to Heart

〜その時がくるまでのひとりごと

るろうに剣心 伝説の最期編

2014-09-15 22:09:57 | the cinema (ラ・ワ行)

未来のために。
製作年度 2014
上映時間 135分
原作 和月伸宏 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊)
脚本 藤井清美/大友啓史
監督 大友啓史
アクション監督 谷垣健治
出演 佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/小澤征悦/滝藤賢一/丸山智己/高橋メアリージュン/江口洋介/福山雅治/藤原竜也

幕末に“人斬り抜刀斎”として恐れられた伝説の男・緋村剣心の後釜として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実は、維新後、口封じのために新政府によって焼き殺された。が、なんと生きながらえ、戦闘集団を率いて日本転覆を目論み、政府と剣心に戦いを挑んでいた。
日本征服を狙い強大な武装集団を作りあげた志々雄を討ち取るべく京都へ向かった剣心だったが、志々雄一派の圧倒的な力の前に苦戦を強いられる。やがて志々雄が甲鉄艦・煉獄で東京へと攻め入ろうとする中、このままでは志々雄を倒すことは出来ないと悟った剣心は、再会した師匠・比古清十郎に奥義の伝授を懇願するが…。

1作目より2作目、2作目より更にパワーとスピード感が増した今作だったと思います!
まあ、この辺りはどうしても伝わらないので、是非映画館でご覧になって、
佐藤健クン始め、伊勢谷さん、神木くん、そして、ナンといっても藤原竜也くんの、
素晴らしい殺陣に心を震わせて戴きたいです
以下、ネタバレ気味、簡単感想です。



師匠、比古清十郎からの飛天御剣流奥義伝授までが、やや冗長に感じてしまったのと、
超高速の宗次郎飛天vs縮地ここは、序盤の快復期を削ってでも、もっと描くべきだった!


蒼紫さまの二刀流、斎藤一の牙突、ちゃんとみられてよかったけど、
あの、左之助は異常(笑)2時間ドラマだと即死ぢゃね?
まあ、志々雄もなんか、奴には刀使わずにボコるだけだったけど、
いくら鍛えていてもアレ、アバラ全部折れてて歩けないよね(爆)


悪い奴ほどよく喋る的な(笑)脚本で、剣心側には極端に台詞らしいセリフがなく、
(除く左之助、
1作目から感じていた、アクション以外のドラマ部分では、
もの凄いキャストの存在感に頼っていた印象もそのままありました。が!

何といっても素晴らしかった宗次郎@神木くんと、クライマックスの志々雄@藤原竜也くん
特に、素顔が殆ど包帯で隠れる志々雄の中の人は、「別に誰でもいいんじゃない?」と本人が監督に直訴したらしいけど(笑)
イヤ彼でなければイケなかった、その訳が、ご覧になれば解ります!
悪が強ければ強いほど、ズンズンと伝わってくる悲哀。素晴らしかったでござるよ。
観ていただけで、燃え尽きたでござるよ。

あの総力戦の息を合わせためくるめく殺陣!その完成されたアクションの素晴らしさは、
イン・ザ・ヒーロー」を観た後だから余計に、いい映画をみんなで作り上げる事の地道な努力が解りますよね〜。
今、邦画が凄いよ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「ジョーカー・ゲーム」予告篇 | トップ | ちょこっと情報♪ »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (yukarin)
2014-09-16 11:28:11
アクションはさらにパワーアップしてましたよね。
早すぎて追うのが大変 笑
たける君もとっても良かったんですけど、
藤原竜也くんの怪演は素晴らしかったですね。
包帯ぐるぐるだったけど彼だったから面白かったんだと思うんですよね。
しかも敵が強いと見応えある!!
yukarinさん♪ (kira)
2014-09-16 23:00:33
とにかくタケルくんは終始戦いっぱなしなので
本当に大変でしたよね〜。
でもやっぱりラスボスのオーラ!竜也くんがハンパなく凄かった!
可愛い顔して(笑)威圧感ある発火人間、、、カッコよかったっす
神木くんもはまり役でしたよね〜

