kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』を観て

2011-12-25 11:34:33 | アメリカ映画 2011

11-92.ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
■原題:Mission:Impossible-Ghost Protocol
■製作年・国:2011年、アメリカ
■上映時間:132分
■字幕:戸田奈津子
■鑑賞日:12月25日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)



□監督:ブラッド・バード
□脚本:ジョッシュ・アッペルバウム、アンドレ・メネック
□製作:トム・クルーズ、J.J.エイブラムス、ブライアン・バーグ
□撮影監督:ロバート・エルスウィット
□美術:ジム・ビッセル
□編集:ポール・ハーシュ
□衣装デザイン:マイケル・カプラン
□音楽:マイケル・ジアッキノ
◆トム・クルーズ(イーサン・ハント)
◆ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント)
◆サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン)
◆ポーラ・パットン(ジェーン・カーター)
◆ミカエル・ニクヴィスト(カート・ヘンドリクス)
◆トム・ウィルキンソン(IMF長官)
◆レア・セドゥー(サビーヌ・モロー)
◆アニル・カプール(ブリッジ・ナス)
◆ジョッシュ・ホロウェイ(トレヴァー・ハナウェイ)
◆ウラディミール・マシコフ(アナトリー・シディロフ)
【この映画について】
トム・クルーズが製作・主演を務める「ミッション:インポッシブル」シリーズの第4弾。『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』で2度のアカデミー長編アニメーション賞に輝いたブラッド・バードが初の実写監督に挑んだ。今回のイーサン・ハントは、ドバイにある世界一の超高層ビル“ブルジュ・ハリファ”の壁面をよじ登ったり、複雑に動き回る立体駐車場の中で格闘したりと、正に縦横無尽の活躍を繰り広げる。これらのアクションをすべてトム・クルーズ自身が演じているというのだから、その役者魂には脱帽だ。
今回チームを組むのは「ザ・タウン」「マイティ・ソー」のジェレミー・レナー、「宇宙人ポール」のサイモン・ペッグ、「ミラーズ」「プレシャス」のポーラ・パットン。
(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
IMFエージェントのトレヴァー・ハナウェイはハンガリーの首都ブダペストで、「コバルト」というコードネームの人物に渡されるはずの秘密ファイルを奪う任務に就いていた。簡単な任務のはずだったが、同ファイルを狙う別組織が乱入したため追跡・銃撃戦となる。やがて、ハナウェイは女殺し屋のサビーヌ・モローによって殺され、ファイルも横取りされてしまう。

その後、ハナウェイのチームリーダーのジェーン・カーターと、新たに現場エージェントに昇格したベンジー・ダンが、イーサン・ハントとその情報屋であるボグダンをモスクワの刑務所から脱出させる。新たなチームリーダーとなったイーサンはIMFの指令によってコバルトの正体を探るため、ダンとカーターを率いてクレムリンに侵入する。だが、IMFの周波数を使う別組織に先手を打たれて爆破テロに巻き込まれ、イーサンは気を失う。病院で目覚めたイーサンは、ロシア諜報員のアナトリー・シディロフに爆破テロの首謀者だと決め付けられる。イーサンはその場から逃亡し、IMFに救助を求める。

イーサンを迎えに来たのはなんと、IMF長官だった。長官によると、ロシア政府は爆破テロをアメリカ合衆国によるものであると信じ込んでいるという。しかも、合衆国大統領は関与を否定するために「ゴースト・プロトコル」を発動させていた。つまり、IMFは解体され、イーサンのチームはテロリストとして追われる身となってしまったのである。
IMF長官は、コバルト追跡任務続行のためにイーサンを逃がそうとする。だが、彼らが乗る車がシディロフ率いる部隊に市中でいきなり銃撃され、長官は射殺され、イーサンも車もろとも川に沈み橋上から銃撃されるが辛うじて逃げ切った。ハントは長官に同行していた分析官のウィリアム・ブラントと共に脱出し、カーターとダンと合流する。

