kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『レ・ミゼラブル』を観て〜アカデミー賞3部門受賞作品

2013-01-03 23:12:44 | 映画・ミュージカル、音楽題材

13-1.レ・ミゼラブル
■原題:Les Miserable
■製作年、国:2012年、イギリス
■上映時間:158分
■観賞日:1月2日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)
■料金:0円(1カ月フリーパス)



□監督:トム・フーパー
◆ヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン)
◆アン・ハサウェイ(フォンテーヌ)
◆ラッセル・クロウ(ジャヴェール)
◆アマンダ・セイフライド(コゼット)
◆エディ・レッドメイン(マリウス)
◆ヘレナ・ボナム=カーター(マダム・テナルディエ)
◆サーシャ・バロン・コーエン(テナルディエ)

◆サマンサ・バークス(エポニーヌ)
◆アーロン・トヴェイト(アンジョルラス)
【この映画について】
文豪ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に、世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを映画化。『英国王のスピーチ』でオスカーを受賞したトム・フーパーが監督を務め、貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。
主演は、『X-MEN』シリーズのヒュー・ジャックマン。彼を追う警官にオスカー俳優のラッセル・クロウがふんするほか、『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイ、『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライドら豪華キャストが勢ぞろいする。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
アカデミー賞では助演女優賞(アン・ハサウェイ)、録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞の3部門を受賞した。
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ちあがろうとしていた19世紀のフランス。ジャン・バルジャンは、パンを盗んだ罪で19年間投獄され、仮釈放されたものの生活に行き詰まり、再び盗みを働く。しかし、その罪を見逃し赦してくれた司教の慈悲に触れ、身も心も生まれ変わろうと決意。
マドレーヌと名前を変え、工場主として成功を収め、市長の地位に上り詰めたバルジャンだったが、警官のジャベールは彼を執拗に追いかけてくるのだった。そんな中、以前バルジャンの工場で働いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌと知り合い、バルジャンは彼女の幼い娘コゼットの未来を託される。
ところがある日、バルジャン逮捕の知らせを耳にした彼は、法廷で自分の正体を明かし再び追われることになり、ジャベールの追跡をかわしてパリへ逃亡。コゼットに限りない愛を注ぎ、父親として美しい娘に育てあげる。だが、パリの下町で革命を志す学生たちが蜂起する事件が勃発、バルジャンやコゼットも次第に激動の波に呑まれていく……。

公開前から楽しみにしていたこの作品、仮に公開と同時の昨年末に観賞したら、間違い無くこの作品が私の中で「2012年の年間1位」であったが、今年に入って最初の観賞作品が早くも年間1位候補の最有力候補になった。
この映画はミュージカルであり、セリフも全てが音楽の歌詞で構成されているのに、ストーリーや時代背景などどれを取っても無駄なシーンが一つも無く158分の上映時間を長く感じなかったどころか、まだ観ていたいそんな気分にさせられた映画って今までどの位あっただろうか?
ストーリーの構成が全て歌詞で進行するという難しさを克服したのは、やはり、出演陣の素晴らしさとそれをまとめる監督の凄さに他ならない。ミュージカル映画に在りがちな、撮影前に音楽部分を録音して場面に併せて口パクで演技するというスタイルは取らず、この映画化の条件だったのがシーン毎に歌と同時に撮影するという、まさに舞台のスタイルを踏襲した。
ヒュー・ジャックマンのジャン・バルジャンと彼を追うジャヴェール役のラッセル・クロウはストーリーの核だが、そこに絡んでくるコゼットとフォンテーヌを演じたアマンダ・セイフライドとアン・ハサウェイも見事。後半のコゼットとマリウスの恋物語にフランス革命の行方が大きく左右するようになり、最後にジャン・バルジャンを追いながらも力尽きてセーヌ川に身を投げたジャヴェール。どれもが一本に繋がる見事な流れだった。
自分は一度観た映画は映画館で2度観たりDVD購入はしないのだが、この作品ならもう一度観てみたい、そんな印象を持って映画館を後にした。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『今日、恋をはじめます』を... | トップ | ボズ・スキャッグスの「二人だけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
レ・ミゼラブル (to Heart)
愛とは、生きる力。 原題 LES MISERABLES 製作年度 2012年 製作国・地域 イギリス 上映時間 158分 原作 ヴィクトル・ユゴー(原作小説) 脚本 ウィリアム・ニコルソン/アラン・ブーブリル/クロード=ミシェル・シェーンベルク/ハーバート・クレッツマー 監督 トム・....
