安藤先生の月刊ブログ 「きらめき」

何気ない毎日に"きらめき"を感じていますか?

根っこを伸ばす

2017年06月15日 | 月刊ブログ
季節は移り変わり、もうすっかり初夏の陽気です。先日の梅雨入り宣言を聴いても、なかなか雨が降らず、日中の気温とは裏腹に、朝夕の風は肌に心地よくそよいでいます。 ガイダンスなど高校に出向いていくときには、なるだけ時間がかからない近道を選んで運転します。この長崎県は山ばかりで、緑の中を縫っていくことがほとんどです。 道沿いに、今年初めての紫陽花を見ました。谷の田んぼには田植え用の水がもうすでに張ってあり、田植えが済んでいるところもあります。今の時期に田植えが行われるのだな、などと思いながら、クーラーを切って、ひんやりとした森の風を頬に受けて走っていきます。 . . . 本文を読む
コメント

しあわせのピース

2017年05月19日 | 月刊ブログ
日差しが強くても、吹く風はひんやりとさわやかです。新緑の季節になりました。山々には薄黄緑色とそれより少しだけ濃い緑との濃淡が、油絵のように春の日差しに光っています。 学校では、5月病になることもなく、みんな元気に勉強に励んでいます。月曜日のボランティア清掃にもたくさん参加してくれるようになりました。 . . . 本文を読む
コメント

魅力ある人

2017年04月14日 | 月刊ブログ
三分咲きだった桜は、入学式の日に一気に満開となり、私たちと一緒に新入生を出迎えてくれました。あいにく、それから数日は雨になり、花見もできないまま散ってしまうのではないかと心配でしたが、今日もまだ凛として咲いています。雨上がりの駐車場には、満開の桜の中を通ってきたのか、花びら模様の車が1台停まっていて、うれしくなりました。 . . . 本文を読む
コメント

はじまりの予感

2017年03月16日 | 月刊ブログ
福岡まで西九州道を通って車を走らせると、唐津を過ぎたころに、一面の菜の花畑が現れます。はじめは黄色の塊ばかりが目に入って、それが菜の花であることにしばらく気が付きませんでした。もう、そんな季節なのかなと、このひと月が余りにも早く過ぎていったことを感じました。 . . . 本文を読む
コメント

タスキをつなぐ

2017年02月20日 | 月刊ブログ
 立春をすぎても、各地で積雪のしらせが入ってきます。ここ九州でも山間部ではうっすらと雪が見られ、交通にも支障を来たしています。春は、まだまだ遠いようです。    本校では、今年で3回目の、5時間リレーマラソンに参加しました。諫早の陸上競技場周辺を、一人1キロ以上、10人で5時間走り続けるという競技です。今年も学生の中の有志たちは、早くから名乗りを挙げ、楽しみにしていました。  当日 . . . 本文を読む
コメント