じゅえるぼっくす

仕事はずーと休んで病院通い。
種蒔きの準備も出来ていません。
野菜作りはもう無理かもしれないね。

一つクリア

2017-03-28 | 病気と健康

ただ今激やせ中の私。
86歳ぐらいにしか見えませんヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ



大腸の内視鏡検査をしました。


結果は 異状なし でした。
小さなポリープはあるが問題ないという事でホッとしました。


貧血が酷い事と、兄が大腸癌で亡くなっているという事で「もしや…?」
(※大腸がんは遺伝によることも多いそうです。)


大変な検査でしたがやってよかったと思います。

大腸を隅から隅まで眺め、
頑張っている身体が愛おしくなり、


大事にしなきゃと改めて思ったのでした。



明後日からは、脳と頸椎、心電図…etc の検査です。



今日は竜が付き添ってくれました。 ま、ほとんど寝てましたが…(2009/5/8)








コメント

奇跡の優勝

2017-03-26 | スポーツ




稀勢の里、凄いですね~!


優勝おめでとう!



記憶にも記録にも残る大優勝。

90%あり得ないと思える優勝でした。





対戦相手の照ノ富士も、
(長い間)膝に大きな爆弾を抱えて…それでも休まず土俵に上がり続けている人です。



彼も強いです!
よく頑張ったと思います。





根性と我慢の世界…分からなくはないのですが、
無理しないで休んで治して欲しいと思うのです。



今場所豪栄道が早いうちに休場してくれてホッとしました。


ま、今日は面倒くさい事をガタガタ言わないで素直に、
「いい相撲をありがとう」と頑張った人たちにお礼を言いたいと思います。




私の部屋の入口には、田子ノ浦の親方からのプレミアム物の番付表が貼ってあります。
ま、私はボスに貰ったんですけどね。

コメント

誕生日

2017-03-25 | その他

雪が積もっています。
雪は予想外でした。








今日は私の 86歳 68歳の誕生日です。



68年も生きてきたのですね。

なんか大げさですけど、うれしくて自分に「おめでとう}を言いました。



大変な1年でしたが、無事乗り越えられ正直嬉しいです。




これからの1年が私にとっての正念場になります。

無事乗り超えて、



来年の誕生日も自分に「おめでとう」を言いたいと思います。










コメント (2)

長岡(新潟)に行ってきました。

2017-03-20 | イベント

何年振りかで“越後丘陵公園(長岡)”の『雪割草まつり』に行ってきました。



「今年行っとかないと、来年があるとは限らないし」

行ける時に行っとこうかな〜って、
無理やり休みを貰って出掛けました。




初めての新潟ー山梨の旅。
通る道は全部一度も通ったことのない道で、かなり緊張したのですが、
約3時間と30分、渋滞も混雑もなくスンナリ行き着いてホッでした。



みなさんにとてもお世話になり3日間を楽しく過ごしてきました。
みなさんありがとうございました。
また会えたらワイワイ混ぜてくださいませ。



目的は沢山あったのですが一番は雪割草祭り。

国際雪割草協会主催の「雪割草まつり」は、たくさんの来客者で賑わっていました。











































































































もう一つの楽しみは雪割草仙人の農場見学です。

農場の周りのお山にはたくさんの山野草が自生していて目の保養をさせて頂きました。

写真は後日載せまする〜しばらくお待ちください。


※重複掲載しているものがあると思います。スミマセ~ン。
 
 






コメント (2)

