知恵の輪 間 ぬけ作のブログ

木工木楽屋が参加したクラフト市・手づくり市の報告のブログです。

金屋町楽市 in さまのこ 2014

2014年09月24日 17時36分31秒 | クラフト市

今回の報告は金屋町楽市 in さまのこ 2014です。

Conv0050 Conv0007_2

今回のA4判のちらしと会場のいたるところに貼られていたポスター です。

主 催 金屋町楽市実行委員会

日 時 2014年9月20・21日 (土・日)

2014年 開催テーマ 日常の美

今回も

Conv0001 Conv0002 Conv0005

今年も会場の金屋町の石畳通りを通行止めにしての開催です。

今年はいつもの展示台ではなく

Conv0003 Conv0004

       長さが2.4mもある杉材の展示台です。

金屋町楽市 in さまのこ 2014 オープンです。 (20日(土)10時~)  

Conv0029 Conv0031

       実行委員長の加藤昌宏氏 と テープカットの様子

Conv0028 Conv0032

       司会進行は美人の・・・・さんです。   

Conv0034 Conv0035

Conv0033 Conv0036

Conv0037 Conv0039

木工木楽屋のブース

       Conv0006

          今回の展示台 いつもの愛輪ブロンプトン

Conv0019 Conv0017

展示台は杉材がうずくりがしてあり せっかく姪っ子のK子ちゃんに作ってもらった川島織物のクロスは使わず写真だけ撮りました。

Conv0023 Conv0022

金屋町カフェの横の

Conv0025 Conv0024 Conv0027

ギャラリー陽峯さんでは中村哲也さん作のすごい作品が すべてオートバイのパーツで出来ているそうです。

会場はこんな雰囲気です。

       Conv0047

木工木楽屋のブース

Conv0041 Conv0043

Conv0046 Conv0048

今年も地元の高校生や浴衣姿の学生さんが知恵の輪に挑戦してくれました。

そしてなんと

       Conv0044

この男性 超難解なスーパーぬけ作君を解いてくれました。富山大の学生さんだそうです。

ブースの近くに

       Conv0045

       写真のようなお茶の接待があり大変助かりました。

今回の1枚

       Conv0049

参加させていただいて

このイベントには2010年から連続 5回目の出展です。5年前 このイベントをパソコンで知り花鳥風月のテーマに沿った作品を作り応募したのが最初です。このイベントは年間20数回出展するイベントで一番出展したいイベントです。決して浴衣姿の美人の学生さんと話ができるからではありません。(うそつき) 来年も元気であれば申し込みます。関係者の皆様に感謝。楽しかった。 次は長野県の黒姫高原クラフト祭りです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伏見青少年活動センター 手... | トップ | 第6回 黒姫高原クラフト祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。