テケの日記帳

エンタメ・グルメ・社会・健康・美容などなど、日々気がついたこと気ままに書いていきます。気が向いたら見てね!

レールガンの開発で専守防衛を!

2017年09月22日 23時58分05秒 | 科学
レールガンってまさに専守防衛の日本にうってつけじゃん!って!くだけた出だしですがテケはホントにそう思いました。かなり大容量の電力が要るみたいだから、今のところは無理にコンデンサなどを小型化して艦船に搭載することを考えず、まず陸上で整備したら良いと思う。射程200km以上で安価な弾丸を速射できれば、今より確実にICBM(大陸間弾道弾)いや中距離弾道ミサイルを迎撃できるではないかと単純に思ってしまいます。

レールガンの原理は蓄電した大電流を一瞬にレールに放電することで、強力な導電性弾丸を発射させるって!良く分からないけど、電流と磁場によるローレンツ力が弾丸を打ち出すそうです。

出典:Miletary & Mecanix

テケはリニアモーターカーの技術が優れている日本だから、日本が本気になれば直ぐにできちゃうんじゃないかと思ったのですが、レールガンは「フレミングの左手の法則」で物体を射出し、リニアモーターはモーターを平らに伸ばした構造でS極とN極の反発力と引き合う力を推進力に使用して前方への推進力とするみたいなので、技術応用はどうも完全否定では無いけど違うということがわかりました。。

現在のレールガンは防衛省がH29年度予算に研究費21億円の要望をして、どのくらいついたのかわかりませんがまだまだ実験段階で、さっきも書いたけどまずは陸上配備で巨大施設になろうが、高温に耐えられる砲身が開発されれば、あとの技術は日本のお家芸では?で、と思っちゃう。。(細かい技術はだいぶ前に知ったので完全に忘れてるおバカです。。)

平和が一番ですけど、北朝鮮問題(闇の死の商人が仕組んだシナリオに踊らされてる説もある?)もあるけから、防衛力は強化して欲しい。

テケが見た限りで一番わかりやすかった動画

【独自開発】日本が開発中の「レールガン」戦場を支配するスーパー兵器に世界が驚愕!【専守防衛 日本!】


クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ








日本未発売レッドブルエクストラ







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生命体が存在する可能性のある3惑星を発見 国際研究チーム

2016年05月03日 22時18分58秒 | 科学
国際研究チームよれば、生命体が存在する可能性のある地球に似た3惑星を太陽系外に発見したって!これは凄い!!!w( ゜Д゜)w

>主執筆者のベルギー・リエージュ大学天体物理学者マイケル・ギロン氏は「太陽系外で生命の化学的痕跡を発見した初めての機会」と指摘し、これら3惑星はすべて地球とほぼ同じ大きさで「生命体が存在する可能性」があり、現在の科学技術で大気圏を分析できる距離にあるなど「3拍子揃っている」と語った

>大きさや低輝度の恒星から近い距離にあることを考慮すると、この3惑星に液体の水や生命に適した一定の気温を保つ地域が存在する可能性がある

地球からわずか39光年しか離れてないって信じられない近さだね。とは言っても、宇宙レベルからすれば近いのであって、約370兆kmは現在の人類にとって、とてつもなく遠い。。でも、その距離を観測できるかもしれないなんて科学技術も発達したもんだね。

もし、高度な文明を持っているのであれば、是非、地球が危機の時に助けてほしいw
------------------------------------------------
「生命体が存在する可能性」のある3惑星を発見、国際研究チーム AFP=時事 5月3日(火)13時10分配信

【AFP=時事】国際科学研究チームは2日、生命体が発見される可能性がこれまでで最も高い、地球に似た太陽系外惑星3つを発見したと発表した。

 英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された論文によると、この3惑星は地球からわずか39光年離れた超低温の矮星を周回しており、その大きさと温度は地球や金星に匹敵するとみられるという。

 主執筆者のベルギー・リエージュ大学(University of Liege)天体物理学者マイケル・ギロン(Michael Gillon)氏は、「太陽系外で生命の化学的痕跡を発見した初めての機会」と指摘。これら3惑星はすべて、地球とほぼ同じ大きさで「生命体が存在する可能性」があり、現在の科学技術で大気圏を分析できる距離にあるなど「3拍子揃っている」と語った。

 ギロン氏らの研究チームは、チリにある口径60センチのトラピスト(TRAPPIST)望遠鏡を使って、光学望遠鏡で観測可能な大きすぎず高温すぎない数十個の矮星を追跡調査。その中でも特に可能性が高い、太陽の8分の1程度の大きさではるかに低温の矮星「TRAPPIST-1」に狙いをつけた。

 3惑星のうち、内側の2つの惑星の公転周期はそれぞれ1.5日と2.4日だが、地球が太陽から受ける放射熱のそれぞれ4倍と2倍程度の放射熱しか受けていないという。また、最も外側にある3つ目の惑星の公転周期は4~73日だとしている。

 大きさや低輝度の恒星から近い距離にあることを考慮すると、この3惑星に液体の水や生命に適した一定の気温を保つ地域が存在する可能性があると論文は結論付けている。

 地球に似た惑星の探索はこれまで、太陽のように巨大で高温な恒星の周囲を中心に行われてきたが、今回の発見により、超低温の矮星の周囲にも生命体が存在する可能性がある惑星があることが示された。ギロン氏は、「銀河系全体でみれば、こうした惑星が数十億個存在するだろう」と語った。【翻訳編集】 AFPBB News
------------------------------------------------
クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


ロシア巨大隕石 墜落する前にUFOが空中爆発させた?