久しぶりの散歩

2017-03-14 | どうでもいい話


ずーと、咳が止まらなかったりして、
美容院は敬遠していて髪は伸ばし放題で帽子を被って誤魔化してましたが、



火曜日なのに開いている美容院に久しぶりに予約入れて貰いました。

ちょっと切り過ぎぐらいに短くて、でも顔に髪が当たらなくてサッパリといい感じです。




あ~あ、せっかくの休みなのにオヤジの用事で振り回されて1日潰れてしまいました。


私にとっては貴重な時間なのにオヤジは、
サウジの国王並みに当たり前のよういあ~だこ~だいいつけます。


サウジか…



八ヶ岳をココと竜とトコトコ散歩してきます。










コメント

うちの雪子たち

2017-03-11 | 雪割草の

なんと!うちにも雪割草があります。

でもまだ1個も咲いていません。




nakayukiさんから種をもらって丸2年。
3年目に突入いたしました。


種は、nakayukiさんに頂いたものを私が蒔きました。

ワンポット10粒づつピンセットで並べていく楽しいものでした。





去年蒔いたのにも小さな芽が出ました。








2年目の物はこんなになりました!




実は、大きな開花株もたくさん頂いたのですが、全部(1つ残らず)枯らしてしまいました。


何かいい方法があったのでしょうが、大雪の降った寒い日を境にあっという間に枯れてしまいました。








夜だけ段ボールに入れてもダメでした。
温かい布を被せても効果はありませんでした。




「いいよ、いいよ、仕方ないよ」と、nakayukiさんは太っ腹ですが…
種から芽を出した八ヶ岳生まれの雪子が、
いつか咲いてくれることを夢に見ながら-15度を一緒に生きぬいています。






今年の秋は、時間が無くてビオラを地面に植え付ける時期を逃してしまって、





天気のいい日は、デッキに並べて太陽に当て、
夜はハウスの中に取り込んで防寒シートを被せるという作業を毎日してました。







それは、ビオラだけではなく、雪割草とオルレア、種から蒔いたクリスマスローズ、
千葉から届いた花苗など全てです。
















体調の悪い私には、転んだり滑ったりしながらも、リハビリ効果もあって何とか乗り越えました。

大事な花達を保護しながら厳しい冬を乗り越え、ようやくほかほかな春を迎えました。






花はまだです。
移植も定植もまだです。



いつか必ず咲くものと信じて春を待っています。


立派な花じゃなくていいのです。
綺麗な花じゃなくていいのです。


八ヶ岳発の雪割草、新潟に繋がる八ヶ岳の雪割草を是非咲かせてみたいのです。


nakayukiさん…これからですので宜しくお頼み申します。



コメント (2)

2017- 上野の雪割草展(その他約100枚)

2017-03-08 | イベント
2017/2/24 続・2017-上野の雪割草展








2017/2/14 


ぼんやりでも、雪割草のシルエットが分かりましたでしょうか?

UPしてみるとボケボケがはっきりしますね。
カードの中のはもっとピンとしてます。(大嘘)





来年も写真が撮れるかどうか?
カメラが持てるかどうか?

これからどうなるか?明日の事は誰にもわからないのね。
ましてや来年の事なんて…なので、残りも載せます。


取り込みがダブってしまった物があったりしてます。
同じ物が何枚も出てきたらごめんなさい。
































































































































































































































































コメント

2017-上野の雪割草展(取りあえず約100枚)

2017-03-04 | イベント

2017/2/24 上野で雪割草の写真を撮ってきました。









今更ですが、こういう写真は載せてもいいものかどうか…

花は、全て他人のもので、私の物は1個もありません。

著作権はといえば・・・_???






撮ったのは私です。
会場係の方に許可を戴いています。




でも、…過去にどんだけ載せちゃってるんだか?
(すでに20年も前から手遅れ状態なんですけどね)

ダメなら過去ログも含めてすべて削除しますのでご意見を頂ければありがたいです。






なお、指先と背面のシビレと浮腫みが酷くてピントキレキレ写真が撮れません。
ババには軽いコンデジさえも長く持てません。

手当たり次第にシャッターを押して比較的ピントが合っていそうなものを載せましたが、

他人に厳しく自分に甘いド素人、最近視力も悪くなってきて、
写真のお好きな方には迷惑なお話かと思います。お許しくださいませ。


って、ことで取りあえず約100載せてみます。。(全部で200枚ぐらいあります^^;)






























































































































































































コメント

竜が会いたがっています。

2017-03-02 | うちの犬



みなさんからたくさんのお花を贈って頂いて…
竜は幸せをいっぱい抱きしめて旅立ちました。

竜は、幸せでした。
ありがとうございました。








mamiさん、ありがとう~






きぼうさん、ありがとう~~






昨夜も、竜が「おかあちゃんに会いたい!」って。



「おかあちゃん、自分を責めないで!」って言ってくれました。
竜ちゃんありがとう!





