ますますだいすき

好きなことだけ 書いてるはずが 齢を重ねるうちに あれやこれやに変化

ちゃんと 調べてから

2012-11-24 10:26:51 | 食べ歩き
怒涛の書きたいモードから 今日はネタなしモード
何にしようかなぁ


そうそう 少クラ
大阪編なんだけど 毎回思うけど 関西ジュニアのほうが大きい子が多いせいなのか 見てるだけなら こちらのほうが面白いね
ダンスも揃っている気がします


で 衣装
NEWSさんの着てます
迷彩柄に青い衣装 と 白いスーツ インナーのシャツがメンバーによって 白と黒とストライプがある物
ここまで書くなら どこの衣装が調べればいいけど ちょい ごめんね

ああいう衣装 どういうローテーションで下の子たちに譲るのかしらねぇ
メンバーが 「もう これ着ません」と申告するのか?
マネージャーさんが決めるのか?



それと あれはちゃんとサイズを合わせてもらえるのかな?
だってねぇ
たかひさくんの着た衣装


かなり



でかそうだよね
肩幅とか




ウエストとか


体型の合いそうな子に着せるのかな?





残りは 食べ歩きの話です
この間 用事ができて 大都会に日帰りで行ってきました

で お昼は いつものところ

まずは
   里芋とタコ かぼちゃ 椎茸の煮物にゴマソースがかかってます
     その上にミョウガが山盛り
     かぼちゃが 栗みたいにホクホクです




  冬瓜とハモのお椀
     秋です 菊の花びらがお出汁の中に散らばってます
     出汁が絶品だぁ




  本カレイとまぐろのお刺身


  八寸
     蜜栗 鯖寿司 カマスの焼き物 菊菜と白まいたけの和え物 枝豆をささ付きのまま直に焼いたもの 
     里芋 トンブリとウニの酢の物
       どれも 美味しい
       ドンブリ 一度スーパーで買ってきて 食べたら ひどかった  こちらは もう何??これ?というほど 美味しかった



  カブと飛竜頭の炊き合わせ
     西京味噌かな



  巨峰のゼリーと カスタードとざくろ
     丸ごと 巨峰が入ってます


いつものように大満足でした




今回 お店には 私の他に 北欧系の美女と 都会風の男の人の2人連れ
カウンターに並びなので 話は聞こえてきます

ほぉ~ 彼女 モデルさん
今から撮影ということで 食事は早めに出して欲しいとのこと

出されるお食事を 彼が英語で彼女に説明してます



お食事も中盤にかかると 今度は男女2人連れが着席
おっ 男性の方 首から デカいカメラをかけてます

(中国の方だな)

はい そうでした


女将さん 中国の方に英語で説明されます

おぉ~
スゴイ!

食材もちゃんと 英語で説明



それを聞いてた 先ほどの都会風お兄さん
「こちらも英語で説明してやってください 食材の英語って よく分からないので」
だよね 頑張って説明してたのに そうなら最初から 言ってよぉって気分だね


で 最後にモデルさん 炭水化物を食べないから シメのご飯を他に変えてもらえますか?と聞いてたけど あいにくなかったようです



でねぇ ふと 思ったの
この繊細な日本料理 外国の人に分かるのかなぁって

どうなんだろうね


おっ! それと ここ 写真NGなんだけど 中国の方 撮ってた
おいおい 私も撮りたいよ
お店の人に何か言おうかなぁと思ったけど まぁ 止めました


しかし 大都会だわぁ

インターナショナルでした




きょうのすき
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若者の街

2012-11-10 09:04:51 | 食べ歩き
寒くなりました
朝 起きるのが だんだん辛くなりますね


さて けさのWS 若手が出てました

金田一のドラマで 山田くんが登場
来年のお正月 放送?
有岡くんは あの役のために あの髪型になったのかな?
ここ最近の少クラで あのヘヤースタイルで登場した時は ビックリした
おばちゃんパーマ?って 思ったよ


セクゾンは アルバムを出すんだァ
皆 カワイイね
勝利くん しっかりしてきたね
マリウスくんは 大きくなった?
やはり外国の方の血が流れてるせいか 成長するのが早いのかな?


若手ではないけど V6の岡田さん
おぉ~ また 体を張る映画ですかぁ
アクションスターになりつつあるのかな


そして ローカルでは 優馬くん登場
でも これ デジャブ?
この内容 前見たような記憶があるけど
そして なにやら キーホルダーのプレゼントもしてた
優馬くん なんか 誰かさんに翻弄されてる感がします
もっと じっくり成長させてあげれば いいのにねぇ




残りは 夏の話の続きです
ここ最近 NEWS たかひさくん関連の話題が多くて どんどん 私事のしょうもない話が貯まっていきます
嬉しい限りだね





映画の後 またまた腹ごしらえ
食べてばかりですね
金曜日の夜ということで 街は 若い人ばかり
まぁ 行った先が 最近流行りの古民家を改装した 飲み屋さんがたくさんある所というせいもあるけど

ということで どこに行っても 満員です
1軒あったけど その日は まだ暑くて オープンカフェのような形態で 冷房がないので 却下


あちこち歩いたけど ないなぁ


すると 1軒 呼び込みしてるお店を発見
食事は和風
まぁ いいか 
そこにしました

案内されると 堀ごたつぽい個室
まぁまぁだね


でも 小さく区切ってあるので 隣の部屋の声が丸聞こえ
お友達を顔を見合わせて 苦笑


さぁ 食べるぞぉ

メニューを見ると






高い!




そう 若者の街の中では かなり金額が高い
だから すいてるんだね


マグロとアボガドのタルタルサラダ

  アボガドもマグロも見えないよね
  デップにしたアボガトにマグロが混ざってます
  クルトンみたいな物が入ってて 食感がいいです
  

魚とほうれん草のソテー

こちらも 美味しいです
でも 魚3切れです



焼きナス



どれも 美味しかった
オバチャン2人 配膳室の前の部屋ということを気がつかず
「美味しいね
「ホント これで 不味かったら ムカつくよね
「そう この値段で この味なら仕方がないかぁ」と 
お料理が来る度に 「値段が高い」と連呼してました



まぁ 久しぶりに夜のお出掛け 楽しかったです



最後に馬鹿話

食事も終わり いい気分でオバチャン2人 駅に向かいます
オープンスペース飲み屋さん
結婚式の2次会かな?
盛り上がってます


で たくさん人がいる中に ボーズ頭発見

えっ? なぜ こんな所にマネキンが置いてあるの?
そのマネキンさん 手を90度に曲げて ポーズ取ってます

オバサン 二人 お互いに
「あれ?って マネキン」
「どうして ここにマネキン?」と言った途端に



動いた~~~~




そう マネキンじゃない
外国の方

動いた瞬間
オバサン 大きな声が出てました


で そのマネキンさん いや外人さんに気がつかれて 怪訝な顔されました



おばさん 大爆笑!
逃げました



しかし なぜ あの人 ずっと同じポーズをとっていたのかしらねぇ
肌の色が白くて 坊主頭
ホント マネキンでした





きょうのすき

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じ名前でも 中身が

2012-11-05 13:46:24 | 食べ歩き
NEWS新曲の発売日も決まって 嬉しいね

3種類かぁ

全部買うんだよね



そうそう 「ひみつのあらしちゃん」見ました
なにやら 芸人さんが マスコレのようなファッションで マネキン5にご出演だったとか

うん 確かにたかひさくん的スタイルですね
インドの100年前の生地で作った 青い7分丈のパンツ
ポケットにはバンダナ? スカーフ?
そして 襟に蝶ネクタイの刺繍の入った白いシャツ
赤いニットカーデガン

たかひさくんが着たら カワイイぞ


でも 私はネガティブモデルくんのが 一番好きかなぁ

というかぁ マネキンの顔をどうしても基準に入っちゃうなぁ
彼 さすがモデルさん スタイルいいね
高校生なの!
若いねぇ




残りは 北海道公演の食事の話です




まずは 着いた日 コンサートで疲れる前 食欲のある間にと思い 高級寿司屋さんを予約

はい 案の定 日が沈んで 真っ暗の中 方向音痴の私 お店に到着するのに四苦八苦
すると 携帯が鳴ります
見ると そのお店からの電話
「はい 今着きました
5分ばかり遅れた所に電話がかかってきました
わぁ こんなの初めて!と思い 
お店に入ると
おっ! カウンターのみ お客さんは 3人のグループと 2人連れ
そうかぁ まとめてお寿司を出したいのかなぁと思い 着席

お寿司の前に お刺身の数々が順番に出てきました
   ぶり
     おっ! 最近どうもブリの刺身って くどそうで 食べれなかったけど これは 上手い


   うにといくら
     イクラ 美味しい
     鮭が取れ始めてというお話です


   貝
     種類忘れた


   ボタンエビ
     デカい! 生きてる!
     頭を取り 身を半分にして シッポのほうを食べました


   アワビ
     おぉ~ 久しぶりにご対面だわぁ アワビ


   たこ
     煮てあるのかなぁと思ったら 蒸してあるそうです


   シメサバ
    鯖もなんとなく敬遠してたけど 上手い


そして ここから お寿司です

   ひらめ

   中とろ

   ぶりをあぶって エシャロットを間に挟みます

   さんまをあぶって 小口切りのねぎと からしをつけます
      この炙り系 すごく香りがよくて 口に入れると 香りが鼻にふわっと抜けて 幸せだゎ

   毛ガニ うに 蟹みそを混ぜたもの
      蟹だぁ~ ウニだぁ~ カニ味噌だぁ~ 幸せの3重奏だね


   こはだ

   ボタンエビ
     ここで 先ほどの頭の方を食べます
     その前に海老の頭のから揚げ  全部食べれるそうですが どうも目とヒゲが喉に刺さりそうで そこだけパス
     頭の味噌の辺りが上手い

   あなご
     大好きだぁ


   ほっき貝

   卵
    だて巻きみたいな仕様の卵焼きです
    どちらかというと だし巻きのほうがスキだな
    後日食べたお寿司屋さんも これだったけど 北海道はこちらが多いのかな


もう 最後のほうは 無理やりお腹に押し込んだという感じでした
美味しかった
もう少し近かったら また行きたいです


大将 いろいろ話をしてくれて 素敵でした
炙った ぶりは 1週間ほど 寝かせるそうです
で その後 色の変わった箇所を磨いてから 炙るそうです

(磨く)って 分かります?
色の変わった箇所を切り落とすことをそう言うそうです
お魚は 10kgの物を買っても 頭とかを落とすとと5kgになり それをお客さんに出す箇所にすると 2,3kgしか 使えないとか
ビックリですね
ホント お寿司握って貰ってる間見てても 良い箇所だけ 残して 後は捨ててたから
「あれ~ 勿体ないよ それどうするのかなぁ」なんて思ってました


和食のお店も教えてもらったけど 時間がなくて 行けなかった
残念
次回のコンサートの時は また行きます
(残念ながら 写真がNGなので 美味しさが伝えられなくて 残念です



このお寿司屋さん ワインが置いてなかったので ホテルの売店で これをついつい購入
     
    
     
でも 


甘口だった




翌日は コンサート


合間に食べようと思って わざわざ朝早く買いに行ったおにぎり
   
     でも コンサート中暑いのと 出来立てのため 湯気と熱気で 大変なことになってました
     具が海鮮なので ちょっとパス
     残念でした


コンサートは 疲れました
夜も遅いので どこか営業してる店はないかなぁ
でも 遠くに行くのは面倒だし
ということで駅ビル内の中華
最近 思ってるけど 行きたい店がない時や 知らない所では 中華にしてます
中華だと そんなにアタリハズレがない気がします

すごく悩んで これ
私 疲れてくると 食欲がガーンと落ちる人
坦々麺が美味しそうだったけど 辛いのが胃に来そうで無難にしました


レタスと卵の炒飯
   
  旨い! 


餃子と迷って こちらにしました
小龍包
  
   うん これは 餃子のほうが正解だったかな
   餡の肉が好みじゃないなぁ




北海道3日目
今日は 以前から行きたかった旭山動物園にバスツアーで行きます
集合が午前9時だったので ツアーに付いてる お弁当で 昼食
   
   意外と 美味しかった
   蟹のほうが 口に合うかなぁと思ってたら サーモン 美味し!
   油濃くない


小腹が空いたので 園内で食べました
園内で焼いている パン
    

この袋 カワイイ!
    



   
   
そして 午後6時過ぎに解散
この日は 小雨
寒い

今回気がついたけど 私 夜歩くの苦手みたいです
昼間はどこでも平気だけど どうも暗いと 不安だゎ
本当は お寿司屋さんで教えて貰った和食屋さんに行きたかったけど もう探すのが面倒になり ホテルで夕食


前菜
  

じゃがいものスープ
  

ホタテとサーモンのパテ
  


札幌の水道水
    




そして 最終日
飛行機の時間の関係であまり時間がないので 駅ビルの寿司
  
     最初に食べたお寿司とは似て非なるもの



空港で飲んだ水と 牛乳

    300円もしたよ
    生クルームみたいに濃い味とか言ってたけど よく分かんない



    水もいろんな種類がありますね






きょうのすき


コメント
この記事をはてなブックマークに追加