to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

トータル・リコール

2012-08-15 21:50:21 | the cinema (タ行)

なりたい自分になれる記憶、
あなたは買いますか?

原題 TOTAL RECALL
製作年度 2012年
上映時間 118分
原作 フィリップ・K・ディック
脚本 カート・ウィマー /マーク・ボンバック
監督 レン・ワイズマン
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
出演 コリン・ファレル/ケイト・ベッキンセイル/ジェシカ・ビール/ブライアン・クランストン/ジョン・チョー/ビル・ナイ

ご存知、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で1990年に公開された同名作品のリメイク。監督は「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマン。
容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来、人類は世界規模の戦争後にブリテン連邦とコロニーの二つの地域で生活していた。ある日、工場で働くダグラス(コリン・ファレル)は、記憶を買うために人工記憶センター「リコール」社に出向く。ところが彼はいきなり連邦警察官から攻撃されてしまう。そして自分の知り得なかった戦闘能力に気付き……。

シュワちゃん主演の作品が公開された1990年前後は、私の人生の中でも一番映画館から遠のいていた時期で、
シュワちゃん作品の中でも珍しくお家鑑賞でした。
しかし、その後も何度かTV放送もあり、やっぱり強烈な印象の作品で
これをリメイクというのもダイジョウブか?でしたが、
ストーリー展開のワクワクは期待できないけど(ほぼ忠実)映像的にはかなり楽しめました



世界大戦で地球の居住地域が激減し・・というところは同じでも、
舞台設定はシンプルに変えられていて、ダグラスの行動半径が地球のみというのは解りやすい。

その未来都市の造詣、混沌とした無国籍なコロニーはちょっとブレードランナーっぽいけど、
鬼嫁ローリー(ケイト・ベッキンセール)とのエア高速道路でのカーアクションとか
彼女が引き連れるシンセティックが「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」っぽかったりとか
SF好きのツボは押さえていて楽しめます

オリジナル版へのオマージュも忘れてないし、
夢か現実か?のキーとなるのも、チョコット変えられているけど
全体にシンプルに、解りやすくて若返ってる印象♪

キャストではナンといってもこの作品、ケイト・ベッキンセールのオニ嫁が強いっ
謎の美女のジェシカ・ビールが、時々スカちゃんに見えたのは私だけ?
あと、フラッシュフォワードのジョン・チョーの出番が少なかったのはちょっとザンネン

オリジナルのファンにとっても嬉しい、クスッとなるシーンもありますが、
シュワちゃん版を知らない若い世代だと、もっと純粋に楽しめるのは間違いないですね
とはいえ、私は結構愉しめました!
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (11)   トラックバック (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GTV 吉沢悠くん♪ | トップ | 明日は光一くん♪ »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ケイト・ベッピンセール (KGR)
2012-08-15 23:44:09
ケイト・なんたらは数多いですが、一部ファン(私だけ?)の間では、ベッピンセールと言われている別嬪(べっぴん)のケイト・ベッキンセール。
今作でも見た目と鬼嫁度のギャップ、半端なかったです。

オリジナルと比べて小振りな感じはしますが、
今の時代、あのミュータントはまずいんだろうなと思います。
とすれば、必然的に設定を変えるしかなくて、まあやむなしと思います。

SFとしての時代考証(未来だけど)はよくできてたと思います。
鬼嫁(笑)〜 (cyaz)
2012-08-18 09:37:46
kiraさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
そして、
残暑お見舞い申し上げます!

>キャストではナンといってもこの作品、ケイト・ベッキンセールのオニ嫁が強いっ
そうでしたねぇ(笑)
何せこういうケイトは観たことがなかったので、
正直(笑)
綺麗な人に追っかけられてみたいっす
まだまだ暑い日が続きます。
kiraさんもご自愛くださいね〜
こんばんは♪ (yukarin)
2012-08-19 22:15:32
シュワちゃん版はすっかり忘れてたせいか、
比べることなく楽しめました。つい2回も観てしまいました^^
ブレードランナーやスター・ウォーズっぽい感じもありましたよね。
とにかくケイトが怖い(笑)
ケイトファンなのでカッコいいアクションが堪能できて嬉しかったです♪
KGRさん♪ (kira)
2012-08-20 18:57:47
ケイトなんたら、、は、殆ど美しいですが、
たしかにベッピンセールなケイト
しかも私は昔の作品しかみていないので、こんなにアクションが出来、
っていうか、おトシの割りにプロポーションもステキでカッコよかったのにびっくり

仰るように、シンプルな舞台設定、シンプルな相関図で、
アクションも飽きさせない展開で
自分でも意外なくらい楽しめました!
cyazさん♪ (kira)
2012-08-20 19:07:20
残暑お見舞い、有難うございます〜
先ほどTVの週間天気予報をみてしまい、
気絶しそうになりましたよ〜連日33℃越え〜〜

なので映画館に避難する頻度も高くなりそうですよね

私も「アンダー〜」は観ていないので、ちょっとびっくり〜(笑)
でも鬼嫁訳には真っ先に今はすっかりお母さんのあの方が浮かびましたが、
この訳には笑えましたね
yukarinさま♪ (kira)
2012-08-20 19:14:19
シュワちゃん版、私も断片的な、印象的なシーンだけ覚えていたんですよ〜。
でも、比べるというより、やっぱり蘇ってきたということは
ある程度忠実だったのでしょうね(笑)
やっぱり、
強い美女って、インパクトありますよね
この作品できっとまた新たにファンが急増したでしょうね〜。
アチラの女優にしては珍しく、お歳よりはるかに若く見えるケイトでした
Unknown (オリーブリー)
2012-08-24 19:57:07
火星に行かないだけで、ほぼ忠実だったね!
何故か(?笑)最後まで嫁が目立ったけど、コリンは「フォーン・ブース」以来の熱演だったかも(笑)
こんばんは〜〜♪ (マリー)
2012-08-24 21:34:09
ローリーには「鬼嫁」必須ですか?(笑)
そうですよね〜笑ってしまう〜。

女性同士の闘いって、本当に凄い!
男性のぶつかり合いとは違うねちっこさがあって〜。
監督、我が妻ながら怖くなったのでは?(爆)

シュワちゃんのストーリーは忘れたけど、これ面白かった!素朴な疑問・・・説得を試みてたあの友人って助かったのかな?それとも幻かな・・・
オリブリたんっっ♪ (kira)
2012-08-24 23:19:08
こちらにも有難う♪

>何故か(?笑)最後まで嫁が目立ったけど
うん、コリン+ジェシカより強く描かれていたんじゃない?
愛のなせる業なんじゃない(笑)
まあ、それもある意味成功かもね、単純に楽しめたから〜。
ケイト・プッツンセール (ボー)
2012-09-05 22:33:38
オリジナルとおんなじようでした? 覚えてないので…
アンダーワールドの黒っぽい衣装と似てたけど、いいんです。あれだけ吹っ切れてればサイコーっす!
ボーさん♪ (kira)
2012-09-08 14:33:32
うん♪
火星が舞台にならない分、印象的なシーンが、観ていて思い出せるっていうぐらいで、
けっこう有名なシーンは登場していたと思う。
そうそう、女性のコスは結構似ちゃうかもね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

