to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

愛のむきだし

2009-08-14 23:59:32 | the cinema (ア行)
原題 LOVE EXPOSURE
製作年度 2008年
上映時間 237分 映倫 R-15
原案・脚本・監督 園子温 (そのしおん)
出演 西島隆弘/満島ひかり/安藤サクラ/尾上寛之/永岡佑/中村麻美/渡辺真起子/板尾創路/岩松了/堀部圭亮/深水元基/吹越満/渡部篤郎

『紀子の食卓』が世界的に高く評価された園子温監督が、実話をベースに描く究極の純愛物語。
敬虔(けいけん)なクリスチャンの家庭に育ったユウ(西島隆弘)は、ある出来事を境に神父の父(渡部篤郎)に懺悔を強要され始める。父の期待に応えようと、懺悔のために毎日罪作りに励むうちに罪作りはエスカレートし、いつしかユウは女性ばかり狙う盗撮魔となっていた。そんなある日、運命の女ヨーコ(満島ひかり)と出会い、生まれて初めて恋に落ちるが……。

今年冬、公開劇場が少ないとこと、上映時間が途中休憩を入れると4時間を越えるということで見逃していた作品。
主演のAAA(トリプルエー)の西島君は、この作品を観る直前、
つけっ放しになっていた男子の女装を競うテレビ番組で偶然艶やかな女装っぷりをみていました(笑)

常識では考えられない1本4時間という長い作品。でも、これは長いからじゃなく、
DVDにして正解だったかもしれません。
なにしろ盗撮モノですから、劇場では私は明らかに浮き上がっていたと思われ(爆)
過激、露骨な盗撮写真の山にも、お家鑑賞の精神的安らぎを感じていました(笑)

で、面白かったです!

描かれているのは
父と子、父と娘、キリスト教とカルト教団、
愛と性、理性と本能、嘘と真実、ノーマルと変態―

そして、理想と現実。
ま、あまりノーマルな人物は、ほとんど描かれていないですが(笑)
これがどの程度真実なのか、そこにとても興味を惹かれます。
この、盗撮のカリスマとなるユウに実在のモデルがいるらしいですが、それ以上のことは解りません。

理想の女性“マリア”に出会う日を夢見ていた罪なき少年だったユウが、
愛する父のために懺悔のネタ探しをする中で、外見のひ弱さから想像できない強さも身に着けていく。
この序盤からテンポよく、ショッキングな展開のクライマックスまで、
長さを感じさせない面白さがあり、一気に観てしまいました。

敬虔なクリスチャン一家に育ったユウが味わう現実。
たとえ泥にまみれても消えない彼の中の切なる真実―。
西島くん、凄く良かったのではないでしょうか

そしてこの日もう1本借りたかった『プライド』にも出演しているらしい
ヨーコ役の満島ひかりさんも、怒涛の展開にその時々の傷つき傷つける危うい凶器のような存在感を放ち
とっても良かった

カルト教団の手先であり、このふたりに罠を仕掛けるコイケ。演じた安藤サクラの不気味さも忘れられない
むきだしの愛に押し倒される神父が絶妙に合ってる渡部篤郎とか、
脇に登場する癖のある役者陣も嵌っています!

ラヴェルのボレロにのって、軽妙にテンポよく物語りは進みますが、
目を背けたくなるような残酷な描写もあり、そこは心した方がいいと思いますが、
壮絶な純愛物語。
むきだしであるが故の滑稽さ、無防備さ、強さ、切なさが圧倒的な1本です


コチラで予告がご覧になれます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜の「堂本~」と「天地人」 | トップ | 疲れたら・・・ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご覧になったんですね! (rose_chocolat)
2009-08-15 09:23:24
普通、これだけ長かったら、絶対に退屈すると思いますよね(笑) でも、付け入るすきを与えないくらい、次から次へと見どころ満載でした。
「こんだけの果てに残ったのは、愛。。。」って感じで、カッコいいですよね。いい作品でした。

劇場では休憩がたったの10分しかなくて(!)、ちょっと大変でしたので、DVDで十分正解かなとは思います。飲み物とか飲めますし、おやつも食べられるしね(笑
こんにちは! (こべに)
2009-08-19 21:22:11
ご、ごめんなさい・・・。
承認制にするつもりが閉じておりました^^;