ところで、今週は光一さんが久々長瀬くんの番組に出ますね〜。
凄く楽しみです〜
4対1 (ituka)
2014-09-16 23:44:52
まるでウルトラマンのように時間制限のある志々雄でしたが
恐ろしく強かったですよね。
複数人同時攻撃って過去の殺陣ではタブーとされていたのに
それをやらせる監督もすごいけど、やっぱり志々雄のモンスターっぷりですね。
最期編は最後で志々雄に全部持っていかれた感じでした(笑)
こんにちは (たいむ)
2014-09-17 10:06:52
>彼でなければイケなかった
剣心らほかの面々もそうだけど、藤原君じゃなければ、あの包帯男の中身が誰なんだかわからないですよね(笑)

>「イン・ザ・ヒーロー」
観たいのだけど、体調くづしていろいろ優先順位を付けざる負えない状態。まにあうかな?
itukaさん♪ (kira)
2014-09-18 12:49:06
昨夜もドラマ「ST〜」の竜也クンの
怖ろしく長いセリフを滑舌よく早口で一気にまくしたてるシーンに惚れ惚れでしたが、
この作品の一番の功労者という感じを受けました。
ダレでも判らないような包帯男のししおでしたが、
彼だからこその圧倒的な演技、存在感だったですよね〜
たいむさん♪ (kira)
2014-09-18 12:55:04
やっぱり舞台で鍛えた竜也君のセリフ、殺陣
オーラも際立っていたと思います!

「イン・ザ・ヒーロー」
観客の満足度は凄いのですが、公開劇場が少ないですよね〜。
でも、まずはお身体大事になさってくださいね!
拡大公開、あるといいなあ〜。個人的にはるろ剣よりポイント高いです
Unknown (くう)
2014-09-19 01:06:11
>あの、左之助は異常(笑)2時間ドラマだと即死ぢゃね?

最近、刑事ドラマでも不死身の人たちが続出しているけどね…その反面、ものすごく簡単に死んじゃう被害者もいるし…^^;
その辺、ツッコミ所ですが、まぁまぁ漫画原作なのだから…と許せる話でした( 〃▽〃)

>イヤ彼でなければイケなかった、その訳が、ご覧になれば解ります!

ですよねーー!
藤原くんの長年のファンとしては、ほんっっとに良い物見せてもらいましたわ。
幸せすぎました。

アクションも演出も音楽も満足、特にキャストが素晴らしい!
邦画もいいですよね^^
こんにちは。 (はるみん)
2014-09-19 17:15:57
藤原くんでなければ、ラストの感動が無かったと思います。
素晴らしかったですね。
感情移入してしまいました。
くうさん♪ (kira)
2014-09-22 12:30:16
この作品、かなりビジュアルは似せていて、
だからこそ原作、アニメファンも入りやすい反面、
だからこそ、アレ?キャラが違うよ〜となった部分も多かったですよね〜。
だから
これは原作、アニメ等に思い入れの無い方の方が楽しめたと思うんですよね〜

そんなこんなも、すっかり黙らせてくれるクライマックス
竜也君が正直「めんどくさっ」と言っていた5人のシーンは圧巻でした!
いつも細いので実際より小柄に見える竜也クンが、アノ特殊な衣裳もあったにせよ
やっぱり一際異彩を放っていて大きく、胸に迫りました〜
はるみんサマ♪ (kira)
2014-09-22 12:45:18
かなりツッコミの入るクライマックスの展開でしたが、
悪であるハズの竜也くんの志々雄に感情移入した方は多いと思います!
これは藤原竜也と神木隆之介をキャスティングしたことが勝因だと、そう感じました。
Unknown (ふじき78)
2014-09-24 10:55:43
4対1、よし、イン・ザ・ヒーローの要素を取り入れつつ、武井咲ちゃんを加えて、5対1で、一人一人名乗りを上げて……流浪戦隊ケンシジャー。いや、名乗りを上げてる間に志々雄の身体の熱が冷めちゃうか。

