ぶどうの木            

      わたしはその枝

    
         川越の主の園から 

バスを降りる時「有難うございました」と言う子供たち

2017-05-02 20:53:44 | Weblog
よく乗るバスの路線に、1部フリー降車区間があるバスが通っています.
フリー降車が出来るバスだからか、バスを降りる子供のほとんどが
「有難うございました」と元気良く言って降りて行きます。
運転手さんも「気を付けて」とか「ハーイ」と返事をしています。

私も一度「有難うございました」と言ったのですが、その時は何も
返事はありませんでした…(私の声が小さかったのかな?)

子供の言っているのを聞くと「いいな」と和やかな気持ちになります。
運転手さんの返事がなくても私も降りる時は、「有難うございます」
と元気に言う事にしようと思っています。



運賃を払って乗車していても子供たちが「有難うございます」と下車
して行く、こんな気持ちが生活の中に沢山あるといいですね。


↓このガーベラは買ってから3年経ちました。少し花が小さくなったようです。

  

↓ 花の名前は忘れました。欄の一種です。

  

  


↓シラーベルビアーというと思います。旧教会を壊すとき家に植えました。

  
  
  

↓ この花は家の周りに6.7年前から沢山咲いています。 欲しいなと思っていたら
 今年は我が家の庭にも、あちこちに花が咲きました。
駐車場やコンクリートの脇から咲いています。強い花なのでしょうね。
来年増えると困るかな?

  

↓ 今年もオダマキがたくさん咲きました。

  
  

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主に守られて よい季節を過... | トップ | はじめてのたより・・・ 川越... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぶんな)
2017-05-03 21:22:02
たくさんのきれいなお花、ありがとうございました!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。