to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

ルームメイト

2013-11-14 23:27:43 | the cinema (ラ・ワ行)

女の素顔は
恐ろしい。

製作年度 2013年
上映時間 110分映倫 PG12
脚本:監督 古澤健
出演 北川景子/深田恭子/高良健吾/尾上寛之/大塚千弘/筒井真理子/螢雪次朗/田口トモロヲ

北川景子と深田恭子が初めて共演を果たし、今邑彩の小説を原案に描くサスペンスドラマ
派遣社員として勤務する春海(北川景子)は、ある日交通事故に遭い、しばらくの間入院生活を送ることになる。そんな彼女をいたわり、親切に接してくれた看護師の麗子(深田恭子)と春海はすっかり仲良くなり、二人は退院後にルームシェアを開始する。彼女たちの共同生活はスムーズに見えたが、春海が偶然、麗子の不可解な行動を目にしたことで……。

主要キャストもほぼ前半に登場し、
物語は春海と工藤(高良健吾)の搬送シーンから3か月遡って、徐々に現在へと誘います。
この見せ方もなかなかいいと思いました。


その、3か月前。――
事故に遭い、一人暮らしの派遣社員の身である春海はすぐに収入の道を絶たれ、経済的な不安もある中、
麗子がルームシェアを提案し、保険の窓口にもなってくれるという序盤のサクサクとした中に、
どことなく孤独で頼り無げな春海のキャラがちゃんと描かれ、
優しく頼れる存在の麗子の謎めいた雰囲気もあって、序盤から引き込まれます。

ふたりの生活にもう一人の影がちらつき出す時、
違和感があれば、ソレが伏線
でも、結末はそんなにも単純ではない
観る前の予想はどうだったのか、皆さんに聞いてみたいキモチでいっぱいです(笑)


マリがいつも同じドレスだったのはそういうわけだったのね〜
最初は過剰な気味の演技だと思った北川景子さんの春海。終わってみれば納得です
恭子ちゃんの血しぶきを浴びた狂気のシーン!!!美しさに凄みがあります
ちょっと口下手な高良クンの工藤は、某局のドラマ「書店員ミチルの身の上話」の竹井がダブりました

伏線はキレイに回収されるのですが、工藤の最後のセリフは私的には要らなかったかな。
アレがあることで「世にも奇妙な」路線にいきそうだったもん。

2度ほど 「ヒッッ となりましたが、
ホラーが苦手な方でも、サスペンスドラマをご覧になれれば大丈夫だと思います。
日常味わうことのないドキドキと、恭子ちゃんの新しい貌をご覧になり、
惑わされちゃってください〜

ついに新次元に突入! ジャパニーズ・ホラーの傑作とは?

完全ネタバレの記事のTBはお受けできません。ご理解下さい
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ルームメイト」初日舞台挨拶♪ | トップ | イオンウォーターCM|「目撃・深... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しいふたり (ノルウェーまだ〜む)
2013-11-15 11:44:45
kiraさん☆
女性でも見とれるほど、美しい二人でしたねー
深キョンはいつまでも若くて、本当に肌が綺麗!
冒頭は想定外にぐっと引き込まれてサスペンス色強いので、かなり期待しちゃいました。
途中は予想内の展開だったのが、最後はびっくりしましたね。
確かにやや「世にも奇妙な・・・」感がありました。
こんばんは (kazu)
2013-11-17 21:56:07
ドラマのあらすじは
予想していたものとは違っていたので
戸惑ってしまいました。
でも新鮮な気持ちで見られたので
それはそれでまたよかったです。
本もまた面白いですよ。
映画より込み入っていて…
言いたいけど言えません(笑)
ここまでやるか〜 (cyaz)
2013-11-19 08:40:01
kiraさん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

映画観る前からkiraさんの記事を読んで、
予習は済んでいるつもりでしたが、
深キョン、ここまでやるかと言う感じでビツクリ(笑)
彼女には色んな役に挑戦して、
女優の幅をどんどん広げていってほしいものですね^^

