to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ウォーロード/男たちの誓い

2009-05-12 22:08:10 | the cinema (ア行)
我ら天に誓う
共に生きんとするより、共に死なんとす

原題 THE WARLORDS/投名状
製作年度 2008年
製作国・地域 中国/香港
上映時間 113分
監督 ピーター・チャン
音楽 ピーター・カム 、チャン・クォンウィン
出演 ジェット・リー/アンディ・ラウ/金城武/シュー・ジンレイ/グオ・シャオドン

香港や台湾の映画賞を総なめにした歴史アクション・ドラマ。
清朝末期、太平天国の乱での実話を基に、男たちの友情と裏切りをダイナミックに描く。監督は『ラヴソング』のピーター・チャン。
19世紀末期。清朝軍の将軍だったパンは自分の部隊を全滅に追いやられ、失意の中で荒野を彷徨う。そんな時、謎の女リィエンと出会い、心癒やされる。しかし、翌朝すでにリィエンの姿はなく、その後パンは、盗賊団のリーダー、アルフと彼を兄のように慕う男ウーヤンと遭遇する。彼はそこで、あのリィエンと再会する。彼女はアルフの妻だった。そんな中、盗賊団の過酷な境遇を目の当たりにしたパンは、生き抜くためには軍隊として朝廷に仕えることが最善と訴え、アルフに受け入れられる。こうしてパン、アルフ、ウーヤンは義兄弟の契り“投名状”を交わし、運命を共にすると固く誓い合うが…。
原題となっている「投名状」とは、水滸伝に由来する、戦乱の中国での忠誠を誓う証のこと。

2007年中国興行収入ナンバー1を記録。香港アカデミー賞8部門独占、台湾アカデミー賞3部門受賞。ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武の3大スター夢の競演で話題の(といっても、殆どCMを観なかったが)作品、観てきました~♪

舞台はアヘン戦争で腐敗した19世紀清朝末期、太平天国の乱が勃発した中国。
清朝末期の四大怪奇事件の一つとされている、両江総督・馬新貽の暗殺事件を元に
ピーター・チャン監督が、
ジェット・リー演じるパン(馬新貽。ほとんどの役名が変えられている)が暗殺されるまでの
3人の義兄弟の絆と宿命、裏切りと悲哀を描いている歴史ドラマ。

1870年4月18日に起きた両江総督・馬新胎の暗殺事件がベースで、
この暗殺の実行犯はすぐに逮捕されるが、その後も殺害の動機を一切語らず死刑となってしまった為、
実際には謎に包まれたままで、清朝末期四大怪事件として有名な話。
ジョン・ウー監督の『男たちの挽歌』も、元をただせばこの事件を基にした「ブラッド・ブラザーズ」に影響を受けて世に出した作品といわれている。
それをピーター・チャン監督が、登場人物の名を変え、独自の解釈とキャストの肉付けをして、
壮大な男のドラマを描いているが、
このキャスト3人を揃えておいて、アクションに期待するなというのが無理!

投名状を交わした男たちの心に去来する、或いは根ざす、様々な葛藤。
それは嫉妬からくるものか、根本的に求めるもの、見つめるものが違うのか・・・という部分も確かに見所でした。
  聡明で野心もあるパン。彼の欲しいもの―それは?
  粗野だが、儀に厚いアルフ。彼が捨てられなかったもの―
  純粋で前向きなウーヤン。彼が大事にしたもの―!!
彼らの演技、アクションは素晴しいです

華やかなレッドクリフの後だけに、地味に見えるけれど、個々の演技はコチラのほうが素晴しい。
が、
素人の私が観ても、ここはカットされたのだろう的な部分が多々アリ、大幅カットされたインターナショナル版の編集が残念。
実際には10分以上も本国版や、香港版に比べるとカットされているようです。

まあ、一番解り難かったリィエンがなぜアルフを嫌い・・・という部分は、
あの少ないセリフで解れよってことらしいですが、
ウーヤンの部分はかなりカットされたエピもあったようで、それはなぜ?な部分でした。

金城ファン、アンディファンは必見ですよ~!
アクション、演技ともに凄いですから

出演シーンは短かったけど、蘇州城主・ホアン役のグオ・シャオドン、素敵でした♪
アンディと彼のシーンがとても印象的でした・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (27)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜の新堂本兄弟は、、 | トップ | GOEMON »
最近の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~♪ (由香)
2009-05-12 23:44:50
お邪魔します~♪
kiraさんはなかなか気に入られたようですね~
私も一応見応えがあったなぁ~と思ったのですが、少し肩透かしなところもあったの。
3人の結束がもっと強固で義理人情に厚いものだと思っていたのがそうでもなかった気がしたし、、、