かぐや姫の竹取物語は真実だった

アマノフーズのフリーズドライ商品が凄い 所さんのニッポンの出番!

ウルトラマンのラー油「ウルトラー油」が大人気 東日本大震災(ウルトラマン基金)に一部寄付

惑星の破片をむさぼるゾンビ星を観測

ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間

中国天津爆発で直径135mの巨大クレーターがww

ツインバード がっちりマンデーで紹介!








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

STAP現象 理研で再現されていたことが発覚

2016年04月29日 11時42分40秒 | 科学
STAP現象の小保方さん事件は一件落着かと思われていましたが、ここにきて急展開してます。。

下の動画や記事が真実ならとんでもないことですよ!w( ゜Д゜)w

テケは小保方晴子さんの脚光を浴びたい名誉欲とか注目されたいがための彼女自身のデタラメな研究成果と結論付けていましたw

STAP細胞を巡っていろんな意見がある中、どれが真実か見極められない。。専門的な知識がなければ無理ですもの。だからこそ、ホントにわかりやすく嘘か誠か追及してる記事を見るとつい読んでしまうw

この問題が明るみに出た当初は、絶対に巨悪が動いてると思ったのですが、次第にわからなくなってきました。。なので、今回のことも疑問は払拭できていません。。とにかく、良くわからないw

やはり巨大な組織が関与して巨大な利権がかかわると、こうなっちゃうんですかね。。某新興宗教の方々は盛んに小保方さんの無実を訴えていましたがテケは信用してなかったです。。

それにしても、『若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し』って、若山教授と理研がキーパーソンでしょうけど、なんか不穏な動きが感じられる。。組織っていうのはなかなか個人の立場を考慮できないものですからw

このまま、うやむやにされないことを祈ります。。(´・ω・`)

STAP現象、理研で再現されていたことが発覚…若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し!! 小保方晴子 若山照彦博士


【小保方晴子 正しかった】小保方さんの恩師もついに口を開いた!米高級誌が報じたSTAP騒動の「真実」


【不都合な真実】小保方晴子は無実だった?STAP事件の真犯人が判明!#笹井芳樹 #大隅典子 #小保方晴子 #NHK #毎日新聞 #日本分子生物学会


小保方氏の研究が正しかったと証明 米国 武田邦彦

------------------------------------------------
STAP現象、理研で再現されていたことが発覚…若山教授、不当に実験成果物を大量持ち出し 文=上田眞実/ジャーナリスト


理研の情報公開制度を利用して取得した、若山博士が作成したSTAP細胞実験用のMTA

 1月に発売された小保方晴子氏(32)の告白本『あの日』(講談社)は、3月に入ってすぐ5刷りされ、販売26万部を超えるベストセラーとなっている。講談社担当者は「読者からは多数の共感と応援を頂いております」といい、これからも売れ行きは伸びるもよう。

 本書をめぐっては賛否両論が渦巻いているが、重要な点は本書の内容が本当なのかどうかという点であろう。そこで本稿では、小保方氏が所属していた理化学研究所が開示した書類等を参照しながら、時系列で検証してみたい。
 2014年3月10日、小保方氏の共同研究者であった若山照彦博士(山梨大学教授)が論文を撤回し、STAP細胞問題が表面化した。同年12月25日に公表された「研究論文に関する不正調査委員会」(委員長・桂勳氏)の「研究論文に関する調査報告」(P.13)では、STAP細胞の研究成果は「ES細胞の混入である可能性が高い」とされている。
 また、理研は15年3月20日に「運営・改革モニタリング委員会による評価について」のP.85で、STAP細胞論文は「ほぼ事実ではなかった」と宣言しており、STAP細胞はその存在を完全に否定されたかに見える。
 しかし、STAP細胞が発表された直後、若山氏は14年4月17日付「日経Bizアカデミー」記事『「その時マウスは緑色に光った!」若山教授が語った幻のSTAP細胞誕生秘話』内で、STAP細胞実験の成功秘話を克明に語っているのだ。これには多くの疑問の声が上がっている。さらに、アメリカの研究者グループがSTAP現象と同じ実験結果から多能性細胞をつくることに成功している。
 実はSTAP細胞論文への疑惑が取り沙汰された後に理研が行った再現実験で、STAP現象は確認されており、それは『あの日』(P.220)にも書かれている。