レ・ミゼラブル (だらだら無気力ブログ!)
素晴らしかった!!
「レ・ミゼラブル」 (2012) (セレンディピティ ダイアリー)
トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画、「レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル (そーれりぽーと)
今年の大本命、『レ・ミゼラブルを観てきました。 ★★★★★ ★がいくつ有っても足りない。 泣き過ぎて方針状態でエンドロールを眺めていました。 ミュージカル版の完全映画化と言うことで、キャスティングに全てがかかっていたのですが、これについては予告編を初めて...
「レ・ミゼラブル」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Les Misérables」 2012 UK ミュージカルなので突然歌い出す。最近突然歌い出すミュージカルって観ないので、久方ぶりにとても新鮮な感動を覚えた。 ジャン・バルジャンに「ファウンテン 永遠に続く愛/2006」「タロット・カード殺人事件/2006」「彼が二度愛し...
レ・ミゼラブル  監督/トム・フーパー (西京極 紫の館)
【出演】  ヒュー・ジャックマン  ラッセル・クロウ  アン・ハサウェイ 【ストーリー】 19年の服役後、仮釈放となったジャン・バルジャン。彼は宿を借りた司教の家の銀器を盗むが、司教はバルジャンを許し、バルジャンは実も心も生まれ変わることを決意する。8年後、....
レ・ミゼラブル (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞レ・ミゼラブルLES MISERABLES 2012年/イギリス/158分 監督: トム・フーパー 出演: ヒュー・ジャックマン/ラッセル・クロウ/アン・ハサウェイ/アマンダ・...
No.333 レ・ミゼラブル (気ままな映画生活)
パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女 ...
ミュージカルで締める! (笑う社会人の生活)
31日のことですが、映画「レ・ミゼラブル」を鑑賞しました。 ジャン・バルジャンを主人公に彼の波乱の人生を ファンテーヌやその娘コゼット、彼を追うジャベール警部などを絡めて描いた作品 有名なミュージカル舞台の映画化 まさに大作、大河ドラマですね ミュージカル...
「レ・ミゼラブル」を観てきたでごんす。 (“寝湖世NOINU”のクタクタ、でも云いたい放題、やりたい放題)
「レ・ミゼラブル」 (← 公式HP)を観て参りましたよ。う〜む、期待し過ぎたせいか、ごく普通に『感動』・・・…って感じかなぁ(泣いたけど…)。俳優陣の歌唱力には、ビックリしました。ミュージカルなのだから、当たり前と云えば当たり前なのですが、「味がある...
レ・ミゼラブル (カレサンスイノTTZMI)
『レ・ミゼラブル』 “LES MISERABLES” (2012・イギリス・2h38) 監督 : トム・フーパー 出演 : ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、イザベル・アレン、エディ・レッドメイン、サマンサ・バークス フラ...
レ・ミゼラブル (rambling rose)
19世紀フランス。一切れのパンを盗んだ罪で19年の監獄生活をおくったジャン・バルジャン。しかし仮出獄した際、再び盗みを働いてしまう。
レ・ミゼラブル (2012)/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
もうね、あのファンテーヌの唄が聴こえてくるだけで条件反射的に感動の記憶が呼び起こされてしまいます。日本での舞台を1度観ただけなので偉そうなことは言える私ではありませんが ...
レ・ミゼラブル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(P) もういちど家族に対し見つめ直したくなるそんな映画。
『レ・ミゼラブル』 (みかん星人の幻覚)
1862年に『レ・ミゼラブル』を書き上げた文豪ユーゴーは、その売れ行きが気になり
レ・ミゼラブル (花ごよみ)
レ・ミゼラブルやっと見てきました。 原作はヴィクトル・ユゴーの小説。 この小説を基にした、 大ヒットミュージカルを映画化。 主人公ジャン・ヴァルジャンの、 波瀾に満ちた一生を描く 監督はトム・フーパー。 ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、 アン・ハサ...
レ・ミゼラブル (ダイターンクラッシュ!!)
2012年12月22日(土) 15:50〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(割引料金) 『レ・ミゼラブル』公式サイト かの有名な古典であり、有名なミュージカルだ。 原作は読んでおらず、ミュージカルも観ていない。 リーアム・ニーソンの「レ・ミゼラブル」を観たが、内容を...
