☆☆☆ きら☆ミチコのひとりごと ☆☆☆

五月が丘より風景お届けします!

吹田市五月が丘北25-45
06+6875+7666

世の中はゴールデンウイークですね。

2016年05月02日 | 日記
世はまさにゴールデンウイーク真っ最中かな?

といっても今日は学校もありますし、事実上は明日からという事になりますね。

それにしてもいい天気で!

真夏日です。

部屋の中はひんやりしていますが屋外は日射しが強いです。

天候の不順さに身体がついていけません。

被災地・熊本の人たちは大変でしょうね、

どうぞ体調にお気をつけてお過ごしくださいとしか言いようもありませんが。

本来ならこのお休み長崎へ墓参りという予定でしたが、

秋にしようかという事で今回は見送りました。

長崎が被災しているわけでもないのですがなんとなく西へ足を向けるのがはばかれて。

という事で明日も仕事かな?

私は勿論休日ですが。

ホント我が家のご主人様は良く働きます。

仕事の依頼をいただいているのに用事もないのに休みですからとはいえない性分なのです(笑)

ゴールデンウイークお楽しみ下さい。

ありがとうございました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あわただしい週明けでした

2016年04月25日 | 日記
4月最後の週明けとなりました。

朝から張り切って一日分の仕事を片付けたという感じでお昼ゆっくりランチタイム。

コーヒータイムと思っていた矢先

スタッフが「・・・さん手、骨折してはるわ」

思わず外を眺めるとご近所のお客様(90歳男性一人暮らし)

が表のベンチに腰掛けて、女性二人と何かお話されている様子。

手元を見ると痛々しい包帯姿

「ホントや、どうしたんやろ」と私、そのまま道路を横断しベンチまで・・・

「・・・さん、手骨折?」

お話されている中に失礼ながら割って入ってしまいました。

と同時に顔に目をやると眉毛の辺りから血が流れています、

「どしたん?」

話を聞けば買い物に来てふらっとしたからベンチに腰掛けようとしてこけたとのこと、

周りの女性が手を貸してくれとりあえず血をぬぐって貰ってたとのこと。

なるほど状況は把握できました。

とりあえず病院へ行ったほうがいいけど近くの外科は診察が4時から

今1時30分、どうする?

私に「お知り合いですか?」

「はい、よく存じ上げています」

「じゃあ、お願いしていいですか」

「ああ、ハイ後はお任せくださいお家までお送りしますから」

近くに行きつけの内科があったので行ったのですが勿論畑違い、診察してくれるはずもありません。

骨折は吹田市民病院の整形外科へ言っているとのことなのでとりあえず市民病院へ連絡を

快く受け付けて貰い市民病院へ、

結構傷が深く縫合処置

化膿止めと痛み止めをいただき先程無事家へ送り届けてきました。

5年前に奥様を亡くし一人でがんばって生活しておられます。

週2回お掃除にヘルパーさんが見えていますがお買い物をし食事をしています。

でも、年々不自由になっていくのが目に見えてわかります。

「忙しいのに、世話かけたなー、ごめんやで、でも助かったわ!一人やったらめんどうやから

 病院なんか行かんとほっといたと思うわ、こんな深い傷や思わんかったし」

イヤイヤ、奥様にお世話になった私ですこんな事ぐらい。

いつの日か私達もそうなるのですから、お互い様です。

この先心配です。

余り深く関わるのも善し悪しですし、難しいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不安定な天気が続きます

2016年04月23日 | 日記
相変わらず静かな週末です。

先程からまた雨が降って降ってきた模様、傘を指している人の姿が見えます。

今夜から明日にかけてまた雨が降るのでしょうか、気温も下がる様な予報が出ています。

中学校でインフルエンザで学級閉鎖も起こっているとの情報もあります、

皆様もお体をご自愛くださいね。

雨の予報ですが楽しい週末お過ごしください。

ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州熊本の震災

2016年04月20日 | 日記

この度、九州熊本地方を中心に発生した地震により、

被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

被災地においては一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


またまたこの世の事とは思えないような現実が起こってしまいました。

正直怖いです。

あの阪神大震災を思い出して身が震えます。

それにしてもいい加減収まってくれればいいものを何度となく起こっている激しい揺れ

地中で何が起こっているのかと思うとひとごとではありません。

関西、いいえ大阪は南海トラフという大地震に見舞われるといわれています、

いつ起こってもおかしくないですが、気をつけようもありません。

東日本の復興もいまひとつ進んでない中での今回の震災これから先どうなっていくのかと不安です。



長崎、宮崎の親戚、また鹿児島の次女と連絡を取りつつ状況を問い合わせています

エリアメールが頻繁になるので怖いものを感じるといっていました。

昨日次女は新生児のオムツとカイロを持っていってきたと話していました。

なにができるのかと自分に問いかけますが何も出来ません、

せめて寄付させて頂いて何かのお役に立てていただくことしか出来ません。

わずかでも一人ひとりの善意が集まれば大きなものになります、

遠くから見守る事しかできないならばせめて少し節約して思いを届けたいと思います。


とにかく一日も早い収束と復旧をお祈りするばかりです。

ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予報どおりの雨になりました

2016年04月13日 | 日記
暖かくなるかと思いきや中々気温が定まりませんねー

マダマダ事務所では暖房が離せません。

今日も一人ですがもったいないなーと思いながら寒さには勝てず暖房しています。


桜ノ宮の造幣局の通り抜けは確か今日までだったように思いますが雨の終焉ですね。

結局今年も行けずじまいです、

一度は行ったほうがいいよと勧められるのですがも一つ気が乗らなくて何なんでしょうかね。

学生時代住居が大阪市都島にありました。

桜ノ宮も目と鼻の先一度両親といった記憶があるような無いような、

自信がありませんが。

ニュースで流れる人ごみに圧倒されて・・・しり込みしております。


新年度に入り新入社員の営業マンが先輩に連れられ挨拶に見えられます。

(弊社は大した会社ではありませんがお取引いただいている会社さんは大手さんが多いものですから)

良いものですね、初々しい新入社員さん。

ウン十年前は私も・・・

若いっていいですね、できることならもう一度!

お付き合い頂きありがとうございました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加