本作、本年邦画ナンバーワンでした。
パワフルで面白かったですー☆

にしても
aniコレの西島くん。美しかったです~♪
rose_chocolatさん* (kira)
2009-08-29 11:44:20
これは絶対映画館じゃないとムリ。って思っていたんですが、
珍しく4時間もの間、たいして邪魔が入らずで、一気に鑑賞できてラッキー

予想以上にテンポもよく、
予想以上にサスペンス色も濃く、
すっかり嵌ってしまった4時間でした!面白かった
パン○ラだらけでしたが(爆)思わず子供を呼んじゃいました~
こべにさん~* (kira)
2009-08-29 16:45:29
ああ、やっぱり閉じられていたんですね~。焦りましたよ
でも、コメント欄がいきてて良かったです~

あれだけの長い時間を
飽きさせず、「殉愛」ですもんね~!
潔ささえ感じました。面白かったです~
TBありがとうございました! (sabunori)
2009-09-19 17:14:42
kiraさん、こんにちは!
怒涛の4時間でしたね。
園子温作は絶対観ることにしている私もこの長さにちょっとしり込みしてしまいお家鑑賞となりましたが10分の休憩も入れず一気観してしまいました。
キャスティングが絶妙でしたね。
私はAAAの西島くんをこの作品で初めて知ったのですが、ズバリ顔が好みかも。(笑)
さそり(よっ梶芽衣子!)もハマっていましたよね。
やっぱり最後に愛は勝つ~♪のね。
sabunoriさん* (kira)
2009-09-19 19:10:43
おひさしぶりです
なんか予感がしていたんですが(笑)
sabunoriさん、やっぱりご覧になってて嬉しかったです!
私は子供の影響で西島君は知っていたんですが、
こんなに映画で映えるとは正直思ってなかったです♪嬉しい誤算

>さそり(よっ梶芽衣子!)
あはは若い子は解るの?って思いましたよ~。
案外そこ、解る年代(私も)のひとばっかりだったりして

いや~、4時間?!でした。面白かったです
TBありがとうございます♪ (mezzotint)
2010-01-11 23:02:34
kiraさん
今晩は☆彡
昨年、他のシアターで上映されたんですが。。
料金が高いので、行かなかったんですよ。
そしたら、京都シネマというところで
再上映されちゃいました!しかも800円
で鑑賞出来てラッキー
若手3人の活躍は凄かったですね。
コイケ役の安藤サクラさん、不気味でしたが。
やはりお父さんのDNAを引き継いでいて
演技はさすがだなあと感心しています。
小鳥。 (BC)
2010-01-13 23:46:17
kiraさん、こんばんは。
私もこの作品DVDで観ました。

ヨーコ役の満島ひかりさんも迫力あったけど、
コイケ役の安藤サクラさんは不気味なインパクトがありましたね。
でも、心根は人一倍ナイーブなコイケを上手く表現していたように感じました。


P.S.
コイケ役の安藤さんが小鳥をなぜているのを観て
昔、KinKi Kidsの二人が出演していたドラマ『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』で
留加役の光ちゃん(堂本光一)が
ハムスター(ネズミ)をなぜているのを思い出した私です。。。
mezzotintさん* (kira)
2010-01-15 12:27:57
京都シネマ、なんていい映画館なんでしょう
で、800円で(DVD上下巻並み)ご覧になれたなんて
凄いラッキーですね!
家の近所にも欲しいですよ~。
これは確かに、公開時2700円ぐらいじゃなかったかな…定かではないですが。

やはりスクリーンで見ると、終盤のシーンなどは迫力があり過ぎ?
コイケは不気味でたしかに強烈な印象でした!
有名どころは渡部篤郎さんぐらいでしたが、
実力派ぞろいでしたね
BCさん* (kira)
2010-01-16 19:37:22
これ、本当にキャストがみんな良かったですよね
個人的には全員に賞をあげたいくらいです~

