to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

江崎グリコ『夏にもビスコ!』PR発表会🌟

2017-06-20 21:51:15 | Weblog

深田恭子、撮影多忙も願望明かす「海に行けたら」 美脚ワンピ&カフェ店員姿披露
<深田恭子>夏ドラマ撮影で多忙 ビスコのサンダル「欲しい」
深田恭子、真っ白ワンピースで夏を先取り!
深田恭子が純白ワンピース姿を披露 撮影多忙でも「海に行きたい」
深田恭子が“カフェ店員”に!可愛すぎる制服姿で登場

「砂浜に『ビスコ』の文字をいっぱい残したい」なんて、恭子ちゃんらしいなぁ~👣

深田恭子、美脚全開の白ワンピ&かわいすぎるカフェ店員姿披露 
江崎グリコ『夏にもビスコ!』PR発表会

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BIG キョウコとお姉ちゃん新CM♪

2017-06-20 12:25:44 | Heart pink


控えめお姉ちゃんのスイカに比べてキョウコのスイカの大きさ❣
たしか、昔は恭子ちゃん、スイカはカブト虫の味がするっていってたような
はぃはぃ、カブト虫食ったの?というツッコミは昔ウチの子供が(爆)
大人になって嗜好が変わったかな?とも、
それともキレイな歯型が並んだスイカ、持たされただけ?とも感じた一枚(^^♪

ボーナスBIG 
キョウコとお姉ちゃん 宝石店篇 30秒(10億円)


まだまだハロネズ番宣、二つしか発表されてませんが、
チュウボー、出て欲しいなあ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恭子ちゃん、番宣・雑誌情報🌟

2017-06-17 08:40:50 | Weblog

6/17(土)9:30~11:45 【TBS1】
王様のブランチ夏の新ドラマ速報
▽長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、瑛太、深田恭子、森田剛、山口智子、渡辺直美、要潤、工藤阿須加
7月3日(月)よる7時~9時50分
『関口宏の東京フレンドパーク2017 7月ドラマ大集合SP!!』
▽長瀬智也、吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶ、渡辺直美、要潤、工藤阿須加、斉藤由貴
瑛太、深田恭子、森田剛、山口智子

6月21日(水) 「TVstation」14号(ダイヤモンド社)

6月24日(土) 「月刊TVnavi」8月号(産経新聞出版)

6月24日(土) 「月刊TVガイド」8月号(東京ニュース通信社)

6月28日(水) 「TV LIFE」14号(学研プラス)


[新ドラマ] 風変わりな探偵たちが繰り広げる 新感覚探偵ドラマ!!
金曜ドラマ 『ハロー張りネズミ』7/14 スタート〈初回15分拡大〉【TBS】


超高速!参勤交代リターンズ 会見動画♪
日テレとフジが朝の番組で取り上げていたんですね~・・気付いたのが遅かった私同様見逃した方へ佐々木蔵之介、妻役の深田恭子が「美しくてたまらない」<佐々木蔵之介>祝言......



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

22年目の告白-私が殺人犯です-

2017-06-14 23:32:15 | the cinema (ナ行)

上映時間 117分
脚本 平田研也、入江悠
監督 入江悠
音楽 横山克
主題歌 感覚ピエロ『疑問疑答』
出演 藤原竜也/伊藤英明/夏帆/野村周平/石橋杏奈/竜星涼/早乙女太一/平田満/岩松了/岩城滉一/仲村トオル

2012年公開の韓国映画「殺人の告白」のリメイク。
1995年。東京で5人の命が奪われる連続殺人事件が発生、担当刑事・牧村の必死の捜査もむなしく、ついに事件は時効を迎えてしまう。
すると突然、曾根崎雅人という男が自分が殺人犯だと名乗り出て、告白本の出版を大々的に発表する。メディアは曾根崎の大胆不敵な一挙手一投足を追い続け、瞬く間に本はベストセラーとなり、日本中に賛否渦巻くセンセーションを巻き起こす。遺族がそんな曾根崎に対して憎悪を剥き出しにする中、事件を追い続けてきたジャーナリストの仙堂が曾根崎を自身の番組に出演させるのだったが…。


