木下寄席 きおろしよせ

生で落語を聴く会

2/23 J亭落語会

2017-02-23 23:45:44 | 日記
今日も白酒独演会。今週二回目です。チョとした手違いでした。
虎ノ門のJTアートホール アフィニスの会場は初めてです。
高座は高いが、客席は高低差のまるでないうえに、縦長のホールです。
落語家が皆目見えないどころか、高座台すら見えない。脇から覗いてやっと落語家の半身が見える。
左右に首をふりふりしても、前の方もふりふり。こんな会場で毎月落語会を開催しているのか。
諦めて、目を瞑ってしまた。初めての事。
前座 桃月庵ひしもち「牛ほめ」
桃月庵白酒「父子酒」酔いっぷりがいい。お客も楽しそうに笑う。所作が見たいが、見えません。残念。
桃月庵白酒「千早ふる・改」引きこもりのタツタガワ。いろいろ目まぐるしい展開で、苦しい改作。もはや新作。
仲入
春風亭一蔵「鷺取」
桃月庵白酒「辰巳の辻占」江戸深川資料館の時と同じ演目。何度聞いてもおかしいや。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 情報 3月志奄・獅子丸の「... | トップ | 情報 立川吉笑第一回公演「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。