to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

ダークナイト ライジング

2012-08-12 11:26:38 | the cinema (タ行)

伝説が、壮絶に、終わる。
原題 THE DARK KNIGHT RISES
上映時間 164分
脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン
監督 クリストファー・ノーラン
音楽 ハンス・ジマー
出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ/マリオン・コティヤール/ジョセフ・ゴードン=レヴィット/モーガン・フリーマン

鬼才クリストファー・ノーラン監督が、『ダークナイト』に続いて放つアクション大作。
忙しさにかまけ、先行上映で観ながら感想が今になってしまいましたが、
164分という長さを微塵も感じさせること無く、架空の街ゴッサムシティで巻き起こる
イヤ、ノーラン監督の提示する善悪の攻防に惹き付けられてしまいます!
人々の尊敬を集めた地方検事ハービー・デントの罪を一身に被り、ゴッサム・シティから姿を消したダークナイト(=バットマン)。それから8年、ゴードン市警本部長は真実を心におさめ、街の平和のために尽力していた。そんな束の間の平和を享受していたゴッサム・シティだったが、鋼のような肉体をまとった巨漢のテロリスト“ベイン”の登場で一変してしまう。街は次々と破壊され、無法地帯と化していく。人々の心が恐怖と絶望に支配される中、ついにブルース・ウェインは自らの封印を解き、再びケープとマスクを身にまとうのだったが…。

シリーズ最終章にふさわしいストーリー展開でしたが、
まだご覧になっていらっしゃらない方は、劇場に行かれる前に、是非1作目『バットマン ビギンズ』と前作『ダークナイト』をご覧になって行かれることをおススメ。
この最終章にコレまでの事件の真相、人間関係が大きく関わった内容です。
(しかし、過去映像も少し出てきますし、まるで理解できないという訳ではありません)


舞台はジョーカーによって心理面から操られたトゥーフェイスことデント検事の殺害の罪を被り、
バットマンが人々に嫌われたまま姿を消した、それから8年後のゴッサムシティ。

愛を失い、心身ともにボロボロの億万長者のブルース・ウェインは闇に潜んでいたが、
キャットウーマンという裏の顔を持つセリ―ナ(アン・ハサウェイ)の登場で
経済的にも打撃を受け、窮地に追い込まれることとなり、
ゴッサムシティに、自分に忍び寄る破壊的な悪の存在を知る―

これまでの、善と悪、強さと弱さ、光と闇、希望と絶望、愛と裏切り
そしてその中で苦しみ悶えながら、ブルースが導き出す答えとは・・?


クリストファー・ノーラン監督のこのシリーズが、大人をも掴んで離さないのは
登場人物の心の旅路にあるのかも知れません。
前作でも感じましたが、なぜ、ノーラン監督のバットマンがクリスチャン・ベイルなのか?
今回、それが納得できる、どこまでも善人で、気弱な眼差しのクリスチャン・ベイル
この人には哀愁の、オトナの男のダークナイトが嵌っています

ヒーローとは、愛する人を守ること・・・
マスクを被れば誰でもヒーロー。誰でもバットマン・・。

裏を返せばマスクの下は生身の人間。
今回は、傷つき、信じ、騙され・・・それでも帰ってくるブルースの
人間臭さ全開で描かれます。ヒーローモノに究極、避けて通れない自己犠牲の精神も含めて。

ラストのアルフレッド(マイケル・ケイン)のくだりは、ノーラン監督の愛でしょうか、
インセプション」を思い出させますね。
そして、ジョン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の後姿にも期待させてくれて、もう大満足でした
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「清盛」関連〜女たちの源平合戦♪  | トップ | 今夜は恭子ちゃん♪ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
愛、ですね (ぺろんぱ)
2012-08-12 19:51:49
こんばんは。

ラストのアレは、仰る通り、まさしくノーラン監督の愛だと思います。
光を感じました。

シリーズ通して苦悩し続けるブルースがいたので、あ〜終わった、、、と、ある意味ホッとしている私です。
こんばんは (ituka)
2012-08-12 21:34:46
とりあえず、バットマンご本人抜きでもいいから
他のふたりのスピンオフ観たいです。