安藤さくらさん!
上手すぎて怖い、不気味で、苦手になってしまうくらいでした

さすがBCさん
あのシーンで留加を思い出すなんて!
懐かしいですね。光ちゃん、美しかったです!切なかったです
ご結婚 (ノルウェーまだ~む)
2010-10-27 05:57:00
kiraさん、ご無沙汰です。
何か絶妙なタイミングでこの映画を見たらしく、満島ひかりさんがご結婚なさったらしいですね。
いろんな意味でビックリでした。

4時間もあるとは知らずに、うっかり遅い時間に見始めてしまいました(汗)
彼女の体当たり演技が素晴らしくて、途中でやめられなくなっちゃいましたよ。
ノルウェーまだ~む* (kira)
2010-10-28 00:46:30
こんばんは~♪
先日はmigちゃんがお世話になりました~(笑)
って、あの期間もしょっちゅう覗いてたのに読み逃げでゴメンなさい
ってか、まだ~む、お姿を拝見できて嬉しかったわ~
綺麗でお料理も上手で、すごーい(今度何かご馳走になりたい、爆)

満島ひかりさん、凄かったでしょ~。
「川、そこ」は観てないのですが、引き合うものがあったんでしょうね~。
でも、まだ若いのでいろんな作品で観れることでしょうね。
4時間はホントは長い。でも、途中で止められない勢いがある作品でしたよね♪
kiraさんおはよう☆ (mig)
2011-01-06 08:50:37
ついに観たよ~☆

面白かったぁ!!
え?何で盗撮ものだとkiraさんが浮かれるの??(笑)

コイケがキモチワル過ぎなのと、やっぱりひかりちゃん、可愛い♥
migちゃん* (kira)
2011-01-10 11:36:11
ウンウン♪
直ぐにmigちゃんの記事みて、全くといっていいほど
同じ感想みたいで、嬉しかったですよー!
ポップでハゲシクて面白かったでしょ