寝る前に水を入れている仏壇のコップを洗って片付けたら、
「おかあちゃん、喉が渇いた!」と、夜中に竜に起こされました。



何ひとつ我儘を言わなかった寡欲の仔の小さな我儘が嬉しくて、
真夜中に、私はかいがいしく動き回ります。









合わせた両手の先に水がキラキラ光ります。






竜と私の秘密の時間はあっという間に過ぎて、私は二度寝です。



竜は、「明日も会いたい!」って・・・



「竜ちゃん、舞ってるよ!」







おかあちゃんは来週長野県の病院で人間ドッグを受けます。


ルイは歯磨きを頑張って続けてくれています。
ムギの体調もイマイチで、昨日健診をしてもらいました。


ムギは頑張ってくれると思います。





こうちゃん、ありがとう~~★☆;





コメント

クリスマスローズの世界展(2017)

2017-03-01 | イベント
2017/2/17 池袋でクリスマスローズ展(2017)を見てきました。


このイベントは何度見てもウキウキワクワク、楽しいです。




真っ先に、WAKAIZUMI FARMの絹を載せます。










後は順不同で解説なしです。






























































































































最期に、みんな大好きミッフィーのデスプレーです。





ミッフィーの作者であるオランダの“ディック・ブルーナ”氏が奇しくも前日の16日に89歳でご逝去されました。
ご冥福をお祈りいたします。
コメント (2)

ココと竜が

2017-02-23 | うちの犬
今日はココと竜が仕事場にやってきました。

まさか、まさかですよね。





今日は、風が強くてビニールハウスが揺れました。
みんな別メニューで仕事に取り組んでいたので、ハウスの中は私一人でした。

ところどころに日が射していて、温かく、
私はサラダ菜の定植作業とグリンピースの除草をしていました。





始めは、竜に気がついたのですが…
竜が一人で仕事場まではコレないはず?

「ココちゃんもいるの?」

ココは静かです。

ココちゃんありがとう~♪
竜を連れてきてくれたんだね。


竜は、ビニールハウスに何度もぶつかって可笑しそうに笑い転げています。


ハウスの中にはハコベがビッシリ生えていてふかふかの絨毯のようなところがあります。

ペットボトルの水をお皿に入れて、竜とココの遊び場を作りました。



「少し遊んだらお家に帰りなさいね。」




気が付いたら…
お皿の水がこぼれていて、二人はいませんでした。







コメント (6)

怖すぎる

2017-02-21 | ちょっと…
今日の病院の予約は、朝9時で8時に自宅を出ました。
雪も降ってて、積もっていて、路面はテカテカに凍っていて、
ハンドルが思うような方向に向きません。


ゆっくり走っても余裕があるのでどんなに車間距離があっても30㌔を越さないようにゆっくり運転しました。


遅い私の車を追い越したい人の気持ちがわかるので、ゆとりのあるところでは、一時停止して先に追い越して貰いました。


家を出てから、15分ぐらいしたら、私の車を1台のバイクが追い越して行きました。
バイクが雪道を走るなんて…凍結の雪道のエスクランクの道です。

凄く危ない!絶対危ない!と気を引き締めた時、曲がりきれなかったバイクが反対側の道路で転倒してビクとも動けない状態でした。


危なくない道路の先まで私の車は移動して、
おとうちゃんに「早く助けてあげて!」と言ったものの、
おとうちゃんも。事故者もバイクもつるつる滑って立ち上がる事も出来ません。

