テケの日記帳

エンタメ・グルメ・社会・健康・美容などなど、日々気がついたこと気ままに書いていきます。気が向いたら見てね!

けなげな花

2017年05月20日 00時00分12秒 | 家庭菜園
昔からの花の小さい原種?のようなパンジーが毎年、花を咲かせてくれています。生命力が強くて庭のあちこちに咲いてます。

昨年、プランターでトマト栽培が終わり、そのまま放置してたら、花好きな叔母さんがチビパンジーの自然に生えた苗を植えたら、今年は種がこぼれてココまで増えました。しかも、春先にかなり間引いたのですが、まだ密集でした。。


花や野菜は本来、こんな感じでたくさんのタネがこぼれて種を残すのでしょうけど、近年のF1種(一代限りの種が採れない品種)全盛時代に不安を感じます。

チビパンジーはホント生命力が強いです。チビゆえに、けなげですが、まさに雑草です。良い意味ですけど。。このパンジーは日本の在来種では無いと思いますが、強い生命力があるので、野菜に置き換えれば、できれば地元に昔から伝わる品種を増やすことが大切かと痛感します。このことは、また取り上げたいと思います。

さて、チビパンジーが壁の隙間に咲きました。




しばらくしてもう一つ咲きました。


近くのコンクリ―ト地面の亀裂でも咲いてます。

クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ








日本未発売のレッドブルエクストラ



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオキンケイギク | トップ | 村田諒太 ミドル級王座決定戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL