to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

GANTZ: PERFECT ANSWER

2011-05-03 01:52:32 | the cinema (カ行)
上映時間 141分
原作 奥浩哉
脚本 渡辺雄介
監督 佐藤信介
音楽 川井憲次
出演 二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/伊藤歩/田口トモロヲ/山田孝之

「週刊ヤングジャンプ」の奥浩哉の人気コミックを実写映画化したSFアクションムービー『GANTZ』2部作のクライマックスとなる後編。
電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった幼なじみの玄野と加藤。ガンツに命じられるまま星人との戦いに身を投じ、倒した星人に応じて加算される得点が100点になり、無事ガンツの世界から解放されることを目指していた。しかし、その戦いの中で加藤を失ってしまった玄野。やがて、100点到達の特典で人間を再生させることも可能と知り、加藤を生き返らせるために懸命に戦い続ける玄野だったが…。

冒頭、駆け足で前編の復習が短く流れますが、短すぎです(笑)
なので、先日日テレで放送された特番ANOTHER GANTZをご覧になった方は前編未見でもOK
ラッキーだったのではないでしょうか?
いきなりこの後編からだとしても、アクション映画としては楽しめると思います。

それほどにアクションものとしては、中盤まで、先の読めない展開にテンポもいいし
引き込まれますが、
前編からのなぜ?に全て答えが出るわけではなかったです。
むしろ謎は謎のまま、前編で私が感じたナゼ?は、
地下鉄事故の所謂目撃者もいるのに、二人の遺体があったのか?なかったのか?だけが、
テレビ版ANOTHER GANTZで、晴彦くんが、
この映画版では山田孝之くんが追ってくれる展開。

しかし、それ以外は解決されませんし、なんだか今回の敵(星人?)で、より私的には謎が増えてしまいましたが、
そこに拘ってはいられない展開は文句なくスリリング!
クライマックスはちょっとグロもありますが、面白いです

キャストは文句なし!
クール

で、ニノはカッコイイくろのクンを頑張っていたんだけれども、
クライマックス後の吉高ちゃんとのシーンは、演出も含めて意外にダメだった
イヤ決して可愛い吉高ちゃんにシットしたわけじゃありませんから(爆)
もう・・・長過ぎて退屈しちゃったよ~!引いた~・・・
あそこはその後に来る盛り上げシーンへの布石なんだと誰でも解るクサイ演出だったな~。
でも、やっぱり地下鉄を降り、、、のシーンではちょっとキタけど
その他でも、小島多恵メインで展開するところはことごとくちょっと詰まらなかったな~。なんでか解らないけど。

ま、松ケンも出番は結構減ってしまった感じだったけど、ちゃんと見せ場もあったし、
奏多くん、凄味を増してたし、山田君も存在感あり、トモロヲさんは・・、それでいいんですよね~。


ラストは、、続編も作れそうな〆方だと思いました。
でも・・玄野くんがあれじゃあ、そうもいかないか・・・

そうそう!前後編を通じて、川井憲次さんの音楽が印象的で、凄い存在感!
やっぱりいいわぁ~



ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月の気になる作品♪ | トップ | やっと発表~♪「ワイルド7」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難うございました (シムウナ)
2011-05-04 10:19:41
音楽面は私も気に入りました。
この映画の世界観にぴったりはまってましたね。
こんにちはw (たいむ)
2011-05-04 20:25:22
そうそう、川井さんの音楽って聞いただけで判るんだけど、イイ感じでしたね~

内容は?が残って少し残念。
シムウナさま* (kira)
2011-05-05 14:24:28
そうなんですよ、本当に本作の一番は
この川井さんのテーマでは?と思ってしまうぐらいですよね
たいむさん* (kira)
2011-05-05 14:29:02
>川井さんの音楽って聞いただけで判るんだけど

そう、
「イップ・マン」のテーマにも似てましたが、
やっぱりアチラには中華入ってましたし。
コチラはダークでスリリングな世界観ぴったりでした
こんばんは (はらやん)
2011-05-06 21:48:42
kiraさん、こんばんは!