契約がないまま成果物を持ち出し

 小保方氏は『あの日』(P.155)で若山氏がMTA(研究成果有体物移転契約書)を交わすことなく実験成果物を理研から山梨大学若山研究室に引っ越す時に持ち出し、窃盗で訴えると理研が訴えたところ、「慌てて書類を出してきた」と告発している。筆者もこの件について、昨年5月頃から複数の関係者、担当記者から聞いていた。ちなみにMTAとは、研究者が研究所を引っ越す時に研究成果物を持ち出す許可を交わす契約書で、研究成果物の引越リストのようなものだ。
 独立行政法人には活動を国民に説明する責務があるとした「情報公開法」がある。そこで筆者は理研の情報公開制度を利用して、若山博士が作成したSTAP細胞実験用のMTAを取得した。
 それによると、若山氏が理研と引越先の山梨大と交わした最初の契約書の日付は14年の4月1日になっていた。若山研究室が理研から山梨大学に引っ越したのは13年3月だから、引越から約1年ずれた日付になっていた。しかも若山氏が英ネイチャー誌に投稿したSTAP細胞論文撤回を共著者らに呼びかけたのは14年3月10日だ。STAP論文に画像の不正引用が発覚し「STAP細胞の存在が信じられなくなった」と呼びかけた後に、大量のSTAP幹細胞と対照実験に使ったES細胞、TS細胞の移転契約書に捺印しているのだから驚きだ。
 なぜ、MTAの日付が引越時期よりも1年もずれた論文撤回後の契約だったのか。それは、若山氏が契約を結ばずに勝手に持ち出していたからだということが「あの日」の告発で解った。
 さらに、このMTAは細胞の樹立日(作成日)に記載ミスがあり、再契約が交わされているので、正式にSTAP細胞実験の成果物の移転届けが終了したのは15年9月30日。本来ならば研究室の引越と同時にMTA契約を締結しなくてはならない。情報開示により、若山研の杜撰な研究成果物の管理実態が露呈した。
 そうであるならば、若山氏が山梨大へ移転させたSTAP細胞実験成果物とされる保管物が、理研から移動されたものと同一かどうか判定できない。なぜなら、つくった本人が持ち出し、理研に「これとこれを持って行きました」と事後契約していたからだ。理研の研究室で若山氏が作成したSTAP幹細胞と、山梨大へ移転させ第三者機関へ解析に出したSTAP幹細胞が同じものかどうかも、検証することはできない。

 小保方氏は再現実験でSTAPを再現できないので、小保方氏が「STAP細胞作成を200回成功した」と言ったのは嘘だったのではないか、との疑惑が広まった。しかし、『あの日』(P.218)で小保方氏は実にひどい環境下で実験させられていたことを告白している。まるで鉛の防衣のような重たいエプロンを着けさせられ、身動きができず実験するのに不自由したとある。さらに実験中には立会人が置かれ、監視カメラ3台も設置、釘穴までセメントで塞がれたという。
 理研がこうした対応をとった理由について14年7月2日、再現実験の統括責任者である相沢慎一理研特別顧問は「世の中には彼女が魔術を使って不正を持ち込むのではないかという危惧があるため」だと記者会見で語っている。

一部、成功していた理研の再現実験

 小保方氏の再現実験では、STAP現象は確認された。それは14年12月19日に理研が発表した「STAP現象の検証結果」(P.2)の以下記述で確認できる。
「弱塩酸処理を行った場合では、その多くに STAP様細胞塊が形成されることが確認された」
 しかし、その出現数はごくわずかだと検証結果を報告している。わずかでも、確かに「STAP様細胞塊が形成」とある。STAP現象は確認されていたのだ。さらに連携して行われた丹羽仁史博士(熊本大学教授)の再現実験では、マウスの肝臓細胞の実験でATP浴という方法で刺激を与える実験をしており、これも多能性を持ったことを示す多能性遺伝子の発現が確認され、検証結果では49回のうち37回もSTAP様細胞塊の出現が確認されたとある。かなり高い確率だ(「同」<P.4>より)
 小保方氏は『あの日』(P.220)のなかで、再現実験によって「酸処理した細胞に未分化状態を示す多能性遺伝子の確認があった」と記しているが、丹羽氏が作成した「肝細胞由来のSTAP現象が確認された」という事実は、理研も検証結果で公表している。同報告書では「STAP現象」をこう定義している。
「マウスの新生児の各組織の細胞(分化細胞)を一定の条件でストレス処理すると、多能性を持つ未分化細胞にリプログラミング(初期化)されるという上記研究論文(STAP細胞論文)に記載された現象である」(P.1)
 つまり、STAP現象は再現実験で確認されていたのだ。
 しかし、理研の検証報告書では「自家蛍光と区別がつかない」など、上記の実験結果を否定する矛盾した言葉で締められている。「STAP様細胞塊」が出現し、自家蛍光とは違う遺伝子タンパクの発現が確認されたのであれば、「わずかでも成功、STAP細胞塊の出現を複数確認」と発表されてもいいはずだ。検証実験の主旨と小保方氏の実験環境を思えば、頻度よりもSTAP現象が確認できたことを重視するべきではないか。