Unknown (ユトリロ)
2013-11-19 11:22:46

そうですか。ホラーですか。
どうせなら、心身的に参っちゃうぐらいなのがいいなー

深キョンちゃんは、とてつもない女優になりそうな予感が・・・
良かったわ〜 (q 原作をずっと前に読んでたけど)
2013-11-20 15:14:55
あ。kiraさん、恭子女史に詳しいから
ブログ読んでたら良かったかな・・・
これは 原作を随分前に読んでたから
別物として観ていたけれど
深田女史、 凄いものが!!! 
「富豪刑事」のドラマと別の演技で
 「蒼い瞳とニュアージュ」の演技
 それぞれ、似合うけど、また別の顔で演じてたよね〜
残念だったのは、3ヶ月という期間を 
この尺にしちゃったコト
.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚
 「世にも奇妙な」路線・・・確かにね
 そうか〜
 
ノルウェーまだ〜む♪ (kira)
2013-11-22 06:41:04
試写会の挨拶の時に監督が
「深田さんは二重人格の役」と、これは言ってもいいでしょう的なコメントをされていたので、
もしや?とは思っていたのですが、
結末はやはり驚きました!
ルームメイトのベタベタ感は、後になってみればナルホド〜の、
二人の演技でした
kazuさん♪ (kira)
2013-11-22 06:49:12
おはようございます!

>言いたいけど言えません
ですよねぇぇ〜、ワカリマス
この映画の予告がそもそもの伏線というか、
かなりのヒントになっていたのがおしゃれだったな〜と、
2回観た今は感じています
原作は手元にあるのですが
まだ観ていないのですよ。
早く落ち着いてみたいものです
cyazさ〜ん♪ (kira)
2013-11-22 07:01:46
ご覧になる作品のジャンルが幅広い
cyazさん♪
ご覧になっていらして嬉しかったです

今までの悪女役も、心理的に大変だったのが想像できる「幻夜」とかありましたけど、
ペットを飼っている恭子ちゃん的にはイヤなシーンも、
直接映像でみせてしまうアノシーンも、ホント、ここまでやらせるか!?でしたね

以前も言ったかもしれませんが、演技派と云われる女優はナゼか惹かれる人はいません(笑)
技巧的でなく、その役で輝く人であってほしいです
ユトリロさん〜♪ (kira)
2013-11-22 07:09:01
そうなんですが、、
霊的なものとかではないし、ちょっとひりひりサスペンスって感じです

彼女は『愛され女優』になっていくんでしょうね〜
彼女のファンになって15年以上になりますが、ずっと興味がつきません
赤いドレス。 (BC)
2013-11-24 00:35:44
kiraさん、こんばんは。

まるでチャイナ服のような色合いの赤いドレスが印象的でしたね。

恭子ちゃんが血しぶきを浴びた場面は
いつも穏やかな話し方とは対極の低音の声色も迫力ありましたよ。

回想形式で追いながらも緊張感が高まるカットのつなぎ方も巧みでしたね。
qさんっ♪ (kira)
2013-11-30 22:16:53
>「富豪刑事」のドラマと別の演技で
>「蒼い瞳とニュアージュ」の演技

WOWOWのドラマもご覧になっているのですね

恭子ちゃんは演技についてとかく言われがちですが、
ちゃんと呑み込んだ演技ができる人なんですよ〜
まあ、、私が言ってもアレですけど(笑)
原作はもっと入り組んで、複雑に事件が起きる心理サスペンスなんですよね?
2時間という尺なので、結構整理されていたのかな〜と、
まあ、解りやすかったし、グロくなり過ぎないで丁度良かったです〜
BCさん♪ (kira)
2013-11-30 23:52:34
先ず先に搬送シーンから始まったのも、
そうしてこうして、こうなった!の見せ方が
思いのほか効果があったように思いました。