でも流石に3大スターを一気に見るのは気分が盛り上がるよね?(笑)
私は最近金城さん好きなので、見れて嬉しかったわ~ん。
あれれ・・・ (由香)
2009-05-12 23:47:43
何故かTBが反映されない・・・
オカシイなぁ~禁止用語もないはずなんだけど、、、ごめんね
み、観た~~~~い!!!! (ゆう)
2009-05-13 08:47:09
>ここはカットされたのだろう的な部分が、多々アリ~

そうなんですよね~。
スクリーンで観るのはどうも無理っぽいので
香港版、もしくは大陸版のDVDを買って
観るのもいいかな、と思ってます。
でもやっぱりスクリーンで観たいっ!!!!
kiraさん こんにちは~♪ (なぎさ)
2009-05-13 09:15:13
すみませぇ~ん、TBが未送信になってしまって
最近gooさんのところには反映されるところとそうでないところがあるんですよ。

>蘇州城主・ホアン役のグオ・シャオドン、素敵でした♪

この方、私は一瞬チャン・ドンゴンかと思っちゃいました(笑)
素敵な俳優さんでしたよね!
こんにちは(^^) (たいむ)
2009-05-13 19:25:47
お祝いのコメントありがとうございました(^^)
私ことつたない感想記事で恐縮していますが、今後ともお付き合いいただけると嬉しいです。

さてさてこの映画、「なんで編集しちゃったかなー」って、やっぱり思いますよね。
どんなに役者がそろっていても、地味な分だけ骨太感がより大切って思うのだけど、少し残念なインターナショナル版と思います。
一言で言うなら、「勿体ない」。アクションは良かっただけに、尚更にね。
きゃん♪ (由香)
2009-05-13 23:52:17
反映された~
ってことは、、、昨日は何だったんだろう?(笑)
由香さん* (kira)
2009-05-14 20:10:38
そうですねぇ~。
大抵期待が大きくて、待ってた場合、
ましてや、今作みたいにかなりカットされてるのがみえてると
テンションダウンになると思うのだけど、
なんか逆に「大陸的~」(爆)って

も、ぶっ飛びイキナリのシーンは勝手に想像しました♪
金城君、ワイヤーなくてもかっこ良かったし
久々のアンディは凄く惹かれる演技でした~
ゆうさん* (kira)
2009-05-14 20:49:33
そうなんですよね~
そのとび具合も、武君の場面が多いような・・・
あと、3人で友情を深めていたであろう楽しそうなシーンとか、
ワカルんですよね~。唐突、お顔の汚れ、、

でも、それが引っかかりつつも、
迫力の戦闘シーン、3人は最高です!
映画館で観れるといいなぁ、ゆうさんも♪
なぎささん* (kira)
2009-05-14 20:58:45
TB、の不具合、申し訳ないです。
DVD鑑賞が、激減してるし、
少ない劇場鑑賞で、こうしてお話できるだけでうれしい

グオ・シャオドン、ドンゴンさんに見えました?
私はきっと初めてだったのでしょうが、やっぱり見覚えがある気がして・・・
あのシーンはもう予感どおりだったんですが、その後のアルフのことも含めて
一番切ないシーンでした
たいむさん* (kira)
2009-05-15 12:33:44
こんにちは!
本当にコンスタントに更新されていて、レビューも丁寧。
爪の垢、ください!(笑)

>どんなに役者がそろっていても、地味な分だけ骨太感がより大切
本当に、仰るとおりですよ~。
この作品こそ、20分ぐらい2時間をオーバーしても文句の無い作品だったのに。。
まぁ、一番無念なのは監督かもしれませんが・・
由香さん♪ (kira)
2009-05-15 12:43:57
何度もトライして下さったのね~
ありがとう~♪
なんでか、なぎささんにもよく言われるんだけど、、良くわかりません。
でも、よかった~一時的なもので
3人の個性。 (BC)
2009-05-15 22:04:56
kiraさん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうです。(*^-^*