>どこまでも善人で、気弱な眼差しのクリスチャン・ベイル

そうなんですよ!『3時10分決断の時』でも
まさに、そのようなクリスチャンで、みんなから苛められてました(ノ_・。)ヾ(´∀`*)ヨチヨチ
仲間から笑われ、子供にバカにされ、飼い馬に蹴られ一文無しに。。。(笑)
完全にツキに見放された男で切なかったです。
 (ボー)
2012-08-12 23:28:08
なんだか、フツーに思えちゃった。
ほれびれしたのは、ハサウェイ嬢と、バットモービルの動きくらいかな…。
没入感ありました (メビウス)
2012-08-13 22:14:04
kiraさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

話題作とはいえども164分と言う長時間は正直懸念もあったのですが、いざ観始めるとやはりその重厚な内容は、時間を忘れてしまいそうなくらいの没入感があってとても満足できましたね。
バットマンとしての大義だけではなく、ブルース・ウェイン一個人としての波乱に富んだ物語は苦悩する場面も多かっただけに、最後のシーンもようやく・・って感じに見えて、アルフレッドの気持ちに凄く共感することも出来ましたねぇ^^余韻を残すような終わり方はホント『インセプション』のようでしたけど、最後の最後で衝撃が待ってたので、結局自分はオチで興奮がMAXになってしまいました(汗
やっとアップできましたね♪ (ひろちゃん)
2012-08-13 23:00:32
こんばんは☆彡
kiraさん、お盆休みなのかな?
私は毎年、お盆は、仕事(同僚が実家に帰るので)
いつもより多く働いています(T^T)
kiraさんは、お休みのんびり&映画鑑賞で
息抜きしてね(^_-)-☆

さてさて、この作品、私も大満足!
ベイルのバットマンって最初は意外でしたが
(ベイルは好きです)、ノーラン監督が彼にこだわったのがわかりましたよね^^
哀愁漂うベイルの大人のバットマン
良かったよね(^_-)-☆

ラストはインセプションを思わせますが、あのラストより
幸せ感が味わえるから好き♪
ロビンの件も良かったね^^
ほんと、チョー満足(笑)の作品でした\(^o^)/
バットポッド (KGR)
2012-08-13 23:25:02
バットモービルが何台もあってビックリ。

バットポッドの尋常じゃない動きにびっくり。
実際に乗れるらしいですが、前作ではむちゃくちゃ乗りにくい(すぐこける)とか伝えられてましたから、ちょっと心配しました。
心の旅路 (ノルウェーまだ〜む)
2012-08-14 21:24:48
登場人物の「心の旅路」
いいですね〜
まさにその通りです。
大人のバットマン。
最後は泣かされました。
ぺろんぱさん♪ (kira)
2012-08-15 09:09:11
こんにちは♪
お返事が遅くなりました!

ぺろんぱさんとアメコミとは、本当に結びつかなかったですが、
これまでのバットマンシリーズ、全部ごらんになってらっしゃるんですね
ティム・バートン版とはまた違う、マスクの下の人間像に焦点を当てて、
苦悩し、立ち上がるバットマン・・!
シリーズを通して、誰の中にも居るバットマンや、悪が巨大化する心理も見せ付けられて、、、
確かに今はアルフレッド的心情です
itukaさん♪ (kira)
2012-08-15 09:16:46
>他のふたりのスピンオフ
コレ、十分にその予感を持たせていると思いますが、どうでしょうか〜?
その場合、ノーラン監督ではない気もしますが

そうなんですよ!
この人ほど極端に、「富豪紳士」「ツキのない破滅男」が似合う人もいないですよね〜
あの、ご主人様を見上げる仔犬のような、悲しみをたたえた瞳にいつもやられます
ボーさん♪ (kira)
2012-08-15 09:24:18
ちょっと陰気な苦悩するバットマンは
好みじゃなかったのね〜〜
確かにアンちゃん、美味しかったし女の私でも惚れ惚れしましたよ〜
メビウスさん♪ (kira)
2012-08-15 18:07:39
コメなしTBで失礼しました!

このシリーズが他のアメコミヒーローものと一線を隔しているのは、
悪の側のドラマ、善の中にある弱さ、
戦いばかりではない、キャラクターの葛藤を魅せる、脚本と演出が
やはり2時間半超という長さにあっても、飽きさせず掴んで離さないのでしょうね〜。
完全無欠ではない、傷だらけのヒーロー、ブルースと、
彼を支えたアルフレッドとともに、
今こそ幸せを祈りたいキモチです
ひろちゃん〜♪ (kira)
2012-08-15 18:28:52
お疲れさま〜
ひろちゃんはこのお盆も普通にお仕事なのねー

繁忙期に、気合を入れて頑張って来た反動なのか、
はたまた、いつもの"寄る年波"の所為なのか(爆)
のんびりというより、半分死んでます
もうね〜、、いくらでも寝れるのよてか、起きてられない

これは7月の先行で観て、もうね〜、燃え尽きた感アリ。よ
ノーラン監督の、キャラクターへの愛というか、自身の男の美学というのか、
こういうラスト、好きだよね〜

これで満足しちゃったのもあって、「アベンジャーズ」「トータル〜」と鑑賞済みなのに、
なんだか乗って書けない。
あ、でもどちらも愉しめたんだよ〜
書いたらTBもっていくねー
KGRさん♪ (kira)
2012-08-17 10:33:58
そうですよね〜
そこはフォックスの用意周到さだと(笑)

>バットポッドの尋常じゃない動きにびっくり
アレを乗りこなせるというスゴサだけでもうカッコイイ〜〜!!!でしたもんね
あの動きに心を奪われちゃいますね!
ノルウェーまだ〜む♪ (kira)
2012-08-17 10:38:54
悪の側の試練と心の旅路、
ヒーローの側の試練と、その辿って来た物語が、
双方ちゃんと語られているから、
心を寄せて観ていられたシリーズでしたよね〜
Unknown (オリーブリー)
2012-08-24 19:52:50
欲を言い出すとキリがないけど、選手交代なく終えたのも、係わった人たちの愛情があるんでしょうね。
もしもヒースが、と思うと、監督の中にはまた違う構想があったかも知れないけど、終わりであり始まりでもあるラストは良かったです。
ベイル、あんまり変わってないと思ってたけど、「ライジング」見るとやっぱり若いねっ^^
オリーブリーたん〜♪ (kira)
2012-08-24 23:11:17
そうね、ヒースの死は誰にも予想できなかったことだもんね。
今までの人間を上手く繋いで、
孤独なダークナイトが、ゴッサムのヒーロー、バットマンとして帰る―
ブルースの葛藤を描ききって、観客に予感を遺して・・・イイラストだったと思います
あ、そう??
クリスチャン・ベイル、ちょっと消耗すると凄く変わるよね〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

