木下寄席 きおろしよせ

生で落語を聴く会

情報 9月一天四海 龍志・扇遊・鯉昇・正蔵の会

2017-08-01 01:42:24 | 情報2017.9月
《噺小屋》一天四海 星月夜の刻
予定番組
入船亭扇遊「天狗裁き」、立川龍志「崇徳院」仲入り 林家正蔵「まめだ」、瀧川鯉昇「質屋庫」
2017年9月26日(火)18:00 開場/18:30 開演

料金 全席指定3600円
会場 国立演芸場
問合せ いがぐみ 03-6909-4101
チケット いがぐみ
チケットぴあ Pコード459-964 0570-02-9999
ローソンチケットLコード33179 0570-084-003
イープラス
カンフェティ 0120-240-540
国立劇場チケット売り場
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報 10月龍志・志ん輔・扇遊三人会

2017-08-01 01:19:39 | 情報2017.10月
龍志・志ん輔・扇遊 三人会
入船亭扇遊「一分番茶」・古今亭志ん輔「幾代餅」・立川龍志「五貫裁き」
2017年10月31日(火)18:30 開演
料金 3000円
会場 浅草演芸ホール
問合せ 070-3108-7878 0874sinsuke.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7/30/31 龍志・志ん輔二人会及び雀々独演会

2017-08-01 00:31:58 | 日記
7/30 国立演芸場で龍志・志ん輔二人会があった。
開演13:00で、半蔵門駅に着くなり食事処を探すが見つからず、売店の助六寿司にする。
古今亭志ん輔「三枚起請」
立川龍志「藪入り」
仲入り
立川龍志「酢豆腐」
古今亭志ん輔「柳田格之進」
濃厚な落語会だった。前座修行時代が重なるようだ。来年も、やって欲しいね。

7/31 新宿末広亭余一会「特別興行 雀々独演会(芸歴40周年)」
桂雀々芸歴40周年記念独演会 
前座 はまぐり「つる」
桂優々「」
桂雀々「さくらんぼ」東京では「あたま山」として、出される噺。
神田松之丞「扇の的」
春風亭一之輔「あくび指南」
桂雀々「舟弁慶」
仲入り
座談会 雀々・白酒・一之輔・松之丞
桃月庵白酒「粗忽長屋」「あたま山」に続き、落語って、「けったいやな(大阪弁で)」。
桂雀々「鮹芝居」芝居道楽な落語は七段目・四段目などあるが、上方落語では「鮹芝居」、初めて聞いた。
ゲストは多いが、独演会らしく雀々師匠は三席。エネルギッシュな高座で会った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加