ィヤィヤ
浮かれるんじゃなくて、浮くの~っアハハ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
愛のむきだし (単館系)
「 キリスト教、罪作り、盗撮、アクション、カルト教団、三角関係、女装、脱出…。 人間の本質を『 むきだし 』にする間違いなく本年度No.1の...
映画 「愛のむきだし」 (ようこそMr.G)
映画 「愛のむきだし」
『愛のむきだし』 (ラムの大通り)
----『愛のむきだし』、 タイトルからしてスゴいけど、 えっ、これ237分もあるの? 「そう。インターミッションまで設けられていたよ」 ----そんな疲れそうな映画、よく観に行ったね? 「ところが、 これが案内を読んでいると、 スゴくオモシロそうでね」 ----それって、...
『愛のむきだし』 (2008)/日本 (NiceOne!!)
原題:LOVEEXPOSURE監督・脚本・原案:園子温出演:西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラ、渡部篤郎、渡辺真起子鑑賞劇場 : ユーロスペース公式サイトはこちら。<Story>幼い頃に母を亡くし、神父の父テツ(渡部篤郎)と二人暮しのユウ(西島隆弘)。理想の女性“マ...
「愛のむきだし」:光林寺前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}この先へ行けばフランス大使館にたどり着く。 {/hiyo_en2/}恋の国、フランスね。おしゃれな映画もたくさんあるし。 {/kaeru_en4/}フランス映画のようにソフィスティケイトされた恋もいいが、むきだしの愛の話もなかなかいいぞ。 {/hiyo_en2/}園子温監督の「...
愛のむきだし (悩み事解決コラム)
 {amazon}  {amazon2} {amazon3}<br />  なんと約4時間にも及ぶ映画「愛のむきだし」をようやくDVDで鑑賞。<br /> 映画館で観たかったけど今年1月頃は腰の調子も悪かったし、DVD待ち(笑)<b
愛のむきだし (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
愛のむきだし [DVD]なんとエネルギッシュな映画だろう。神父の父が強制する懺悔に応えるため罪作りに励む純粋な少年ユウは、次第に女性の股間の盗撮のエキスパートに。ある日、彼は運命の女性ヨーコと出会い恋に落ちるが、彼らに怪しげな宗教団体の魔の手が迫る。ヨーコの...
09-50「愛のむきだし」(日本) (CINECHANの映画感想)
裏切らないもの、それは愛  敬虔なクリスチャンの一家に生まれた青年、角田ユウ。母を早くに亡くし、神父の父テツと2人暮らしの彼は、理想の女性“マリア”に出会う日を夢見て満ち足りた毎日を送っていた。  ところが、ある出来事をきっかけに優しかった父はユウに懺...
【DVD】愛のむきだし (新!やさぐれ日記)
▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 満島ひかりを追って ▼感想 奇跡。 ▼満足度 ★★★★★★★ けっさく ▼あらすじ 敬虔(けいけん)なクリスチャンの家庭に育ったユウ(西島隆弘)は、ある出来事を境に神父の父(渡部篤郎)に懺悔を強要され始める。父の期待に...
『愛のむきだし』 (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
むきだそうぜ。 神父である父テツのもとにサオリという女が現れてから、ユウと父の間がギクシャクとし始め・・・。透明感のあるみずみずしい邦画が最も好きだって思っている私なのに、その真逆にあるような激しくて粘度の高い園監督作品には何故かいつも心掴まれてしま...
愛のむきだし (いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~)
愛のむきだし 2/4(水)@ユーロスペース AAAファンのむすめの友達はもちろん初日舞台挨拶の日に鑑賞してて 「最初は面白くって、そのうちせつなくなって、最後は泣いちゃった」 って云ってたの。237分観た感想にしちゃ短いねーだなんて思ったけど おば
愛のむきだし☆独り言 (黒猫のうたた寝)
4時間近い上映時間に、インターバルがあると聞いてましたが、腰が引けていた劇場鑑賞^^;DVDになったので、さっそく借りに行って鑑賞。ほんとに怒涛の前半と後半の2本立てでした(笑)カトリックの神父になった父は、ひょんなことからある女性を愛し、そして捨てられたこと...
映画「愛のむきだし」 (おそらく見聞録)
監督:園子温(その しおん) 出演:西島隆弘(最高)満島ひかり(最高)安藤サクラ(怖ええ) 出演:渡辺真起子 渡部篤郎 板尾創路  盗撮に明け暮れ、罪作りに励む、神父を父に持つ主人公。 そんな男が、ある日、生まれて初めて恋に落ちる。 そして「愛の...
「愛のむきだし」 (古今東西座)
盗撮少年の話で上映時間237分と聞けば、そんな映画を誰が観に行くんだと思われそうだが、海外の映画賞に出品された(おまけに受賞まで)れっきとした日本の作品である。この作品に『プライド』(→記事)の好演が印象的な満島ひかりが出演していると知り、どうしても観た...
愛のむきだし (龍眼日記 Longan Diary)
ユウ(西島隆弘)は神父の父テツ(渡部篤郎)と2人暮らしのクリスチャン。 ユウが幼い頃病死した母は死ぬ間際に 「いつかあなたのマリアを見つけたらママに教えてね」とマリア像をユウに渡す。 しかしユウは女の子を見ても心ときめくことは決してなかった。 ユウが...