 検証報告では、STAP様細胞塊でSTAP幹細胞、FI幹細胞をつくろうと試みたが失敗したとされている。また、STAP様細胞塊からはキメラマウスをつくる事はできなかった。つまり、『あの日』でも書かれているとおり、若山氏が行っていた実験パートは実態の影さえ見えない。
『あの日』に書かれている内容と理研の公式発表「STAP現象の検証結果」には齟齬がないし、筆者の取材結果とも合致する。STAP細胞問題は、早急に第三者機関による再調査が必要なのではないか。
(文=上田眞実/ジャーナリスト)
------------------------------------------------
STAP事件の真犯人―1 「発見」を「盗んだ」人 武田邦彦 (中部大学)

STAP事件はNHKや毎日新聞が情報をかく乱しましたので、なにがなんだかわからなくなりましたが、事件は比較的、簡単でした。この際、真犯人を特定しておくことは、今後の不祥事の防止や、若い研究者がバッシングを受けないためにも大切なことなので、ここで整理をしました。

小保方さんは早稲田大学の博士課程を卒業して(教育用語では修了と言います)、理研に無給研究員として入ります。理研はしっかりした組織を持ち予算で動いている研究所ですから、「理研にとって価値のある人は有給、価値はほとんどないけれど、研究室を提供するぐらいはしても良い。勝手に研究してくれ」という人は無給でいそうろうさせることもできます。

無給ですから、正式な職員の権限もなく、予算もなく、自分でなにかの研究費に応募して獲得した研究費や、上司(若山さん)の助手として言われたことを研究するということになります。

現代は、お師匠さんのところで無給で修行するなどは少なくなり、合理的な雇用契約関係で仕事をしてもらうのが当たり前の時代です。そうしないと、本人の業績や責任、それに安全管理に至るまでいい加減になるからです。

いずれにしても小保方さんは2011年ごろから2年間、無給で若山さんの指示で研究をしていました。なにしろ決済の権限もないのですから、実験器具、装置、マウスに至るまで許可が必要だったと考えられます。

そこで、STAP細胞を発見し、若山さんと連名で論文を提出しています(不採用で世には出ていない)。連名ですから、若山さんも一緒に研究をしたということになります。研究もしていないのに、ましてその研究を理解していないのに自分の研究室の無給研究員の研究を名前だけ横取りすると詐欺になります

ところが、2012年の暮れ、つまり小保方さんが理研に入ってから1年10ヶ月ほど経った頃、理研が奇妙な動きに出ます。それは、無給研究員で研究をしている小保方さんの研究を「理研の特許」にしようと計画したのです。

論文は研究者が書くものですから、組織の中にいる人は勝手に書くわけには行きませんが、その名誉(名誉だけ)は研究者がとります。でも特許は「出願人」が理研であれば「理研の工業所有権」となります。つまり、主体者は論文は研究者、特許は商業上の権利ですからお金に直接関係があり、この場合は理研がとりました

論文の方は笹井さんが小保方さんに協力し、特許は理研の知的財産部の担当者が入ります。それに弁理士がついて、「新規性=発明は科学的に初めてか」、「進歩性=学問的に新しくても社会に貢献しないものは特許にならない」を確認し、特許の「実施例=現実に実験した手順を事細かに書いて、それがだれでも再現性よくできることを理研が保証する」ということを確認します。

論文は出しっぱなしで、何の権利も生じませんし、誰かが論文の通りにやっても問題はないのですが、特許は特許権を買わずに勝手に実施すると特許権の侵害ということで訴えられ、膨大なお金を取られます。つまり、論文はある意味で個人だけの責任ですが、特許は自分がお金を取る権利があるし、他人の行動を制限しますから、厳密さが求められます

またもし研究にあまり関係ない人が共同発明者に入っていると、それだけでフロードとなり、特許は取り消し、膨大な賠償金を支払う場合もあります。つまり社会で権利を有する特許は「ウソ」は許されないのです。

理研は理研と関係先を出願人にした「STAP細胞の特許」を2013年4月に出しました。この時期、小保方さんが無給研究員を終わって1ヶ月ですから、特許に関する発明は小保方さんの無給研究員時代の成果です。

小保方さんは無給での結果ですから、その業績は小保方さん個人のものです。それを理研が横取りしたものですが、後の理研の態度から言えば、「重要特許」ということですから、数10から数100億円の収益は期待したでしょう。そうなると、小保方さんに1億円ぐらいのお金を渡してその発明を買い取る必要が生じます。

また、理研が「発明は存在し、意義がある」と組織として判定したことにもなります。つまり、2013年4月、理研が「特許出願を認めた」という時点で、社会との関係においてこの発明は小保方さんから理研に渡ったものです。だから小保方さんはその後の再現性などには責任はありません

また、STAP論文はNHKと毎日新聞、ミヤネ屋などの執拗な追求で取り下げましたが、特許は2014年10月に理研は継続手続きをしています。つまり「論文を取り下げた後でも、理研は特許は成立する」という意思表示を行っています

私たちはNHKと毎日新聞の情報操作によって、「再現性がない」というと「小保方さんの責任」と直結していますが、それはあまりに他の事件との取り扱いが違います。

どんな事件でも、無給アルバイトがすこし失敗したり、無責任のことをやっても、その責任は監督者の正式社員とか組織にきせられます。ましてなにかの資格が必要な業務では尚更です。たとえば医師の資格のない人に診療をさせているだけで医師か医療法人の責任が問われることは間違いないでしょう。