楽しみにしていた竜也くんの主演作。
平日の夜の回、行ってきました。久しぶりに観客の平均年齢が低かったです
韓国版「殺人の告白」は、公開当時評判が良かったですが、
殆どキャストに惹かれて選択するので、私は未見でしたので、情報を持たずに鑑賞。
超、面白かったです
韓国版を観ていた同行の友人も、スタイリッシュで面白かったと言ってました♪


最初の殺人から22年経ち、警察は自分を探せなかったとして、
突如告白本の出版会見に現れた、素性は謎に包まれた曾根崎雅人。
彼は独自の殺人ルールを持ち、それを披露。
メディアや被害者家族の罵声を浴びても尚テレビ出演に拘り、彼の本の担当編集者に迫る。
「22年も待ったんだ。まだ足りない。」

尻込みするテレビ局も多い中、この事件を追い続けて、それが評価されてニュース番組の顔となったジャーナリスト・千堂俊雄からの出演依頼があり…―

元の作品をごらんになってなくても、ミステリー好きの方であれば、
おそらく早い段階で、アノ方の真意、目的は予想がつくと思います。
そして、もう一人の方の失言にも気が付くハズ

それでも面白かった!
ホント、竜也くん作品にハズレなし
加えて、苦悩する刑事役の伊藤さん、ジャーナリスト役のトオルちゃんが良かったし、
被害者遺族なのに、どうしても怪しい(笑)岩松了さんとか
暴走する牧村にブレーキをかけようとする若き刑事・竜星涼くんとか、
キャストの人物像もちゃんと描かれて、
最後まで楽しめました!

入江監督、そろそろ「ジョーカーゲーム 2」作って下さい。待ってます


マネーモンスター MONEY MONSTER
上映時間 95分 映倫 PG12脚本 ジェイミー・リンデン/アラン・ディ・フィオーレ/ジム・カウフ監督 ジョディ・フォスター出演 ジョージ・クルーニー/ジュリア・ロバーツ/......



コメント   トラックバック (8)
この記事をはてなブックマークに追加

7月スタート 金曜ドラマ 『ハロー張りネズミ』🌟

2017-06-10 07:43:47 | Weblog


[新ドラマ] まったく新しい変幻自在な探偵ドラマ!!
金曜ドラマ 『ハロー張りネズミ』7月スタート【TBS】

昨日のリバース終わりで流れたハロネズSPOT映像、ご覧になれましたか❔
何とも心痛むリバースの竜也くんでしたが、
さて、新感覚探偵ドラマ、「ハロー張りネズミ」のお披露目でした♪
「何でもやります!何でも解決します!!」の瑛太君のセリフは、
ちょっと、、かなり?前向きな『まほろ~』の多田を彷彿(笑)
期待が高まります

恭子ちゃんは前髪を切っているので、
ちょっと懐かしい「富豪刑事」の美和子さま風




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月ドラマ情報♪

2017-06-08 06:54:05 | Weblog


「下剋上受験」の時に復活フレパに出場したのが1月。
そして、この第二弾にも恭子ちゃんはまた金10メンバーで出場!
本当に半年がはやいですね~。

ハロネズのHPがリニューアルされて、お知らせ記事も書かないままですが
公式BBSに応援コメントが寄せられていますね☆
沢山のファンの想いが届きますように~
もう少ししたら、ハロネズ公式HP&Twitterをサイドバーに貼ろうと思います♪
『関口宏の東京フレンドパーク』、7月ドラマ出演陣大集合の3時間SP放送
『東京フレンドパーク』TBS冬・夏の定番特番へ 復活第二弾が今夏放送

