to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK

2016-11-18 19:33:55 | the cinema (サ行)

上映時間 118分
脚本 エドワード・ズウィック /マーシャル・ハースコヴィッツ
監督 エドワード・ズウィック
出演 トム・クルーズ/コビー・スマルダーズ/ダニカ・ヤロシュ/ロバート・ネッパー/オルディス・ホッジ/パトリック・ヒューシンガー/ロバート・ネッパー 

リー・チャイルドのベストセラー・シリーズをトム・クルーズ主演で映画化した大ヒット・アクション「アウトロー」の続編。原作シリーズの18作目『ネバー・ゴー・バック』を基に、スパイ容疑で逮捕されたかつての同僚ターナー少佐の潔白を証明すべく、巨大な陰謀に立ち向かうジャック・リーチャーの活躍を描く。
元陸軍内部調査部のエリート軍人で、今は放浪の旅を続ける一匹狼の流れ者、ジャック・リーチャー。ある日、かつての同僚スーザン・ターナー少佐を訪ねることになったリーチャーだったが、彼女がスパイ容疑で逮捕されたことを知る。何らかの陰謀に巻き込まれたに違いないと直感し、すぐさま拘禁されているターナー少佐を脱出させ、2人で逃亡を図る。そして執拗に迫る追手をかわしつつ、ターナー少佐の汚名をそそぎ、軍内部に蠢く陰謀の正体を明らかにすべく奔走するリーチャーだったが…。

コチラも公開初日鑑賞。
前作「アウトロー」は観ていませんが、ストーリーも解りやすく十分楽しめました。

ストーリーや追い求める謎も概視感は否めませんが、
予想できる展開であっても、テンポがいいので退屈なし
アクションもド派手ではなくても、やっぱりスタントなしのトムの生アクションは
重量感もあって、リアルですよねー痛さが響いてきます!


ターナー少佐の救出に始まって、脱出!逃走!
そして娘と名乗るサマンサを救出し、また逃走!と、
とにかく作品の60%ほどは、メインの3人は走ってるのですが、それがまた凄いスピード感で
でも、トムちんがいるから、なんか安心(笑)

執拗に彼らを追い詰める敵が、これまた元軍人で半端なく強いのも面白かった
そしてその敵の中に、どこから見ても悪人の(笑)プリズン・ブレイクのティーバッグがっ(笑)

サマンサの登場は、無理やり感があったのですが、
(金髪のまま髪をなびかせて走るのは目立つやろーー!)とツッコみたくなりましたが、
おかげでハラハラできたので(笑)やっぱソコを狙ってのコトなんだなあ~と納得
そして、孤独な流れ者に思いがけず芽生える家族的キズナ
初めてなのに、どこかで見たような印象のダニカ・ヤロシュちゃん、可愛かったです
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度はBSの恭子ちゃん♪ | トップ | ジュリエッタ JULIETA »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観たくなりました! (ゆう)
2016-11-20 09:33:12
何年ぶりかに『映画観に行こう!』と
思い立ち、映画館に足を運びました。
ハッピーマンデーて何?
まさに浦島太郎状態(笑)
今はレディースデイがなくなり、
ハッピーマンデーなんですね。
女性だけでなく男性客も取り込めって感じなんですかね。

で、ふたりのトム(トム・ハンクスとトム・クルーズ)のどっちにしようか迷いに迷って
『インフェルノ』を観ました。
帰ってきてからあちこちでレビューチェックしたら、評価がイマイチでショック。
私はけっこう楽しめたんですけどね。
トム・クルーズのアクションものとなると
どうしてもイーサン・ハントとイメージが被るなぁと思うんですが、kiraさんのレビュー読ませていただいたら、観たくなりました。
昔ほど手当たり次第に観ることは体力的にキツくなりましたが、でも、やっぱり映画っていいですね。
ゆうさん♪ (kira)
2016-11-21 19:00:21
地域や映画館によってのでしょうか?
レディースデイは水曜日
ハッピーマンデーは月曜日でありますよ~
あと、最終上映は1000円とかっていうところもありますね

ふたりのトムなら、、やっぱりトム・クルーズにいっちゃうかも
まあ、、何といってもテンポもよくて、強い!!
なので、ドキドキのシーンでもどこかで安心してる
でも、無理して観ることもないかな~
11月の、ここまで超~~ヨカッタっていうほどのは無いかな~
脱走、逃走、救出 (もののはじめのiina)
2016-11-24 10:18:25
>スタントなしのトムの生アクションは 重量感もあって、リアルですよねー痛さが響いてきます!
脱出!  逃走!  救出し、また逃走!  でした。
もちろん、走るためにも必要でした。

