日々好日

今日一日の出来事 趣味 感動した事などの日記です

大寒

2017-01-25 | 今日の出来事


        冬型の気圧配置に覆われた日本列島は日本海側の北陸から山陰地方にかけて

        降り続いたので 大雪となり積雪で車の立往生を引き起こしています

        屋根の雪下ろしで雪に埋もれて亡くなられたり雪災害も怖いですね

        

        大阪でも北部は積雪があったようですが市内はは今日も青空がのぞき

        時々陽も射していました  でも冷たくて外気温は7℃です


        友達宅に咲いていた赤いツバキの花「妙蓮寺椿」を一輪頂きました

        まだ咲き初めでやっと開きかけた二輪の内の一輪です

        家にある名残りの蝋梅と青磁の竹の子の花入れに挿してみました

        この寒さにも負けず花は終わっているのに小さな蕾と運良く葉ものこっていました

 



        買い物に出かけた序でに郵便局に寄りお年玉切手シ-トを交換して来ました

 


 


        毎年 切手シ-トは何枚かは当りますので箱に入れて残してあります

        今年のを入れるので出して見ることに・・・・

        昭和42年の7円の切手シ-トからありました〔笑〕

 

        何故42年から?41年に結婚この年まで賀状はまだ旧姓でしたから〔笑〕
 


 
         昭和50年には10円切手 52年には20円になっていました



 
         昭和57年~58年は40円切手になっています



 
         平成2年は62円 ハガキ42円です 平成8年は50円と80円





         平成9年から13年まで



 
         平成14年から18年まで



 
         平成19年から22年まで 



 
         平成25年 26年    28年は82円と52円に替わっています

         

         たくさんあるので全部UPすると大変ですから年がとばして抜けています

         お年玉切手シ-トは干支の切手ですからその年でないと使い難いですね

         その年に使い残したら今度使うのは12年後になります

         それに印刷の色数が年々多くなりデザインも素敵になってきました 

         それで使わずに取っておきました~ 

         物持ちの良さも程々にしなくては・・・・我ながら呆れています〔笑〕






 

 

        

          

        



        


 


        

        

         
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初釜 水屋の仕事 | トップ | 立春大吉 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵なコレクションですね~ (granbina-h)
2017-01-26 17:30:58
昭和42年からですか?
まだ生まれていません・・・ウソです(笑)
7円だったんですね、知りませんでした

私もずっと使っていないので、どこかにあるはずです、探してみます
Unknown (京都で定年後生活)
2017-01-26 19:30:16
こんばんは
よくもこれだけ収集されたと驚いています。
記憶にあるのもありますが、ほとんど忘れています。
いいものを見せてもらいました。
いつの間にか・・・ (granbina-h様♪)
2017-01-26 23:29:02
趣味で収集している訳でもないのですが・・・・
いつの間にかこんなにたくさんになってしまいました~〔笑〕

半世紀近くも経つと印刷技術も進んで色彩豊かで金銀色も
使って年々豪華になってきましたね

保管が悪いのかみんな湾曲してきます
もっと大切にしないといけませんね

年齢サバ読んでもバレバレですよ~〔笑〕


お年玉当選切手シ-ト (日々好日)
2017-01-26 23:47:54
こんばんは!
一年に一回だけ当選した切手シ-トを仕舞う時に
箱を開けるだけで滅多に見ることはありません
シ-トが湾曲してきています
無造作に入れてあるだけなのでもっと大切にしないといけませんね
ネット上にUPして見ていただけて良かったです
見て頂いてありがとうございました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL