東アジア歴史文化研究会

日本人の素晴らしい伝統と文化を再発見しよう
歴史の書き換えはすでに始まっている

【日中外相会談】王毅外相「あなたの意見を聞きたい!」 河野外相「中国には大国としての振る舞い方というのを、やはり身につけていただく必要があるだろうなと思っている」記者団の前で展開された日中外相の応酬

2017-09-01 | 日中関係
会談に向かう河野太郎外相(左)と中国の王毅外相=8月7日、マニラ(共同) 河野太郎外相は7日、訪問中のフィリピン・マニラで中国の王毅外相と会談した。河野氏が東アジアサミット(EAS)外相会議で南シナ海問題をめぐり中国を批判したことに対し、王氏は「失望した」「あなたの意見を聞きたい」と反発。河野氏は「大国の振る舞いを」と応酬した。記者団に公開された会談冒頭での発言全文は以下の通り。 【冒頭発 . . . 本文を読む
コメント

北京の対日工作が始まった 共産党支配経済の延命に手を貸してはいけない

2015-10-02 | 日中関係
2015.10.02 中国の軍事支出と人民銀行資金供給の推移 中国の習近平国家主席は9月28日の国連総会演説で、「中国は永遠に覇権を追求せず、拡張(政策)も行わない」と言ってのけた。南シナ海での埋め立てや日本周辺での粗暴な海洋進出など、国際法無視にシラを切り通す魂胆丸出しだが、そんな場合、対外工作付きである。 日本のメディアに登場する中国専門家の言説をチェックしてみると、やはりそうだった。 . . . 本文を読む
コメント

中国外貨準備高のからくり(宮崎正弘の国際ニュース早読み)

2015-09-03 | 日中関係
嘘に嘘を重ねて膨らませてきた結果、何が本当なのか中国自身わからない 「世界一の外貨準備高」、じつは空っぽなのだ **************************************** 小誌が屡々指摘してきたことだが、「世界一」の外貨準備高を誇る中国の化けの皮が剥がれた。「ある、ある」と豪語してきた世界一のドル資産が、一夜にしてバラックホールに吸い込まれたかのように消える。おこりうるシ . . . 本文を読む
コメント

蟻地獄におちた中国経済 (宮崎正弘の国際ニュース・早読み)

2015-08-26 | 日中関係
中国経済大破綻、そして「シルクロード」構想も破綻への一歩 習近平の中国、株暴落、人民元切り下げ、天津大爆発で蟻地獄へ ***************************************************************************** 習近平の中国、高度成長時代は終わった。予測されていたように株暴落、人民元切り下げ、そして天津大爆発で蟻地獄へ陥没寸前の状況とな . . . 本文を読む
コメント

呉善花氏「韓国を哀れまず、助けない方が良い」(正論懇話会)

2015-08-04 | 日中関係
日韓関係などについて講演する呉善花氏=9日、和歌山市のホテルアバローム紀の国 (※昨年の12月9日に開催された講演会の講演要旨) 和歌山市内で12月9日に開かれた和歌山「正論」懇話会の第78回講演会。講師を務めた拓殖大国際学部教授の呉善花(オ・ソンファ)氏は「日韓問題のブラックホール~こんなに違う二つの国」をテーマに、韓国人と日本人の価値観の違いや、今後の韓国とのつきあい方などについて解説 . . . 本文を読む
コメント (1)

対中戦略から見た李登輝氏訪日の重要性(黄文雄の歴史から読み解くアジアの未来)

2015-07-24 | 日中関係
7月24日 ◎李登輝元総統 安保法案を評価 国会内で講演 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150722-00000083-mai-pol   李登輝元総統が来日中です。来日翌日の22日、さっそく国会内で講演し、各国メディアの注目を浴びています。講演のテーマは「台湾のパラダイムの変遷」で、90歳を超えた今なお李登輝節は健在です。この講演は岸信夫衆院議員らの招聘 . . . 本文を読む
コメント

中国メディアに日本の某新聞や反対団体の暗合(宮崎正弘の国際ニュース・早読み)

2015-07-24 | 日中関係
7月23日 中国の代理人のごとき安保法制反対論 日本の左翼の反対論と新華社などの日本批判は同一線上 **************************************** 衆議院を通過した安保法は参議院での議論のあと、たぶん衆議院に戻され可決される運びである。中国の日本批判報道をみて驚いたのは「なんじゃこれは、日本の某新聞とまったく同じではないか」という印象である。日本の左翼と共闘し . . . 本文を読む
コメント