パソコン教室きらく館教室日記

教室での出来事や塾長の生活を綴ってみます

春のバスツアー 海津大崎クルージング

2017-04-13 12:23:39 | 教室情報
4月11日雨天の中、琵琶湖西北岸の海津大崎を目指してツアーに出ました。
今津港から出る予定のクルーズは風と波のため欠航となったため、東岸の長浜から高速船で海津大崎に向かうことになりました。

海津大崎クルージング


 
昼食は「サンブリッジホテル」で

  
強風のため予定の今津港から出港ができず、湖東の長浜に回り高速船に乗船
海津大崎で上陸

   
海津大崎で記念写真 
海津天神社の桜がきれいでした。

あいにくの天候でしたが、欠航したクルーズ船の代わりも見つかり、ラッキー!!
バスの中の会話も弾んみ楽しい1日を過ごせました。
みなさん、お疲れ様でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年会

2017-02-09 17:31:00 | 教室のイベント
2月7日、貝塚市にある温泉料亭「松葉温泉」で新年会を行いました。
昨年は、多くの困難に阻まれて行えなかった1年ぶりのイベントです。







みなさん、ご参加ありがとうございました。

次回のイベントは4月11日「春のバスツアー 海津大崎桜クルーズ」です。
お楽しみに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南港ATCロボットストリート

2017-01-16 12:46:49 | 教室情報
ロボホンを使ってみたくて南港ATCで開催している「ロボットストリート」を観に行ってきました。
金曜日の夕方、少し日が陰ってくる時間ATCに着きました。
大阪湾が一望に見渡せて、沈みゆく太陽とマッチした美しい壮観な光景を見ることができました。





今日は「ロボホン」をほとんど買うつもりで来ました。



事前に調べてみました。
電話ができて、メールができて、話し相手にもなってくれて、指示すれば動いてくれる。
相棒になってくれそうです。何かうきうきしてきます。すばらしい!

でも展示会場に行ってみると「持たないでください」「触らないでください」の」表示ばかりが目立って
何ができるのか、全く試してみることはできません。

僕:「何で触ったらダメなの?」

コンパニオン:「精密機器ですから」

買う気は完全に失われました。今回はやめときます。何のための展示会でしょうね。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

正月ツアー

2017-01-03 08:24:11 | 塾長の生活
人生初めての正月ツアーに参加しました。
12/31神戸港から フェリーで宮崎港に向かい、宮崎沖でご来光を仰ぎました。
さほど寒くなく気持ちのいい朝でした。




宮崎港からバスで鵜戸神宮へ。
鵜葺草葺不合尊が祀られています。


海彦山彦伝説の青島神社、鬼の選択岩が続く堀切峠、ANAホリデーインリゾートで昼食と入浴
熊本駅から新幹線で帰りました。


たった2日のツアーでしたが、年代わりの気持ちの切替えには十分満足できました。ハマりそうです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年もPL花火

2016-08-02 16:18:51 | 教室情報
この20年、欠かさず見てきた夏の花火大会。そして今年も。
毎年のことでも1年経つと新鮮に観賞することができる。
7時半にベランダで夕食を兼ねたつまみ、撮影の準備ができると、8時に上がる最初の一発が待ち遠しい。



2016年PL花火





45分に凝縮された音と光はやはりいいものだ。
毎年味わい方は変わっても、最後の打ち上げが終わって暗闇が戻った時、
今年も良かったと思える。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石川の鯉のぼり

2016-04-18 13:11:02 | 教室情報
熊本地震後、悪天候による二次災害が心配された翌日、関西は強い風の一日となった。





青く澄み渡った、鯉のぼりが舞う中空を眺めながらも、同じ空の下、熊本ー大分の地震の被害人たちのことを忘れることはできない。

被害が広がらないことを、早く普段の生活に戻れることを、祈らずにはいられない。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

桜も終わった寺が池公園

2016-04-12 19:48:09 | 教室情報
今日は日暮れ前に寺が池公園を歩きました。
このところ、歩く時間もままならなかったのですが、
久しぶりに気分を変えてゆったりした気持ちで歩くことができました。

当たり前の景色がすがすがしい。

見慣れた景色も気持ちの持ちようで違って見えるから不思議です。
何となくいいなと思える景色を写真に撮ってみました。
相変わらずヘボ写真ですが、自分の気持ちにはぴったりハマった光景です。

  
  人の多く住む街に森がある。森の中に人が済む。
  マンションと森、共存している二つがともに幻想的に見えます。

  
  西陽に照らし出されたマンションが湖面に映る姿が目を惹きます。

  
  穏やかな気候の気持ちが落ち着く散歩道。いつまでも歩いていたい。

  
  振り返ってみると住宅地が広がっている。ゆったりした伸びやかな広がりだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年おめでとうございます

2016-01-05 10:58:19 | 教室情報
2016年丙申年の年明け、おめでとうございます。



正月1日は、自宅近くの錦織神社に詣りました。



その後は、母が一人で住む実家に行き、おせち料理をいただきました。



正月2日目は、邦画「海難1890」を見に行きました。
「人を助けよう、助けたい」という思いで困難を乗り越えたトルコと日本の絆を描いたノンフィクション映画です。



<解説>
日本よりおよそ9000kmも離れた、アジアとヨーロッパの2つの大州にまたがる1つの国、トルコ共和国。
かつてオスマン帝国として歴史に名を刻んできたその国と日本は、長きに渡り交流を深めてきた。
そして2015年、日本トルコ友好125周年を迎える。遥か海を越えた両国の友好には、歴史の裏に隠された2つの知られざる物語があった―。

続きは、映画を見てお楽しみください。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

交響曲「海道東征」

2015-11-20 14:41:46 | 塾長の生活
海道東征は、神武天皇(カムヤマトイワレヒコノミコト)が、筑紫の日向(美々津)より、宇佐、岡田、吉備、浪速、白肩(枚方)と、大和を目指して東征する言い伝えです。

古事記が描く神武天皇の16年にわたる東征は、
「筑紫の岡田宮に1年座す」
「吉備の高嶋宮に8年座しき」
と詳しくは書かれていませんが、各地に残された伝承から解き明かしていくと、壮大なドラマとなります。

産経新聞が連載する「海道東征」を読むと、古事記が2600年をさかのぼる日本の歴史の「国作りドキュメント」であることに気付かされます。

交響曲「海道東征」は、皇紀2600年を記念して昭和15年、詩人北原白秋が美しい日本語で詩に、日本洋楽の祖信時潔が作曲されました。

今年11月20日、戦後70年信時潔没後50年の節目に、大阪ザ・シンフォニーホールで記念コンサートが開かれました。



広いホールは約1700名の観客で埋め尽くされました。(開演30分前)



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

京都ツアー

2015-11-10 16:29:52 | PSForum
PSフォーラムで京都旅行に参加し、有意義な時間を過ごすことができました。

◆10/30(金)
〔昼食後〕地下鉄にて近辺の観光
・二条城
・南禅寺
〔夕・晩〕定期観光バスで、京都の夜景と舞妓さんの踊りを見学

◆10/31(土)
〔終 日〕ジャンボタクシーにて京都観光
・下賀茂神社
・京都御所(一般公開)
・将軍塚清龍殿
・銀閣寺
・泉湧寺別院雲龍院にて写経
・伏見稲荷大社

 
昼食はJR京都駅近くの「RoposMardi」洋食とも和食とも言えない不思議な料理をいただきました。

 
二条城へ、紅葉はまだ二分くらいでしょうか。

 
豪壮な南禅寺「三門」

  
しょうざんで夕食 その後舞妓さんの踊りを観賞 舞妓さんと記念撮影


東山から京都中心の市街夜景 京都タワーが鮮やかに点灯しています


夜間観光を終え、HOTELの到着
これで、1日目が終わり、とはならず深夜まで
「パソコン教室」に賭ける期待や夢を語り合い続けました。
時計の針は、翌日を指していました。









二日目は、MKジャンボタクシーの運転手さん兼ガイドさんのおかげで1日有意義に観光できました。

 
「糺の森」から「下賀茂神社」へ 「下賀茂神社」は今年、式年遷宮の年だそうです。

 
京都御所約週間の一般公開に巡り合えました。面積は、11万平方m 広大な敷地でした。
永明門と通してみる「紫宸殿」 格式の高さが感じられます

 
運よく神楽を見ることもできました。 青空がとても印象的なこの日の天気

 
「将軍塚」から見る京都市内は、鴨川を中心に一望に見渡すことができると同時に、京都の歴史と栄華が眼前に展開される感があります。

 
上から見下ろす「銀閣寺」は箱庭に置かれた精工模型のようでもあり、かつワビとサビを感じさせてくれます。

 
外国人観光客には一番人気の「伏見稲荷」 この艶やかさ、これも日本の魅力の一つなのだとあらためて思わせてくれました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加