あっ、タッパがないから志々雄がピンクか。

ガーン
悪い奴 (iina)
2014-09-26 09:13:14
黒沢明監督に「悪い奴ほどよく眠る」という映画がありますが、たしかに「悪い奴ほどよく喋る」男もいますね。そういわれると、剣心はあまり喋らなかったです。

包帯男は4人も相手にして戦うのですから、志々雄はよほど強かった。

ふじき78さん♪ (kira)
2014-09-30 07:23:54
>あっ、タッパがないから志々雄がピンクか
ええ〜〜〜
ここはマジに云わせて〜〜
志々雄@竜也クンは、童顔ゆえか?実際より小さく見えるようですが、
剣心くんより8センチ高い178なのですよお〜。
レッドか、せめてブラックでよろしく(笑)

マスクほどじゃないとはいえ、やっぱり視界は悪かったろう包帯ぐるぐるで
よく頑張りました。はなまる
iinaさん♪ (kira)
2014-09-30 07:31:04
>「悪い奴ほどよく眠る」という映画がありますが
そうなんですよ
アニメの方では結構師匠もお喋りでしたが(爆)さすがに実写のあの方は
ちょっとオトナ仕様でございました

もう、最期の闘いでいろんなツッコミも引っ込む盛り上がりで、満足でした〜

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

38 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
るろうに剣心 伝説の最期編 (だらだら無気力ブログ!)
相変わらずアクションシーンは圧巻。
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心 伝説の最期編」□監督 大友啓史□脚本 藤井清美、大友啓史□原作 和月伸宏□キャスト 佐藤 健、武井 咲、青木崇高、蒼井 優、大八木凱斗■鑑賞日 9月13日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★...
「るろうに剣心 伝説の最期編」最大の奥義を会得した先に知った殺さずの戦いを貫き通す術と自ら生きる理由の悟り (オールマイティにコメンテート)
「るろうに剣心 伝説の最期編」はるろうに剣心の続編であり最終章となる作品で、志々雄真実の野望を止めるべく緋村剣心が立ち向かっていくストーリーである。今回は京都大火編の ...
るろうに剣心 〜伝説の最期編 〜 (Break Time)
3連休の中日です・・・
るろうに剣心 伝説の最期編 (Akira's VOICE)
魂の消耗戦。圧巻!  
るろうに剣心 伝説の最期編 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/09/13公開 日本 135分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、福山雅治 未来のために。 日本征服を狙い強大な武装集団を作り....
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (2014) (相木悟の映画評)
テンションMAXで駆け抜ける、一大クライマックスに感嘆せよ! とにもかくにも造り手とキャストのほとばしる熱量に圧倒される力作であった。 本作は、『週刊少年ジャンプ』の代表作のひとつである和月伸宏の同名漫画の実写化第3弾。原作の人気シリーズ“京都編”を2部...
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 2014年9月13日 ユナイテッドシネマ豊洲 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 を鑑賞しました。 前作の京都大火編の満足度が高かったため、かなりの期待をもっての鑑賞でした。 正直、前作のが面白い が、最後としては納得。 もうここで終わりにした方が良さそうだ 【ストーリー】  cinamtodayにない。。。諸...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (こねたみっくす)
進化するアクション、劣化する脚本。 まさか前作を超えるチャンバラアクションが見れるとは思いもしませんでした。そしてまさか前作以上に原作へのリスペクトなど微塵もなしにス ...
無敵の人。『るろうに剣心 伝説の最期編』 (水曜日のシネマ日記)
先月公開された映画の続編。2部作の後編です。
「るろうに剣心 伝説の最期編」:日本アクションの最高峰 (大江戸時夫の東京温度)
映画『るろうに剣心 伝説の最期編』は、恐ろしいまでのスピードとパワーで見せ切る、
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(11) ラストの対決で本人から「さあ、最終局面だ」に苦笑い
No.449 るろうに剣心 伝説の最期編 (気ままな映画生活)