こういう心理サスペンスはやっぱり美男美女じゃないと許せないものがありますよね〜(笑)
根底に哀しい過去があるにしても、
やはり被害者に非がないし、加害者側にも
積年の恨みもないんだしね。
Unknown (クマネズミ)
2013-12-01 08:39:09
お早うございます。
TB&コメントをありがとうございます。
「観る前の予想はどうだったのか」とエントリにありますが、北川景子と深田恭子の競演ということだけの情報で観たために、ホラー映画的な雰囲気に驚きましたが、その巧みなストーリー展開に乗せられ、最後まで食い入る様に見てしまいました。ただ、ラストの庭を取り囲む柵が、随分と簡単に乗り越えられそうなのには疑問を持ちましたが。
ネタバレすれすれで書くので問題あるなら削ってください。 (ふじき78)
2013-12-02 22:21:24
まず、深キョンの野太い声は意外にいいなあ。

あと、ラストの会話であの人物が「よかった。いてくれて」と言った後、必ずしも視線が「いてくれた人物」を見ずに変な方向を見てるように見えた事が気になりました。それはとても怖い。何一つ解決してないかもしれない。
クマネズミさん♪ (kira)
2013-12-13 07:28:08
コメント、ありがとうございます♪
なのに、タイミングを逃したお返事で申し訳ないです。
恭子ちゃんの悪女役はこれまでにもありましたが、こういうキレた役どころは初めてで、
彼女にしても新境地だったのであないでしょうか。
鑑賞後は予告の美女ふたりの映像がナルホド〜でしたよね
ふじき78さん♪ (kira)
2013-12-13 07:43:10
おはようございます
ネタバレすれすれ、大丈夫でしたよ〜。
いわゆる「犯人を明かす」「動機を詳細に」されると、
観る楽しみを奪ってしまうので、
そこは隠しておいてほしいんですよね、

コメディ以外の恭子ちゃんの声は、柔らかいけど決して高くはないんですよ〜。
まあ、あの声は新鮮だったと思いますが

ラスト、「必ずしも視線が「いてくれた人物」を見ずに」
そうなんですよね〜、、覚悟と無を感じるラストではありました。
こんばんは! (ヒロ之)
2014-05-22 01:16:22
TBと共にコメントありがとうございました!
予告編をTVかなにかで観たときに「あ、面白そう」と思っていたので、楽しみにしていた作品ではあったのですが、期待以上に楽しめた作品でした。
展開の捻り具合も良かったですが、深田さんの演技に全て持っていかれた感じがしました。
これまでに見たことのない恐怖的な表情にはかなりゾクッとさせられましたよ。
それにしても深田さんは何時までも可愛いですよね。
本作を観て改めてそれは心から思いました。
ヒロ之さま♪ (kira)
2014-05-29 09:43:25
これは最初に想像した展開と結末が
いい意味で裏切られて、本文にも書きましたが観る前のみなさんの予想を
片っ端から聴いてみたいと思った作品でした。
終わってみれば、この意味深なポスターこそ最大のネタバレかと
恭子ちゃんのいっちゃってる感溢れる表情も、キレイに拍車がかかって
ゾクゾクでしたよね〜素敵な女優さんです
こんにちは♪ (yukarin)
2014-06-12 12:42:10
やっと観ました!
面白かったです。
この二人の設定はよくある設定なのに全く感じさせなかったのもすごいなと。
それに恭子ちゃんのいろんな表情を堪能しましたよー。
いつもだけど、さらにきれいでしたわ。
ある意味チラシはねたばれ?? ←見終らないと気付かないですねきっと
yukarinさん♪ (kira)
2014-06-13 06:20:02
割と先読みして
先読みし過ぎるあまり(笑)興味が半減してしまうことが多い私も、
このオチは外れました〜。面白かったです♪
ホント、最後まで見なければこのポスターの意味するところが解らない、
ある意味面白い遊び心に満ちたポスター&チラシでした〜
Unknown (ボー)
2015-06-16 09:47:03
洋画で「ルームメイト」というのがあって、どうしても、それをイメージしていましたが(といっても詳しくは覚えていなくて、片方が怖い行動に出る、というだけ)、考えていたのと逆の役柄のふたりでした。
深キョンのほうが、お得な役ですね。
画像のラストにもありますが、妖艶な深キョンもいいな〜!と。
ボーさ〜ん♪ (kira)
2015-06-17 21:50:25
アチラの「ルームメイト」は全く知らなかったのですが、
ちゃんとルームメイトなのね?(笑)