川井さんの音楽って何か厳粛な感じというか、宗教的な感じもするんですよね。
僕が自分ところに書いた感想は川井さんの音楽から感じたところもあります。
「ガンダムOO」はちょっとイスラムな感じがでてましたし、このあたりの色の付け方はさすがです。
うんうん (sakurai)
2011-05-07 12:22:19
あの独特のスコアは、ちょっとないですよね。
大概、どっかで聞いたことある・・みたいな音楽が多い中で、異彩を放ってました。
佐藤直紀さんが好きなんですが、こっちもいいなああ。

謎は謎のままです。全然すっきりしてないです。でもいっかあなああ。。と思ってますわ。
ここは、吉高さんにもスーツを着る方になってもらった方がよかったかもですね。あれじゃ一人だけ、枠の外の人扱いなような。

あ、「豆富小僧」見てきました!浮世離れ(ごめん)してる声がぴったりだったです。
はらやんサマ* (kira)
2011-05-08 00:35:36
こんばんは♪

>川井さんの音楽って何か厳粛な感じというか、宗教的な感じもする
そうか、
あの、魂に響く感じ。
細胞に入っていく感じがそう思わせるのかなぁ~。
否応なくそのセカイに誘ってくれるのをいつも感じるんですよね
sakuraiさん* (kira)
2011-05-08 01:02:14
佐藤直紀さん、ドラマチックですよね~。
あまり音楽が前面に出過ぎて、ダメだったときもあったけど、
好きな作品も多いですよ~。今度の「岳」もちょっと壮大な感じ。
ドラマ「WATER BOYS」なんかは大好きだった~

謎は増えた感じでしたけど(笑)
ふたりの男の子のダメダメな日が、終わり、成長して、
ひとつの答えを出した。というところでいいかなぁ~と今は思っています。

わぁぁ~~んうれしいいご覧になったんですね♪
またお邪魔しますっ!!
こんにちは~♪ (ひろちゃん)
2011-05-08 18:35:51
ANOTHER GANTZ観てなかった(ーー;)

そそ、アクション映画としてなら、OK!
楽しめますよね(^_-)-☆

>より私的には謎が増えてしまいましたが、

私も(笑)タイトルから、完全回答を期待して
しまいましたが(ーー;)、謎は増えるばかりでした(笑)

>可愛い吉高ちゃんにシットしたわけじゃありませんから

いやいや!絶対に嫉妬してるな(笑)
吉高ちゃん、かわいいかなあ?
私は、そんなにかわいく見えないんだけど
なあ・・・(やはり、嫉妬か・笑)

山田君は存在感はあるけど、もったいない使い方だったと思う(ーー;)
続編は、ニノ(じゃあなかった玄野くん・笑)
が、ああなったから、ないのでは?

PS.阪急~まだ書いてない(^^;
書いたら、お邪魔しますね(^_-)-☆
ひろちゃん* (kira)
2011-05-10 00:05:16
ANOTHER GANTZは、前編の復習を、
後編で山田君が演じる役を加藤晴彦くんが、観客側に立って
ガイドしていく風な、親切振りでした。