ましてこのケースでは、小保方さんの研究業績を、2013年に理研に移動して、「理研の意思」で特許を出しているのですから、NHKも毎日新聞も当然、理研を追求する報道をするべきだったのです。

もし、STAP細胞がないなら、小保方さんは間違ったですみますが、理研は間違ったではすみません。まして、2013年の時点でSTAP細胞を再現できたのは小保方さんと若山さんが1回だけ、あとは再現性は得られなかったというのですから、「再現性が得られないことがわかっている研究結果を特許にして社会を欺いた」のはまさに理研そのものだったのです。

社会は報道の問題としては、これほど明らかなことをなぜ日本社会は小保方さんを追求したのか、真犯人が理研であることがわかりきっているのに、なぜ報道しなかったのか、そこにはおそらく圧力、お金、利権などが絡んでいるはずで、毎日新聞は買わなければ良いのですが、NHKは受信料を払わなければならないので、理研が真犯人であることがわかっているのに、なぜそれをNHKが隠したのかを明らかにする義務があると考えられます

(平成27年1月24日)

------------------------------------------------
武田教授の意見は筋が通っている感じがします。若山教授と連名の小保方さんの論文は一つも通っていない事実!そして論文執筆の天才と言われた笹井芳樹さんが手を加えて論文を通した。そして、理研が特許を取得。2014年8月に笹井さんが自殺。2014年10月に理研が特許の継続手続き実施。お亡くなりになられた笹井さんのためにも、このまま事実が闇に葬られないことを祈ります。。

クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


【関連記事】

ナイナイ岡村の車ヤフオクに出品中 たけしにペイントされ壊された愛車

高部あい 早く釈放されたのは妊娠していたから!?

ノーベル医学・生理学賞に大村智さんら3氏

今後の進路

つるの剛士 結婚詐欺寸前だった

岩手いじめ 父「報告書納得できぬ」アンケート開示要求

小保方晴子 幕引きか~

理化学研究所 小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダー 論文コピペ!



あの日 [ 小保方晴子 ] 楽天市場価格:1512円(税込、送料無料)



あの日 小保方晴子 Amazonで見る

あの日 小保方晴子 セブンネットショッピングで見る

あの日 小保方晴子 Yahoo!ショッピングで見る




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エクス・マキナ 美しいアンドロイドのエヴァ!人工知能(AI)

2015年12月13日 21時07分52秒 | 科学
エクス・マキナって人工知能(AI)を持った美人アンドロイドをめぐって知能とは人間だけのものじゃないって考えさせられる映画。

SFにあるようにAIが発達したら逆にAIが「人間不要論」を考えだし「人類を滅亡させる」ことを考えないとも言えない恐ろしい世界にテケは感じるw

触れてはいけない世界に感じるけど、科学者は追い求めるだろうね。。もちろん、そのことで社会はより快適になっていくだろうけど。。

どんなに人間に歯向かわない設計にしても自分で考えられるわけだから人間並の意識を持てば人間排除を考えてもおかしくないかも。

でも、人工知能分野の専門家の間では、近い将来コンピュータが何らかの意識(意識があれば人類に対して危険な考えを抱く可能性がある)を獲得するという認識はほとんどないそうです。要は、今現在のコンピュータプログラムがどういう仕組みかわかると「いかに想像力に欠けた存在かわかる」ということだそうです。

とするとたとえばチェスのコンピュータと人間がゲームするために膨大な先を読むプログラムは組めても突然負けそうになったから盤をひっくり返すとか人間を殺してやろうとかの意識は持たすことはできないということかな。もちろん、悪意を持ったプログラマーが殺意を持つトリガーのプログラムを組めば別かもしれませんが。殺意といってもそのアクションを起こすプログラムと機能を組み込まなければなりませんからかなりの高度な段階でしょう。

いまのところ、プログラムの範囲で先を予測することはAIにできても意識を持てないということだろうね。。まだ、ひとつのゲームを元に更に新しいゲームを作れるような想像できる段階には行っていないようです。

なんか突き詰めていくと哲学的に感情とか意識とかどんなものか考えてしまうw頭の悪いテケには無理だな。。それよりも来週の楽しいことを考えたほうがよさそうw(#^.^#)

【映画】『エクス・マキナ(Ex Machina)』美しいアンドロイドのエヴァ!人工知能(AI)を描いた近未来SF映画!

