テケの日記帳

エンタメ・グルメ・社会・健康・美容などなど、日々気がついたこと気ままに書いていきます。気が向いたら見てね!

一ノ瀬文香 同性婚破局

2017年05月14日 09時35分20秒 | 生きること
一ノ瀬文香さんと杉森茜さん、同性婚で話題になってましたが2年余りで離婚となりました。この場合、離婚と言わず破局と言うべきなのかな?

この破局の原因としてハッキリしたものはないそうです。同性婚に限らず、別れる原因なんて傍からしてみれば大したことではないことが多い気がします。。ある程度どちらかが我慢しなければならないことも多いでしょう。全然違う環境で育つわけですからね。そうやって人生お互いに傷つけあって成長していくんだね。。

悲しいけど人の心は分からないから難しい。。

でも感謝と奉仕の気持ちは大切だね。その気持ちが相手に伝わればうまくいくことも多いかな。

お二人の活躍を願います。

KY一ノ瀬に茜ちゃんがお説教!?「私がハラハラするんだから!!」


塾講師歴8年!どS先生 一ノ瀬の怖すぎる愛のムチとは!?


2人の恋愛テク!茜ちゃんは技巧派、一ノ瀬は粘り勝ちタイプ?




------------------------------------------------
“同性婚”一ノ瀬文香と杉森茜、破局を報告オリコンニュース2017-05-12 09:18

2014年12月に“同性婚”を発表していたタレントの一ノ瀬文香(36)とダンサーの杉森茜(30)が12日、破局したことを自身のブログでそれぞれ報告した。

 一ノ瀬は「私と杉森茜は2015年4月19日に結婚致しましたが、この度、時間をかけてよく話合った結果、お互い別々の道を進んでいくという2人の結論に至りました」と報告。破局の原因を「どちらかが一方的に悪いとかではないと思います」とし、「互いにうまく歩み寄って向き合っていくことができなかったことが原因だと、自分は考えています」とつづった。

 また、杉森とは昨年の7月からしばらく会っていない状態だったが、今年の3月上旬に久々に会って話し合いの場を持ち今回の結論に至ったと告白。「今ではちょこちょこ連絡を取り合っています」といい、「共に歩むパートナーとしてはうまくいかなかったのですが、 今は互いに応援し合い、高め合える友人のような関係になれつつあると思います」と前向きに語った。

 一方の杉森は「まだLGBTへの差別が残る社会で、同性婚が法的にも認められていない中、これまで応援してくださった方たちには、感謝と申し訳ない気持ちでいっぱいです」と胸中を吐露。また、「パートナーだった一ノ瀬の事は、人として、とても尊敬しています。私自身成長させてもらった部分がたくさんあります」と一ノ瀬へ感謝をつづっている。

 2人は14年12月に“同性婚”を発表。翌15年4月に都内で挙式した。
------------------------------------------------
クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


濱田龍臣 女子高生姿 脱毛した美脚でミニスカ挑戦

一ノ瀬文香&杉森茜が同性婚挙式

性別適合手術のKABA.ちゃん声も女性に 改名も検討中

兼好法師のお言葉

武道 残心

世界に誇れる日本人

自然海塩を選択することは元気と美肌を選択すること

ローヤルゼリーで美肌 女子力アップ!







日本未発売のレッドブルエクストラ




ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄腕!DASH!! 幻の古代サメ捕獲 | トップ | 熊田曜子 セーラー服が似合い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生きること」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL