チーム気楽にハシロー

皇居ランを楽しむジョギングサークル「チーム気楽にハシロー」のブログです。

第42回練習会(富士登山)開催しました

2017-08-13 20:47:49 | ジョギング
今回は、富士登山レポートです。

日程: 8月11日〜12日
集合: 富士山駅 13時
登山ルート: 吉田ルート
参加者: 4人

🔹13:10、3人が富士山駅到着。先に到着していたOさんと合流。午前中は少し雨が降っていたが、富士山駅に着いた頃にはすっかり上がっていた。

たまたま電車で隣に座っていたインドネシア人の男性2人が、これから富士山に登るのに河口湖駅まで行くと言うので、だったらバスの始発の富士山駅で降りた方がいいからと言って、一緒に降り、チケット売り場・バス停まで案内してあげる。

写真左の2人。茨城で農業関係の仕事をやっていると。彼らは宿は取っていなく、頂上で仮眠するらしい。

13:40 富士山駅をバス出発。

🔹14:40、バスで五合目に到着すると天気は晴れ😃。でも五合目の天気は変わりやすい。


🔹15:04、いよいよスタート。


🔹15:50頃、6合目付近。ガスの中の歩きが続く。


🔹17:30、一泊する七合目の山小屋、日の出館に到着。ようやくガスも晴れた。

本当は八合目の山小屋に泊まると翌日が楽なのだが、急に決めた日程だったので、ここしか空いていなかったのである。

🔹宿では、18時頃に夕飯のカレーと、缶ビールで乾杯!


19時には消灯なのだが、22時頃までは、一つの掛け布団をかけ2人ではシェアするくらいの幅しかない。

う〜ん、富士山の週末の山小屋は仕方ないか。
全く寝れない。😥

🔹22:00 になり、登り始めるグループが出て行っき、ようやくまともな寝床を確保。やれやれ。

1時頃にも登り始めるグループが結構いる。頂上で御来光を見るには、この時間に出発となる。

が、何やら天気予報で、1時から3時は大雨警報が出たようで、これから登る人は大変そうだ。

このあとようやく、眠りにつけた。

🔹3:00 頃、目がさめると雨の音が。外に出て見ると、結構降っている。このまま朝も降り続けるとやばいな〜と思いつつ、一眠り。

🔹3:30頃、再び目がさめ、トイレのため外に出ると、なんと雨は小降りなり、月が雲の合間に見えるではないか。

浅間大社の神様、ありがとうございます❗️

🔹3:50、みんなを起こし、昨日もらっていた朝食のおにぎりを食べ、出発の支度。ウエアは、雨はすでに止んでいたが、急な雨に備えて登山用レインウエアにした。

🔹4:50、出発。日の出の時間だが、さすがに御来光は拝めない。でも、景色はGOOD!


🔹6:25、八合目あたり。すっかり晴れてきて、月が綺麗に見える。


🔹6:48、八合目にある天拝宮。ここで最初の御朱印をいだだく。

このあと、ようやく雲海から日の出が。


本八合目で、下りルートと一緒になるところがあるのだが、なんとそこに電車で一緒だったインドネシアの2人に遭遇。登りと下りのピンポイントで会うとは、なんという偶然!

大雨の頂上でずぶ濡れになったと言っていたが、楽しそうだった。この2人は、1人が誕生日で、その記念に登ったと。何やらインドネシア語で、誕生日おめでとうの言葉を教えてもらい、声をかけてあげた。

🔹8:35、七合目の宿から3時間45分。ついに頂上、やったー❗️


久須志神社で御朱印をいただき、富士宮ルートの頂上にある浅間大社奥宮へ。

🔹9:30、富士宮ルート頂上からの雲海。

浅間大社でも御朱印。

今回は時間がなかったのでお鉢巡りはやらず、吉田ルートに戻る。

🔹10:10、下山スタート。通常は砂利道の砂ぼこりでマスクが必要だが、昨夜の雨で砂ぼこりがなく、歩き安い。が、途中油断して滑ってコロリ😅

🔹10:50、吉田ルートと須走ルートの分岐点。
道なりに行くと須走ルートになるので、標識、音声で案内がある。もちろん数カ国語で。登山者の半数が海外の人と思えるくらい多い。


🔹13:20、五合目到着。下りは3時間10分。
冨士山小御嶽神社で最後の御朱印をいただき、ランチで乾杯❗️


ランチのあと、15時発の新宿バスタ行き高速バスで、帰路へ。

雨の心配があったのですが、奇跡的な天気の展開に恵まれ、疲れましたが、富士登山を十分に楽しめました。

最後に、登拝されたみなさんに健康のご利益がありますように。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習会の日程 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。