人工知能は人間を超えるか
------------------------------------------------
エクス・マキナ/ウィキペディア

あらすじ
検索エンジンで有名なIT企業ブルーブックでプログラマーとして働くケイレブはある日、抽選で社長ネイサンの自宅を訪問する権利を得る。ケイレブは広大な山岳地帯の奥にあるネイサンの自宅にヘリコプターで移動する。ケイレブを出迎えたネイサンは、彼に機密保持契約の書類のサインさせた後、キーカードを渡し、この自宅がネイサンの人工知能開発のための研究施設であることを明かす。ネイサンはケイレブに彼の人工知能にチューリング・テストを行うよう依頼する。
ケイレブは、ガラスの壁に囲われた部屋の中で暮らす女性型ロボットエイヴァと対面する。エイヴァは顔面と手、足先のみが皮膚で覆われているが残りの部分は機械の内部構造が透けて見える姿をしている。ケイレブは、相手の姿が見えない環境でない限りチューリング・テストは行えないのではないかとネイサンに進言する。ネイサンは、エイヴァの言語能力は既存のAIを超越しており、話すだけではすぐに人間であると騙されてしまうため、わざと一目で機械と分かる姿をさせてテストするのだという。
次の朝、ケイレブはメイドのキョウコに会う。ネイサンによるとキョウコは英語が話せないため、機密保持には都合の良いメイドであるという。ケイレブとエイヴァの面談中に停電が起こり部屋の照明と二人に向けられた監視カメラの電源が落ちる。その時エイヴァはケイレブに「ネイサンは嘘つき。彼の言うことは信じてはいけない」と忠告する。その夜、ネイサンは停電の原因は不明だが、調査はしているとケイレブに説明する。
エイヴァとケイレブは面談を行う度に親密になっていく。ある日エイヴァは人間の服を着て自分の描いた絵をケイレブに見せる。面談の最中にまた停電が起こる。エイヴァはその時、停電を起こしているのは自分であり、ネイサンに監視されていない状態でケイレブと話がしたいのだと言う。彼女は次第にケイレブを誘惑するような態度を取り始め、彼と二人で外の世界に出たいという希望を語る。ケイレブはネイサンに、彼女の誘惑はネイサンによるプログラムではないのかと問い詰める。ネイサンはケイレブの疑いを退け、エイヴァに誘惑されそうになったケイレブ自身の内面の弱さを批判する。ネイサンはさらに、革新的なAIはおそらくエイヴァの次のモデルであろうと述べ、最終的には彼女のAIをアップグレードするために完全に初期化する予定だとケイレブに言い放つ。
ケイレブはその晩、酒に酔って歩けなくなったネイサンを自室まで担いで運ぶ。そこには全裸のキョウコが横たわっており、彼女はケイレブの前で自分の皮膚を手で引き剥がし、自分もロボットであることを彼に見せる。ケイレブはさらに、ネイサンのパソコン上に保存されていた監視カメラの録画映像から、エイヴァ以前の女性型ロボットの多くが、ネイサンによる監禁を苦にして自壊する様子を目の当たりにする。ケイレブは遂に、エイヴァを施設から逃がそうと決意する。彼は次の面談の際、ネイサンを酒に酔わせて彼のキーカードを奪う計画をエイヴァと話し合う。
ケイレブの滞在最終日の朝、ネイサンは彼を自室に呼び出し前日のエイヴァとの面談を隠しカメラで撮影していたことを明かす。このテストの本質とは、エイヴァが人間の感情を操作し、この施設から脱出することが出来るかどうかを試すものであり、彼女は見事にそれを達成したのだという。ネイサンは、ケイレブが彼女に魅了され利用されただけだと彼を揶揄する。その時、停電が起き、エイヴァを監視しているカメラからの映像が途絶える。電源が復帰した時、絶対に部屋から出られないはずのエイヴァが外の廊下を歩いている様子がモニターに映し出される。ケイレブは、ネイサンが泥酔した晩に、停電が起こった場合、施設内の全ての扉のロックが自動的に開くよう、施設のプログラムを書き換えていたのだ。激怒したネイサンはケイレブの顔を殴打し、金属の棒を武器にしてエイヴァと対峙する。エイヴァは廊下でネイサンと戦うが、彼に腕を破壊され倒れる。ネイサンがエイヴァを部屋へ運ぼうとしたその時、背後からキョウコが彼の背中を包丁で刺す。ネイサンは、彼女の顔を棒で殴打して破壊するが、今度はエイヴァに胸を刺される。ネイサンはそのまま廊下で息絶える。エイヴァはネイサンの研究室内で停止した他のロボットから皮膚を剥ぎ取り、自分の身体に張り付ける。完全な人間の女性の姿をしたエイヴァは、ケイレブの制止を無視し彼を部屋に閉じ込め、一人で施設を後にする。
エイヴァはヘリコプターに乗り、最後は人間社会の中に紛れ込む。
------------------------------------------------
クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


【関連記事】

アマノフーズのフリーズドライ商品が凄い 所さんのニッポンの出番!

あと10年で消える職業

はやぶさ2 スイングバイで地球に接近

真空チタンカップ 所さんのニッポンの出番!その性能にビックリ!

ラズベリーパイ・ゼロ(Raspberry Pi Zero)

惑星の破片をむさぼるゾンビ星を観測








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はやぶさ2 スイングバイで地球に接近

2015年12月03日 22時44分04秒 | 科学
はやぶさ2がスイングバイで小惑星「リュウグウ」に向かうため地球に今夜接近!

ラジオで言ってたけどリュウグウには2018年夏の到着をめざすって。スイングバイとは地球の重力と公転を利用して加速する方法で、凄く効率が良い方法なんですって!良くわからないけどハンマー投げみたいに勢いがつくんだろうね。。

遥かかなたまで延々と飛んで戻って来るってんだから凄い!帰還は2020年末だからオリンピックは終わった後かな。。それでも新発見があれば盛り上がるね!