40 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
トータル・リコール・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
本当の自分は何者か? ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で、1990年に大ヒットしたSFアクション「トータル・リコール」のリメイク。 元々はフィリップ・K・ディックの...
映画「トータル・リコール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/8/11、ユナイテッドシネマ豊洲。 当日は東京湾大華火祭のため、午後から駐車場、および周辺道路の 規制があるということだった。 最も大きい10番スクリーンでの上映。 ついこの間は「ダークナイト・ライジング」をやっていたはずだが、 そちらは2番目に....
トータル・リコール (とりあえず、コメントです)
フィリップ・K・ディック著の短編小説を原作にしたSFアクションです。 シュワちゃん主演の1990年版があまりにもインパクトがあったので、 これをどうリメイクするのだろうとかなり気になっていました。 設定を変えた近未来の世界は、かなり大変なことになっていました〜
トータル・リコール (だらだら無気力ブログ!)
テンポよくて面白かったな。
トータル・リコール (Memoirs_of_dai)
ミスリードはいいから顔を割って!! 【Story】 容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来、人類は世界規模の戦争後にブリテン連邦とコロニーの二つの地域で生活していた。ある日、工...
トータル・リコール (ダイターンクラッシュ!!)
2012年8月11日(土) 19:20〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(シネマイレージカード ポイント使用) 『トータル・リコール』公式サイト シュワルツェネッガー主演バーホーベン先生監督の傑作のリメイク。 日本公開前にビデオを入手したほど、大好きなオリジナルは、...
劇場鑑賞「トータル・リコール」 (日々“是”精進! ver.F)
陰謀を、阻止せよ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208100001/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安...
完全記憶能力 (Break Time)
今朝は、曇りがちで湿度が在り・・・・
[映画『トータル・リコール(2012)』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆最初は、リメイクなのに、オリジナル映画への言及が全くない予告や宣伝に、「なんだかなぁ。俺の愛する<顔の割れるおばさん>が蔑ろにされるのかよぉ」の思いがあったのだが、  いざ見てみると、かなり、オリジナルへの愛が詰まった作品作りをしていて、なおかつ、新...
トータル・リコール SF映画としては上出来 (労組書記長社労士のブログ)
【=34 -4-】 火星に着陸した探査機「キュリオシティー」の映像をワクワクしながら見ている今日この頃、ずいぶん昔に火星に移住するという壮大なイメージでありながらしょぼかったシュワルツェネッガーのトータルリコールがリメイクされたというので、隙間時間を利用して...
「トータル・リコール(2012)」 SF設定の使い方が絶妙 (はらやんの映画徒然草)
アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ポール・ヴァーホーベン監督のオリジナルの「
トータル・リコール(2012) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★☆【4,5点】(10)(10) 息つく暇も与えない怒涛のアクションに瞳孔が開きっぱなし!
『トータル・リコール』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「トータル・リコール」□監督 レン・ワイズマン □脚本 カート・ウィマー□原作 フィリップ・K・ディック □キャスト コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール、       ブライアン・クランストン、ボキー...
トータル・リコール (心のままに映画の風景)
大きな戦争によって荒廃した近未来。 人々はわずかな土地で裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという二つの地域に分かれて暮らしていた。 毎夜、悪夢にうなされるダグラス(コリン・ファレル)は、希望...
トータル・リコール (風に吹かれて)
あなたの記憶は本物?CGの進歩はすごい公式サイト http://www.totalrecall.jp1990年の同名映画(ポール・バーホーベン監督;アーノルド・シュワルツェネッガー主演)のリメイク原作
トータル・リコール (ハリウッド映画 LOVE)
原題:Total Recall監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、・・・3つのおっぱいだけは記憶が甦った!
トータル・リコール/TOTAL RECALL (いい加減社長の映画日記)
シュワちゃんのは、観てないんだけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 容易に記憶を金で手に入れることができるようになった近未来、人類は世界規模の戦争後にユーロメリカとニューアジアの二つの地域で生活していた。 ある日、工場で働くダグラス(コリン...
映画「トータル・リコール」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「トータル・リコール」観に行ってきました。 1990年にアーノルド・シュワルツェネッガー主演で劇場公開された、同名アメリカ映画のリメイク作品。 今作ではコリン・ファレルが主人公を担っています。 リメイク版「トータル・リコール」では、旧作のそれとは...
『トータル・リコール』(コリン・ファレル版) (ラムの大通り)
(原題:Total Recall) ----これって、あのシュワちゃん主演のSFのリメイクだよね。 観る前まで、あまり期待していなかったようだけど…。 「うん。 予告編を見ても、前作と似たようなシーンがたくさんあるし、 おまけにナレーションの雰囲気までそっくり(な気がする)...
レン・ワイズマン監督『トータル・リコール (2012)』(Total Recall) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。1990年に製作されたポール・バーホーベン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演で製作された『トー タル・リコール』の正統派リメイク。出演はコリン・ファレル、ケイト・
「トータル・リコール」みた。 (たいむのひとりごと)
火星が舞台でシュワちゃん主演の1990年版から、舞台を地球に移してコリン・ファレルでリメイク。ストーリーがほとんど変わっていないこともあり古いような新しいような感じだが、古き良きSF映画を再現しつつ、
