくなった」の完結編なので片付けを急いでいます。
中々見応えのあるドラマ仕立てで、近年のドラマの傑作ではありませんか?
渡瀬恒彦さんの遺作になったそうですが、やはり少し弱っていらっしゃいますね。
車で三十分も走れば見える淡路島のご出身、学校も中高はお隣の三田学園。学校時代のお噂も、もれ聞いていました。
十津川警部、おみやさん、タクシードライバーの夜明さん、たくさんのドラマを見せて頂きました。
アガサクリスティーの原作では犯人は「判事」ですが、渡瀬さん演じる判事は昨夜すでに亡くなっています。
真犯人は誰なのでしょう・・・
いよいよ沢村一樹警部の登場で、今夜の謎解きが始まるようです。
それでは私ちょっと急ぎますので(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫君に囲まれて(笑)

2017年03月26日 | 料理日記


 教本のご指導通りに作って見ましたが、難しい下処理も無く、短時間で夫の好きな豆腐料理が出来ました。
ここにも小さめの絹こしが2丁入っていますが、別に大きな豆腐を1丁食べていました。
私はこの事に何も言いませんが、何故Jが豆腐が好きなのか少し知っています(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空飛ぶホットドッグ

2017年03月25日 | 料理日記
 昨日イケアで買った、ホットドッグセットで作って見ました。
ローストオニオンを挟むように書いてあるので、それらしきものを手作りしました。





少し若返ったような返らないような。
たまのホットドッグは私の青春の味で、なかなか美味しいです(笑)

わたくしは夫の青春には関わっていませんが、Jは今しがた旧知の先輩から郷土産の高級酒を貰って帰りました。
計算が早いので、一升瓶に換算すると8,600円になるそうです。
本当に得人ですね。



私は若い頃に、お酒の値打ちなど何も知らずに保存庫にある越乃寒梅も料理酒代わりに使いましたが、Jは少しも怒りませんでした。
彼はうまい!と感じるのはビールしかないようで、日本酒や洋酒はいつまでたってもそのままでした。
今はお小遣いも少ないので、何でも嬉しいようです。

今日は少し貰って、(私も)ちょっと酔って見ようかな・・・


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐすれば・・・

2017年03月25日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
 帰宅が遅くなった昨日でしたが、Jは早朝七時に野球練習のため球場に向かいました。
怪我がないように言って、先ほど送り出したところです。
少し雲行きが怪しいですが、以後に降る予報の雨が、一気に桜の開花を促しそうです。

桜は一本(ぽく)でも美しいので特別な遠出はありませんが、近隣を是非、桜見物に出掛けたいものです。
日岡公園、明石城公園、少し足を延ばして龍野公園などの古木桜も見応えがありますね。








王子動物園の桜も綺麗ですが、動物嫌いの夫を連れて行くのが大変でした。



この日の事からもう二十年になるのです。
長靴を履いてこわい顔をして怒っています(笑)



私も長靴を履いていますが、にこにこ笑っています。
もうおそらく二十年は一緒にいないでしょう。
孫も一年生です。
今年は一層の思い出桜になりそうで、一週間後あたりを楽しみにしています。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついていけない(笑)

2017年03月24日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜はお助け丼

2017年03月23日 | 料理日記
 何か食べないといけないわという時に、助けて貰うのが漬け丼です。
しょうゆ、みりん、すり白ごまに20分漬け込みますが、外食もしたくない時に手抜き感もなく(笑)美味しく頂けます。
今日は〆丼に提供しました。



晩酌後に出しますが、こういう時はJはもう一杯飲みますので、ちょっと癖が悪いですね。
煎茶、だし汁(昆布)で、お茶漬けもいいと聞いていますがまだした事がありません。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

止まったかざぐるま

2017年03月23日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 花壇の手入れが中断しています。
寒さのせいにしたくなりますが、怠け心のせいです。
お気に入りの空き缶の風車も止まったままです。
吹く風が優しく、気候は冬から春に完全に移り変わった現われですね。