>深キョンのほうが、お得な役ですね
そうそう♪♪私もそう思いました〜
意外性があるほど印象に残りますし、
怖い恭子ちゃんにゾクゾクしませんでした?
時間軸をいじった見せ方も良くて、結構予測できない展開もよかったです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「ルームメイト」大根でいい訳 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
並べるのが勿体無いくらい美しい二人。 そろそろいい年なのに、いつまでも陶器のお人形さんのような綺麗な肌の深キョンと、若手きっての美形の北川景子。 豪華な美形バトルというか、見事な大根バトルも実は訳があったのね。
ルームメイト (花ごよみ)
交通事故に遭い、 入院生活を送るようになった春海(北川景子)は、 病院で看護師の麗子(深田恭子)に出会う。 春海の退院後、春海と麗子は、 ルームシェアを始める。 最初は二人、楽しく暮らしていたが… ある日、春海は麗子の、 不思議な行動を 目にするようにな...
ルームメイト/北川景子、深田恭子 (カノンな日々)
今邑彩さんの小説を原案に『今日、恋をはじめます』の古澤健さんがメガホンをとり、ルームメイトの恐ろしい本性を知り恐怖を体験するヒロインの姿を描いたサスペンス・ドラマです ...
ルームメイト/北川景子、深田恭子 (カノンな日々)
今邑彩さんの小説を原案に『今日、恋をはじめます』の古澤健さんがメガホンをとり、ルームメイトの恐ろしい本性を知り恐怖を体験するヒロインの姿を描いたサスペンス・ドラマです ...
『ルームメイト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ルームメイト」□監督・脚本 古澤健□キャスト 北川景子、深田恭子、高良健吾、尾上寛之、大塚千弘、       筒井真理子、螢雪次朗、田口トモロヲ■鑑賞日 11月9日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点...
ルームメイト 艶やかなる変貌も (Said q winning)
脚本:監督 古澤健 出演 北川景子/深田恭子/高良健吾/尾上寛之/大塚千弘/筒井真理子/螢雪次朗/田口トモロヲストーリー:派遣社員として勤務する春海(北川景子)は、ある日交通事故に遭い、しばらくの間 入院生活を送ることになる。そんな彼女をいたわり、親切に接してくれ...
ルームメイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『ルームメイト』を渋谷TOEIで見ました。 (1)北川景子と深田恭子との競演の映画というので映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、雨の中、まず萩尾春海(北川景子)と工藤謙介(高良健吾)が救急車に急ぎ搬送される場面が描かれ、ついで、大きなシャンデリアの....
『ルームメイト』を渋谷東映?で観て、綺麗な姉ちゃんを見れて眼福ふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★まあ、普通に雑でしょ】 原作未読。 あの人とあの人が「ああそうなんだな」と言うのは類推できるけど、 高良健吾が握った手首の感覚で、それを一気にひっく ...
ルームメイト (いやいやえん)
北川景子さんが深田恭子さんに翻弄される映画といってしまえばそうなのですが。どちらかといえば「可愛い」だった深田恭子さんほんと綺麗になりましたよねー。昔はぷくっと二の腕が魅力とかなんとか騒がれてた頃もありましたが、妖艶さも漂わせて、美しく。 どちら...
ルームメイト (銀幕大帝α)
2013年 日本 110分 サスペンス/ミステリー PG12 劇場公開(2013/11/09) 監督: 古澤健 『アナザー Another』 脚本: 古澤健 主題歌: androp『Missing』 出演: 北川景子:萩尾春海 深田恭子:西村麗子 高良健吾:工藤謙介 尾上寛之:長谷川伸一 <ストー....
ルームメイト (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/11/09公開 日本 PG12 110分監督:古澤健出演:北川景子、深田恭子、高良健吾、尾上寛之、田口トモロヲ 女の素顔は恐ろしい。 今邑彩原作の同名ベストセラーを原案とした北川景子と深田恭子の初共演のサイコ・スリラー。 23歳の萩尾春海がある日、交通事故にあい入...
「ルームメイト」 (或る日の出来事)
私の好きな「キョン」の双璧といえば、(言うまでもなく)小泉今日子さんと深田恭子さんだ!