クレムリンを爆破したのは、実はカート・ヘンドリクスという核兵器戦略家で、彼こそがコバルトの正体だった。ヘンドリクスは、人類の次の進化のためには核兵器による浄化が必要であると信じており、核兵器発射制御装置を盗むためにクレムリンに潜入し、その盗難を隠蔽するためにクレムリンそのものを爆破したのだった。

そして、モローがハナウェイから奪ったファイルには、ヘンドリクスの装置を機動するための暗号が記されているのだった。イーサンたちは、モローとヘンドリクスの部下が取引する手筈になっている中東ドバイのブルジュ・ハリーファ・ビルに先行し、仕掛けを施す。
2つの異なる階で、ジェーンがモローに成りすまし、イーサンとブラントがヘンドリクスの部下に成りすますことにより、お互いに取引が成立したと思わせ、ヘンドリクスに偽暗号をつかませるという作戦である。

いつも国際色豊かなM:iシリーズ、今回は、いきなり冒頭でクレムリンを爆破するというハイライト的な場面で始まる展開には度肝を抜かれた。あのシーンはもっと後でも良かったのだが、007同様出し惜しみをしないサービス精神の塊であるトムらしいアイデアだ。そのモスクワでのシーンから始まり、中東のドバイでの超高層ビルでのスタントなしの死ーン、最後はインドへと舞台が移りアメリカに戻って来て終わるのだが、その間にも世界各地での出来事が短く挿入されるなど、まさに世界をまたぐ設定だ。
ストーリー的には核テロリストに先を読まれて逆にテロリストとして追われる身になったチームだが、今回はチームとしての結束が強調されていて、イーサンのワンマンチームではなく4人でチームとして動いているのも特徴だ。中でもブラントは「事務職」?から待望のチーム入りで張り切っている。またこの映画は国際色豊かな配役も見所だが、中でも核テロリストとして登場するミカエル・ニクヴィストはオリジナル版「ミレニアム」3部作シリーズで主人公となる記者ミカエル(ハリウッド版ではダニエル・クレイグが演じ来年2月に公開)を演じていたが、ここでは準主役での扱いで、記者役とは異なる個性を放っていた。今後、ハリウッド系作品で欧州が舞台になる場合、出番が増えそうな予感がする。

さて、主役のトムはプロデューサーも兼ねているのだが、やはり、何といっても本作ではドバイでのスタント・シーンには感心した。CGを巧に使えば問題無いシーンだが、この危険なシーンを自ら演じる彼の熱意は凄いの一言だ。現場スタッフも映画会社も愛妻ケイティ・ホームズも本心はハラハラドキドキだったのではないか?
今回、ある意味で最もほろりとさせられたのはミッションを完了させてチームとしてアメリカに戻ってきたシーン(シアトルかな?)。ここだけは敢えてネタバレしませんが、あの場面でのイーサンの表情が爽やかだったのは何故か?あのシーンがスピード感満点で進んだストーリーの解毒剤とも言える、是非、映画館かDVDで確認して下さい。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (80)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『ホーボー・ウィズ・シ... | トップ | 映画『永遠の僕たち』を観て »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リバー)
2012-02-19 23:11:10
TB ありがとうございます。

これぞハリウッドアクションといった感じで
ブラック・バード監督もハマってました。
Unknown (kintyre)
2012-02-20 21:37:43
>リバーさん、こんばんは
アクション映画の王道を行く作品でしたね。世界各地を舞台にしたロケ映像も良かったですね。やはり、ドバイの超高層ビルと砂嵐のシーンは印象に残りました。
Unknown (えい)
2012-02-24 23:32:57
ドバイのシーンには驚きました。
やはりCGに頼らない映画はスゴい。
まさか、キートン、ジャッキーの後を
このクルーズが継ぐとは…。
高所恐怖症の私は
いま、思い出しても手にしびれが来ます。
Unknown (kintyre)
2012-02-26 10:01:06
>えいさん、こんにちは
返事が遅れて申し訳ありませんでした。