どうにか、少し移動した途端、軽自動車が倒れたバイクとおとうちゃんめがけて突っ込んできました。

幸か不幸か(おとうちゃんは倒れた人を助けるために気を取られていてこの事には気が付いていなかったそうです)
そして、この車はおとうちゃんの傍をすりぬけて反対側の壁に正面から当たってとまりました。




それからというもの…
その車をよけようとしたものや、曲がりきれなかったのも、スピード出し過ぎの物など3台も自動車がドンドン、ガンガン正面衝突をしてしまいました。




先日、竜を抱いて獣医さんに駆け込んだ日はもっと酷くて、

凍りついたフロントガラスはどんなにこすっても直径30センチも見えず、

どこを見ても真っ白。
家があるの?
道なの?
川なの?
田んぼなのか?
もう、カン以外の何ものもなく、ガードレールや雪だまりや、駐車場などに10か所以上ぶつけてしまいました。


もう、1回ぶつけると10回でも20回でもおなじです。
感覚は麻痺してしまって、
生きていられればいいとしか考えられませんでした。

そんな私と竜を夜中の3時に先生はうけいれてくれました。
先生、ありがとう!


命より大事な車なんかないから…


竜ちゃんごめんね。




コメント (2)

私の不注意で竜を死なせてしまいました。

2017-02-14 | うちの犬


申し訳ありませんでした。
お許しください。黙っているつもりはありませんでした。

ただ、この間はどうしても本当の事が書けませんでした。

力の限り必死に生き抜いてきた竜を私は自分の手で葬ってしまいました。
私が生きているかぎり竜には謝り続けます。


言い訳をするつもりはありませんが、
私の体調はあまりよくなくて、
不整脈を抑えるための精神安定剤を1日7錠(喘息薬とは別に)服用していました。

この薬が怖い薬だと分かったのは月曜日主治医の説明でした。
いや、怖くは無いのです。病気を治すには必要なものだと思います。

ただ、まっすぐ歩けなかったり、転がったり、ふらついたりで、
体中包帯とモーラスだらけです。



この日はとても寒い日でしたが、ワン達はサークルの中でホカペでぬくぬくしています。



でも、私は竜と一緒に寝たくて…
竜を抱いたままひっくり返ってしまいました。
竜は玩具じゃないのです!


自分一人の身体もどうにもでき無い癖に…







実は以前、麻美さんに竜を預けるかどうか悩みました。
そして頼みました。

麻美さんは「勿論!いつでも預かるから、何かあったらすぐに連絡してね!」と。言ってくれていました。


頼めば麻美さんは来てくれたのです。喜んで迎えに来てくれた筈です。
遅かったのです。たった1日遅かったのです。




麻美さんは、私からの早朝の電話ですべてを理解してくれました。

直ぐに会社を休んで、抱えきれないほどの花を車に乗せて竜に会いに来てくれました。



何も、誰も責めることなく、
朝から、1杯のお茶だけでなにも食べられず、
二人で一緒に泣いて過ごしました。



この日は友引だったので葬儀は夕方にしました。




麻美さんと竜を囲んで10年以上も前の話も竜に聞かせて、ゆっくり竜との別れをしました。

夕焼けかあさんに頂いた夏用のTシャツのや麻美母さんが作ってくれた沢山の洋服とダウンジャケットと、毛布とバレンタイン用のバラの花と、おかあちゃんが手作りしたビオラの葬花をいれました。


「こんなにい可愛い仏様が他にいるでしょうか?]

※写真の加工が出来たら載せます。


麻美さんは、最後の最後まで傍にいてくれて骨拾いをしてから竜と私を家まで送ってくれて、
名古屋まで帰って行ったのでした。名古屋に着いたのは次の日の2時でした。
麻美さん、ありがとう!!!!



麻美さん、いつもいて欲しい時にそばにいてくれて、
ありがとう!
そしてごめんなさい。




皆様へ、

竜は、旅立ちました。
その原因の全ては私にあります。

我が家にはあと2頭の可愛いワンがいます。
「怒る」「叱る」「指導する」どんなことでも、私にどうぞご教授ください。

ごめんなさい、ありがとう、そしてさようなら愛しいい君。









コメント (5)

竜がなくなりました。

2017-02-11 | うちの犬
2月10日、ココが銀河鉄道に乗って竜を迎えに来てくれました。

ココちゃんありがとう!




