菜園とトレッキングの気ままな生活。

野菜作りというよりも、アスレチック感覚で畑作りを楽しんでいます。

残渣の切り返しと草むしり。

2017年03月13日 | 菜園

訪問、ありがとうございます。

2年前から、堆肥箱に取り置いている、芋の蔓、トウモロコシの茎など、畑の

残渣を切り返しました。

切り返したと言っても、移し替えて、上下を反転しただけです。下段の残渣は、

見た目、良い土になっているよう。堆肥化には、1年以上かかります。

先人の言い伝え「大農は 草を見ずして 草を刈る」を守って、地味な、畝の

雑草取りを続けています。

集めた草は、適度に乾燥させて、堆肥箱に入れて堆肥化します。

畑の草取りは、エンドレスに続きます。この畑も、多分私が何時の日か、根負

けすると思います。1年耕作放棄すれば、雑草に覆われ、2年放置すれば雑木

が生え、3年放置すれば自然に戻ります。この場所は、もともと竹林だったと、

聞いています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の収穫。 | トップ | 切り花の苗定植。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。