霧ヶ峰自然保護センター 自然情報ブログ

自然情報・登山情報・イベント情報・ボランティア活動など霧ヶ峰の今を伝え続けます。

霧ヶ峰周辺散策

2017年06月18日 | Weblog
昨日6月17日にレンゲツツジがよく咲いている箇所がないか
車山-南の耳・北の耳・ゼブラ山-鷲ヶ峰-八島ヶ原湿原-蝶々深山と
縦走してきました。

今回歩いた箇所で、特にレンゲツツジが目立った場所が2つほど。
・車山山頂から第二リフトの中間地点の斜面
・北の耳山頂から北東面にかけて。
いずれも少し歩かないといけない場所ですが、それに見合った良い景観が
得られるかと思います。お時間がある方はぜひ足をお運びください(M)


車山山頂、車山神社。地元では諏訪大社系であってもなくても、大抵のお社に御柱が立っております。


車山の下り。リフトに向かう途中にレンゲツツジが群落していました。


某SNSで少しだけ話題になった「スヌーピー岩」です。車山からスキー場へ下る道から、車山乗越へ向かう途中にあります。


ウグイスです。


ノビタキです。数多くみられました。


北の耳周辺はちょっと遠いですが、レンゲツツジの密度が濃いです。五分咲ほどでしょうか?


鷲ヶ峰に登りました。八島ヶ原湿原が一望できます。樹叢、植林、湿原、とバリエーションの多い景観が楽しめます。
こちらはヤマツツジがよくみられます。


物見岩から蝶々深山へ。まだお花は静かですが、それでも十分楽しめる美しい一本道です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ガイドウォークの下見 | トップ | 電気柵点検 »