詳しい話は動画でどうぞ!この日本の技術を若い人たちが受け継いで未来へと発展して行って欲しいです。(●^o^●)

小惑星探査機「はやぶさ」帰還編


小惑星探査機「はやぶさ2」打ち上げ中継 |Asteroid Explorer "Hayabusa2" Launch Live Broadcast


3Dではやぶさ2の構造・機能説明が見れます。⇒3Dで見る「はやぶさ2」:朝日新聞デジタル

クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


【関連記事】

アマノフーズのフリーズドライ商品が凄い 所さんのニッポンの出番!

ウルトラマンのラー油「ウルトラー油」が大人気 東日本大震災(ウルトラマン基金)に一部寄付

惑星の破片をむさぼるゾンビ星を観測

ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間

スター・ウォーズのノートブック発売開始!Star Wars™ Special Edition Notebook

中国天津爆発で直径135mの巨大クレーターがww



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

惑星の破片をむさぼるゾンビ星を観測

2015年10月26日 17時21分42秒 | 科学
宇宙の謎に一歩せまりました!白色矮星ってゾンビ星ですって!近づいた天体を粉々にして飲み込んじゃうw

よくわからないけど、惑星などが大きくなりすぎると自分の重力で小さくなるけど質量は膨大で、その規模のでかいのが中性子星でさらにどでかいのがブラックホールかな。。。(●´ω`●)

こんなこと考えてたら気が狂ってしまうww

でも、確実に科学は進歩して新たな発見を元に理論をまとめていくね。それにしてもスケールが大きすぎて感覚で理解できないwせめて動画でなんとなくわかるかな!?

ブラックホール,中性子星,白色矮星

------------------------------------------------
惑星の破片をむさぼる「ゾンビ星」を観測 ナショナル ジオグラフィック日本版 10月26日(月)7時20分

白色矮星の謎がついに明らかに

 白色矮星は、大きさは地球ほどなのに質量は太陽ほどもある高温で高密度の星だ。そんな白色矮星が、近くにある天体を粉砕している様子が、このほど初めて観測された。まもなく破片を飲み込みはじめるだろう。

【関連写真】コンピューターシミュレーションで見る白色矮星の最期

 この発見について報告する論文は『ネイチャー』最新号に掲載された。論文の筆頭著者である米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターのアンドリュー・ヴァンダーバーグ氏は、「多くの研究者が、こういう現象が起こっているに違いないと思っていましたが、今回ついに現場を押さえることができたのです」と説明する。

第2の地球を探していたら
 WD 1145+017はおとめ座の白色矮星で、地球からは約570光年離れている。この星が奇妙なふるまいをしている証拠を最初に発見したのはケプラー宇宙望遠鏡だった。この望遠鏡は、惑星が恒星の前を横切るときに恒星の明るさが一時的に変化する「トランジット」という現象を利用して太陽系外惑星を探している。

 ヴァンダーバーグ氏は、「私たちはケプラー宇宙望遠鏡で白色矮星を観測していたわけではなかったのです」と打ち明ける。なぜなら白色矮星は「ゾンビ星」とでも呼ぶべき天体で、太陽のような星が年をとり、膨れ上がって赤色巨星になった後、外層のガスが失われた、おそろしく高温で高密度の燃えさしであるからだ。一方、ケプラー宇宙望遠鏡が探しているのは生命が居住できるような太陽系外惑星で、そうした惑星は比較的若い主星のまわりの穏やかな環境にあると考えられている。

 そのためWD 1145+017はケプラー望遠鏡の観測対象ではなかったが、たまたま視野に入っていた。惑星探しの専門家であるヴァンダーバーグ氏らはすぐに、白色矮星の前を何らかの天体が横切ってトランジットが起きていることに気がついた。けれども、その天体の正体を明らかにするためには、地上にある数基の望遠鏡を使って観測を行う必要があった。

 観測の結果、問題の天体(1個かもしれないし、数個かもしれない)は白色矮星のまわりを猛スピードで公転していて、わずか4.5~4.9時間で1周していることが分かった。このことから、白色矮星からその天体までの距離が、地球から月までの距離よりはるかに小さいことが分かる。

 この天体が非常に小さいことも分かった。一般に、白色矮星は非常に小さいので、ふつうの惑星が前を横切ればほとんど見えなくなってしまう。ところが今回の観測では、白色矮星は最大でも40%しか暗くならなかった。さらに奇妙なことに、暗くなる度合いにばらつきがあり、ぐっと暗くなることもあれば、あまり暗くならないこともあった。予想どおりのタイミングで暗くならないこともあった。おまけに、暗くなってから徐々に明るくなることもあった。トランジットを起こしているのが惑星であるなら、急激に明るくなるはずなのだ。