トータル・リコール (Total Recall) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 コリン・ファレル 2012年 アメリカ/カナダ映画 118分 SF 採点★★★ 事実と異なることを“事実として記憶”するってのは、社会情勢を見るまでもなくよくあることですよねぇ。私も子供の頃のとある出来事を“記憶”してるんですが、...
『トータル・リコール』(2012) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』二度目の映画化!――ではなく、ポール・バーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『トータル・リコール』のリメイク版です。 シュワちゃんが演じたダグラス・クエイドはコリン・ファレル、...
トータル・リコール(2012) (新・映画鑑賞★日記・・・)
【TOTAL RECALL】 2012/08/10公開 アメリカ 118分監督:レン・ワイズマン出演:コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセイル、ジェシカ・ビール、ブライアン・クランストン、ジョン・チョー、ビル・ナイ なりたい自分になれる記憶、あなたは買いますか? 容易に記憶を金...
『トータル・リコール』でもリコールされないこと (Healing )
トータル・リコール ★★★ “記憶”に頼らず なりたい自分になればいい そう言っちゃうと、元も子もないんですが、 いわずと知れた、シュワちゃん主演、ポール・バーホーベン監督による 1990年の伝説的なSF映画を コリン・ファレル主演、『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイ...
トータル・リコール : 格差社会をぶっ壊せ!! (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 私自身、高校野球には全く興味ありませんが、大阪桐蔭が春夏連覇したとの事ですね。おめでとうございます。では、本日紹介する作品は、こちらになります。 【題名】 トータル
「トータル・リコール」 Total Recall (2012 SONY) (事務職員へのこの1冊)
ケレン味たっぷりポール・バーホーベン監督&普通の人の役は無理ですアーノルド・シュ
★トータル・リコール(2012)★ (Cinema Collection 2)
TOTAL RECALL なりたい自分になれる記憶、 あなたは買いますか? 映時間 118分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント) 初公開年月 2012/08/10 【解説】 ポール・ヴァーホーヴェン監督、アーノルド・シュワルツェネッガー...
トータル・リコール@映画リメイク (徒然なるサムディ)
「スターウォーズ?」が公開されたのが1977年。 それから13年後の1990年に「トータルリコール」は制作された。 前者がSF映画の映像へ与えた影響が大きかっただけに、後者については 「10数年後となれば‥」と期待したが、残念ながら映像としては「スターウォーズ?」に及...
「トータル・リコール」シュワ(太)⇒コリン(細)へ(^^;。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[トータル・リコール] ブログ村キーワード  あのシュワちゃん主演のSF超大作をリメイク!「トータル・リコール」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。いやリメイクったって、ついこの間の映画じゃなかったっけ?シュワちゃん版って…、なんて思って調べてみ...
トータルリコール <ネタバレあり> (HAPPY MANIA)
  8月20日(月)に観に行って来ました〜  面白かったー こうゆうの好き、好きー   将来 こんな世界になったら おっとろしーわ  金持ちと労働者に分れた世界やで〜   どっちみちなら 金持ちの方に入ってたいわ(笑)  &nbs...
「トータル・リコール」 (或る日の出来事)
未来文明の造形を生かした、カーチェイス、エレベーターチェイス等々、工夫があって、おもしろかった。
『トータル・リコール』(2012) F・K・ディック作品へのオマージュ!? (コナのシネマ・ホリデー)
SFX映画の到達点だったオリジナル版から22年。まさかのリメイク版が公開!映像の進化、女優のアクション・シーンの進化に驚く
トータル・リコール (いやいやえん)
シュワちゃん主演の「トータル・リコール」のリメイク。コリン・ファレル主演。 シュワちゃん版は私大好きな作品のひとつです。小さい頃に見たものだから、色々強烈に写ったんだよね。で、これ。火星はないしで色々変わってます、もはや別の映画。 SFとしての世界観...
映画『トータル・リコール』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-69.トータル・リコール■原題:Total Recall■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:118分■字幕:林完治■観賞日:8月25日、新宿ピカデリー(新宿) TOTAL RECALL TRAILER 1990年版 □監督:レン・ワイズマン□原作:フィリップ・K・ディック◆コリン...
トータル・リコール (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】  近未来、“記憶”は簡単に売買されるようになっていた。大きな戦争を経て正常な環境を失った世界で、人々はわずかな土地を、裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという2つの地域に分けて暮らしている。退屈な日常に飽き、刺激を欲した人々は、人工記憶セン...
トータル・リコール (銀幕大帝α)
TOTAL RECALL 2012年 アメリカ 118分 SF/アクション PG12 劇場公開(2012/08/10) 監督:レン・ワイズマン 製作総指揮:レン・ワイズマン 原作:フィリップ・K・ディック『追憶売ります』 出演: コリン・ファレル ケイト・ベッキンセイル ジェシカ・ビール...
映画評「トータル・リコール」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督レン・ワイズマン ネタバレあり
それは〜 まぎれもなく〜 ヤツさ〜♪ (RISING STEEL)
何度聞いてもお洒落でカッコイイテーマソングです というわけで常々、漫画「コブラ」と出だしがそっくりだといわれるこの作品をレビュー。 トータル・リコール / TOTAL RECALL 2012年 アメリカ映画 コロンビア製作 監督:レン・ワイズマン 製作:ニー...
【映画】トータル・リコール…の記事&2014年あけましておめでとうございます! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
皆様、新年あけましておめでとうございます 当ブログ、今年(もなんとか)始動できました 本年も宜しくお願いいたします さて、まずは近況から… 2013年12月31日(火曜日・大晦日)は、帰省した友人がお土産(東京バナナの花柄のヤツ)も持って遊びに来てくれました。で...