                      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月の気になる作品♪

2017-06-03 09:03:00 | Weblog

日が長くなり、お天気がいい日など主婦にとっては何だか嬉しい
まるで一日の時間そのものが増えたみたいに錯覚してしまいますね(笑)


そんなわけで、、レイトで観る回数も増えてきましたが、その分
未アップ記事が増えていく・・
先月も「イップ・マン 継承」「メッセージ」「ちょっと今から~」が未アップ
5割しかアップしてないですが、、それでも1~4月に比べたら少しはマシかな
さて、今月も気になる新作、多いデス

6/01 公開作品
LOGAN/ローガン
ヒュー・ジャックマン/パトリック・スチュワート
「X-MEN」シリーズの中でヒュー・ジャックマンが17年にわたって演じてきた人気キャラクター“ウルヴァリン”の最後の戦いを描くヒーロー・アクション。
先端恐怖症なので、ローガンのお手てが当初はニガテだったのに(笑)
最後だというのでコレは観たいですね


6/09 公開作品
怪物はささやく
ルイス・マクドゥーガル/シガーニー・ウィーヴァー/フェリシティ・ジョーンズ
47歳でこの世を去ったシヴォーン・ダウドの未完の遺作を、パトリック・ネスが引き継ぎ完成させた同名ベストセラー児童文学を、
「永遠のこどもたち」「インポッシブル」のJ・A・バヨナ監督が映画化した喪失と再生のダーク・ファンタジー。
コレは好きなニオイがします


6/10 公開作品
22年目の告白-私が殺人犯です-
藤原竜也/伊藤英明/野村周平/石橋杏奈/仲村トオル
史上最悪でありながら、人々を魅了する殺人犯・“ソネさま”(笑)
竜也くん作品については私的にはハズレなし楽しみにしてます♬


6/16 公開作品
レイルロード・タイガー
ジャッキー・チェン/ファン・ズータオ/池内博之
わ~い(^^♪ ジャッキーチェンと池内くんが共演だぞ
『葉問』で池内君を気に入っての起用らしいですね

『レイルロード・タイガー』60秒予告【6月16日(金)公開】


6/17 公開作品
世界にひとつの金メダル
ギヨーム・カネ/ダニエル・オートゥイユ/ドナルド・サザーランド
フランスの人気競技馬と選手がオリンピックを目指した挫折と栄光を描く、実話だそうです。
13年の制作なのに、なぜ今頃?という不安材料もあるけどね


キング・アーサー
チャーリー・ハナム/ジュード・ロウ
戦う王、キング・アーサーの誕生秘話。ジュードは宿敵ヴォーティガン!
最近ジュードの昔の作品を立て続けに観たので、脳内にはまだ美しいジュードが


何だか今月はアクション系が多い気がしますが、さて何本観れるでしょうか?何本書けるでしょうか
暑くなってきましたので寝冷えに注意しましょう~

  
今月の気になる作品♪
6月だというのに、もう夏のスタイルでOKな日々関東地方は明日は湿度も低めで過ごしやすいとか相変わらず時間に余裕のない日々を過ごしています。。。「HK 変態仮面」の感想もまだ......


コメント (6)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

UQ mobile 2017年夏モデル発表会♪

2017-06-02 12:42:05 | Weblog




">

深田恭子が、超セレブ衣装で美脚を惜しげもなく披露!
UQ三姉妹の家族になるのは誰だ!
深田恭子、おいっ子にお熱「かわいいですね」と笑顔
深田恭子の美の秘訣は「笑顔と健康」永野芽郁は「ランニング」
深田恭子、癒しは甥っ子の写真「日々の成長がかわいい」【動画付き】
ガチャムクそっくりな宇宙人も登場、UQ三姉妹のCMが“家族まるごと”で新展開
『UQ mobile』新CM「宇宙人家族」篇
"UQ三姉妹”深田恭子&多部未華子&永野芽郁、ガチャピン・ムックそっくり宇宙人に遭遇 