トップスターを3人揃えたスター映画だとその中の1人だけが際立って、
他は霞んでしまったりする事もあるけど、
この作品は3人それぞれが均等に個性を活かせていたのは良かったと思いました。
BCさん* (kira)
2009-05-17 14:47:41
こんにちは!
相変わらずの遅いレスでごめんなさい
まぁ、これは金城君と、アンディが目当てだったんですが、
公開されたところでは高い評価を得られたようなので、
それを編集・カットされること無く観たかったですね~
哀しい・・・ (マリー)
2009-05-17 20:02:01
こんばんは・・・

しくしく・・・香港版を細かい会話もよく分からない状態で鑑賞済みだったんだけど。。。
かなりかなりかなり~~!!!インターナショナル版は大幅カットされたみたいです。
私の地域では公開されなくて観てないんだけど~アンディの素晴らしい表情が山ほどカットされてて、ファンは泣いてます(マジでです!)

そのうえ、順番まで変えられてるシーンもあるそうで~
本当はもっともっと感動する素晴らしい作品なんだって、kiraさんには伝えておきたい~。しくしく・・・

大体、あんな優しいいい男から、よそに目移りするなんて~許せん!シュー・ジンレイめ!(私情入ってます 爆)

kiraさん☆おはようございます♪ (mig)
2009-05-18 10:26:22
これー

観ようか迷ってるというか時間つくっても行くべきかどうしようかなって思ってたんですよね、
3人の豪華共演が楽しそう♪
でも、DVDでもいいかなー??
マリーさん* (kira)
2009-05-20 13:07:25
お越しくださり、ありがとうございます♪
先日お邪魔して、上京されたときの記事に感想、残してきました。

マリーさん、香港版ご覧になっていらしたんですね!
先に其方をご覧になれたというのは、それは凄いラッキーなことだと思います!

逆のご意見もあるかとも思いますが、
インターナショナル版でカットされていても、
彼らの演技は続いているのですから、
セリフが解る分、より感情移入が(私などより)でき易いと思われます

>大体、あんな優しいいい男から、よそに目移りするなんて~許せん
同意
上昇志向が強いオンナだったのでしょうか
migさん* (kira)
2009-05-22 15:26:26
migさーん

これ、迷ってるんなら、観ることをオススメ

なにしろ、アジアを代表する3人の共演ですからね~♪
一つ一つはとっても素晴しいんですよ~!
で、DVDなら、香港版がいいのでは?migちゃん、英語もやってるし
で、感想をお聞きしたいです♪
お邪魔しま~す♪ (ひろちゃん)
2009-05-25 23:02:23
kiraさん、こんばんは☆彡

3大スター競演!みんなそれぞれによかったのですが、アンディが出てきた時に、おお!と
オーラを感じてしまいました。やっぱり1番素敵だったなあ(*^o^*)それだけに意外と出番が
少なくて残念でした(T.T)
私もkiraさんと同じで、レッドクリフより好み
でした\(~o~)/

アルフの妻は、アルフが嫌いと言うわけではなかったと思います。物足りなかったんじゃあ
ないかな・・・パンは将軍だから、教養とかあって、アルフにない魅力を感じたのかもしれません。でも、あまり描かれていないから、二人が恋に落ちたって言うのは、ちょっと説得力に欠けるかもしれませんよね(^^ゞ

蘇州城主・ホアン役のグオ・シャオドンも
良かったですよね^^
あのシーンは、つらかったですが(T^T)
ひろちゃん* (kira)
2009-05-29 08:02:54
お早うございます~
遅いレスでごめんなさいね!

そうでしたね、カットもされているとは思いますが、
アンディの出番は一番少なかったですね。。
でも、私も同じく、やはり一際オーラを感じる登場シーンでした!
それだけに、印象に残る彼の演技
登場キャラクターの中でも、愛すべき男でした
もっと削ってもよかった「レッドクリフ」
でも、僅かに15分ほどを削ってしまったコチラの作品。
内容的にも、こちらの方が私もすきでした
Unknown (sabunori)
2009-05-31 00:12:30
kiraさん、こんばんは。
こちらの作品は期待していただけにあまりにサラッとした仕上がりに「ええっ!?」という感想でした。
3人の気持ちの動きもわかりずらいし。
オリジナルの「刺馬」の方がシンプルな作りながら断然いいわ!と思っていたのですがどうやらそれは大幅なカットのせいなのかもしれませんね。
絶対日本で公開されるしな~と思ってあえて観なかったけれどやはり香港で公開時に劇場で観ておくべきでした。後悔・・・。
Unknown (Ageha)
2009-06-01 00:27:23
アクションスターにしては、
カンフーをほぼ封印して複雑な心情を
ココまで演じたジェットリーに拍手。
・・・あのひとの声がどうも好きになれんのですが(え)

アンディラウの演じたアルフの悲哀が
胸にジーン・・・・。

金城さんは・・・かわいかったです。
何せワンちゃんのうるうる瞳ですから(オイ)
いつもより多くまわっております~じゃないですが今回はかなり激情型の役で
こんな金城さんを見たのは初めてかも・・です。

裏表がなく、投名状に一番忠実で
しかもどちらの兄の言うことも聞きたいジレンマでた~いへんな役だったんですが
自分のブログでちと壊れ記事にしましたけど
男って感情を抑えたとこで演技するほうが
漢(おとこ)にみえるっていうか
むき出しにする演技を要求された結果
二人に比べてものすごく若く子供っぽく
みえてしまいました・・・。
sabunoriさん* (kira)
2009-06-03 01:04:06
たしかにパンとアルフの気持ちは解り難いところでしたし、
も一つ言えば、リィエンも。
あの描き方ではアジアの私たちはともかく、アメリカなんかでは理解できないと思いますよね
男の映画でしたし、一つ一つはとっても丁寧なだけに、
なんとも残念なカットでした。
いや・・・、sabunoriさんはもっと残念でしたね。。チャンスがあっただけに
Agehaさん* (kira)
2009-06-04 12:40:33
いつも丁寧なコメントを有難うございます♪

でも、、、
>いつもより多くまわっております~
って、をぃー~

これは余りにもピッタリのキャスティングでした!
キャラ的にはどうしても、一番罪のないアルフに惹かれてしまうのですが、
それも対照的なキャラ、パンあっての事なのでしょう。
ジェットリーの野心に燃える男の表現は凄かったです。
が、
ごうしても溌剌、キラキラの金城君
褒めてもらいたいワンちゃんのようでしたか?
いつもより多くまわってましたか(爆)

エグイシーンは苦手なのですが、
ウーヤンが掲げるものはどうしても「希望」や「愛」に見えてしまうので困ります
ナレーションであの声がずっと聴けて嬉しかったです~!
観応えありました。 (ゆう)
2009-09-20 22:03:19
劇場では観れなかったことがとても残念
だったけど、DVDの発売を待った甲斐
ありました。(完全版だったので)
でもリィエンがなぜアルフを嫌うのか、
という部分はやはり分かり辛かったです。

歴史的背景(宗教的なこととか)を
知っていたほうがこの作品をより一層
楽しむことができるのかもと思いました。

私としては武くんの熱演(ドキっとする表情がいっぱい、しかもドアップ)に、とても満足した
一作です。
ゆうさん* (kira)
2009-09-21 17:31:21
待てば甘露の日和ありですね~(笑)
完全版、羨ましいです!!

>でもリィエンがなぜアルフを嫌うのか
やはり、あそこはパンとリィエンの、短いやり取りで解れよっ・・なんですね?

ちょっとばかり教養を身につけてしまった女には、
粗野で無教養なアルフが我慢できなかった―ということなんですね?
あんなに終始ブスッとしてるから、上昇志向が強いとかわかんないよね~

それにしても最近テレビで、このDVD発売のCMを観ましたが、
アチラの「契約」の煩雑さがなければ、
も少し違ったアツカイになったかもしれないと思うと残念さの残る、いい作品でした!
Unknown (ゆう)
2009-09-28 09:28:07
>ちょっとばかり教養を身に
つけてしまった女には、
粗野で無教養なアルフが
我慢できなかった―ということなんですね?

さすがkiraさん。
まさにその通りなんですよ!!
DVD封入のミニパンフに書いてありました。
それを読んで鑑賞しても、やはり
わかりにくいリィエンの心情・・・。

>パンとリィエンの、短いやり取りで解れよっ・・なんですね?

