to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

パブリック・エネミーズ

2010-01-12 20:44:47 | the cinema (ハ行)
奪うのは、汚れた金
愛したのは、たった一人の女。

原題 Public Enemies
上映時間 2時間21分
原作 ブライアン・バーロウ
監督 マイケル・マン
出演 ジョニー・デップ/クリスチャン・ベール/マリオン・コティヤール/ビリー・クラダップ/スティーブン・ドーフ/スティーブン・ラング/ジョバンニ・リビシ/ロリ/ー・コクレイン/デビッド・ウェンハム/スティーブン・グレアム、ジョン・オーティス/チャニング・テイタム/ジェイソン・クラーク

大恐慌時代のアメリカに実在した伝説のアウトロー、ジョン・デリンジャー舞台に、大胆不敵な手口で銀行強盗と脱獄を繰り返し、FBIから「パブリック・エネミーNO.1」(社会の敵)として指名手配されたデリンジャーと彼の恋人ビリーの逃亡劇。
1933年、大恐慌時代のアメリカで、ジョン(ジョニー・デップ)は紳士的な態度と鮮やかな手腕の銀行強盗として注目を集めていた。ある日、彼はクラブのクローク係として働く美しいビリー(マリオン・コティヤール)に目を奪われる。二人はダンスを楽しみ、共に食事を堪能するが、いつの間にかビリーは彼の前から姿を消す。

これは久々の白塗りではないジョニーの、しかもラブストーリーだというので、遅ればせながら観てきました。
先月の「アバター」といい、2時間を越える作品は正直身体的にも時間的にも少々きついものがあります。
実話モノということで、ほぼ予想通りの展開でしたが、ジョニーのデリンジャーはホンモノの強面ギャングになりきっててやっぱり凄かった!

”大恐慌時代の強盗”といえば、日本ではボニーとクライドが先にきそうだと思うけど、
アメリカではやはりその手口のスマートさで(あまり殺人を犯さず強奪)
コチラのデリンジャーの方が人気なのでしょうか?
貧乏人や、一般の預金者から金は奪わなかったというだけで義賊扱いされるのもチョット違うという気がするけど(笑)
不景気な世の中にあって、こういう自分に危害の及ばない犯罪を、当時の人々はヒーローにしてしまう傾向にあったのですね。
私にはあまりその心理はピンとこないのですが

さてこの作品、何といっても魅力はジョニーの男らしく、情熱的なデリンジャーの生き様でしょう!

たった一度寝ただけで(爆)「俺の女」呼ばわりしても、
他の人なら通じませんが、このジョニーなら(イヤ、デリンジャーだった
気の強いビリーも、クラ〜ッとなってしまうわけで、
運命の相手と確信するジョニーの強引さも、萌えポイントかも
実際のデリンジャーも悪い顔してるけど、同時に温かみも感じる男前だし、
そう無理の無いラブストーリーのように思いましたが、
どこか昭和の任侠モノのラブみたいな匂いもそこはかとなくしました

デリンジャーを追い詰めていくFBIの指揮官を、このところ好きな作品に出続けのクリスチャン・ベールが演じているんですが、
本作でも、ちょっと気の毒な場面があり、またそういうシチュエーションがとても似合うんですねぇ…
なんか、、、好きかも

キャッチコピーの”奪うのは汚れた金”というのはちょっと違う気がしましたが、
殆ど、人生の中で世間を騒がせたデリンジャーの事件においては結構忠実に描きつつ、
ことさらヒーローに祭り上げたりしないで、
危険と隣り合わせの今を謳歌するデリンジャーのラブをカッコヨク描いた結構男っぽい作品になっていたのが良かったです。
ラブストーリーが苦手だという男性にも(イヤ、、の方が)楽しめるかもしれません。
女性に関して以外、あんまり美化し過ぎていないところは好感が持てましたが、
一生を描いているわけではないので、やはり2時間21分は長かったと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「まっすぐな男」制作発表〜♪ | トップ | もうすぐスタート♪ »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (アイマック)
2010-01-12 22:25:10
ジョニー、かっこよかったね。
ラブストーリーだと思ったら、男の世界を描いていて、そこがよかった。
アメリカのこの時代が好きなので、楽しめました!
ジョニーにうっとり (マリー)
2010-01-12 23:42:12
こんばんは〜〜。
ジョニーの魅力全開!の映画でしたね〜。
ベイルも結構好きなんですが〜今回は見せ場が少なく残念だった・・・
確かに男性にも、いえ男性の方がウケそうな作品だよね。
私はジョニーだけ見てれば幸せだったけど(笑)

