to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

プラチナデータ

2013-03-19 12:27:16 | the cinema (ハ行)

この愛さえも、DNAで決まるのか。
彼は天才科学者だった。
連続殺人犯のDNAが自分と一致するまでは――。

製作年度 2012年
上映時間 134分
原作 東野圭吾『プラチナデータ』(幻冬舎刊)
監督 大友啓史
音楽 澤野弘之
出演 二宮和也/豊川悦司/鈴木保奈美/生瀬勝久/杏/水原希子/遠藤要/中村育二/萩原聖人
政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪は皆無となった近未来の日本。
警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平(二宮和也)は、DNA捜査システム関係者の連続殺人事件を担当することに。しかし、システムは神楽自身を容疑者として示し、思考を繰り広げた結果彼は逃亡するが……。


脳男」を一緒に観た友人といくはずが、かなり多忙を極めてるという事で一人で行ってきました。
ニノファンで埋め尽くされてるだろうと思っていたら、案外男性のお一人様もいて、
結構この分野(SF,東野作品)の人気の高さが窺えます。
で、2時間超えなのに一度もダレず、思ったより面白かったです♪


プラチナデータをより完成度を高めた"モーグル"の謎を追う、逃亡者・神楽。
秘かにサポートする白鳥の目的は?
コンピューター捜査に対抗するアナログ刑事・浅間のレーダーに何かが引っ掛かる!?

その方の映画歴によって、脳裏を過ぎる作品もあるでしょう。
DNAで国民を管理、という部分では「ガタカ」が過ぎりましたが、そうしてみると
その現場に、着衣に付着しているかも知れない捜査員の髪の毛などを取り払う行為なく
刑事たちが現場に踏み込むなど、、もっと緊張感を煽る演出があるとリアルだったと感じたけど、
逆に
逃亡者となった神楽が追い詰められていく過程は、強すぎず、シロウトっぽくて(笑)
特にバイクシーンでは、思わず007が過ぎったけど(笑)
神楽は科学者だし、CIAでもFBIでもないので、あれでよいのだと納得しちゃった

街中に張り巡らされた監視システムの映像は、「イーグル・アイ」とか、
ユアンとスカちゃんの「アイランド」を思い出した。
ただ、原作を知らない強みというか、退屈はなかったのだけど、途中からは予想がつく展開に
犯人。。―登場人物少ないし、解りやす過ぎ(笑)
だけど、この犯人の動機がね〜…。怒りも何の感情も湧いて来ないのよ困ったよぉ〜
終盤もうひとひねりあって盛り上がったらよかったのに〜。

アチラのSFモノでもそうだけど、発想のユニークさだけでは意外と心に残らない。迫らない。
どんなジャンルでも、やはり"人間の心のドラマ"をちゃんと描かないと感動も衝撃も残らないよね。
ただ、この大友啓史監督、「るろ剣」もそうだったけど、綺麗で迫力ある見せ方は凄く好き♪
で、
セリフは殆ど無い水原希子ちゃんが、コレ凄く嵌ってたし、
やっぱりニノは細かな演じ分けが上手いなあ〜と思ったし、全体には楽しめました
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お疲れさま♪ | トップ | 偽りなき者  »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コレ・・・ (マリー)
2013-03-28 20:47:30
観たんだけど、まだ書いてません・・・
ちょっと期待しすぎてしまったかな?

見応えあったのは、やっぱニノ〜。
彼はジャニーズ一演技が上手いのでは?タカビーな役もしょぼ〜〜んな役もこなすよね。
「ガタカ」大好きだから、また観たくなったな〜
マリーさん♪ (kira)
2013-03-29 12:50:24
この手のSFって、ハリウッドものでもここ最近は
ちょっと肩透かし気味だったので、ハードル下げて行ったのがよかったのかも

そう、ガタカのあの緊迫感とか、絶望感、哀しみ、、、
そこまでの描写には到らなかったね、残念だけど。
DNA捜査システム、あの映像は結構スゴイ!って思った
久々〜。私のブログにリンク貼りしとくわ (q ブログアドレス変更)
2013-04-15 22:27:24
きゃ〜。長い間、書き込みししてなかったり
トラバ入れてなくて 失礼でした!
と。実は。gooブログのメンテで 色々とめんどくさいコトで
この際でぃっっっ と リニューアルした為
ブログアドレス変更なの
相も変わらず
がははははは♪ どひー!ぎょひーのqなので
qわ見守っててね〜
 さて。この作品は二ノ宮氏がメリハリで良いし
豊川氏がエロく渋くセクスィィだったわ〜
ま〜そのぉ なんというか
配役が配役だもの。
早い段階で真犯人バレバレっていう突っ込みが!
原作の方が面白いんだもーん
qさま♪ (kira)
2013-04-17 22:43:14
お久しぶりにコメント、有難うございますっ
gooのメンテで、面倒臭い事になっちゃいましたか?
先ほどお邪魔したかぎりでは、なかなかシンプル&キュートなテンプレで
とっても見易かったです♪