愛の付け毛 (Akira's VOICE)
「愛のむきだし」 「エクステ」 
愛のむきだし(DVD鑑賞) (~映画盛り沢山~)
やばいやばいやあばいあやばいあやばいやあhc:sjdsぎおれ」:gl;fほrgjkdlbv;えrp めちゃくちゃいいです やばいって打てなくなるほどww もりだくさんとしては今年観た邦画の中でダントツ一番なだけでなく、今まで観た邦画の中でも3本の指に入るくらい...
「愛のむきだし」 公開初日、行きました (音楽ウェブロッジSunHero)
公式サイトでトレーラー(予告編)を見てビックリ!予告編でこんなシーンまで見せちゃっていいのか?というか、一応アイドル出身なのに、こんな破廉恥な役柄をやらせてもいいのか?と思っていたら、・・・
「愛のむきだし」勢いのある映画でした (ポコアポコヤ 映画倉庫)
年始早々、濃~い話を見せてもらいました。まさか4時間もある映画だったとは・・・。
『愛のむきだし』 そっちとこっちを分かつのは? (映画のブログ)
私の大好きな映画に『エル・トポ』がある。美しく、刺激的で、面白い、最高の映画だが、残念ながら重大な欠点がある。 『エル・トポ』は、123分で終わってしまうのだ。 『愛のむきだし』はその欠点を克服した映画だ。 …つづきは、こちらにてご覧ください。コメン...
新春映画鑑賞第一弾は「愛のむきだし」で始まり。。。。。 (銅版画制作の日々)
京都シネマにて鑑賞。 京都シネマ5周年特別企画、京都シネマで観たかった!スタッフセレクションと題して本作の上映が1月15日までやっております。他にも2009年で上映された色々な作品が1月22日(金)まで上映されます。見逃した作品がありましたら、ぜひ京都...
★『愛のむきだし』★ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:日本映画、園子温監督&脚本&原案、西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラ、渡部篤郎、渡辺真起子出演。 ≪DVD観賞≫
mini review 10444愛のむきだし」★★★★☆☆☆☆☆☆ (サーカスな日々)
『紀子の食卓』が世界的に高く評価された園子温監督が、実話をベースに描く究極の純愛物語。幼少時に母親を亡くし理想の女性像を追い求める主人公を、人気グループAAAの西島隆弘が熱演。ヒロインに『プライド』の満島ひかり、彼らに近づく新興宗教団体の女に『風の外側』...
愛のむきだし (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
    [[attached(1,center)]]    = 『愛のむきだし』  (2008) = 敬虔なクリスチャンの家庭に育ったユウ(西島隆弘)は、ある出来事を境に神父の父(渡部篤郎)に懺悔を強要され始める。 父の期待に応えようと、懺悔のために毎日罪作りに励むうちに、罪...
愛のむきだし (映画的・絵画的・音楽的)
 前日のブログ記事で書きましたように、TSUTAYAから『愛のむきだし』のDVDを借りてきて見てみました。  この作品は、昨年さまざまの賞(注1)をもらって注目されていましたから是非映画館で見たいものだと思っていましたが、余りにも長尺のため二の足を踏んでいたところ...
「愛のむきだし」宗教vs愛 (ノルウェー暮らし・イン・London)
以前からオススメだよと聞いていたこの映画。 いささか長いので、見る機会がなかなか無かった。 しかし!今週のロンドン国際映画祭で、園 子温監督の映画「Cold Fish」(邦題 冷たい熱帯魚)のチケットを取ったし、これは見ておかないとね☆
愛のむきだし / Love Exposure (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね
愛のむきだし (銀幕大帝α)
LOVE EXPOSURE/08年/日本/237分/ドラマ・ロマンス/R-15/劇場公開 監督:園子温 出演:西島隆弘、満島ひかり、安藤サクラ、渡辺真起子、渡部篤郎 <ストーリー>
愛のむきだし (いやいやえん)
237分とか約4時間の半端ない長時間の作品ですが、一気に引きこまれてしまいました。「冷たい熱帯魚」の監督さんです。 簡単にいってしまえば、変態、盗撮、洗脳、父子、原罪、カルト教団、信仰、希望、愛、という
愛のむきだし(DVD) (Merry Merry)
僕は父のために、毎日「罪」を作ったー。 出演:西島隆弘, 満島ひかり, 安藤サクラ, 渡辺真起子, 渡部篤郎 監督:園子温 原作:園子温 製作年:2009 製作国:日本 上映時間:237分 【内容】 『紀子の食卓』が世界的に高く評価された園子温 監督が、実話をベースに描く究極の...
愛のむきだし (LIFE ‘O’ THE PARTY)
な~~~んじゃこの映画!!! 怒涛の237分!! 鑑賞後「ぽ
愛のむきだし (あーうぃ だにぇっと)
監督・原案・脚本: 園子温 キャスト ユウ☆西島隆弘 ヨーコ☆満島ひかり コイケ☆安藤サクラ 尾上寛之 清水優 永岡佑 広澤草 玄覺悠子 中村麻美 サオリ☆渡辺真起子 テツ☆渡部篤郎 他 【ストーリー】 敬虔(けいけん)なクリスチャンの家庭...
映画評「愛のむきだし」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・園子温 ネタバレあり