銀行が弱い庶民からも、あくどくお金を絞ってたそうなので〜デリンジャーはヒーローに為りえたんでしょうね〜〜〜。
今の私達には理解しがたいけど。。。

こちらからですが〜真っ直ぐ・・の恭子ちゃん、見ました。可愛かったですね〜。
渡部篤郎さんとはかなり年の差ありそうだけど・・・
Unknown (Nakaji)
2010-01-14 00:00:13
こんにちは
TBありがとうございました。

ジョニーは本当にステキすぎました

映画はもうちょと心理的なものも描いてほしかったな〜って思いましたが
^^/ (ゆう)
2010-01-14 09:01:24
映画はやっぱ2時間でお願いしたいもんです。
いやほんと長く感じました。

ビリーとのラブの部分はナシでもよかったと
思うのよね。
焦点をひとつに絞って硬派なギャング映画と
して描いてほしかったな。
ま、ジョニーのお顔を堪能できたから
ヨシとします。

今年はジョニー出演作が2作も待機してるので
ワクワクしています
こんにちはー (hito)
2010-01-14 12:05:29
今年も宜しくお願いします!

思っていたより派手さがなく淡々としていたのでちょっと長さは感じてしまいましたね(汗)
どうも同じような格好の人ばかりで敵味方の区別やどの人がどのキャラ・・みたいなのが掴めずだったので余計そう感じちゃいました。

でも、変装していないジョニー・デップは素敵ですよね!今までの中で一番格好よく見えました♪
アイマックさん* (kira)
2010-01-15 21:40:06
これはジョニーあっての作品でしたよね♪
ほんと、ラブストーリーというよりはハードボイルドな、
男のドラマといった感じでした
この時代の男女のファッションも素敵でしたね!
任侠的 (ノルウェーまだ〜む)
2010-01-16 02:40:25
kiraさん、こんばんわ☆
お正月明けから怒涛の忙しさで、昨日ロンドンへ戻ってようやくブログ再開です。
お返し遅くなってすみません。
女性に対する男気とか、一般の人には迷惑をかけない(?)というところも、一昔前の任侠もののようなところがありましたね。
とにかくジョニーがかっこよかったです☆
マリーさん* (kira)
2010-01-16 19:29:43
ジョニーファンには堪えられない作品になったのではないでしょうか〜

この時代の地味な画面に、渋く映える、
男性的なジョニー

デリンジャーがなぜにここまで人気があったのか?!
やはり現代の私たちにはいまいち共感はできないし、
この作品からも伝わり難いものはありましたが、
やはりジョニーはせくすぃ〜でしたね

恭子ちゃんのドラマ、ご覧になったんですね〜〜
そう、昔、渡部さんが教師で、恭子ちゃんがその教え子で、、
共演してるんですよ
また共演だなんて嬉しいです
Nakajiさん* (kira)
2010-01-16 20:37:21
>映画はもうちょと心理的なものも描いてほしかった

そうですよね〜。
2時間超なのに、ドンパチのシーンが圧倒的でしたね〜
どちらにしても、運命の恋も、デリンジャーの人となりも浅い気がしました〜。
ゆうさん* (kira)
2010-01-17 11:24:17
これまでも長い2時間越えの作品はありましたが、
長いと感じた作品とかシーンはそんなにはないんですよ〜。
たぶん、そのドラマにどれだけ入り込んでいるか?
そこで解る気がしました

私はラブ部分は、詠っているほど描かれていたようには思えませんでした。
有名なシーンとはいえ、
銃撃戦が長すぎて、、、少し退屈に感じました
まあ、見せ場だったんでしょうが、
もう少しスピーディなら良かったかも。

ジョニーでなければ、私的には苦痛だった銃撃戦の長さでした。
hitoさん* (kira)
2010-01-17 11:35:35
脱獄〜強盗〜銃撃〜の繰り返しでもあったわけで、
解っていても中盤以降は少し飽きてしまいました

>どうも同じような格好の人ばかりで敵味方の区別やどの人がどのキャラ・・みたいなのが掴めずだった
そうそう、しかもそれが夜の場合だと尚更でしたよね(笑)

今度はまた素顔は拝めませんが(笑)ナチュラルな役でお願いしたいです
ノルウェーまだ〜む* (kira)
2010-01-17 11:46:03
舞台となっている時代や衣装もそうですが、
この二人の展開もクラシックでしたよね〜
もうすっかり記憶に無い「俺たちに明日は無い」や
「ボルサリーノ」などを思い出しました。
同じような時代、テーマですが、今観たらどう感じるのか、
チョット怖い気もしますが、見返したくなりました

お忙しかったですね
一足早い例の作品もありますが、こちらではまだまだですので、
お時間のある時にで、大丈夫ですよ〜
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2010-01-17 23:19:00
TBありがとう!水曜日から胃腸風邪で(T.T)
コメントTB大変遅くなってしまって
ごめんね(T.T)
いつもkiraさんには、からだに気をつけてね〜
って言ってもらっているのに、不摂生ゆえ(^_^;)またまた体調崩しました(T.T)

と前置きが長くなってしまってすみません。
さて、映画のことですが・・・
やはり内容と言うかイメージ通りの映画
だったようで(笑)
でも、ジョニーはカッコ良かったでしょ?
あっ!kiraさんは、ベイルのほうがお好みかな
?(笑)時間はやっぱりちょっと長いよね(^_^;)前売り券がまだ1枚あるのですが
果たして上映終了前に間に合うのでしょうか?
(笑)
あっ!今頃、新堂本〜観てるね(^_-)-☆
ひろちゃん* (kira)
2010-01-18 12:57:40
大丈夫ですか?風邪も侮れませんよね!
じっくり休養はできましたか?
トシを重ねるごとに無理がきかなく(笑)回復にも時間がかかるようになってきますよね〜
TB,気にかけてくださったんですね
私を見習ってネ、コメントのお返しなどの遅れは相当なんですから〜σ(^_^;)

ジョニーのかっこよさはモチロンですが、
さりげなく役に徹して男の哀愁漂うC,ベイルの演技に惚れたかも(爆)
このところちょっと心を持っていかれる役が多いんですよね〜

チャンネルを奪われて、後で録画をみました!<堂兄
読まれてる… (オリーブリー)
2010-01-20 13:02:23
kiraたんの言うとおり、プレミアで昇天してしまったわたし…(爆)
デリンジャーなんだかジョニーなんだか、わけわかめだけどずっとハートでした(笑)

内容は好みがあるかもですが、
うちのダンナさんはジョニーを初めて渋くてカッコ良いと言ってくれたわ〜♪(笑)
オリーブリーたん* (kira)
2010-01-21 20:33:05
プレミアで壊れた方、沢山いらっしゃったようで・・(爆)
>デリンジャーなんだかジョニーなんだか、わけわかめ
だよね、だよね!
やっぱ、キャラが合ってるってこともあったかも♪

