kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『TIME/タイム』を観て

2012-03-05 23:12:04 | アメリカ映画 2012

12-23.タイム
■原題:In Time
■製作国・年:アメリカ、2011年
■上映時間:109分
■字幕:松浦美奈
■観賞日:3月3日、TOHOシネマズ渋谷

 

□監督・脚本・製作:アンドリュー・ニコル
◆ジャスティン・ティンバーレイク(ウィル・サラス)
◆アマンダ・セイフライド(シルヴィア・ワイス)
◆オリヴィア・ワイルド(レイチェル・サラス)
◆キリアン・マーフィー(レイモンド・レオン)
◆ヴィンセント・カーシーザー(フィリップ・ワイス)
◆マット・ボマー(ヘンリー・ハミルトン)
◆アレックス・ペティファー(フォーティス)
◆ジョニー・ガレッキ(ボレル)
【この映画について】
テクノロジーの発展によって老化を克服し裕福な者は永遠に生きられる一方、貧しい者は寿命のために働き続けなければならない近未来を舞台にしたアクション・サスペンス。監督は『ガタカ』のアンドリュー・ニコルが務め、斬新な発想で時間に支配された究極の格差社会を描き出す。
主演は、『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイク。共演には『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライド、『ダークナイト』のキリアン・マーフィら多彩な顔ぶれがそろう。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】
現代にどこか似た近未来。科学技術の進化により老化は完全に無くなり、全ての人間の成長は25歳でストップする社会となった。この社会の大きな特徴は、唯一の通貨が“時間”であるということ。25歳になった瞬間から、左腕に埋め込まれたボディ・クロックが余命時間を刻み始める。限られた一部の“富裕ゾーン”の住人が永遠の命を享受する一方で、圧倒的多数の“スラムゾーン”の人々は余命23時間。生き続けるためには、日々の重労働によって時間を稼ぐか、他人からもらう、または奪うしかない。

日々が熾烈なサバイバルだった。2つの世界には、“タイムゾーン”という境界線があり、互いの世界の行き来は禁じられていた。ある日、スラムゾーンに住む青年ウィルは、富裕ゾーンからやって来た、人生に絶望した男ハミルトンから116年という時間を譲り受ける。その直後、ウィルの目の前で、母親のレイチェルがわずか1秒という時間のために息絶えてしまう。
残酷な運命に怒りを覚えたウィルは、この世界の謎に挑むことを決意し、タイムゾーンを超えて富裕ゾーンへ向かう。そこで出会ったのは、変化のない日常生活に辟易していた大富豪の娘シルヴィア。そして、時間を監視する時間監視局員のレオンが、ハミルトン殺害の容疑でウィルを追う。レオンに追い詰められたウィルは、近くにいたシルヴィアを人質にとって逃走。

ウィルの一方的な行動で始まった逃走劇だったが、絶体絶命の危機を潜り抜ける中で、シルヴィアはウィルの本当の目的に気づき始める。一体誰が何のためにこのようなシステムを作ったのか?2人の間には、いつしか共感を超えた恋心が芽生え、執拗な追跡をかわしながらの逃避行が続く。時間に支配された世界の果てで待ち受ける衝撃の結末とは……?

この作品の邦題は「タイム」で、これだと時間という概念など全てを指すことになるが、原題の方は「In Time」なので「限りある時間或いは○○の時間までに」と言う様な意味。この違いは大きいのだが、この作品で描いている「時間=通貨」という概念はユニークで映画ならではの発想だ。
富裕ゾーンの住民は25歳の外見のまま歳を取り余命時間はまさに余るほどあるのでガツガツとせず怠惰な一日を過ごしている。その一方でスラムゾーンの住民は、必死の思いで毎日を生きるので余分な時間はここには存在しない。
人間は時間に支配されているのだが、余りあるほどの時間を持っていて「死」という差し迫ったテーマが無いのが幸せなのか?それともスラムゾーンの住民のように日々を精一杯生きることが自然なことなのか?ここでも冒頭で富裕ゾーンでの生活に絶望してスラムゾーンへ来た116年という人生をウィルに授けて亡くなった人物、この人物が発した「Don't Waste My Time」(授けた時間を無駄にするな!)のメッセージは強烈だ。ウィルは親友に一部を授けたが、その親友は家族を持ちながらもこの時間を「無駄遣い」してしまいウィルはショックを受ける。

実際にこの映画で描かれた世界が近未来に訪れるとは思えない。何故ならば、単純に富裕ゾーンとスラムゾーンの人口比率はどうなっているか分からないので、ほぼ不死の富裕ゾーンでは人口は減らないがスラムゾーンでは「期限切れ」でドンドン減るのでこのバランスが崩れると人口爆発か人口激減かの両極端な世界になるのだろうか?