51 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』(The Dark Knight Rises) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
クリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』注・内容、台詞、ラスト他触れています。今回は特に鑑賞後に読まれることを前提にメモしています。The Dark Knight RisesDIREC
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
ダークナイト ライジング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(14)(10) レスラーもどきの悪キャラに一抹の不安ってことで
ダークナイト ライジング / The Dark Knight Rises (勝手に映画評)
クリストファー・ノーランのバットマンシリーズ第三作目=完結編。前作『ダークナイト』の8年後という設定。 正直、これまでの1作目、2作目を見ておけば良かったと思いました。少なからず、前作から話が続いているので、マッサラな状態でみると情報が欠けた状態で理解が....
ダークナイト ライジング (Memoirs_of_dai)
影が薄まるベイン 【Story】 ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
ダークナイト ライジング (花ごよみ)
「バットマン ビギンズ」 「ダークナイト」に続いてシリーズ 3作目。 クリストファー.ノーラン監督による作品で 今回は最終章。 バットマンを演じるのはもちろん、 クリスチャン・ベイル。 新キャラクターとして出演の、 美貌の盗賊、魅力的なコスチュームの、 アン...
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (いい加減社長の映画日記)
バットマンの最終章・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、ブルース・ウェインは隠遁生活を送っていた。 そんな彼の家にセリーナ・カイルという女性が忍び込み、彼の指紋を盗み出す。 ...
ダークナイト ライジング(2012) THE DARK KNIGHT RISES 164分 (極私的映画論+α)
 アン・ハサウェイ・・・かっこいい!
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
「ダークナイト ライジング」 (或る日の出来事)
こういう終わり方しか、なかったか。
ダークナイト ライジング  (そーれりぽーと)
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和...
ダークナイト・ライジング (あーうぃ だにぇっと)
ダークナイト・ライジング@東京国際フォーラム
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに、「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂...
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
ダークナイト ライジング  監督/クリストファー・ノーラン  (西京極 紫の館)
【出演】  クリスチャン・ベイル  マイケル・ケイン  ゲイリー・オールドマン  アン・ハサウェイ  トム・ハーディ 【ストーリー】 ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
やっぱりバットマンは神!『ダークナイト ライジング』 (水曜日のシネマ日記)
2008年に劇場公開された『ダークナイト』の続編です。
ダークナイト ライジング (ダイターンクラッシュ!!)
2012年7月29日(日) 18:20〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパスポート) 『ダークナイト ライジング』公式サイト フリーパスポート19本目。 オープニングからいきなりの悪党の大暴れは、「ダークナイト」と一緒。 しかし、物語の前半が少々もたもた。 捕ら...
ダークナイト ライジング (I am invincible !)
ハービー・デント検事(アートン・エッカート)の事件から8年が過ぎ去った。 彼の正体はゴッサム・シティーの市民には明かされぬまま、彼は多くの犯罪者を刑務所送りにした「デント法」の光の騎士”として市民の記憶に残った。
『ダークナイト ライジング』 (ラムの大通り)
(原題:The Dark Knight Rises) ※映画の核に触れる 部分もあります。 ネタバレには注意したつもりですが、 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----アメリカの映画館でとんでもない事件が起こったよね。 この映画『ダークナイト ...
映画『ダークナイト ライジング』 (健康への長い道)
 新宿ピカデリーには『マダカスカル3』吹き替え陣の舞台挨拶で、玉木宏さんらが来ていたらしく、出待ちの人が溢れていました。 Story ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
ダークナイト ライジング (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベール/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ/マリオン・コティヤール/ジョセフ・ゴードン=レビット/モ...
ダークナイト ライジング (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT RISES】 2012/07/28公開 アメリカ 164分監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モー....
★ダークナイト ライジング(2012)★ (Cinema Collection 2)
THE DARK KNIGHT RISES 伝説が、壮絶に、終わる。 上映時間 164分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/07/28 ジャンル アクション/サスペンス/犯罪 【解説】 アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテ....
映画「ダークナイト・ライジング」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/8/4、ユナイテッドシネマ豊洲。 10番スクリーン=オーシャン・スクリーンでの鑑賞。 このスクリーン、109シネマズ木場のIMAXよりでかいんじゃないか。 しかも普通料金だし、絶対お得。 **   クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲーリー・...
さようならブルース・ウェイン〜『ダークナイト ライジング』 (真紅のthinkingdays)
 THE DARK KNIGHT RISES  亡きハーヴィ・デントの名を冠した「デント法」により秩序が守られ、平和な 街となったゴッサム・シティ。ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は邸 ...
ダークナイト ライジング (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
      『ダークナイト ライジング』  (2012) 人々の尊敬を集めた地方検事、ハービー・デントの罪を一身に被り、ゴッサム・シティから姿を消したダークナイト(クリスチャン・ベイル)。 それから8年、ゴードン市警本部長(ゲイリー・オールドマン...
『ダークナイト・ライジング』 2012年7月25日 東京国際フォーラム (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日最後3本目は、『ダークナイト・ライジング』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 今回のジャパン・プレミアは残念なことに、先日にアメリカでの事件によりキャストの来日が中止になったことです。 アン・ハサウェイ、ジョセフの来日が予定されていたんですけどね ...
ダークナイト ライジング (だらだら無気力ブログ!)
キャットウーマンの腰つきがたまらんな。
ダークナイト ライジング (とりあえず、コメントです)
クリストファー・ノーラン監督の描くバットマンシリーズ第3弾です。 “伝説が、壮絶に、終わる。”という予告編を観た時から、公開を楽しみにしていました。 あの永遠に記憶に残る『ダークナイト』の続きは、街全体が絶体絶命に落とされていくような 本当に壮絶な世界でし...
『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会) (・*・ etoile ・*・)
'12.07.25 『ダークナイト ライジング』(ジャパン・プレミア試写会)@東京国際フォーラム 今年一番楽しみにしていた作品! ノーラン監督が続編を撮ると聞いたときからずっと待ってた! しかも監督はじめキャストも来日とあれば、絶対行きたかった!! yaplogで当選! い...
ダークナイト ライジング (心のままに映画の風景)
ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒したバットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ハービー・デント(アーロン・エッカート)検事の罪を被り、ゴッサム・シティから姿を消した。 8...
ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES (銅版画制作の日々)
 伝説が、壮絶に、終わる。 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑) 164分というと2時間44分。わあ〜これ長過ぎじ....
「ダークナイト ライジング」みた。 (たいむのひとりごと)
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くシリーズ完結編。バットマンがすべての罪を背負うかたちで平和を誘ってから8年後の”ゴッサム・シティ”。実際には8年も経っていないので、主要キャストからは8年
ダークナイト ライジング・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
物語は、遂に神話となる。 前作「ダークナイト」で大センセーションを巻き起こした、クリストファー・ノーランによる二十一世紀版“バットマン”三部作、堂々の完結。 テーマは前作を色濃く受け継ぎながら、...
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング」 気持ちよく騙される (ももたろうサブライ)
監督 クリストファー・ノーラン
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
ダークナイト ライジング  (miaのmovie★DIARY)
ダークナイト ライジング [DVD]()不明商品詳細を見る 【The Dark Knight Rises】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 ジョーカーとの戦いから8年、バットマンはゴッサム・シティーから姿を消し、 ブルー...
『ダークナイト ライジング』伝説の、壮絶な、終わりに (Healing )
ダークナイト ライジング ★★★★★ ※なるべくネタバレを避けています 「人はなぜ落ちる?」「這い上がるためさ」 クリストファー・ノーラン監督が『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続いて放つ 3部作の最終章、完結編。 最凶の敵ジョーカーと、正義の検事ハー...
ダークナイト ライジング : 大人仕様のヒーロームービーの完結篇 (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 オリンピック、始まりましたねぇ。夜更かしされている方も多いかもしれませんね。本日は、そんなオリンピックに負けない”熱い”こちらの作品を紹介します。 【題名】 ダーク
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
伝説が壮絶に・・・ (笑う社会人の生活)
30日のことですが、映画「ダークナイト ライジング」を鑑賞しました。 ノーラン版バットマン 三作目 「ダークナイト」があまりに素晴らしかっただけに 続編、どうなのかなぁと思っていたが・・・ いやー 圧倒的 盛り上がり まさに終わりにふさわしい出来 今回もエン....
「ダークナイト ライジング」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
放射能汚染の心配はしなくていいのか。 それって、昔、火事の映画「タワーリング・インフェルノ」を観た人たちがほんとに怖いのは煙なのにその心配はしなくていいのか、って言ったのと同じレベルの疑問よ。 どういうレベルだ。 野暮。 そんなことはない。こういう時期だ...
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) −監督− クリストファー・ノーラン 『インセプション』 −製作− クリストファー・ノーラン −原案− クリストファー・ノーラン −脚本− クリストファー・ノーラン...
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。
『ダークナイト・ライジング』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
新生<バットマン>三部作――ではなく、今は<ダークナイト・トリロジー>と呼ぶようだが、それの完結編。 前作から8年後、ハービー・デント殺害の罪を被ったバットマンは姿を消し、ブルース・ウェインも表舞台からは消えた。デントの名を冠した法律の制定により、ゴ...
『ダークナイト ライジング 』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:165分  原題:THE DARK KNIGHT RISES  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリストファー・ノーラン  主演:クリスチャン・ベール      マイ...
映画評「ダークナイト ライジング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督クリストファー・ノーラン ネタバレあり
映画 ダークナイト ライジング (こみち)
JUGEMテーマ:洋画    ◆ バットマン シリーズ    バットマンカーでなく、バットマンバイクは高性能。    未来にあんなバイクに乗ってみたいですね。    そして、都市戦用戦闘機は &am...