トヨエツ、エロかったですか〜?
こういう、アナログ刑事ってポジが凄くあってましたよねー(←褒めてます)
原作、面白かったんですね?
コレも、犯人の設定いじってまで(原作を)あの方を出す意味があったのか〜疑問〜。
ま、ニノ目当てだったからいいんですけど(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
プラチナデータ〜天才てんこ盛り (佐藤秀の徒然幻視録)
この美形さえも、DNAで決まるのか。 公式サイト。英題:Platinum Data。東野圭吾原作、大友啓史監督。二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、遠藤要、和田聰宏、中村 ...
プラチナデータ (新・映画鑑賞★日記・・・)
2013/03/16公開 日本 134分監督:大友啓史出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 この愛さえも、DNAで決まるのか。 彼は天才科学者だった。連続殺人犯のDNAが自分と一致するまでは――。 [Story]政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報...
映画『プラチナデータ』観てきたよ (よくばりアンテナ)
東野圭吾の同名小説の映画化作品。 原作がめっちゃ面白かったので期待して観に行きました。 原作はコチラ プラチナデータ (幻冬舎文庫)(2012/07/05)東野 圭吾商品詳細を見る 原作の感想はコチラ 原...
映画『プラチナデータ』★二宮くんのファンはお待ちかねでしょう。 (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158645/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     犯人の特定に、DNA鑑定が使われることがあります。 全国民のDNAを登録する“プラチナデータ”が...
プラチナデータ (2012) 134分 (極私的映画論+α)
 ニノの写真はアップ出来ません(笑)
プラチナデータ (Break Time)
今日は、気温も上がり・・・
「プラチナデータ」 クールさが立つ (はらやんの映画徒然草)
全国民のDNAデータをデータベースに登録し、それにより犯罪捜査を行う。 映画の冒
プラチナデータ (単館系)
プラチナデータ ユナイテッド・シネマ浦和 3/16公開 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に 犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は 皆無となった...
映画「プラチナデータ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「プラチナデータ」観に行ってきました。東野圭吾の同名小説を原作とし、男女逆転「大奥」1作目および「GANTZ」二部作で主演を担った二宮和也、および豊川悦司の2人を中...
プラチナデータ (勝手に映画評)
東野圭吾の同名の小説が原作。元々、原作の小説は映画化を前提に作られており、今回、そのそもそもの目的が達成されたことになる。 原作は読んでいたんですが、結構前なので実はストーリーはうろ覚え。“プラチナデータ”の意味だけは覚えていましたが。うろ覚えでも、今...
プラチナデータ (とりあえず、コメントです)
東野圭吾著の同名小説を二宮和也主演で映画化したサスペンスです。 予告編をもう何回も観ていたので、ようやく公開日が来た!と初日にチャレンジしてみました(^^ゞ こんなシステムが出来たら便利な以上に怖いなあと思うような作品でした。
「プラチナデータ」すべてこの世は、DNA次第…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[プラチナデータ] ブログ村キーワード  東野圭吾 氏 原作小説の映画化。「プラチナデータ」(東宝)。そのうち実現しそうな犯罪撲滅システムを主題に、追いつ追われつのスリリングな逃亡劇を、嵐の二宮和也と豊川悦司の競演で魅せてくれます。  そう遠くない将来の...
【プラチナデータ】DNAは人間の全てを語るのか (映画@見取り八段)
プラチナデータ    監督: 大友啓史    出演: 二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子、遠藤要、和田聰宏、中村育二、萩原聖人 公開: 2013年3月16日 2013年3月20日。劇場観賞。 原作は東野圭吾氏の同名小説、未読です。 え〜…あんまり高評...
プラチナデータ ヾ(@^▽^@)ノ → o( ̄ー ̄;)ゞ → (_ _;)  (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=19 うち今年の試写会2】 完徹明けの昨夜、昼寝をせずに夜は20時にベッドに入ったら、なんと朝6時まで一度も起きること無く熟睡!俺もまだまだ若い!?  警視庁捜査一課の刑事・浅間は警察庁の科学捜査機関「特殊解析研究所」に所属する天才科学者・神楽龍平と出会う....
プラチナデータ (いい加減社長の映画日記)