ウチの男子は「パイレーツ」以来、みんなジョニー派ですよ〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
パブリック・エネミーズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『大胆不敵な銀行強盗 奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。』  コチラの「パブリック・エネミーズ」は、1930年代の大恐慌時代、己の美学を貫き通した伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーをジョニー・デップが演じる12/12公開のバイオグラフィー・サ...
パブリック・エネミーズ (2009) PUBLIC ENEMIES 141分 (極私的映画論+α)
 時代に取り残された男達・・・
パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 社会の敵ナンバーワン=Public Enemy No.1と言えば、先日観た ヴァンサン・カッセル主演の「ジャック・メスリーヌ/フランスでパブリック・エネミーNo.1と呼ば...
パブリック・エネミーズ (小部屋日記)
Public Enemies(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ/クリスチャン・ベール/マリオン・コティヤール/ビリー・クラダップ/スティーブン・ドーフ/スティーブン・ラング/ジョバンニ・リビシ/ロリー・コクレイン 奪うのは、...
パブリック・エネミーズ (こんな映画見ました〜)
『パブリック・エネミーズ』 ---Public Enemy--- 2009年(アメリカ) 監督:マイケル・マン 出演: ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール 、ビリー・クラダップ 大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ性で民衆に支持された伝説のギャ...
パブリック・エネミーズ (心のままに映画の風景)
1933年、大恐慌時代のアメリカ。 汚い金が眠る銀行を標的にする強盗、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)は、社会から注目を集めてい...
『パブリック・エネミーズ』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「パブリック・エネミーズ」□監督・脚本 マイケル・マン □脚本 ロナン・ベネット、アン・ビダーマン □キャスト ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、スティーヴン・ドーフ、...
『パブリック・エネミーズ』・・・ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、マイケル・マン監督、ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール共演。 ≪ジャパンプレミア中継&独占先行上映会にて観賞≫
パブリック・エネミーズ (銅版画制作の日々)
 原題:PUBLIC ENEMIES パブリック エネミ―ズとは社会の敵、NO1という意味。 奪うのは、汚れた金愛したのは、たった一人の女。 12月12日の夕方、東宝シネマズ二条へ・・・・。実は「ジュリ―&ジュリア」を鑑賞する予定だった。ところが予告篇が途中切れて...
『パブリック・エネミーズ』 (ラムの大通り)
(原題:Public Enemies) ----『パブリック・エネミーズ』。 これって直訳すると“社会の敵”だよね。 ということは、主役のジョニー・デップは悪役ってこと? 「そうだね。 彼が演じているのは、FBI史上初の “社会の敵ナンバーワン”に指名された犯罪者デリンジャー...
★「パブリック・エネミーズ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
週末ナイトショウを観に「TOHOシネマズららぽーと横浜」に行ってきました。 夜中だっていうのに激混みだったよーー。 ツイッター見てて、朝の回から満員御礼の劇場が続出だって聞いてた、 「One Peace」のお客だったのね。
劇場鑑賞「パブリック・エネミーズ」 (日々“是”精進!)
映画『パブリック・エネミーズ』オリジナル・サウンドトラック「パブリック・エネミーズ」を鑑賞してきました大恐慌時代に義賊的な振る舞いとカリスマ性で民衆に支持された伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの壮絶な運命を映画化した実録犯罪ドラマ。のちにFBIとな...
「パブリック・エネミーズ」新宿ミラノにて鑑賞 (流れ流れて八丈島)
せっかく新宿まで出てきたからには、もう一本2本目は東急の株主優待券を使って、新宿ミラノ3で「パブリック・エネミーズ」を観ました大恐慌時代のアメリカ中西部に実在した銀行強盗ジョン・デリンジャーの物語天下のジョニー・デップがデリンジャーを演じてます一応ギャ...