UQ mobileの2017年夏モデル発表会トークセッション
三姉妹CM制作秘話も、

恭子ちゃん情報をチェックしなかった昨日、そういえばUQ新作発表会でした!
この頃ドラマ以外ではあまり視ないフジTV、恭子ちゃんの話題は
良く取り上げてくれる「めざましテレビ アクア」でも取り上げていたようですが
私は運よく「めざましテレビ」でキャッチできました。
三女・芽郁ちゃんを可愛がってるお姉さん二人もおっとり系で、和みます~❤





 ↑画像クリックでUQHPへ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

光をくれた人 

2017-05-30 11:49:37 | the cinema (ハ行)

上映時間 133分
製作国 アメリカ/オーストラリア/ニュージーランド
原作: M・L・ステッドマン『海を照らす光』(早川書房刊)
脚本:監督 デレク・シアンフランス
音楽 アレクサンドル・デスプラ
出演 マイケル・ファスベンダー/アリシア・ヴィカンダー/レイチェル・ワイズ/ブライアン・ブラウン/ジャック・トンプソン

1918年、オーストラリア。第一次世界大戦の過酷な戦場から帰還したトム・シェアボーン。心に深い傷を負った彼は、絶海に浮かぶ無人の孤島、ヤヌス島の灯台守となる。3ヵ月後、正式採用の契約を結ぶために町に戻った彼は、地元の名士の娘イザベルに一目惚れし、ほどなく2人は結婚する。孤独で不便な孤島での結婚生活だったが、愛する2人にとっては何者にも邪魔されない幸せな日々だった。ところがイザベルは2度の流産という悲劇に見舞われ、深い悲しみに沈んでしまう。そんな時、1人の男の死体と泣き叫ぶ女の子の赤ちゃんを乗せたボートが島に流れ着く。町に報告しようとするトムを必死で説得し、赤ちゃんを自分たちの子として育てることにしたイザベルだったが…。

温かい家庭とも縁がなく、戦争の傷を癒せないままのトム。
2人の兄を戦争で失った両親の悲しみが強すぎて、自分の居場所を求めていたイザベル...。
この二人が辿る苦痛と幸せの軌跡を丹念に描いたドラマ。
凄く良かったです!


子供が欲しいのに、産むことが出来なかった女性と
愛する子供を奪われ、可愛い盛りに母であることを奪われた女性…―
この二人がどんな着地点に至るのか、というのがポイントだと思っていましたが。。。
違いました。。。

清廉に生きる事は、こんなにも厳しい――。

正しさを貫くことは、時に愛する者を傷つける選択を突き付ける…。

子供を得ると、どこの夫婦も、先ず子供中心の生活となり、
子供がちいさいうちは特に、妻にとって第一は子供。夫は二番目となりがち。

しかし―イザベルにも、究極の選択を迫られる時が訪れ、
絶望しかなかったその時、イザベルの母親のセリフが刺さります。――

これは、共に傷を負った夫婦の物語です。
自分を救ってくれたイザベルに向けたラブレターこそが。
素敵なオトナのラブストーリーでした💌

セリフが少ない分、メインの3人の演技に惹きつけられます。
マイケル・ファスベンダーの、誠実で孤独な男もよかったし、
レイチェル・ワイズの哀しみと強さを湛えた佇まいも良かった。
そしてアリシア・ヴィカンダー。

アンナ・カレーニナ』で、キーラに想い人を取られた妹(^^;)ですが、
リリーのすべて』では信念の愛を捧げた画家の、圧倒的な存在感でした。
可愛くて、愛のエゴ丸出しの今回みたいな役、、良かったです
コメント (2)   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加

追憶

2017-05-20 21:55:44 | the cinema (タ行)