この場合のPERFECT ANSWERは、
謎の全てに・・ではなかったのですよね~。
この戦いに対しての、と捉えた方がいいのだと、後で思い至りました。

>私は、そんなにかわいく見えないんだけど
そ~ぉ?ヨカッタ!仲間がいて
山田君の無駄遣いな気もするけど、彼は原作ファンらしいから
本人は満足だった見たいね

「阪急電車」気長に待ってるわ~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
[映画『GANTZ - PERFECT ANSWER - 』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆原作をなぞった感のある前作とは、かなり趣の異なる、「もう、この世界観は見知っているでしょ?」とばかりに、最初からイレギュラーを連発で見せる展開であった。  チビガンツ(黒玉)が現実世界に出現し、何やら、人の生き死にを左右し始める。  で、それを追って...
劇場鑑賞「GANTZ PERFECT ANSWER」 (日々“是”精進! ver.A)
ここは「GANTZ PERFECT ANSWER」レビューのミラー用の記事となっています。 最後のオチは多分賛否両論 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104230003/ 【送料無料】映画GANTZ PERFECT ANSWER 価格:550円...
No.253 GANTZ: PERFECT ANSWER (気ままな映画生活)
【ストーリー】 奥浩哉の人気コミックを、二宮和也、松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の完結編。黒いナゾの球体「GANTZ(ガンツ)」に召還され、異形の敵“星人”を倒すこと ...
GANTZ PERFECT ANSWER (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
Sound of GANTZ PERFECT ANSWER奥浩哉の人気コミックを2部構成で実写映画化した完結編に当たる本作は、映画オリジナルのラストが見所。ただし、多くの謎を残したままの“完結”には不満が ...
GANTZ : PERFECT ANSWER・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
死者を召還する謎の球体“GANTZ”によって、星人と呼ばれる強大な敵との戦いに巻き込まれる人々を描いたSF大作の後編。 1月公開の前編では、奥浩哉のユニークなコミック世界を見事に映像化していたが、原作の方...
【GANTZ PERFECT ANSWER】命軽すぎ! (映画@見取り八段)
GANTZ PERFECT ANSWER 監督: 佐藤信介    出演: 二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多     山田孝之、田口トモロヲ 公開: 2011年4月 何せ前作の感想すら書いてな...
GANTZ:PERFECT ANSWER (Akira's VOICE)
ほぉう,これが「完璧なる答え」ですか・・・。 
「GANTZ PERFECT ANSWER」 何故に人は戦い続けてしまうのか (はらやんの映画徒然草)
前作がいくつかのミッションを通じて、アクションをかなり見せる作りだったのに対して
GANTZ PERFECY ANSWER (こんな私でごめんあそばせ)
監督 佐藤信介 出演 二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 本郷奏多 ストーリー 黒い謎の球体―GANTZ(ガンツ)―に召還され、 異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち…… 玄野計(二宮和也)と加藤勝(松山ケンイチ)は、 星人=敵を殺
佐藤信介監督 「GANTZ PERFECT ANSWER」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
4月28日、会社の健康診断がありました。 午前か午後か、仕事明けで受診することに よし!午前中、映画を観て、午後から健康診断を受けようと で… 何を観るか? 眠くならない映画が良いなぁ~思って、これにしました(^-^)b 公式サイト⇒http://gantz-movie...
「GANTZ: PERFECT ANSWER」 (みんなシネマいいのに!)
 奥浩哉の漫画を実写映画化の後編。  死んだ加藤生き返らせるため星人との戦いで点
GANTZ PERFECT ANSWER  監督/佐藤 信介 (西京極 紫の館)
【出演】  二宮 和也  松山ケンイチ  吉高 由里子  山田 孝之 【ストーリー】 黒い謎の球体-GANTZ-に召還され、異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち。主人公・玄野は、星人=敵を殺さなければ脱出できないという理不尽な状況に追い込まれる...
GANTZ: PERFECT ANSWER/二宮和也、松山ケンイチ (カノンな日々)