ドバイでの超高層タワーと砂嵐のシーンが
やはり印象に残りましたが、あれがハイラ
イトでないのが凄い!
あそこまで主演俳優が一人でこなしてしまう
と、今後、スタントマンの出番が減ってしま
いそうです。私も映像をみた瞬間、あまりの
高さにゾッとしました。

今度は東京スカイツリーで何かやってもらえ
ないでしょうか、トム親日家ですしね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

80 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Akira's VOICE)
イーサン・ハントが大人になった!  
劇場鑑賞「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 (日々“是”精進! ver.A)
不可能なミッションを、成功させろ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112160004/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  (西湘ケチおばRIN)
ミッション:インポッシブル コースト・プロトコルgoo 映画 見た! 楽しめたー。 前作をちゃんと見てないんだけど。たしか、第一作に「フェルプス君」が出てたのに、あまりいい役じゃなくて、気に入らなかった。 でも、シネプレックスのポイントがたまってたし。そ....
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (ラムの大通り)
(原題:Mission:Impossible Ghost Protocol) ----これ、もう明日から公開だね。 スゴく興奮している割には、 ギリギリまで話さなかったけど…。 「だって、 この映画、何を喋っていいのやら。 もうエンターテイメントとしては完璧。 これぞ、お正月映画の王道… こ...
ブラッド・バード監督『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。トム・クルーズが製作・主演を務めるシリーズの第4弾『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』。監督は『Mr.インクレディブル』『レミーのおいしいレストラン』で2度のア
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (to Heart)
不可能を超えろ。 原題 MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 上映時間 132分 脚本 ジョシュ・アッペルバウム/アンドレ・ネメック 監督 ブラッド・バード 音楽 マイケル・ジアッキノ 出演 トム・クルーズ/ジェレミー・レナー/サイモン・ペッグ/ポーラ・パットン/ミカエ....
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (みんなシネマいいのに!)
 テレビ番組の映画化が多いのは日本だけでなく、アメリカも同様で、これはもう世界的
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (as soon as)
今回、IMAXデジタルシアターで鑑賞 こりゃたまらんド迫力 地元にはIMAXがないのですが 現在長期札幌出張滞在中のため、よい機会なので隙をみて初体験 IMAXといえばうろ覚えで書くと、 札幌、東京、埼玉...
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 面白かった~♪ (よくばりアンテナ)
観てきましたよ~~!面白かった~!! トム・クルーズ主演のこのシリーズも4作目なんですね。 実は私、まともにこのシリーズ作品観たことなかった(^_^; で、いきなり4作目だけど面白いのかなっ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) ジェレミー・レナーはやっぱりいいね!
ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル Mission Impossible-Ghos... (映画!That' s Entertainment)
●「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル Mission Impossible-Ghost Protocol」 2010 アメリカ Paramount Pictures,Skydance Productions,Bad Robot,.133min. 監督:ブラッド・バード 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポ...
映画:仕方ない理由×2でさっさと鑑賞(笑) M-I 4/ゴースト・プロトコル Ghost Protokol 感想 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
観とかなくちゃという、仕方ない理由が2つもあって、公開日にさっさと鑑賞。 ~仕方ない理由その1~ 先日ブログアップした記事「観てから読むか 読んでから観るか M-I 4/ゴースト・プロトコル Ghost Protokol がもつ「問題」とは?」(2011-12-12) 巡...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Mission:Impossible―Ghost Protocol。ブラッド・バード監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィスト、ウラ ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  監督/ブラッド・バード (西京極 紫の館)
【出演】  トム・クルーズ  ジェレミー・レナー  ポーラ・パットン  サイモン・ペッグ 【ストーリー】 ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。その容疑がIMF(極秘スパイ組織・不可能作戦班)のイーサン・ハント(トム・クルーズ)とそのチームにかけられる。米大統領は政...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (♪HAVE A NICE DAY♪)
面白かった~~~! まず、音楽 あの曲から始まると何故だか、まずテンションが上がる そして なんと言っても、ドバイの高層ビルのシーン! ひゃ~~~!トムちん、凄すぎる! だって、あのシーンは本人が宙吊りだそうですからああああああ ああ、もう拍手喝采です! ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (あーうぃ だにぇっと)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル@TOHOシネマズ日劇