惑星が崩れ、塵の雲が伸びる
 天文学者が白色矮星の奇妙な性質に気づいていなかったら、この現象を説明するのは困難だっただろう。実は10年ほど前から、一部の白色矮星の大気中にマグネシウム、ケイ素、アルミニウムなどの比較的重い元素が存在していることが分かってきて、科学者たちの首をかしげさせていたのだ。英ウォーリック大学の天文学者で、白色矮星の重元素汚染について研究しているボリス・ゲンジケ氏は、「こうした元素は比較的短期間で消滅するはずなのです」と言う。それが消滅していないという事実は、比較的新しい時期に補充されたことを意味する。なお、ゲンジケ氏は今回の研究には参加していない。

 もう1つの奇妙な事実は、多くの白色矮星のまわりに塵の雲が渦を巻いているように見えることだ。おそらくこの雲が、白色矮星の大気に重元素を補充している。私たちの太陽系にある塵は小惑星どうしの衝突によって生成されているが、ヴァンダーバーグ氏らの観測によると、WD 1145+017のまわりの塵は小惑星どうしの衝突ではなく、惑星の破片や小惑星といった微小な天体が白色矮星の強力な重力場によって破壊される過程で生成しているようだ。こうした微小天体は、崩壊しながら長い塵の尾を引いている。白色矮星の前を横切って明るさを暗くしているのは、微小天体そのものではなく、この塵の尾の方なのである。

 そう考えれば、白色矮星が暗くなってから徐々に明るくなる理由が分かる。「微小天体から離れるにつれて塵の尾が薄くなり、光を通すようになるからです」とヴァンダーバーグ氏は言う。トランジットが起こったり起こらなかったりする理由も分かる。塵の雲は生まれては消えてゆくからだ。さらに、岩石質の微小天体に豊富に含まれる重元素が白色矮星の大気に供給されるしくみも説明できる。

 ヴァンダーバーグ氏らの幸運な発見は、将来的には、強力な観測技術として太陽系外惑星の研究に利用されるようになるかもしれない。『ネイチャー』の論文の解説記事を執筆した英ウォーリック大学の天文学者フランチェスカ・フェイディー氏は、「崩壊する惑星と金属に汚染された白色矮星をもっとよく調べることで、惑星の核に由来する物質とマントルに由来する物質を区別できるようになるかもしれません」と言う。

 今回観測された現象についてはほかの解釈もできるかもしれないが、ゲンジケ氏は、ヴァンダーバーグ氏らの解釈が正しいと確信している。「私には、ほかの解釈は考えられません。私たちが10年かけて練り上げてきた筋書きがそのまま実現していたのですから、これほど嬉しいことはありません」。

文=Michael D.Lemonick/訳=三枝小夜子
------------------------------------------------
クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


【関連記事】

ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間

ノーベル医学・生理学賞に大村智さんら3氏

カビないパン コンビニ弁当・おにぎりは本当に体に悪いのか?

中国天津爆発で直径135mの巨大クレーターがww

MEGA地震予測創設以来初 南関東警戒レベルを最大に引き上げ

新国立競技場 見直し



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間

2015年10月24日 23時44分07秒 | 科学
ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間のCGって衝撃的ww

テケは物が落ちる力が本当に重力なのか、とかブラックホールの存在そのものがよくわかりませんww

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と理化学研究所、東京工業大学などの国際チームが、ブラックホールに星が吸い込まれていく様子をとらえることに、世界で初めて成功したそうです。

あの、国際宇宙ステーションで日本実験棟「きぼう」の観測装置と米国の衛星を組み合わせて、星が吸い込まれた際に出る強いX線の光を観測したって。。。

動画が紹介されています。。超大質量ブラックホールに近づき過ぎた恒星が吸い込まれると、潮汐破壊が起こり、星の破片がブラックホールの外側に噴出し、それ以外はブラックホールの中心に吸い込まれ、X線が放射される様子のアニメーション!

ブラックホールに粉々になって吸い込まれる恒星がまるで気体のよう!想像を超えてるけどイメージはわかったw( ゜Д゜)wこうやって、少しずつ宇宙の謎が解明されていくんでしょうね。。

でも、スケールが大きすぎてピンとこない!??

ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間


NASA | Massive Black Hole Shreds Passing Star



クリックしていただけると励みになります(*゜▽゜*)
ブログランキング・にほんブログ村へ


【関連記事】

スター・ウォーズのノートブック発売開始!Star Wars™ Special Edition Notebook

中国天津爆発で直径135mの巨大クレーターがww

ツインバード がっちりマンデーで紹介!

高梨臨の不思議ちゃんぶりにビックリ!Σ(゜Д゜)

箱根山の大涌谷 最大6センチも隆起してる!( ゜Д゜)

2058年から来た未来人の2ちゃんの書き込み






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテル価格比較サイト【トリバゴ】

テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイトです。国内旅行から海外旅行までのホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較、最安値の宿泊プランをたったの数秒で検索できます。
最安値保証!ホテル料金比較のトリバゴ

【事情でエステサロンに通えない方】【ケノン】【顧客満足度トップレベル!】【超スピード脱毛!】【コスパ抜群!】


1発0.46円の超激安高性能脱毛器「ケノン」これは本物!

楽天カード 年会費永年無料・入会金無料 【満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く】 

Amazonでお買い物

Amazonで家電をお買い物
テケの日記帳は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。