会いたくても、
会えなかった、
愛する人へ――

上映時間 99分
原案:脚本 青島武、瀧本智行
監督 降旗康男
音楽 千住明
出演 岡田准一/小栗旬/柄本佑/長澤まさみ/木村文乃/矢島健一/北見敏之/安田顕/三浦貴大/渋川清彦/りりィ/西田尚美/安藤サクラ/吉岡秀隆
1992年、冬の能登半島。13歳の四方篤は、親に捨てられた同じような境遇の田所啓太、川端悟と共に、軽食喫茶「ゆきわりそう」を営む仁科涼子、山形光男を慕い、家族のような日々を送っていた。しかしある事件をきっかけに、幸せだった日々は突然終わりを告げ、少年たちは離れ離れになってしまう……。
そして25年後、刑事となった四方篤は、あの日二度と会わないと誓った川端悟と偶然再会。
幼少期を共に過ごした少年たち3人が一つの殺人事件をきっかけに、刑事、被害者、容疑者という形で25年ぶりに再会。
それぞれが家庭を持ち、歩んできた人生が再び交錯し、封印したはずの忌まわしい過去と対峙することになる。
そして――と、
物語は二つの事件を軸に、刑事・四方篤の行動を追いながらの展開となっていくのですが、
一見、サスペンス色が強いけれども、
終わってみれば、犯人も動機も霞んでしまう、
不孝な少年期を経た3人の、秘めた絆の物語でした。

1992年と25年後と、、、
ほんの僅かな時間に交わった人たちの中にあった、かけがえのないもの…
舞台となる、冬の富山の美しさ、荘厳で神秘的な日本海の映像もまた見所!
登場人物たちの心情に寄り添いながらも美しい風景が、一層ドラマを盛り上げていました。



女優陣はともかく、3少年の25年後を演じる岡田・小栗・柄本クンが嵌ってる。
演技力もあるとはいえ、闇を抱えたまま人生に立ち向かうそれぞれのキャラがぴったりマッチ。

現在の旧友3人が、刑事・容疑者・被害者という所も文句なく、
この三人は、こういう不幸な境遇(の役)が似合ってるというか(笑)
特に柄本くんはロクヨンでも感じた、出てくるだけでその役での男のストーリーが見えてくるというほどの雰囲気があって、秀逸。

題材として特に目新しくはないテーマ、展開なのに、それをここまで沁みるドラマにしたのは
原案・脚本の2人。『脳男』『グラスホッパー』の滝本智行さんと、
東京難民』『ペコロス、母に会いに行く<TV>』『グラスホッパー』青島武さんなのですね。
私は『蒼い瞳とニュアージュ』WOWOWで覚えた方でもあります。

親に捨てられた子供たちが、現在にあがきながらも
悲しくも忘れ難い想い…―シンプルなストーリーと美しい色彩の映像。
その映像美に優しい千住さんの音楽がプラスで、
文字通り、目と心と耳で味わえた満足の1本でした

コメント   トラックバック (14)
この記事をはてなブックマークに追加

発見🌟アリナミンの恭子ちゃん

2017-05-17 12:51:07 | Heart pink

                  
アリナミンAのCM,新バージョンが放送されていますね
アリナミンの恭子ちゃんは、どうしても「ダメ恋」のミチコを思い出してしまう(笑)
そう!4話の、アレです♪
美術スタッフさんがかなり寄せていたアリナミンA“アキラメンW”
ミチコが差し入れた“アキラメンW”を手に最上クンがLINEで送った画像
この番組、スタッフさんもみんな愛があってよかったなあ~

「発見!アリナミン たまった疲れに錠剤」篇

「発見!アリナミン 医薬品だから効く」篇





「ほんに、お前は天使じゃ~」←喜久右衛門おじいさま風に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美女と野獣

2017-05-14 10:40:59 | the cinema (ハ行)