予告編が面白そうだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 警視庁捜査一課の刑事・浅間は警察庁の科学捜査機関「特殊解析研究所」に所属する天才科学者・神楽龍平と出会う。 神楽は事件現場に残されたDNAから犯人の特徴、身元までを特定できるDNA...
プラチナデータ (ダイターンクラッシュ!!)
2013年3月23日(金) 15:10〜 チネ4 料金:1000円(チネチッタデー) パンフレット:未確認 トヨエツがでかいのか、ニノがちっちゃいのか 『プラチナデータ』公式サイト 国民の情報を警察が抑えているという、どこの「ワイルド7」(映画の駄作のやつ)なんだよ! ...
映画「プラチナデータ」 (FREE TIME)
映画「プラチナデータ」を鑑賞しました。
『プラチナデータ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「プラチナデータ」□監督 大友啓史□原作 東野圭吾□脚本 浜田秀哉□キャスト 二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏■鑑賞日 3月16日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想...
「プラチナデータ」DNAで犯人にされた先にみた真のプラチナデータの目的と意味 (オールマイティにコメンテート)
「プラチナデータ」は東野圭吾原作の「プラチナデータ」を映画化した作品でDNAデータを元にした捜査で冤罪率が激減するシステムを作り上げた天才科学者がある事件でDNAデータが一致 ...
プラチナ・データ  監督/大友啓史 (西京極 紫の館)
【出演】  二宮和也  豊川悦司  鈴木保奈美  杏 【ストーリー】 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪は皆無となった近未来の日本。警察庁の科学捜査機関に所属する科学者の神楽龍平...
プラチナデータ (花ごよみ)
東野圭吾の同名小説を実写映画化 監督は大友啓史 主演は二宮和也、 科学者の神楽龍平を演じます。 自ら作り出した DNA解析システムで分析した結果 神楽自身が容疑者になってしまい、 逃亡する羽目に 天才科学者から容疑者に。 そして神楽のもう一つの人格、 リュウ....
アナログ刑事と二人のニノ。〜「プラチナデータ」〜 (ペパーミントの魔術師)
ぐるナイでしかみてないんだけど 杏ちゃん、足長い。バイクで颯爽とくるとこカッコイイ ノルウェイの森でインパクト大だった水原希子ちゃんめっちゃ可愛い☆ トヨエツ渋かったです。キャストバッチシだね〜。 ・・・鈴木保奈美だけがな〜・・・・(わわわわわ) 演技...
プラチナデータ  (Said q winning)
監督:大友啓史出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 ストーリー:政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行わ れ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は皆無となった近未来...
プラチナデータ (だらだら無気力ブログ!)
二宮君ファンなら満足な一本かも。
「プラチナデータ」 (ここなつ映画レビュー)
思えば3月4月は、「このままでは今月は一回も映画を観られない!」と思った位の日々でしたが、なんだかんだ子どもの付き合いを兼ねて、いわゆる流行りの邦画を続けざまに観る事になりました。 で、順不同ですが、「プラチナデータ」。 例の如く、「原作読んだから俺...
プラチナデータ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 【解説】 さまざまな作品が映画化されている東野圭吾の小説を、『ハゲタカ』『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化したサスペンス。DNAデータを基に犯罪捜査が行われる近未来を舞台に、...
プラチナデータ (いやいやえん)
うーんいまひとつ微妙な作品でした。 二宮さんの存在、役回り、演技、キャラクターがあっていないんですよ。童顔というのもそうなのですが、天才科学者にはどうしてもみえない。脇が豊川さんだとか保奈美さんだとか杏さんだとか、存在感があるのと背の高い人ばかりと...
映画評「プラチナデータ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・大友啓史 ネタバレあり
プラチナデータ (のほほん便り)
二宮和也、豊川悦司というキャスティングだけで、大いに満足してしまった私です。厳しい意見もあったみたいですが、逃げるニノ、追うトヨエツと、私は、このおふたりを眺めて、嵐のかっこいいエンディング・テーマを聴けただけで充分だったのでしたSFサスペンスの設定と...
映画 プラチナデータ (こみち)
JUGEMテーマ:邦画     出生時・学校の健康診断などで非合法にDNAデータを入手して   DNAデータバンクを作る政府。しかしシステム製作者が極秘裏に   システムをさらに改良して、何者かに殺害される。 ...
『プラチナデータ』をUCT1で観て、何故囁かせたんだろうふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★バランスがボロボロの怪作】 基本的に二宮君に情け容赦ない記事になると思うので、 ニノ大好きという方はここで読むのをやめていただいた方がいいと思いま ...