そういうことなんでしょうね。
個人的にはパンに強く惹かれる
気持ちすらイマイチよくわかんない
私ですが・・・
リィエンにひと言ふた言何かセリフを
与えるだけでもっとスッキリできたんじゃ
ないかな・・・と思ってみたりもしますが。

レンタルDVDは完全版ですので
お時間があれば今一度観直してみて
くださいね。
ゆうさん* (kira)
2009-09-28 12:54:34
>個人的にはパンに強く惹かれる
気持ちすらイマイチよくわかんない

あはは
同じ、同じよ~
二人のあのシーンでワカル人、凄いっって思いますよね~。
あそこは同じだったのね、完全版も。

え??レンタルDVDは完全版なの~
ありがとうゆうさん♪
早速借りてみるわ!
多分、どうせアジアモノは1本かせいぜい2本なので、何時になるかわかんないけど・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ウォーロード/男たちの誓い (花ごよみ)
ジェット・リー、アンディ・ラウ、 それに金城武の豪華キャスト。 彼等3人が義兄弟の契りを結びます。 監督はピーター・チャン。 ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武 3人とも好きな役者です。 その3人が出演、これはぜひ見に行かねば…。 期待を胸に映画を観て...
■『ウォーロード/男たちの誓い』■ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:香港+中国映画、ピーター・チャン監督、ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ共演。
ウォーロード/男たちの誓い (映画君の毎日)
●ストーリー●19世紀の中国。太平軍との戦いで1,600人の兵士を失った清の将軍、パン(ジェット・リー)。街に出たパンは盗賊のリーダーのアルフ(アンディ・ラウ)、その養子のウーヤン(金城武)と出会い、昨夜ともに過ごしたリィエン(シュー・ジンレイ)がアルフの妻...
ウォーロード/男たちの誓い (だらだら無気力ブログ)
清朝末期、太平天国の乱が起こる中国で義兄弟の契りを結んだ三人の男達の 友情と裏切りと悲劇を描いた歴史ドラマ。時は19世紀末、アヘン戦争で疲弊した清朝の圧政の下、「滅満興漢」を スローガンに太平天国の乱が勃発する。清朝の将軍パンは太平天国軍との 戦闘で自分...
ウォーロード/男たちの誓い (ともやの映画大好きっ!)
(原題:投名状/THE WARLORDS) 【2007年・香港/中国】試写で鑑賞(★★★★☆) 第27回香港電影金像奨8部門受賞。 第45回台湾金馬賞3部門受賞。 西太后が君臨する激動の清朝末期を舞台に、義兄弟の契りを交わした3人の男たちの愛と友情を描いた歴史活劇。 19...
ウォーロード/男たちの誓い (LOVE Cinemas 調布)
『ドラゴン・キングダム』のジェット・リー、『墨攻』のアンディ・ラウ、『レッド・クリフ』の金城武とアジアの誇る豪華俳優陣が揃ったこの作品、この3人を聞いただけで鑑賞確定だったりします。監督はアンジェリーナ・ジョリーの『アイズ』では製作総指揮を務めたピー...
ウォーロード/男たちの誓い (映画情報良いとこ撮り!)
ウォーロード/男たちの誓い 舞台は、19世紀の中国。 1,600人の兵士を失ったパンは、失意で彷徨っているときに、とある盗賊団にで会った。 その出会いで彼らは義兄弟となる。 乱世を生き抜くために、彼らは戦いへ。そして・・・ キャスト ジェット・リー ...
ウォーロード/男たちの誓い 睡魔と戦うおつむでは難しかった (労組書記長社労士のブログ)
【 27 -7-】 海から早く帰ってきた昨日、あまりにも早い時間だったので仕事の妻にメール。 「はよ帰ってこい、腹減った!それとも明日は休みやしレイトショー{/m_0058/}見に行くか?」 というわけで妻が「金城武 」が出演しているというだけで観たがっていた「ウォーロー...
ウォーロード 男たちの誓い (だめ男のだめ日記)
「ウォーロード 男たちの誓い」監督ピーター・チャン出演*ジェット・リー(パン・チンユン)*アンディ・ラウ(ツァオ・アルフ)*金城武(チャン・ウーヤン)*シュー・ジンレイ(リィエン)*グオ・シャオドン(蘇州城主ホアン)内容19世紀の中国。太平軍との戦いで1,600人...
[ウォーロード/男たちの誓い] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE WARLORDS/投名状公開:2009/05/08製作国:中国/香港 PG-12上映時間:113分鑑賞日:2009/05/09監督:ピーター・チャン出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ、グオ・シャオドンそれは命を懸けた義兄弟の契り。+あらすじ+19世紀の中国...
「ウォーロード/男たちの誓い」みた。 (たいむのひとりごと)
”義兄弟”と言えば、やはり『三国志』での劉備・関羽・張飛による”桃園の契り”を思い浮かべるのだが、それから千数百年後となる『ウォーロード』の時代でも、”投名状”という儀式を持って義兄弟の契りが交わされ
ウォーロード/男たちの誓い (ルナのシネマ缶)