出演の俳優陣では私の好きなアマンダ・セイフライドがジャスティン・ティンバーレイクと行動を共にする役で好演していた。この二人の人気若手俳優と共に「アイ・アム・ナンバー4」のアレックス・ペティファーや「トロン:レガシー」のオリヴィア・ワイルドなど、これからのハリウッド映画界期待の俳優が揃って出演していた。何年かして振り返った時に、これだけのメンバーが出ていたことで注目を浴びそうだ。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西武は投打に順調な調整具合... | トップ | 侍ジャパンが台湾に圧勝! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
「TIME タイム」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:In Time )つまらない映画だ。物語の設定だけは何やら面白そうだが、それが成立する前提条件が十分に語られていないばかりか、各モチーフも掘り下げ不足。加えて、芸のないストーリー展開が観る者を脱力させる。結局は何のために作ったのか分からない映画に成....
映画『TIME/タイム』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督・脚本、アンドリュー=ニコル。2012年米。SF映画。出演、ジャスティン=テ
『TIME/タイム』 時は金なり (美容師は見た…)
「時は金なり」と言いますが、この作品では別の意味での「時間を無駄に使うな」ってことを教えられましたわ。それと「時間は無駄に要らない」ってことも。。。走って走って、間に合うか?ってドキドキ感は味わえました♪でもこんなタイマーに縛られた生活、ムリ~。ボーッ...
TIME タイム (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.foxmovies.jp/time/ タイム・イズ・マネーを実現した世界という設定に惹かれての鑑賞。 科学技術が進歩したことにより老化現象を解決した近未来、25歳で生体の成長が止まると余命はあと1年という社会が構築されていた。 富裕層は寿命を気に...
アンドリュー・ニコル監督『TIME/タイム』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。アンドリュー・ニコル監督『TIME/タイム』すべての人間の成長が25歳で停止して、余命が通貨として使われるようになった世界で、ひとりの青年がその世界のシステムの謎に挑む。
「TIME/タイム」 格差社会の投影 (はらやんの映画徒然草)
前にも何度か書きましたが、優れたSFのアイデアというのは実はその作品が作られた時
タイム Time (ケントのたそがれ劇場)
★★★  近未来のお話である。遺伝子操作により、人は25才までしか生きられない。だが時間の売買が可能であり、一部のセレブたちは時間をたっぶり保有しているため、25才の容貌のまま何百年でも生き続けているのである。 時間がお金の代わりという設定はなかなか面...
TIME/タイム (みすずりんりん放送局)
 『TIME/タイム』を観た。  【あらすじ】  現代の社会にどこか似た近未来、そこでの唯一の通貨は【時間】だった。  25歳になった瞬間から、体内時計が刻む<余命の時間>。“スラムゾーン”の人々の余命は23時間、“富裕ゾーン”の住人は永遠の命を享受する。  ...
『TIME』 2012年3月1日 TOHOシネマズ錦糸町 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『TIME』 を鑑賞してきました。 本日の1本目 【ストーリー】  科学技術が進歩したことにより老化現象を解決した近未来、25歳で生体の成長が止まると余命はあと1年という社会が構築されていた。富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすため...
TIME/タイム (悠雅的生活)
時は金なり。
TIME/タイム (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
時間が通貨になった世界で繰り広げられるスタイリッシュなSF逃走劇「TIME/タイム」。義母、妻、娘が同じ年恰好で並ぶシーンが笑える。画期的な科学の進歩によって老化現象が解決 ...
「TIME/タイム」 (或る日の出来事)
マンディ、ごめんよ。予告編を見たとき、君だと気づかなくて。
TIME/タイム (Memoirs_of_dai)
まさに時は金なり 【Story】 25歳で成長が止まり、富裕層は寿命を気にしなくていい一方、貧しい人々は寿命を延ばすために働き続けなければならなくなった近未来。貧しい青年のウィル(ジャスティン・...
TIME/タイム (to Heart)
全ての人類は25歳で 成長が止まる 原題 IN TIME 製作年度 2011年 上映時間 109分 監督/脚本/制作 アンドリュー・ニコル 音楽 クレイグ・アームストロング 出演 ジャスティン・ティンバーレイク/アマンダ・セイフライド/アレックス・ペティファー/キリアン・マーフィ/ヴ....
「TIME/タイム」 (みんなシネマいいのに!)
 人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台に、貧しい青年と大富豪の娘が繰り