和月伸宏の人気コミックを実写映画化した「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開 ...
「るろうに剣心 伝説の最期編」みた。 (たいむのひとりごと)
8月に公開された「京都大火編」の続編であり、実写版「るろうに剣心」シリーズの完結編。実写版として何もかもが最高の出来映えだったと思うし、圧倒的とか、圧巻だとか、そんな賞賛の言葉しか出てこない。長編漫画
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」 (FREE TIME)
注目の映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を鑑賞しました。
『 るろうに剣心 伝説の最期編 』武士たちに敬礼!! (映画@見取り八段)
るろうに剣心 伝説の最期編      監督: 大友啓史    キャスト: 佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、藤原竜也、江口洋介、神木隆之介、田中泯、蒼井優、土屋太鳳、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、眞島秀和、窪田正孝、小市慢太郎、福山...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画と本の『たんぽぽ館』)
世界にも自慢できる殺陣アクション * * * * * * * * * * 待望の完結編。 前「京都大火編」で最後に登場した福山雅治さんは、 剣心のかつての師匠・比古清十郎でありました。 少年の日の剣心に剣の道を教えたのがこの人。 剣心はさらなる奥義を師匠...
「るろうに剣心 伝説の最期編」  人を活かし、己も生きる (はらやんの映画徒然草)
「るろうに剣心 伝説の最期編」、公開初日に観賞です。 昨日は会社帰りに「京都大火
「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想♪  (★ Shaberiba )
素晴らしかった〜!よくぞここまで。凄い!凄すぎる・・。
るろうに剣心 伝説の最期編 (はるみのひとり言)
待ちに待った完結編。公開直後は混むだろうと思ったので先に猿惑の方を観て、レディースデーの昨日ステーションシネマにて鑑賞。京都大火編のラストでドアップで終わった福山さんに助けられての場面から始まり・・・。あの人師匠だったんですね。ここで志々雄を倒すための...
るろうに剣心 伝説の最後編 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】大友啓史 【出演】佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/大八木凱斗/江口洋介/福山雅治/藤原竜也/他 【公開日】2014年 9月13日 【製作】日本 【ストーリー】 日本征服を狙う志々雄を阻止するため、京都に辿り着いた剣...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (時間の無駄と言わないで)
後半戦。 前半で話が全然進まなかったけどどうするのかと思ったら、かなり大胆なアレンジに。 十本刀は他と衣装が違うだけの雑魚キャラに。 まあ時間がないから仕方ないわな。 ...
るろうに剣心 伝説の最期編  (にきログ)
さて、京都編後編も見てきたので感想を 原作既読うろおぼえな人の感想です あらすじ 海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられた緋村剣心(佐藤健)。その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師匠に対し、飛天御剣流の奥...
るろうに剣心 伝説の最期編 (とりあえず、コメントです)
8月に公開された「京都大火編」に引き続き描かれた「京都編」の後編です。 前作がとても面白かったので、後編も楽しみにしていました。 剣心の凄みを帯びた強さと志々雄のパワーとの戦いに圧倒されるような作品でした。
『るろうに剣心 伝説の最期編』 最期を迎える伝説とは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  アクションシーンになると寝てしまう私にとって、アクション映画は鬼門である。  それでも好きだから観に行くけれど、登場人物がただ銃を撃ってばかりの映画や、殴り合いが単調に続く映画や、カットが短すぎて何をしているかよく判らない映画だ...
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」感想。(※ネタバレ注意!) (月の瓶詰〜ブログ版〜)