ジェット・リー、アンディ・ラウ、 金城武の共演となれば 観ないわけには・・・。 でも、思った以上に重くて 戦闘シーンもかなりリアルで 結構きつかったです。 あと、中国の歴史的知識が あった方が、より理解できて 楽しめると思います。 19世紀の中国、太平...
ウォーロード/男たちの誓い (★YUKAの気ままな有閑日記★)
アジア3大スターの競演  私のお目当ては金城すゎ~ん【story】19世紀の中国。太平軍との戦いで1,600人の兵士を失った清の将軍、パン(ジェット・リー)。街に出たパンは盗賊のリーダーのアルフ(アンディ・ラウ)、その養子のウーヤン(金城武)と出会い、昨夜ともに過...
ウォーロード 男たちの誓い (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:中国/香港 監 督:ピーター・チ
ウォーロード 男たちの誓い (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/香港・中国 監督:ピーター・チャン 出演:ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武、シュー・ジンレイ
ウォーロード/男たちの誓い (映画通の部屋)
「ウォーロード/男たちの誓い」 THE WARLORDS/製作:2008年、香港
男たちは何を誓うのか… (美容師は見た…)
    注)金城武が小さくて見えないので、いつもより画像を大きくしてみた初の試み。。。いいわ~♪『レッドクリフ』で味をしめたので(笑)苦手だった中国の歴史物に手が伸びました。金城君だし?泣けた~(/_;)『ウォーロード/男たちの誓い』は、こういうお話だったのね...
『ウォーロード/男たちの誓い』@中野サンプラザ(試写会) (たーくん'sシネマカフェ)
映画友のD猫さんよりお誘いいただき試写会に参加。ウォーカーのCさんにも感謝。さて最近、レッドクリフに合わせて?中国の歴史物が多い気もします。(C)2008TalentaidInternationalLtd.AllRightsReserved.原題:THEWARLORDS/投名状監督:ピーター・チャン出演:ジェット....
★ウォーロード/男たちの誓い(2008)★ (CinemaCollection)
THEWARLORDS投名状それは命を懸けた義兄弟の契り。映時間113分製作国中国/香港公開情報劇場公開(ブロードメディア・スタジオ)初公開年月2009/05/08ジャンルアクション/アドベンチャー/歴史劇映倫PG-12【解説】ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武の豪華共演で贈る....
ウォーロード/男たちの誓い 投名状 (まてぃの徒然映画+雑記)
時は清朝末期、太平天国の乱の時代、義兄弟の契り「投名状」を交わした男たちが陥る悲劇。遅まきながら観ましたが、さすが『門徒』をかわして香港電影金像奨の作品賞、監督賞、主演男優賞など8部門をとっただけあって、見応えのある映画でした。でもこんなにいい映画が公...
ウォーロード/男たちの誓い (ダイターンクラッシュ!!)
5月25日(月) 19:25~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) パンフレット:500円(買っていない) 『ウォーロード/男たちの誓い』公式サイト リー・リンチェイ、アンディ・ラウ、金城武が義兄弟の豪華キャスト。...
ウォーロード(投名?) (香港熱)
19世紀末期、太平天国の乱が勃発し軍でたった1人の生き残りとなった パン(李連杰:ジェット・リー)は失意のどん底で1人の女(徐静蕾:シュー・ジンレイ)に 助けられ一夜を共にする。 その後パンは盗賊のアレフ(劉徳華:アンディ・ラウ)、ウーヤン(金城武)...
観た~~~~っ!!『ウォーロード~男たちの誓い~』 (武と映画と日常)
昨日手元に届きました、{{{『ウォーロード ~男たちの誓い~』}}}のDVD。 大作なのに全国公開にならなくて、スクリーン鑑賞できなかった 武くん出演作です。 作品詳細は[http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD14167/story.html こちら]。 ちょっ...
「ウォーロード 男たちの誓い」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
こういう男の友情(義理人情)もの大好き!
「ウォーロード/男たちの誓い」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
最近は「~特集」とかはやらず、ひたすらアットランダムに映画を見てるので、 今回は中国の戦争もの。
『ウォーロード/男たちの誓い』 (『映画な日々』 cinema-days)
ウォーロード/男たちの誓い 19世紀、清朝末期の中国。 太平天国の乱で活躍した 山軍の三義兄弟の物語。 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (...
映画評「ウォーロード 男たちの誓い」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年中国=香港映画 監督ピーター・チャン ネタバレあり