とても冷たい雪が降って、その降った雪がミシミシと音を立て凍っていくような寒い日の真夜中でした。






どうして、なぜ、こんな日に君は逝くの…

今日じゃなきゃダメなの?







私は、どれほどの罪を罰を犯してきたのだろうか?
そして、その罰をみんな竜におしつけてしまって。


神様、私、どんな罰でも受けますからもう少し竜に時間と太陽をください。
私も竜も心の準備が全く出来ていなくて…








ココちゃん、何度も言うけど「竜ちゃんをお願いね。」
メグちゃん(先住犬)もいるし、はなちゃん(かなちゃん)もいるし、みんなに紹介してね。
さるびあさんちのみんなとアンちゃんとこのぴっぴちゃんと、
ナナママさんちのミッキーちゃん(可愛い子だよ)、そしてみんなと仲良く遊んでね。


竜はよくクルクル回るけど、それには必ず理由があるの。
お腹が空いてるか、
お水が飲みたいか、
おしっこがしたいか、
運がしたいか、

それでもクルクルしていたら、毛布を入れてあるから頭からそっと掛けてあげてね。
そうすると、おとなしくなって眠るの。

それともう一つ…
竜は、とってもビックリ屋さんだから、
大きな声を出したり、急に動いたりすると、
パニクッテ発作を起こすことがあるので気を付けてあげてね。
ゆっくり優しく接してあげてね。

ミルクはあまり好きじゃないから少しにしてね。
竜は緩いおかゆ位の物しか食べれないから何度もミキサーに掛けてすり潰してあげてね。

ココちゃん、いっぱい話をしたよね。
おかあちゃんが一番心配なのは竜だから、
虹の橋では竜ちゃんのおかあちゃんになってね。って頼んだよね。
お願いだから竜を守ってね。
ココになら出来るよ。


竜は、可愛い子だったよね。
日本一可愛い子だった。

1日50回も60回も
「竜はいい仔だね~♪竜ちゃんは可愛いね~★」を繰り返して、生きてきた。





いつか近いうちにムギも行く、
ルイも行く、
おとうちゃんも逝く。
そしておかあちゃんも逝く。
そしたらまたみんなで楽しく暮らそうね。


今度は、今度こそはみんなで一緒に写ってる写真を撮ろうね!






最期になりましたが、今まで竜を可愛がって戴きありがとうございました。
ココとは正反対の辛い別れになってしまいましたが、

来生にはまたみんなと再会して楽しい暮らしを始めます。
それが私の夢です。
だから、今世のうちに頑張れるだけ頑張ります。
どうか、応援してください。


故・ココ
故・竜
ムギ
ルイ
知惠子(67歳)





※写真は撮ってありますが、
 修正加工をした方がいいという事なのでしばらく時間を頂きたくおもいます。


コメント (8)

味覚障害

2017-01-22 | どうでもいい話

薬のせいか味覚が変わってしまった。

長い間、大量の薬を飲み続けるストレスは苦痛以外の何者でもない。
何度吐き散らかしたことか…



オブラートを使っているが必要以上に喉を広げるため誤嚥癖がついてしまった。


うーん、なんかね…?




いつも口の中が苦い。

咳を鎮めようと舐め続けるのど飴がつらい。




甘いミカンより、酸っぱくて不味い八朔の方が美味しいと感じる。


煮物に隠し味で入れる砂糖にも嫌味を感じる。
お稲荷さんもちらしずしも砂糖を入れると嫌味になる。


焼き芋と干し柿の甘味にも魅力を感じなくなってしもうた。


濃い味付けはダメ。


おかゆと梅干が今一番のご馳走。
そこに、塩だけで作った塩辛があったら最高


ま、我儘なおばさんの愚痴と聞き流してください。








コメント (4)