霧雨な日々

一応、授業用のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

授業メモノート

 | Weblog

為替レート
外国通貨との交換比率(レート)のこと
外国為替相場ともいう

1ドル=120円
 ↓       → 円高=ドル安
1ドル=119円

円に換えると差損になる


つまり、円高のときにドルを買い
円安の時にドルを売るとその分儲けることができる

アメリカの金利5,25%
日本の金利0,5%
この差約十倍。つまり金利差が大きいアメリカのほうに需要は流れる
(円安になる理由というわけ)
円を借りてきて、それを他の外国の通貨に変えると
金利差分の儲けが出る。(円キャリートレード)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少年審判について | トップ | 授業用ノートその2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
関連ブログ紹介 (FX外国為替取引情報局)
こんにちは。始めまして(^^)私もブログやっていまして、ちょうど関連の話題だったのでTBしました。私のは、はじめたばかりで、まだまだですが(^^;)私のブログの記事に紹介させて頂きました☆よければ私のブログにもTBよろしくお願いします♪