今年1月に公開された前編『GANTZ』がなかなか面白かったうえに、この後に続く物語へかなり期待させてくれる幕切れと予告編の謎めいた雰囲気にこの続編はとても楽しみにしてました。 ...
GANTZ:PERFECT ANSWER (新・映画鑑賞★日記・・・)
2011/04/23公開 日本 PG12 141分監督:佐藤信介出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之 死を迎えるその瞬間、黒い謎の球体“GANTZ”に呼ばれた男女たち。幼なじみの玄野と加藤もまたGANTZに召集...
GANTZ PERFECT ANSWER (ダイターンクラッシュ!!)
2011年4月29日(金) 16:25~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『GANTZ』公式サイト 前編が面白くなかったのだが、田中星人と千手観音だけはツボだったので、観てみたよ。 まったくPERFECT ANSWE...
『GANTZ:PERFECT ANSWER』 それでは、ちいてんします。 (コナのシネマ・ホリデー)
すべての謎を積み残したまま終わった『GANTZ』。そのエンディングで明かされた後編のタイトルが『GANTZ:PERFECT ANSWER』とくれば、謎の答えが明かされると思うのは当然でしょ?しか~し、ぼくは大人だ。頭の片隅でちゃんと分かっているのだ。そのPERFECT ANSWERが意味す....
GANTZ:PERFECT ANSWER (うろうろ日記)
試写会で見ました。前作からそんなに時間が経っていなかったので、なんとかついていけ
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「GANTZ:PERFECT ANSWER」観に行ってきました。集英社の青年漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名作品を、二宮和也と松山ケンイチを主演に迎えて描かれる実写映画2部作の後...
GANTZ PERFECT ANSWER (シネマDVD・映画情報館)
GANTZ PERFECT ANSWER 監督:佐藤信介 出演:二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/伊藤歩/田口トモロヲ/山田孝之 内容:幼なじみの玄野と加藤は、地下鉄に轢かれて死んだはずなのに、謎の黒い球体GANTZ<ガンツ>が置かれたマンションの一室で意識...
「GANTZ PERFECT ANSWER」感想。 (月の瓶詰~ブログ版~)
はじめに。 こういう作品が、予定どおり公開されたことに感謝します。 もしかして延期もあるかな…と思っていました。 さて。 前作でも「ここまでやりますか!?」と驚いた訳ですが。 目じゃないです。 一般人を巻き込んで、撃つわ斬るわ爆破するわ…。 普通の作品だった...
『GANTZ: PERFECT ANSWER』 (だらだら無気力ブログ)
奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と「DEATH NOTE ?デスノート」の松山ケンイチ主演で実写映画化した衝撃のSFサスペンス・ アクション、その後編。 召還された“ガンツ”の世界から解放されるため星人との戦いを続ける 玄野たちを待ち受けるさ...
『GANTZ: PERFECT ANSWER』('11初鑑賞54・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。
「GANTZ: PERFECT ANSWER」みた。 (たいむのひとりごと)
1月末に公開された『GANTZ』の続編で完結編。最近、特に邦画では最初から2部作・3部作で制作されるケースが増えており、インターバルもほんの数か月でスピード公開されることが多い。個人的には気にいった作
GANTZ:PERFECT ANSWER (りらの感想日記♪)
【GANTZ:PERFECT ANSWER】 ★★★★★ 映画(23) ストーリー 電車に轢かれ、ガンツの世界に召喚されてしまった幼なじみの
「GANTZ PERFECT ANSWER」争い続けた先にみた愛する人を守るため争いを止めるための究極の結論 (オールマイティにコメンテート)
「GANTZ PERFECT ANSWER」は2011年1月に公開された「GANTZ」の続編で、戦い続ける事でしか抜ける事ができない戦いの中で大切な人がターゲットにされ思い悩みながら星人と戦い続けるス ...
映画『GANTZ:PERFECT ANSWER』  (よくばりアンテナ)
ラスボスはそっくり星人ー?? 加藤のそっくり星人 西のそっくり星人 前編の復習から始まったのはわかりやすいですね。 序盤は5ヶ月前に加藤が死んでしまった後の生活がわかりやすいように、 ...
GANTZ: PERFECT ANSWER (ぷち てん てん)