パブリック・エネミーズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ちょっと風邪引いちゃったんだけど、、、ジョニーに会いたくって朝一で鑑賞【story】鮮やかな手口で銀行から金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返す世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)。利益を独り占めする銀行を襲撃する大胆不敵な犯罪行為...
「パブリック・エネミーズ」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜奪うのは、汚れた金。 愛したのは、たった一人の女〜 ジョニー久しぶりの「素顔?」での主演! これは行くっきゃないでしょう!2009年 アメリカ (東宝東和)    09.12.12公開監督 : マイケル・マン脚本 : ロナン・ベネット、マイケル・マン&アン・ビ...
パブリック・エネミーズ (花ごよみ)
監督はマイケル・マン。 主人公で実在の人物である、 ジョン・デリンジャーにはジョニー・デップ。 彼を追うFBI支局長は クリスチャン・ベイルが演じています。 デリンジャーとの愛を誓う女 ビリーにはマリオン・コティヤールが出演 。 スピーディな手口で銀...
パブリック・エネミーズ (Akira's VOICE)
上がった期待値に応えてくれる終盤が良い!!  
「パブリック・エネミーズ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
ジョニーデップのファンなら、久しぶりに普通人のカッコイイ姿を見れるということで、目に愉しいかと思います。ただね・・・内容は、なんと...
パブリック・エネミーズ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:PUBLIC ENEMIES公開:2009/12/12製作国:アメリカ上映時間:141分監督:マイケル・マン出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、スティーヴン・ドーフ、スティーヴン・ラング奪うのは、汚れた金愛したのは、た...
パブリック・エネミーズ (Diarydiary! )
《パブリック・エネミーズ》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − PUBLIC
映画 「パブリック・エネミーズ」 (ちょっとひとことええでっかぁ―♪)
ジョニー・デップだもん、観るでしょうo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o これって実話をもとにした映画なのね。
パブリック・エネミーズ (めでぃあみっくす)
バイバイ、ブラックバード。このセリフが『男の世界』の奥深さを静かに物語る映画でした。やはりマイケル・マン監督が描く「男たちの世界」は相変わらず渋くて格好いいです。そして「漢の世界」に到達できる「男」はごく一部だと諭しているようなあのラストも、静かで格好...
「パブリック・エネミーズ」 (首都クロム)
 人肌を感じないCGアニメーションが2本続いたあとの実写映画は、とても見応えがあり面白かったです。街に溢れた1930年代当時の当世風に、美学を確立し貫徹する男らしさに、暫し現実感を盗まれて、すっかり見入ってしまいました。  実在した題材を扱った作品柄なのか...
「パブリック・エネミーズ」:荒川四丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}あー、こんなところに病院が。体調診てもらおうかしら。 {/kaeru_en4/}どうしたんだ、象につぶされてもピンピンしていそうなお前が? {/hiyo_en2/}だって「パブリック・エネミーズ」を観ようとシネコンに行ったら、「ワンピース」の客で長蛇の列なんだもの。...
映画レビュー「パブリック・エネミーズ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
映画「パブリック・エネミーズ」オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆伝説の銀行強盗の生き様が熱い。物語はシンプルだが、その分、ジョニー・デップの魅力が際立った。 【70点】 スリリングな逃亡劇と美男美女が織り成すラブ・ストーリー。本作には、観客が...
2009-99『パブリック・エネミーズ』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-99『パブリック・エネミーズ』(更新:2009/12/15) * 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 実在した銀行強盗のジョン・デリンジャをジョニー・デップが演じた。 いやぁ、ジョニー・デップはカッコ...
【パブリック・エネミーズ】さよなら、さよならブラックバード (映画@見取り八段)
