宝物の毎日 ~七色の想いの欠片たちがあなたに届きますように~

再び出逢った二人の
怒濤の日々

泣きそうに切なくて
同じくらい幸せな
そんな記憶を

ここに残します

まだ泣くな という何年ぶりかの電話(苦笑)

2017-02-12 10:04:59 | こころの日記

いきなり
勇から電話があって、息が止まる。

外だったのですぐに切っちゃう(>_<)
それから…本当に声がでなくって…吐きそうで、具合い悪くて
荷物は車に忘れる始末。


もう一度電話

「おぅ」って。
まぁくんたちに日曜日に会って番号を聞いたらしい。
「メール苦手やけん」って。

「全然変わらんね」って言うから頑張って「○○くんもね」って生まれて初めて名字でよんだ。

勇はちょっとだけ沈黙で短く「あぁ」って。

1月にみんなと会ったと言うから、こころはまぁくんやよっちゃんとは仲良しだと伝えた。
「いいな。うらやましい」と言われてちょっと焦った
「○○くんは彼女は?」
「…いないよ」
「意外~!モテモテでしょ」
「モテんし。
嫌いなやつにモテても意味ない」
自分でも胸が痛い会話をしてしまった。


相変わらずだった。

「俺、何も変わってないもん。気持ちも」

そう言われて何も言えなくて…、

慌ててもう切るといったら、あっ、うん…って。

バカって思った。
思ったら悲しくて悔しくて、
「バカ」って口にだしてた。
勇は「うん」って言う…
「勇のバカっ!」って言ったら
「ごめん…
やっと勇って呼んだ」って「○○くん」って呼びなおしたら「勇やろ?」ってちょっと笑った。

「泣くな、頑張れ。辛いだろうけど、まだ泣くな。俺に会ったら泣いていいよ」
だって。

間違ってもまぁたちの前で泣くなとか(苦笑)


10年ぶりくらいの会話。

ちょっと胸が痛くてあったかでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やきもち | トップ | ひなまつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL