アルママの気まぐれ日記

自宅近くの大堀川や柏の葉周辺の動植物と日常生活の備忘録。プラス最近家族の一員になった三毛猫と先住猫2匹の記録。

千葉大薬草園の植物_アサザ(浅佐)

2017-05-18 | 千葉大

薬草園には二年ほど前訪ねたきり、その後行かなかった。今年のカシニワフェスタでオープンしていることを知り、久しぶりに訪ねた。案内して下さった診療所の薬剤師さんの話しでは、薬草園は昨年(2016年)秋にリニューアルし、通年オープンしているとのことだった。漢方で有名な薬草が丁寧に栽培されているので、出かけるのが楽しみだ。新しくビオトープが完成し、準絶滅危惧(NT)植物のアサザの花が見られ感動した。アサザの花をみるのは数年ぶりだ。
キク目 ミツガシワ科 アサザ属 多年生の水草
別名「ハナジュンサイ」
2017年5月15日







↓ アサザの花
花冠は直径3〜4cmで5深裂し、裂片の先端はへこみ、ふちは糸状に細かく裂ける。雄しべ5個、雌しべ1個。


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大堀川周辺の樹木_エゴノキ | トップ | 千葉大薬草園の植物_シャク... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。