BEAUTY AND THE BEAST
上映時間 130分
監督 ビル・コンドン
音楽 アラン・メンケン
出演 エマ・ワトソン/ダン・スティーヴンス/ルーク・エヴァンス/ケヴィン・クライン/ユアン・マクレガー/ググ・ンバータ=ロー/イアン・マッケラン/エマ・トンプソン
美しいが傲慢だった王子が魔女の呪いによって醜い野獣に変えられてしまう。呪いを解くためには、魔女が残したバラの花びらがすべて散る前に、誰かと心から愛し合わなければならなかった。以来、王子は城に籠り、絶望の中で心を閉ざして時を過ごしていた。一方、田舎の小さな村で父モーリスと暮らす美しい女性ベル。読書家で進歩的な考えを持ち、広い世界を見たいと願う彼女は、周囲から変わり者と見られてしまう。そんなある日、モーリスが森で遭難し、迷い込んだ城で野獣に捕らえられてしまう。モーリスを探して城までやってきたベルは、野獣の姿におののきながらも、父の身代わりとなり城に留まることを決意する。そんなベルを、呪いで家財道具に変えられてしまった城の住人たちが優しくもてなすのだったが…。

真実の愛によってしか救われない野獣と化した王子の、フランスの民話が原作。

先のアニメ版美女と野獣(1991)での感動を損なわない実写版になっていたと思います♪

ベルの父親が発明家から、今作では画家?芸術家?になっていたり、
町娘の人気者だけど、うぬぼれやで乱暴者のガストンが狩人から将校になっていたり
多少の設定変更があったけど、ほぼ流れに影響なし。

ベル役のエマ・ワトソンはドンピシャのキャスティングだと改めて思ったし、
野獣のビジュアルも、魔女なのにイイヒトな存在も成功してる
乱暴なモテ男(笑)ガストンのルーク・エヴァンスもさもありなん的で

字幕で観たのはやっぱり、ユアンの声(歌も)が外せなかったから
でも、帰りに
「(山崎)育三郎さまの声で、も一回観ようか~」と言う若い女性の会話が聞こえました

大感動はなかったけど、私がディズニー映画に求める全てが入っていた作品
たくさんの子供や、若い方に観て欲しいですね




コメント (4)   トラックバック (18)
この記事をはてなブックマークに追加

ラストコップ THE MOVIE

2017-05-14 09:09:42 | the cinema (ラ・ワ行)

上映時間 105分
脚本 佐藤友治
監督 猪股隆一
音楽 得田真裕
出演 唐沢寿明/窪田正孝/藤木直人/小日向文世/和久井映見/佐々木希/黒川智花/竹内涼真/吉沢亮/宮川一朗太/加藤雅也/升毅

ドラマ・シリーズの劇場版となるアクション・コメディ
30年の昏睡状態から奇跡的に復活した熱血刑事・京極浩介。ゆとり世代の若手刑事・望月亮太とコンビを組み、数々の難事件を豪快に解決してきた彼だったが、ついにその身体が限界を迎えてしまう。自らの死を覚悟しながらも、刑事としての生き様を亮太に示すべく走り続ける京極。そんな中、犯罪発生確率や犯人の行動パターンの予測を目的に開発された最新鋭の人工知能ロボット“ブナッシー”が横浜中央署に試験導入されることに。まるで理解不能なブナッシーに並々ならぬ敵対心を燃やす京極だったが…。
 デカなのか?
 バカなのか?
  
ドラマもばかばかしくて、ちょいちょい笑えて大好きな私は、もうコレだけで可笑しい
まあ、それは偏に主演の2人が大好きだということ、
そのふたりのキャラがこれまた好みで、妙に安心できるからなのですが
公開後すぐ観たのに遅くなってしまったので、簡単に

ドラマ版を観ていなくても、序盤に猛スピードで、
30年の眠りから覚めた京極浩介の歩みが紹介されるので、
人間関係とか雰囲気は掴んで映画に入ることができるのではないかと思います。