レ・ミゼラブル (Akira's VOICE)
感動で満たされた!  
レ・ミゼラブル (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LES MISERABLES】 2012/12/21公開 イギリス 158分監督:トム・フーパー出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、エディ・レッドメイン、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、サマンサ・バークス、...
レ・ミゼラブル 文句なしっ! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=4】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる17本目の鑑賞、妻と1月2日に鑑賞、朝から1人で3本鑑賞してようやく本命、そうとう疲労困憊やったのだ。 ラ・ミゼラブルは子供の頃以来、何度か本を読み、そして2005年の年末にミュージカル「「Les Miserables」を梅田芸....
レ・ミゼラブル (心のままに映画の風景)
19世紀フランス。 パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。 マドレーヌと...
『レ・ミゼラブル』 (こねたみっくす)
はためくトリコロールがより美しく見える映画。 原作を基に物語を追うビレ・アウグスト版とは違い、舞台版を基に感情を追う作品となったこのトム・フーパー版。なので比較してし ...
レ・ミゼラブル (Memoirs_of_dai)
ミュージカルとトム・フーパーのマイナス点 【Story】 1815年、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、19年も刑務所にいたが仮釈放されるが、その後の生活で、銀食器を盗むという行為をして...
『レ・ミゼラブル』 大感動でした。 (コナのシネマ・ホリデー)
もはや、この作品に何も言うことはありません。黙って観れば、感動に浸れる素晴らしい作品。
レ・ミゼラブル (かこぶろ。)
ユゴーが1862年に発表してから約150年ですか!!! 大ヒット・ミュージカルを「英国王のスピーチ」でアカデミー監督賞に輝いたトム・フーパー監督で映画化。 ミュージカル映画は好き嫌いがあって敬遠する映画ファンもいるかもしれませんが いきなり歌って軽快に踊りだすこと....
映画『レ・ミゼラブル』 (健康への長い道)
 学校行事以外ではほとんど観劇経験のない僕でも存在は知っているロングラン・ミュージカル『レ・ミセラブル』。その映画化と聞かされても特に関心は無かったのですが・・・。  ミュージカル映画というと子どもの頃に観た『サウンド・オブ・ミュージック』とか『雨に唄...
【レ・ミゼラブル】天に昇る歌声 (映画@見取り八段)
レ・ミゼラブル〜 LES MISERABLES 〜   監督: トム・フーパー    出演: ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・サイフリッド、イザベル・アレン、エディ・レッドメイン、サシャ・バロン・コーエン、ヘレナ・ボナム=カーター、サマ...
『レ・ミゼラブル』 (beatitude)
格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ちあがろうとしていた19世紀のフランス。ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、パンを盗んだ罪で19年間投獄され、仮釈放されたものの生活に行き詰まり、再び盗みを働く。しかし、その罪を見逃し赦してくれた司教の慈悲に触...
歓びの歌〜『レ・ミゼラブル』 (真紅のthinkingdays)
 LES MISERABLES  19世紀・フランス。病んだ妹の子を飢えから救おうと、たった一個のパンを盗 んだ男、ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)。彼は19年もの長きに渡って 投獄され...
レ・ミゼラブル・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
誇り高き人々の唄。 ヴィクトル・ユーゴーの不朽の名作を原作に、1985年にロンドンで初演されて以来、全世界で6000万人を超える観客を動員した傑作ミュージカル、「レ・ミゼラブル」の完全映画化。 十九世...
「レ・ミゼラブル」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2012年・イギリス/ワーキング・タイトル=ユニヴァーサル 配給 東宝東和 原題:Les Miserables 監督:トム・フーパー原作:ビクトル・ユーゴー作:アラン・ブーブリル、クロード=ミシェル・
「レ・ミゼラブル」 (Con Gas, Sin Hielo)
愛の力、音楽の力。 恥づかしながら、ミュージカルを観てなければ、原作を読んだこともない。でも題名だけは子供の頃から知っている「ああ無情」。 初めて触れたのがこの映画版ということになるのだが、まずもっての印象としては、相当端折ってるなと。 映画としては....