TIME/タイム (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
人間の余命を通貨のように支配している近未来を描いた映画だ。すべての人間が遺伝子操作で25歳の肉体を保つことができるようになった。人類全員が老化しないと人口増加が止まらないので、富裕層は余命という時間を独占するシステムを開発する。遺伝子操作された彼らは、生...
映画「TIME/タイム(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『TIME/タイム(字幕版)』(公式)を先日劇場鑑賞。 採点は、★★☆☆☆(5点満点で2点)。100点満点なら40点にします。 ざっくりストーリー 老化現象が無い近未来。そこでの価値はす...
TIME タイム/In Time (LOVE Cinemas 調布)
科学技術の進歩で人間の老化が25歳で止まる社会、しかし25歳になった瞬間から余命を刻む時計が動き始める…。時間が金の代わりになった世界で日々を生きることの尊さを描くSF作品だ、主演は『ステイ・フレンズ』のジャスティン・ティンバーレイク、ヒロインに『赤ず...
TIME/タイム (食はすべての源なり。)
TIME/タイム ★★★☆☆(★3つ) 2012年2月17日公開予定 大好きな映画「ガタカ」の監督の新作。 25歳で体の成長が止まる近未来。残りは体内に埋め込まれた時間を生きることができる。貧困層は早死し、裕福層は永遠ともいえる時間を生きる。 うーん。TIMEの移動や...
TIME / タイム  監督/アンドリュー・ニコル (西京極 紫の館)
【出演】  ジャスティン・ティンバーレイク  アマンダ・セイフライド  キリアン・マーフィ 【ストーリー】 近未来か別の世界か。そこではお金の代わりに“時間”が通貨として売買されている。25歳になった時から体内時計が余命の時間を刻んでいく。スラムゾーンに住む...
TIME/タイム (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第257回「新たなアイデアで描く時は、説明を丁寧に」 SF映画好きな私としては、新たなアイデアで挑戦的に描かれた映画は大歓迎である。最近ではネタ切れな感じは拭い去れないが、それでも「インセプション」や「ミッション:8ミニッツ」など斬新なアイデアで観客を...
「TIME/タイム」☆アメリカ版ねずみ小僧 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
奇抜なアイデアで発想が最先端なのに、どこか物語りは古典的。 この頃、このタイプの映画が多いような気がするのは何故? わくわくするようなSFの世界もアイデア止まりで、胸に響く何かが足りない・・・
TIME/タイム/ジャスティン・ティンバーレイク (カノンな日々)
予告編を観ていかにもこれぞSFという設定だなァと思っていたら『ガタカ』で監督デビューを飾ったアンドリュー・ニコル監督の最新作でした。なるほどォ、ワクワク。ここ最近公開さ ...
TIME/タイム (538ねん。)
外国映画女優DDな私が、今二押しか三押しの 女優さんであるアマンダ・セイフライドさんが 出演されてる映画見ないわけには、行かないデスよねぇ (DDですから一押しは選択デキナイ・・・ンっで みんな二押しか三押しって言ってるだけでヤンして 汗) というこ...
■『TIME/タイム』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:アメリカ映画、アンドリュー・ニコル監督、ジャスティン・ティンバーレイク、 アマンダ・サイフリッド、キリアン・マーフィ、ヴィンセント・カーシーザー、オリビア・ワイルド出演。
TIME/タイム/IN TIME (いい加減社長の映画日記)
予告編で、女性がジャスティン・ティンバーレイクに飛び込むところが気になって・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 近未来か別の世界か。 そこではお金の代わりに“時間”が通貨として売買される世界だった。 25歳になった時から体内時計が余命の時間を刻ん...
TIME/タイム (miaのmovie★DIARY)
TIME/タイム(ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・セイフライド主演) [Blu-ray]()不明商品詳細を見る 【In Time】 2011年 アメリカ そう遠くない未来、遺伝子操作で年を取らなくなることが可能...
TIME/タイム (キノ2)
★ネタバレ注意★  『ガタカ』のアンドリュー・ニコル監督作品。  ジャスティン・ティンバーレイク&アマンダ・セイフライド。  近未来、全ての人間は25歳を境に肉体的には年をとらなくなった。死亡までの残り時間は、所有財産として扱われ、残高がある間はい...
TIME/タイム (ぷち てん てん)
「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督ですよ
TIME/タイム (そーれりぽーと)
人生25歳から先は働いた対価として貰える時間を体にチャージしないと即死亡。 『TIME/タイム』を観てきました。 ★★★ そういう世界だと常に自分に言い聞かせながら観ないと、「なんでやねん」と思った瞬間からリアリティーが失われてしまう辺りにご注意を。 アイデアは...