 に  と待ったをかけられると、ジャンケンでは負けですが、これは 映画の世界です。

すみません、遊んでしまいました。

iinaさん♪ (kira)
2016-11-24 21:19:28
ストーリー展開は読めるし
アクションにも意外性がなくどこか昭和的でしたが(笑)
そこはやっぱりトムの存在感でしょうか~
無理して観るほどではないけど、観れば楽しめる(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジャックリーチャー / never go back (おべんとログ)
明日11/11封切の映画です。 一足先に観てきましたので、ネタバレ少々でレビューしますね。 詳細はこちらー。 http://www.cinematoday.jp/movie/T0021151 http://www.outlaw-movie.jp/ ザクッと話すと、兵器......
劇場鑑賞「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 (日々“是”精進! ver.F)
悪を裁く男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201611110000/ アウトロー【Blu-ray】 [ ロザムンド・パイク ]
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (佐藤秀の徒然幻視録)
“両親”に学びながら防御術身に付けるダニカ・ヤロシュに注目 公式サイト。原題:Jack Reacher:Never Go Back。リー・チャイルド原作、エドワード・ズウィック監督。トム・クルーズ、コビ......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK  (♪HAVE A NICE DAY♪)
ぬぬぬっ! トム版96時間か?!ちょっと入ってた(笑) これが観終わった後、第一に思った感想だった(笑) アウト・ローが面白かったので観ましたが まあ~強いトムちんが悪......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(F) タイトルが古臭い!ショーン・コネリー時代の
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」Jack Reacher:Never Go Back (2016 パラマウント) (事務職員へのこの1冊)
組織に属さないまま、彼なりの正義で事件を解決に導く(?)ジャック・リーチャーをトム・クルーズが演じた「アウトロー」の続編。二作目にして定型がっちり。1.職業不定、住所......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (Akira's VOICE)
るろうにリーチャー。 帰る場所を見つける。(たぶん  
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK/JACK REACHER NEVER GO BACK (我想一個人映画美的女人blog)
2013年に日本公開した、トム主演の「アウトロー」(原題、ジャック・リーチャー)の続編。 NY行った時やってたけど、多分専門用語で難しい系だと思い、あまり惹かれなかったしで......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (ハリウッド映画 LOVE)
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 (時間の無駄と言わないで)
基本的にトム・クルーズの映画は観に行くコトにしているうえに、どうやらヒロインがコビー・スマルダーズともなれば観ないワケにはいくまいて。 トムの顔がパンパンでカート・ラ......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK / Jack Reacher: Never Go Back (勝手に映画評)
ネタバレあり。 トム・クルーズ主演の「ジャック・リーチャー」シリーズ第二作目の映画作品。 リー・チャイルドの小説「ジャック・リーチャー」シリーズの18作目を原作とはしてい......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、面白かった。
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」☆成熟した大人のアクション (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
NEVER GO BACKと言ってるけれど、ジャック・リーチャーはちゃんと帰ってきた!
映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」感想 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
いつものトム、そしてちょっと懐かしいアメリカ映画風味。 陰謀、スリルありサスペンスあり。 無敵のトム、女にも強い。でも娘には弱い。 「アウトロー」の続編だけれど......
ジャックリーチャー (もののはじめblog)
映画「ジャック・リーチャー:Never Go Back」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2016/11/12、109シネマズ木場。 シアター7、9列121席と小さめ。 中央通路直前のF列を選択する。 * トム・クルーズ、コビー・スマルダース、 パトリック・ホイジ......
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』をトーホーシネマズ渋谷4で観て、バリおもろいや...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲♪走る、走るー、俺たーちー 五つ星評価で【★★★★むちゃくちゃおもろい】 追いつ追われつ、自分の正しいと思った事を貫く。 新しい映画でも何でもなくて、昔からある三......
「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」 (ここなつ映画レビュー)
う〜ん、面白かったけど、普通な感じ。括りで言えば、2013年に公開された「アウトロー」の続編である。ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)は元軍人で、常人を超えた卓越した......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK  (花ごよみ)
元アメリカ軍エリート秘密捜査官の ジャック・リーチャー。 現在は一匹オオカミのアウトロー。 今回は彼の古巣である 陸軍の巨大な陰謀に挑む。 『ラスト サムライ』の エドワー......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【JACK REACHER: NEVER GO BACK】 2016/11/11公開 アメリカ 118分監督:エドワード・ズウィック出演:トム・クルーズ、コビー・スマルダーズ、オルディス・ホッジ、ダニカ・ヤロシュ、パトリッ......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (こんな映画見ました~)
『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』---JACK REACHER: NEVER GO BACK---2016年(アメリカ )監督: エドワード・ズウィック 出演:トム・クルーズ 、コビー・スマルダーズ リー・チャイルド......
ジャック・リーチャー NEVER GO BACK (銀幕大帝α)
JACK REACHER: NEVER GO BACK 2016年 アメリカ 118分 アクション/サスペンス 劇場公開(2016/11/11) 監督: エドワード・ズウィック 製作: トム・クルーズ 原作: リー・チャイルド......