国民が注視する今日の予算委員会。午前中の森友学園理事長、籠池氏の証人喚問は立派な答弁に思えましが。
「舞い上がっていました」と自分の内省も吐露されていました。
決めつけの甚だしい質問を、逆に問い直す態度には、思わず拍手をしたくらいです。

「どあほう理事長」と揶揄されて、どんな卑小な人物かと目を凝らしましたが、正直に話して「男を上げなはれ理事長さん」と応援していました。
人間は非も含めて正直である事が一番です。

我々はよく人の話しを聞き、自身の正義で生き抜くしかありませんが、七十近くにもなると、きな臭い物、腐った物には敏感です。
万象を目にし、続く生き方だけはまっとうでありたいと願う者です。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年03月22日 | 料理日記


 春キャベツが出回って来ましたね。
大きめに切ってパクパク食べると、甘くて感動的でした。
芯はにんじんと一緒にみそ汁にすると、これも柔らかくて食べ易かったです。

新玉ねぎやキヌサヤエンドウ、グリーンピースも出回って、春はやはり嬉しいですね。
裏池の向うの木々がほんのり緑っぽくなって来て、今日は夫とその事を話しました。

その池の止まり木に亀が整列するのももうすぐです。
桜の花ももうすぐです。

キャベツとトンカツがパリパリサクサク、何だか嬉しい春の音でした。


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じっと我慢している。

2017年03月22日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事
  ☆フォトレター・1


  ☆フォトレター・2


 お爺さんは今日も元気に野球に行きました。
新聞で気温を見ると13度、お互いに運動や園芸をするのには丁度良い気温です。
そんな中、世の中に子供の受けるやりきれなさが多過ぎて腹立たしい限りです。
Jでなくても、思わず花を抜いてしまうほどの思案事です。

苦しい事も子供はいつも・・・


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来し方

2017年03月21日 | 新>生活ノート


 頂き物があり食べ切れないので、Jに今冬の野菜植えは休んで貰いましたが、ネギだけは重宝しました。



フリーザーバッグに、ごく薄く平らにして凍らすと、少し使いに大変勝手がいいですね。
おせんべいのような薄さで、冷凍庫の場所も取らずに助かります。

今日の大阪の夕日が金色に輝いて綺麗だったそうですね。
Jも夕暮れ前の日差しを受けて、畑の草を引いていました。
こうしている時に考える事は、現役時の「仕事」への反省ばかりだそうです。
力の限り働いていましたが、計り知れない思いがあるのですね。

開けた引き戸を、声を掛けずに閉めました。


にほんブログ村
ランキング参加しています


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降るので・・・

2017年03月21日 | 料理日記
 連休明けの今日は、生憎朝から雨が降っています。
この雨も生かして、朝からじっくりと煮物に取り掛かりました。

レシピからかなり甘い調味料と懸念しましたが、味噌が加わると程よい甘さに変化して、これは知り合いに賞味して貰いたくなりました(笑)



昨日の夫の「おでん」が上出来きだったので、対抗心を燃やしましたが、Jが参った!と言って、何とか面目が保たれました(笑)
その昔、天王寺で食べた事がありますが甘い味でした。
Jは東京の浅草でもこのような味の物を食べたそうです。
B級グルメ万歳!の、それでいて時間の掛かる、“A級仕込み愛”の逸品です(笑)


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そうもいかない?(笑)

2017年03月20日 | 新>炒豆日記※1,000のあと記事


 今日は後片付けも早めに済んで、静かな夜を過ごしています。

関西発の朝ドラはよく見ていますが、「べっぴんさん」の中で現在映し出される時代背景が、我々の結婚した時と交錯して興味深く視聴しています。
当時の嫁入り支度の食器棚も、四十数年経った現在も使用中で、丁寧に作られているのか壊れないのです。



作中でも「思い」という言葉がよく使われますが、きっとそんな職人さんの「思い」のお陰かも知れないですね。
一緒に嫁いで来た電子レンジも頻繁に使っていますが壊れないので、どうしてかと思います。
すっかり使い勝手がいいので、今や壊れないで!と願うほどです(笑)
古い物に囲まれて暮らしていますが、愛着は居心地がいいので、ずっとこのままが幸せなのですが・・・


にほんブログ村
ランキング参加しています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加