菜園とトレッキングの気ままな生活。

野菜作りというよりも、アスレチック感覚で畑作りを楽しんでいます。

野良生えの紫蘇を移植。

2017年05月20日 | ハーブ

訪問、ありがとうございます。

毎年紫蘇は、畑のどこかで生えてきます。今年も床を作っ

て、移植しました。

大葉青紫蘇は、1列植えで5株、赤紫蘇は3列植えで18株を移植しました。

一畝で赤青両方の紫蘇を育てます。市販の大葉も別畝で、

てています。

隣の畑は、草刈りの真っ最中です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野良生えのトマト苗。 | トップ | サツマイモの床を作る。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。