パブリック・エネミーズ〜PUBLIC ENEMIES〜 監督: マイケル・マン    出演: ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベ...
今年の観納めになりそう;;; (武と映画と日常)
いやあ〜〜〜今年は映画館に足を運ぶ回数が少なかったぁ;;; 例年の半分以下の鑑賞数です。 少なくなった分、厳選して観るようになったかな。 ってことで、この記事がおそらく今年最後の鑑賞(レビュー)になるかと。 ジョニー・デップ主演の{{{パブリック...
「パブリック・エネミーズ」 Public Enemies (俺の明日はどっちだ)
・ 1930年代前半のアメリカ。利益を独り占めする銀行を大胆不敵に幾度となく襲撃し金を奪い、不可能とも思える脱獄を繰り返した世紀のアウトロー、ジョン・デリンジャー。そんな彼の壮絶な運命を久々映画化ということでかなり期待していた作品。 なるほど指名手配中に...
【パブリック・エネミーズ】 (日々のつぶやき)
監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベイル、マリオン・コティヤール 奪うのは、汚れた金    愛したのは、たった一人の女。 「1930年代アメリカ、銀行強盗と脱獄を繰返すギャングのジョン・デリンジャー。 不当な利益を得る銀行
パブリック・エネミーズ (だらだら無気力ブログ)
大恐慌時代にアメリカに実在した伝説のギャング、ジョン・デリンジャーの 人生を描いたドラマ。 ジョン・デリンジャーがエドガー・フーバー率いるFBI捜査チームとの 攻防を軸に、恋人ビリーとのロマンスもからめて描く。 主演のジョン・デリンジャーにはジョニー・デ...
「パブリック・エネミーズ」 男は視線で女を殺す (はらやんの映画徒然草)
ジョニー・デップと言えば、おかっぱ頭のチョコ屋さんだったり、目の周り真っ黒の船長
「パブリック エネミーズ」 世界一セクシーな強盗 (ノルウェー暮らし・イン・London)
もう、とにかくため息つきまくり♪ だって、普段は見ることのなかったジョニーのうなじが見れちゃうんだよ!! しかも、いつだって乱れ髪のジョニーが、きちんとセットしていて、そしてその髪がハラリと乱れて・・・・きゃ〜〜ぁああああ!! え?内容?・・・・・・・...
★パブリック・エネミーズ(2009)・プレミア試写会★ (CinemaCollection)
映画の感想の前に・・・・ジョニーの緊急来日のニュースが流れ、驚き、戸惑い、そしてやっぱり嬉しかった先週、そして今週、怒涛の1週間でした(爆)レッドカーペットは一応、応募しましたが、もちろんハズレ(今まで当たった事のない私って)。。。その後、当たった友人...
『パブリック・エネミーズ』 (・*・ etoile ・*・)
'09.11.30 『パブリック・エネミーズ』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます。全米ではけっこう前に公開してて、Showbiz countdownの全米チャートでは、ジョニデ作品としてはあまり評判良くなかったし、マフィアモノもそんなに惹かれないけ...
[遅ればせながら、映画『パブリック・エネミーズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆もうすぐ公開が終了してしまいそうだったので、いまいち、気分が乗らなかったのだが、『パブリック・エネミーズ』を観に行く。  何で気分が乗らなかったかと言うと、何となく雰囲気的に『ジェシー・ジェームズの暗殺』っぽい雰囲気があって、  『ジェシー・・・』は...
パブリック・エネミーズ(映画館) (ひるめし。)
奪うのは、汚れた金 愛したのは、たった一人の女。
パブリック・エネミーズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5]甘め 俺の好きなもの、野球、映画、高級服、速い車、そして君。
【映画】パブリック・エネミーズ…聞いていて退屈な昔話 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/} 新規購入したTV{/tv/}の話。 「散在報告」にかこうかとも思ったのですが、わたしの個人的な買い物でも無いのでココに書かせていただきます{/face_warai/} 先日記事にも書いたHDDレコーダー故障{/down/}に伴い新しいのを買う必要に迫られた我が家{/ase/}{/...
パブリック・エネミーズ (mama)
PUBLIC ENEMIES 2009年:アメリカ 原作:ブライアン・バーロウ 監督:マイケル・マン 出演:ジョニー・デップ、クリスチャン・ベール、マリオン・コティヤール、ビリー・クラダップ、 ...
映画評「パブリック・エネミーズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督マイケル・マン ネタバレあり
パブリック・エネミーズ (RISING STEEL)
パブリック・エネミーズ / PUBLIC ENEMIES 現在ハリウッドにおいて人気、評価ともに最高峰のスター、ジョニー・デップ主演 男の世界をコダワリある演出で描き続け、熱狂的なファンの多いマイケル・マン監...