霧ヶ峰自然保護センター 自然情報ブログ

霧ヶ峰のHOTな情報をお送りします。自然情報・イベント情報・ボランティア活動などなど

記事の諏訪市主催レンゲツツジ調査

2017年04月27日 | Weblog
今日は諏訪市主催のレンゲツツジ調査にパークボランティアのみなさんと参加してきました。初めて調査を行ってみて、花芽や葉芽の判別が難しく、もっともっと勉強が必要だと思いました。(U)


調査はこのピンクのテープで囲まれた、レンゲツツジの花芽や葉芽の数を数えたりします。

八島ヶ原湿原竹竿撤去

2017年04月26日 | Weblog
 今日は4月27日水曜日。霧ヶ峰自然保護センターは休館日です。天気は朝から霧です。そんな天気の中、午後から八島ヶ原湿原の竹竿を撤去しました。冬の間、貴重でデリケートな自然である八島ヶ原湿原を守るため、登山道の位置がわかるように設置した竹竿を撤去しました。雪が積もっているときでも湿原内には立ち入らないでください。よろしくお願いします。
 作業は手分けして竹竿を杭から外し、束ねて八島ビジターセンターまで運びました。作業をされた下諏訪町役場の皆様、諏訪地域振興局環境課の皆様、霧ヶ峰パークボランティアの皆様、お疲れさまでした。霧ヶ峰パークボランティアの皆様にあっては急なお願いでさらに悪天候の中、本当にありがとうございました。(F)


竹竿を杭から外します。


外した竹竿は木道の上に置いて進みます。


どんどん追い抜きます。


全部外したら束ねて運びます。

展示更新

2017年04月25日 | Weblog
 霧ヶ峰自然保護センターに展示室に展示していた定点写真を2016年度のものに更新しました。湿原や草原の色が毎月違うことがよくわかります。ホームページでもご覧になることができます。(F)




今朝の八島ヶ原湿原

2017年04月25日 | Weblog
 今日は4月25日火曜日です。4月も残すところあとわずか。ゴールデンウィークももうすぐです。今朝は八島ヶ原湿原の様子をちょっとだけ見てきました。野鳥の声もにぎやかになり、キジやウグイスのさえずりが聞こえてきました。残雪も残りわずかになりました。


冬の間、凍っていた八島ヶ池。もうすっかり融けてしまいました。


車山に残る残雪もわずかになりました。


ビーナスラインも全線開通し、ドライブでいらっしゃる方が増えてきました。

まだちょっと風が冷たく感じる時もありますがドライブに良い季節だと思います。霧ヶ峰でお待ちしています。(F)

今日も晴天です

2017年04月24日 | Weblog
今日は4月24日月曜日です。土曜日から晴天が続いています。ビーナスラインも開通したので、車の交通量が先週に比べ増えてきました。雲一つない晴天になるとセンターから富士山を見ることもできます。今日は、センター近くでホオアカが初認されました。残念ながら、写真撮影する前に逃げられましたが・・・写真はまたの機会ということで。ホオアカはホオジロ科の野鳥で、その名のとおり、頬が赤い野鳥です。これから数も増えていくと思います。(U)


少しわかりづらいですが、真ん中に見えるのが富士山です。センター近くからでも、このように見ることができます。