霧ヶ峰自然保護センター 自然情報ブログ

自然情報・登山情報・イベント情報・ボランティア活動など霧ヶ峰の今を伝え続けます。

アサギマダラ北上中

2017年06月10日 | Weblog
 今日は6月10日土曜日です。今朝ガイドウォークの下見に霧ヶ峰自然研究路を歩いていると渡りをするチョウ、アサギマダラに出会いました。この春はじめてです。霧ヶ峰では6月と8月に見ることができます。6月に見られるものは南の国で生まれて北上している個体です。途中で食べられずに生き延びてきた個体なので数が少ないです。一方8月に見られるアサギマダラは生まれたばかりでこれから南下するので数が多いです。


南の国から渡ってきたアサギマダラ

 ほかに動物はアカゲラに出会いました。最近朝によく出会います。


最近よく出会うアカゲラ

 樹木の花はズミに続いてミヤマザクラが見頃になりました。人気のレンゲツツジは一部咲き始めました。


ミヤマザクラ


レンゲツツジのつぼみ


レンゲツツジの花

 草花はシロスミレが目立ち始めてきました。よーく探すとチゴユリやマイヅルソウも見つけることができますよ。


シロスミレ


チゴユリ


マイヅルソウ

 ここのところ風が寒く感じることがあります。霧ヶ峰にいらっしゃる際はウインドブレーカーのようなものをお持ちになるといいと思います。(F)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ニホンジカライトセンサス3回目 | トップ | 杭打ちと花札付け »