公開初日、映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を見てきました(^^) アクションたっぷり、でもそれだけではなく…とっても満足! …で。 よかったからこそ、いろいろツッコミしたくなり…(^^;; 箇条書きであれこれ書いてみたいと思います〜。 ・これ以上なくア...
『るろうに剣心 伝説の最期編』をトーホーシネマズ渋谷3で観て、それにしても監督ディスられすぎふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★面白いけど話としては予定調和すぎないか?】   前篇で海に投げ出された剣心と薫。 そこで、二人とも死んで話が終わるという事は勿論なく、剣心は師匠と再 ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画好きパパの鑑賞日記)
 アクションシーンは近年の邦画のなかで群を抜いており、時代劇作品としてはエポックメイキングな殺陣といっても過言ではないでしょう。ただ、長大な漫画を上映時間にまとめるうえ、アクション重視になったため、ストーリーが薄味になったのは否めません。また、アクショ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画的・絵画的・音楽的)
 『るろうに剣心 伝説の最後編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前編の『京都大火編』の出来栄えが素晴らしかったので、後編もと期待して映画館に行ってきました。  前編の最後で、志々雄(藤原竜也)の一味が操る軍艦から突き落とされた薫(武井咲)を追って海....
[映画まとめ語り『舞妓』『剣心(最期)』『ガーディアンズ・オブ・・・』(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・『舞妓はレディ』        周防正行監督は、見れば面白いが、あんまし好きな監督ではない。  今作も面白く、なんか素材はいいけど垢抜けない女の子が舞妓になる物語を、絶妙の主人公キャスティングで撮ったと思う。  ただ、これは、『Shall we ダンス...
映画『るろうに剣心 伝説の最期編』観てきた〜 (よくばりアンテナ)
えっと、ようやく観てきましたよ(*´∀`*) 公開後すぐにも観たかったんだけど、 結果的に2週間も経ってると平日の昼間はお客さん少なくて、 大きいスクリーンを5人で観ておりましたよ( ´,_ゝ`) ふっ 京都大火編に続くシリーズ最後の作品となりました・・・...
「るろうに剣心 伝説の最期編」 (2014 ワーナー) (事務職員へのこの1冊)
「京都大火編」と合わせて100億円(はちょっと無理だと思うけど)を稼ごうかという大ヒット。封切りの間隔が一ヶ月半ほど。シネコンの時代だから両作品とも上映しているのでハシゴしても見ることもできる。製作作品がことごとくこけていた(でもローカルプロダクション....
「るろうに剣心〜伝説の最期篇〜」 (ここなつ映画レビュー)
「カッコいい…」そう思って思わず涙がこぼれてしまった。後にも先にも、役者のカッコ良さに本当に涙がこぼれたのはこの作品だけだ。「心の中で涙がこぼれた」とか「身悶えした」とかは数あれど…。多くは語りません。でも本当にカッコ良かったです。涙がこぼれたのは、京...
るろうに剣心 伝説の最期編 (いやいやえん)
【概略】 志々雄を倒すため、剣心は師匠の比古清十郎に奥義の伝授を懇願する。一方、剣心が生きていることを知った志々雄は政府に圧力を掛け、剣心の処刑を命じる。 アクション 未来のために。 オリジナルの展開できっちり締めているところ、前作と変わらずアク...
るろうに剣心 伝説の最期編 (銀幕大帝α)
2014年 日本 135分 アクション/時代劇 劇場公開(2014/09/13) 監督: 大友啓史 原作: 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK ROCK『Heartache』 出演: 佐藤健:緋村剣心 武井咲:神谷薫 伊勢谷友介:四乃森蒼紫 青木....
るろうに剣心 伝説の最期編 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:大友啓史 出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也、福山雅治 【解説】 和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動....
るろうに剣心 伝説の最期編 (のほほん便り)
和月伸宏の人気コミック「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開する2部作の後編。日本征服を狙う志々雄真実(藤原竜也)を止めようと戦う緋村剣心(佐藤健)だが、志々雄配...
映画評「るろうに剣心 伝説の最期編」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・大友啓志 ネタバレあり