映画『レ・ミゼラブル』観てきたよ〜〜(ノω≦。)…ジーン… (よくばりアンテナ)
映画観終わって数時間経っているのに、 まだ歌声が耳に残っていて、どっぷりと余韻にひたっています。 映画館でハンカチを何度も使うくらい、どんだけ泣いてるのと つっこまれてもおかしくないほど涙...
レ・ミゼラブル (キノ2)
★ネタバレ注意★  トム・フーパー監督のイギリス映画です。  言わずと知れた超有名ミュージカルの映画化作品。  キャストは、主人公ジャン・バルジャンにヒュー・ジャックマン、執拗にバルジャンにつきまとうジャベール警部にラッセル・クロウ、娼婦に身を落と...
映画「レ・ミゼラブル」 (FREE TIME)
元日はファーストデーなので、映画「レ・ミゼラブル」を鑑賞しました。
『レ・ミゼラブル』 (時間の無駄と言わないで)
タイトルは知ってた。 「ジャン・バルジャン」って人が出てくるのと、銀食器を盗んじゃうエピソードも知ってた。 というか、恥ずかしながらその程度の知識しか持ち合わせていなか ...
レ・ミゼラブル  Les Misérables (映画の話でコーヒーブレイク)
ここ数日、年末の片付けや掃除、新年を迎える準備などに追われ、なんとなく気忙しく 落ち着かない毎日を送っています。 あぁ〜ごみを出し忘れたーーー 年越しゴミ もう肩は凝るし、腕は筋肉痛ですわ  そんな合間を縫って、見てきました「レ・ミゼラブル」。 子供の頃に...
レ・ミゼラブル/LES MISERABLES (いい加減社長の映画日記)
ミュージカルって、好き嫌いあるけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 19年の服役後、仮釈放となったジャン・バルジャン。 彼は宿を借りた司教の家の銀器を盗むが、司教はバルジャンを許し、バルジャンは実も心も生まれ変わることを決意する。 8年後、....
レ・ミゼラブル / Les Miserables (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ヴィクトル・ユゴーの同名小説を原作、 言わずと知れた大ヒットミュージカルを 「英国王のスピーチ」でアカデミー賞監督賞を受賞したトム・フーパーが映画化 舞台版プロデューサーのキャメロン・マッキン....
・・・ふーん。『レ・ミゼラブル』 (水曜日のシネマ日記)
ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを映画化した作品です。
「レ・ミゼラブル」 (ゆっくり歩こ。)
ミュージカルの最高傑作と言われている意味がわかったような レ・ミゼラブルは歌が良いんですね 同じメロディにのせて何人かで歌うところとか良かったです〜 よくできてるなっ と思いました 今までにないミュージカル映画ってことで 感情が歌に乗って表れてます....
レ・ミゼラブル (愛猫レオンとシネマな毎日)
TOHOシネマズ日劇にて鑑賞。 昨年最後の締めに選んだのが「レ・ミゼラブル」 それを、TOHOシネマズ日劇という大劇場で見る事にしました。 日劇は有楽町にあって、950席もあるデッカイ劇場です。 東京散策時には、いつも単館系作品ばかりを見てたので 小ぶり...
「レ・ミゼラブル(2012)」 与える、与えられる (はらやんの映画徒然草)
昨年末より公開され、映画ブロガーさんの間でも昨年のランキングの中で評価が高かった
『レ・ミゼラブル(2012)』('12初鑑賞96・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:55の回を鑑賞。
レ・ミゼラブル (Blossom)
レ・ミゼラブル LES MISERABLES 監督 トム・フーパー 出演 ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ     アン・ハサウェイ  アマンダ・セイフライド     エディ・レッドメイン ヘレナ・ボナム=カーター     サシャ・バロン・コーエン サマン...
レ・ミゼラブル (いやいやえん)
思っていたよりも良かったー。でも泣くほどでもなかったかな。 主人公ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマン、法の番人ジャベール役のラッセル・クロウ。不遇のファンテーヌ役のアン・ハサウェイが名曲「夢破れて」を素晴らしい声で歌いあげる(彼女が歌が上手...
レ・ミゼラブル (RISING STEEL)
ご無沙汰してました!今年初めの映画レビューは大ヒットしたこの作品! レ・ミゼラブル / LES MISERABLES 2012年 イギリス映画  ワーキング・タイトル・フィルムズ ユニヴァーサル製作 監督:トム・フーパー 製作:ティム・ビーヴァン エリック・フェル...