知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

新春子どもフェスティバル

2016年01月18日 10時44分23秒 | 子ども会

今年最初の報告はいつものクラフト市ではなく子ども会です。

今回の会場は京都市立朱雀第八小学校の体育館及び校庭です。

新春子どもフェスティバル

日時 2016年1月17日(日)

昨年の2月に小学校の同窓会があり出席者に私の作っている知恵の輪を配ったところ同級生のひとりH君に今回のイベントの出展を依頼され時間も十分あるので子供さんが喜ぶゲームや身近なものを使った知恵の輪を作り参加しました。

   ハイエースの後ろの建物が体育館です。

 

私もきなこもちいただきました。

 開会式です。赤い服の男性がH君です。

 お正月に使ったしめ縄やしめ飾りを焼くどんと焼き(とんど焼 かも)です。

木工木楽屋のブースです。

 新作のゲームも楽しそうに挑戦してくれています。

アシスタントのお姉さんも挑戦です。

   消防団の放水もありました。

 

今回のイベントのために作ったゲームです

身近なもので作った知恵の輪です。

昨年の秋に注文し染め上がった知恵の輪のためのカラフルな紐です。150m×10本ですこのブログを書いている1月の18日時点で約5本使いました。2月の終わりまでもっと頑張って作ります。

参加させていただいて

楽しいイベントでした。ただ開催時間が約2時間ですぐに終わってしまった感じです。木工木楽屋は今は地方のイベント参加が主ですがこれからは依頼があれば積極的に今回のような小学生を対象にした少人数の知恵の輪教室に参加しようと思っています。ここブログを見られた方で知恵の輪教室を開催希望の方は連絡してください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都 桂川マルシェ 12月 | トップ | 木工木楽屋の商品製作過程 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。