お転婆きららのきらきら日記

お転婆娘のゴールデンレトリーバー、きららの元気いっぱい、ハラハラ、ドキドキの日々を紹介します

アートの島

2017年05月15日 15時42分13秒 | 旅行

こんにちは 旅犬きららです

ママがまたまた大胆な日帰りツアーにわたしを連れて行ったわ

 

行ったのは瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」です

ここは知る人ぞ知る?外国人観光客に超人気のアートの島なのです

岡山から南に一時間、宇部港からフェリーに乗って20分のところにあります

岡山からすぐのところなのに、実は香川県だって

 

朝8時過ぎに出発して、11時のフェリーに乗るはずが。。。。

岡山市内がとても混んでいて、そのフェリーに間に合わず、島に着いたのは12時半

ナント、島に着くのに4時間もかかってしまいました

ところで、フェリーの中は「うん、ここは外国?」と思ってしまうほど外国人観光客ばかり 欧米の人が多いそうよ

陽気にフェリーの上でパーティ? たった20分なのにね

 

何でも、アメリカのある旅雑誌に、「死ぬまでに行きたい場所」の1つとしてこの直島が挙げられたそうよ

島に近づくと、なんだか不思議なものが。。。

後ろにあるのがわたしが乗ってきたフェリー 結構大きくて、頻繁に出ているの それだけ観光客に人気ということね

さっきみえたのは、宮浦港にある 島のシンボル的なオブジェで、草間彌生の作品、「赤かぼちゃ」

すごくインパクトがあったわ

わたしは最初何となく怖くて、逃げようとしたけど

パパが中に入ったから、ちょっと覗いてみたわ

 

そのすぐ近くにあったのが「直島パヴィリオン」と言われる作品

パンフレットに「27の島々からなる直島諸島に28番目の島として誕生しました」と書いてあったわ

ふーん、これが島なの?? 中にもはいれるんだ 

 

 

次に向かったのが、多分直島で一番有名なスポット、「地中美術館」

安藤忠雄さんの設計で、美術館の大部分が地中に埋もれているので、こんな名前だそうです

ここは英国のネットで誰かが「世界一の美術館」と称賛したので、大人気になったという話を聞いたわ

ママは以前に行ったことがあるので、今回はパパがひとりで見学しました

とても不思議な空間で、そのアート、理解するのが難しいそうよ

わたしはその横にあった「モネの庭」をモチーフにして作られたお庭を散歩して待ってたわ

 

なんかいい感じのお庭ね

緑が眩しい

わたしはど~こだ?

 

そのあと、いよいよ、ビーチに到着!

何でこんなところに鳥居が? これもアートなのかな??

ここからはベネッセハウスというホテルの敷地なの

あら、あそこにもなんか面白そうなものがあるわ

あれ、これもかぼちゃ?。。。今度は黄色

これも草間彌生の作品 「南瓜」ですって  かぼちゃが好きなのかなぁ

瀬戸内海の風景とマッチして、とても素敵 わたしの笑顔もね

 

パパ、海に入ってもいい?

この間シャンプーに行ったばかりだから、ちょっとだけだよ

はーい 

アオサが邪魔だけど、海の水はとてもきれいね

ルンルンルン

 

 

ホテルの周辺には他にもたくさんのアート作品があったわ  これは何?ネコかな

あそこに横たわってるのはイヌのオブジェかな?

このベンチは蛇がからまってるのかな??

 

おじさん、何を読んでいるの??

 

このホテルの敷地は広々としていて、とても気持ちがいいけど、さすがに勝手にランはできないわね

ママが以前ここに泊まった時、夕食を食べにレストランに行ったら、外国人ばかりでびっくりしたそうよ

木陰でちょっと休憩して  浜風が気持ちいね

さあ、そろそろ行こうか

演歌「おやじの海」発祥の地? ふーん誰の歌だっけ

島を走るバスも可愛いね

この島には他にもたくさん「アート」な場所があるけど、ちょっと疲れたから省略したわ

 

港の近くのこの建物、みんなが写真を撮っていたのでわたしも行ってみたけど、何かわかる?

これは銭湯だって

パパは、「あそこは何だろう、廃屋かな 今にも崩れそうだね」と言ってたけど

ママは「あれはアートなのよ」って説明していたわ

アートって分かりにくいわね

これはバーかしら こんなところにもアートなのね

ママは「ここのアートを理解するにはちょっと歳をとり過ぎたかしら」と言ってたわ

ママには瀬戸内海の青い海と島々の景色の方が良かったみたい

あそこに瀬戸大橋がうっすらと見えてるわ

 

またまたフェリーにのって、4時間近くかけて家にたどり着いたわ

ママの日帰りツアー、お付き合いはやっぱり大変よ

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミゾレちゃんと神戸でランチ | トップ |   
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (なつママ)
2017-05-15 22:07:00
きららちゃん日帰りツアーお疲れさまでした
海にも入れて、きららちゃんよかったね。
瀬戸内海の青い海と島々がまた素敵です
芸術作品がたくさんの楽しい島は
見どころ満載ですが一日でまわれるのでしょうか?
ちょっと気になりました
Unknown (ボルトママ)
2017-05-16 17:19:47
おっ、直島日帰りツアーに行ってこられたのですね 
あの有名なかぼちゃの大きさが、
きららちゃんと一緒の写真でわかりました 
同じ瀬戸内海ですが、行ったことがありません。
青い空と海、島々の景色がとてもきれいです 
きららちゃんも海に入れて気持ちよさそう 
往復8時間もかかったのですか、お疲れ様でした!
Unknown (きららママ)
2017-05-16 21:01:50
 なつママさま

ほんとうにちょっと無茶な日帰りツアーだったけど、
それなりに楽しめました
瀬戸内海の海は本当にステキで、こんな景色が
あちらこちらで見られます
この地域一帯がアートに力を入れていて、あちこちの
島でいろんな芸術作品があるのですよ
直島は小さいのですが、付近の島々にも見所が
たくさん有って、是非ゆっくり来てみてください
Unknown (きららママ)
2017-05-16 21:10:35
 ボルトママさま

直島、行ってきました
前回は新幹線とJRを乗り継いで行って、ベネッセに
泊まってきましたが、今回はワンコ連れで車で行ってみました

この島のアートは理解するのが難しいけど
景色はとてもきれいで、やっぱり瀬戸内海はいいなぁ
と再認識しました
でもワンコのお遊びにはちょっと遠いかなぁ
徳島あたりの綺麗な海に泳ぎに行くのがいいのかしら?
Unknown (ラフはは)
2017-05-18 20:12:35
きららちゃん、直島に行ってきたのですね。
しかも日帰り!さすがの行動力です
きららちゃん、ずっと笑顔~

アートな島、行ったことないですが、あの美術館、気になっています

ところできららちゃんの丸いおてて。
「グー」みたいに見えて
ラフとおんなじかも!
Unknown (きららママ)
2017-05-18 23:13:35
 ラフははさま

ラフははさん、直島に興味をお持ちですか?
きららは多分アートは全く理解していなかったみたいです
うちからでも日帰りはちょっときついけど、
ワン連れでなければ一日で十分見て回れます
出来れば他の島にも行ってみてください

きららの手はシャンプーから帰ってくるといつもまん丸です
本当にグーみたいですね
ラフ君のブログでおててを見てみました
確かに似ているかもです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む