オジサン戦隊ヒーローなのか(・・? ト思わせるオープニングから、
デカなのか~?バカなのか~?とツッコんじゃって下さい
ここら辺はスーツアクターとしての経歴を持つ唐沢さんや
仮面ライダードライブの竹内涼真くんファンは嬉しいシーン(^^♪
ですが、ふみくん藤木さんもここはなりきって(笑)ファンには愉しめる


見た目は中年刑事ながら、心は昭和のハタチってことで、
昭和ギャグが炸裂(笑)
なんか唐沢さんの愛、サービス精神がびんびん伝わってきますよ~👌
で、愛と言えば、鑑識課の栞ちゃんの京極愛は益々って感じでカワイイ
しかもっさらば 京極浩介ってことで、
ひたすら熱血の京極刑事の、ありったけの愛
バディになってから人生変わった望月亮太の京極愛に泣ける!ハズ


エンドロールも飽きずに最後まで楽しめますよ

唐沢&窪田コンビのメイキング&予告編映像公開! 
『ラストコップTHE MOVIE』WEB爆笑動画第5弾
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UQ「電話する次女」篇

2017-05-03 13:27:46 | Weblog


「電話する次女」篇

電話する次女~ってか、家族で家の中でも電話
パパの「トイレ行ってきます。」に
恭子ちゃんの「黙って行って」がなんか懐かしい~。
子供のころ、いちいち姉妹にトイレ告知して(笑)私もよく言われた                                   
                         


 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月の気になる作品♪

2017-05-03 11:51:21 | Weblog


優しい日差しを浴びた新緑が
爽やかな風にゆれて、気持ちの好いGWになりました

日頃の疲れを癒し、
心身ともにリフレッシュ・・・出来るでしょうか~

さて、たぶん、どこに行っても混雑が予想される連休ですが、
何とか時間をやりくりして、この連休中に3本は観たい(先月公開分も)です

5/03(水)公開作品
ラストコップ THE MOVIE
 唐沢寿明/窪田正孝/藤木直人
ドラマも欠かさず観ていたし、メインキャストが皆好き

5/06(土)公開作品
追憶
 岡田准一/小栗旬/長澤まさみ/吉岡秀隆
監督=降旗康男、音楽=千住明
予告を最初に観た時から鑑賞を決めてました。

 八重子のハミング
 升毅/高橋洋子 佐々部清監督
四度のガン手術から生還した夫がアルツハイマー病の妻に贈る、
三十一文字のラブレター

ちょっと思いめぐらしただけで胸がいっぱいになります。。
公開劇場は少ないですが、舞台挨拶もあるようです有楽町スバル座新宿武蔵野館

5/12(金)公開作品
 パーソナル・ショッパー
クリステン・スチュワート/ ラース・アイディンガー
スタイリストとは違うのね、こんな職業もあるんだ、、時間が合えば。

5/19(金)公開作品
 メッセージ
 エイミー・アダムス/ジェレミー・レナー
原作は、優れたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞したアメリカ人作家テッド・チャンによる小説「あなたの人生の物語」
コチラも、オチが気になります。

5/26(金)公開作品
 光をくれた人
 マイケル・ファスベンダー/アリシア・ヴィカンダー/レイチェル・ワイズ
公開延期でどうなる事かと思ったけど、おかげで地元上映あり

5/27(土)公開作品
 ちょっと今から仕事やめてくる
 福士蒼汰/工藤阿須加
成島監督作品は、私的には落差が激しいんだけど・・・
「脳男」「孤高のメス」は好きだったな~。なのでコチラもちょっと期待♪

GWがあるとはいえ、今月は久々に邦画4本、洋画3本と多いデス。
何本観れるでしょうか~何本記事アップできるでしょうかあ~

 
今月の気になる作品♪
熊本地震から半月。熊本や大分に大きな爪痕を残し、沢山の方が不自由な避難生活の中でこのGWを迎えられ、いまだに余震に眠れぬ夜を過ごされている事を思うとただ祈る事しかできない......
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加