バラの住人

花弁の中の小人を探す そんな小さな日記です
もしもあなたが見つけても どうぞ秘密にして下さい(笑)

菜園からはトマトだけはお届けできます(笑)

2017年06月18日 | 料理日記


 小さな里山暮らしにこれといったものはありませんが、夏場だけは風が渡る気がして、管理の難しい庭に長い年月を費やしています。
バラを植える場所に夫の菜園が出来ましたが、今は数種の野菜にとどめて貰いトマトの色ずくのを待っているところです。





友人知人からも野菜が届きますので、二人には十分過ぎます。
(調理に)追われるとへこむ癖のある私は少しの量のほうが意欲が湧きます(笑)

まだハウストマトですが、トマトを多めに買い込んだので、追々とトマト料理に挑戦します。
まず手始めに(笑)





にんにくが入りましたが、豚バラ肉からよい出汁が出て、味噌としょうゆで仕上ると、スープも飲める夏の惣菜でした。
教本からおさらいしました。


にほんブログ村
ランキング参加しています
友達の窓
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〇ぴーのまねまねクッキング ... | トップ | 「殿。ご放任」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビックリ❗ (はなこ)
2017-06-18 20:40:20
コメント欄が開いている…
摩訶不思議な心境です…

ふたりご飯は訳なくて、あっという間に晩御飯も終わっていきます。
新鮮野菜さえあれば、なんと嬉しいことでしょう。
Unknown (はなこさあぁ~ん(^^♪)
2017-06-19 07:36:48
お返事が遅れました。
昨日は遅くの帰宅で、はなこさんのお声掛けを今朝拝見したところです。
そしてユリやニンニク、アジサイの絵、文章を拝見しながら、やはりはなこさんは只者ではないと認識しました(笑)
たくさんの教養人はおられますが、自分を深く鎮められる方は本物!と膝を打つ思いです。
今年の課題にされた美術館巡りも順調。
手芸、草花、「人生の工房」は目を見張るものです。

日頃は無言を通しておりますので、色々言いたくてもう止まりませんよはなこさん(笑)

今朝の“冷凍オムレツ”はどういうものですか?
冷たいものを食べるのですか?
初めて知りました。
お尋ねしょう!と思ったところ、こちらでははなこさんのメッセージ。
皆さまがお尋ねになるやも知れませんので、その中でお返事を探します(笑)

「100歳を超えて分かるもの」
ひとつの事に取り組んだことのないわたくしでさえ、70歳を前にして、50歳で知り得なかった70歳の風景を知ります。
自身の中でどんなかたちの「愛」を感じられるのか、これからの心境を大切にしたいと思います。

はなこさん、「ふたりご飯」はひとりご飯よりまだ作り甲斐がありますね。
きゅうりとの格闘も「かっかってこんかい!(笑)」の意気込みで頑張ります!

あわせて読む