『TIME/タイム』 ('12初鑑賞19・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:40の回を鑑賞。
TIME/タイム(2011)○●IN TIME (銅版画制作の日々)
 全ての人類は25歳で成長が止まる 評価:=50点 MOVX京都にて鑑賞。当初は観たい、気になる作品ではなかったのですが、、、、。この日の予定と上手く時間があったので、鑑賞することにしました。 あぁ~これは観なくても良かったというのが感想ですね。25歳で成長...
『TIME/タイム』・・・歪んだ“適者生存”の原理 (SOARのパストラーレ♪)
まさに“時は金なり”が具現化された近未来。人々は25歳で成長が止まると同時に左腕の“時計”が起動し、残り寿命のカウントダウンがスタートする。 この世界の通貨は金ではなく時間なのだ。人々は生きるために時間を稼ぎ、コーヒーを飲むのもバスに乗るのも、支払うのは...
TIME/タイム (風に吹かれて)
超格差社会 公式サイト http://www.foxmovies.jp/time監督・脚本: アンドリュー・ニコル  「ガタカ」科学技術が進歩したことにより、老化を克服した近未来。人類の生体の成長が2
TIME/タイム (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「TIME/タイム」監督:アンドリュー・ニコル(『ロード・オブ・ウォー』)出演:ジャスティン・ティンバーレイク(『ソーシャル・ネットワーク』)アマンダ・セイフライド(『赤ずき ...
TIME タイム (迷宮映画館)
釈然としないにも程がある・・・
TIME/タイム  (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(10) 通貨のなくなる日
TIME/タイム 時は金なりとはいいますが・・・早起きは3文の得ともいいますが・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=11 -0-】 どない考えてもビックリするような設定で、そんな荒唐無稽な設定をいったいぜんたいどないするんやろということだけが楽しみだったこの映画、前売り券も買って、封切り間もなく観に行ったのだけどね。  遺伝子操作によって人は25歳になった瞬間から老化が...
TIME/タイム (うりぼうのシネ煉獄)
 SF版ボニーアンドクライド? SF版巌窟王? SF版パトリシア・ハースト事件?  そして続編あるの?  ということでSFアクション映画「TIME/タイム」を観てきました。  この映画、SFにはよくある「民衆を苦しめるシステム(その作品独特の法律や体制)に....
TIME (がらくた新館)
「時間」が通貨となった未来・・・ テクノロジーの発達で人は25歳で成長が止まり、
TIME/タイム (とりあえず、コメントです)
時間が通貨の替わりとなった近未来を舞台に描いたSFサスペンスです。 昨年末あたりから予告編を観ていたので、ずーっと気になっていました。 命の危険を感じながら生きるという設定にドキドキしながら主人公たちを応援してしまうような物語でした。
TIME / タイム (Diarydiary! )
《TIME / タイム》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - IN TIME
TIME/タイム (銀幕大帝α)
IN TIME/11年/米/109分/SFサスペンス・アクション/劇場公開(2012/02/17) -監督- アンドリュー・ニコル 過去監督作:『シモーヌ』 -出演- *ジャスティン・ティンバーレイク…ウィル・サラス 過去出演作:『ステイ・フレンズ』 *アマンダ・セイフライ...
TIME/タイム (いやいやえん)
人間みんな25歳で成長が止まるってんで、若手俳優が揃った作品になってます。老人、壮年、若者が同じ年代にみえるってのも面白いなあ。時間が通貨になってるってのは奇抜で面白いアイデアですよね~。 しかし、設定自体は面白いものの、ツッコミどころは満載で、ラス...
TIME/タイム (こんな映画見ました~)
『TIME/タイム』---IN TIME---2011年(アメリカ)監督:アンドリュー・ニコル出演:ジャスティン・ティンバーレイク 、アマンダ・セイフライド、 キリアン・マーフィ 「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督が、人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台...
TIME タイム (RISING STEEL)
この作品の元々のタイトルって"I M MORTAL"だったそうで "I'M MORTAL"と"IMMORTAL"のダブルミーニングで洒落てるのに 何で"IN TIME"(原題)って平凡なタイトルに変えたんだ? TIME タイム / IN TI...
映画 TIME (VAIOちゃんのよもやまブログ)
公開当時R25か何かで結構大々的に宣伝されていて興味津々だった映画「TIME」。Blu-rayをレンタルして鑑賞しました。‘み’の好きそうな設定だったので、AT950Wには結構地上波やBSの映画が ...