☆GANTZ: PERFECT ANSWER☆(2011) 佐藤信介監督 二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 田口トモロヲ 山田孝之 見てきたよ^^初日に。 私はパート1と同じく原作を知らないまま、またこのパート2に臨んだので、あくまでもこの映画を見ての感想になる。 そうそう、このパ...
GANTZ PERFECT ANSWER (佐藤秀の徒然幻視録)
絶え間ない言葉とイメージの更新に関る物語 公式サイト。奥浩哉原作、佐藤信介監督、二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼 ...
【GANTZ: Perfect Answer(2010)】 (明るいときに見えないものが暗闇では見える。)
原作ファンではありますが、正直かなり楽しめました。 結構な賛否両論(というか否のが多い)を巻き起こしているようですが、それだけGANTZという作品が人気があるという裏返しでもありますので、そこはファンとして単純に嬉しいです。 原作の壮大な世界観にくらべ小...
これって完璧?『GANTZ: PERFECT ANSWER』 (水曜日のシネマ日記)
今年の1月に公開された映画『GANTZ』の後編です。
GANTZ PERFECT ANSWER (迷宮映画館)
はい、ニノをたっぷり愛でてきました。そしたら、まさか泣かされるとは・・・。不覚であった。
★GANTZ: PERFECT ANSWER(2011)★ (Cinema Collection 2)
全世界が注目する「GANTZ」ここに終幕。 上映時間 141分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2011/04/23 ジャンル SF/アクション/サスペンス 映倫 PG12 【解説】 奥浩哉の大人気マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也と 「DEATH NOT...
公開初日に (Break Time)
今日は、朝から天気も悪く・・・
GANTZ PERFECT ANSWER 虚構と現実との折り合いが・・・ (労組書記長社労士のブログ)
 先日、那智勝浦の道の駅で、でかいタケノコを1本買って帰ってきて妻に預けたら、昨夜は海から帰ってきたらタケノコとわかめの煮物、そして今朝はタケノコご飯、それも見事に俺にとって大ストライクな味付けで湯がき方であく抜きで、素材の良さも相まってさすが我が妻、....
『GANTZ PARFECT ANSWER』 (beatitude)
GW最終日、下の娘と行ってきました。座った席のまわりは全部女の子!ニノと松ケンさすが人気あるな~(* ̄ー ̄)フッ黒い謎の球体―GANTZ(ガンツ)―に召還され、異形の“星人”と呼ばれる存在との戦いを強いられる人間たち……。玄...
「GANTZ」 PERFECT ANSER (★ Shaberiba )
ある意味襲撃のラスト!最後まで目が離せなかったー拍手!!
完璧な答えとは~『GANTZ: PERFECT ANSWER』 (真紅のthinkingdays)
 100点を取り、加藤(松山ケンイチ)を甦らせようと、計(二宮和也)はGANTZ に召還されるままに星人との闘いを続けていた。  二部作で描かれる『GANTZ』完結篇。ダークで謎めいた世界観はそのままに...
GANTZ: PERFECT ANSWER (銀幕大帝α)
11年/日本/141分/SFアクション・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、水沢奈子、戸田菜穂、綾野剛、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之 <ストーリー> 100点を目指して順調に得...
GANTZ PERFECT ANSWER (いやいやえん)
GANTZ後編。まだ終わっていない原作とは違うラストらしいです。そして内容的にもほぼオリジナルストーリーが描かれているとか。 主演も二宮和也さんと松山ケンイチさんと変わらず、ヒロイン多恵も吉高由里子さん。 今回はアクション性が凄く高かったですね。黒服星...
GANTZ PERFECT ANSWER (のほほん便り)
GANTZ続編… 電車内で、地上戦で、さらなる大暴れ! 加藤(松山ケンイチ)が星人になる展開も、演技派の彼ならでは、味がありました。 頭空っぽにして、人気者と、アクション・シーンを堪能…     (ストーリー) 幼なじみの玄野(二宮和也)と加藤(松...
GANTZ PERFECT ANSWER(TV)  (Merry Merry)
対峙。 出演:二宮和也, 松山ケンイチ, 吉高由里子, 山田孝之, 本郷奏多 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 製作年:2011 製作国:日本 上映時間:141分 【内容】 幼なじみの玄野と加藤は、地下鉄に轢かれて死んだは ずなのに、謎の黒い球体GANTZ<ガンツ>が置かれた マンシ....
映画評「GANTZ PERFECT ANSWER」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2011年日本映画 監督・佐藤信介 ネタバレあり