「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 このシリーズの方向性とは (はらやんの映画徒然草)
トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作です。 監督は
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (こねたみっくす)
新要素ゼロ、オリジナリティもゼロ、ついでに笑いのセンスもゼロなのに、ここまで面白い映画に昇華できるJ.J.エイブラムスの才能はある意味凄いとしか言い様がない。 イーサン・ハ ...
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』・・・チームあってのイーサン・ハント (SOARのパストラーレ♪)
脱獄から始まって核攻撃阻止で終わるという何とも大胆なストーリーがとにかくおもしろい! 回を重ねるごとに目立ってきたイーサンのワンマンぶりや、派手なアクション、凝ったギミックで魅せるというスタイルが本作では適度にリセットされた感ありで、シリーズお約束でも...
■『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』■〔日本語吹替〕 ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:アメリカ映画、ブラッド・バード監督、トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、 ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジョシュ・ホロウェイ出演。
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
製作に名前を連ねているトム・クルーズだけが活躍するのではなく、ジェレミー・レナーやサイモン・ペグやポーラ・パットンの見せ場もたっぷりとある。2時間を越える上映時間が全然退屈しないほどのサービス満点のシーンが連続する。クレムリンの侵入シーンもたっぷりと描...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (いやいやえん)
お正月・1日映画の日って事で義妹が観たいと言っていたトムちんを見てきました。馬鹿となんだかは高い所が好きといいますが、トムちんも高いところが好きらしいですよ! それにしても凄いのがやはりノー・スタントって所。スタント無しで、例のドバイの超高層ビルの...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル/Mission: Impossible - Ghost Protocol (LOVE Cinemas 調布)
トム・クルーズ主演の大ヒットスパイ映画シリーズの第4弾。今回はクレムリン爆破の濡れ衣を晴らし、世界を核戦争の危機から救うのがミッションだ。前作の監督J・J・エイブラムスはトムと共に製作に回り、『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードがメガホンを取った...
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (或る日の出来事)
観ているときは、めっちゃ面白くて、終わったらスカーッと何も残らないような娯楽作。
ミッション・インポッシブルを全部観るPART4 ゴースト・プロトコル (事務職員へのこの1冊)
トム!これまで「ミッション・インポッシブルを全部観る」シリーズでいろいろ文句をた
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 4作目にして遂に映画化! (映画のブログ)
 ピクサー壊滅を阻止せよ!  『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は、ピクサーで痛快アニメ『Mr.インクレディブル』等を放ってきたブラッド・バード監督初の実写作品だ。  そのためか、...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル☆不可能を超えろ。 (☆お気楽♪電影生活☆)
   NO PLAN. NO BACKUP. NO CHOICE.
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル / Mission: Impossible - Ghost Protocol (勝手に映画評)
トム・クルーズのミッション:インポッシブルシリーズ第四弾。 いつもながらに思うんですが、IMFって、諜報機関としての体をなしていないと思います。いつもは、自分の組織内に裏切り者が居るわけですが、今回はそれ以上に、その存在意義が問われることに。って言うか、....
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル /Mission : Impossible-Ghost Protocol (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click えもう前作から5年  トムちんの、ありえなさすぎるミッション第4弾 めちゃ楽しみにしてましたこれ。それにしてもチラシがダサすぎじゃない? いったい何年前のセンスですか 今回も公開にあわせてもち....
映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (FREE TIME)
注目の映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」を鑑賞しました。
ミッション:インポッシブル   ゴースト・プロトコル (Mission : Impossible... (KATHURA WEST)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 原題:Mission: Impossible - Ghost Protocol 監督:ブラッド・バード 音楽:マイケル・ジアッキノ キャスト:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、マイケル・ニクビスト...
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督、ブラッド=バード。脚本、ジョシュ=アッペルバウム、アンドレ=ネメック。原作
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル IMAX版/トム・クルーズ (カノンな日々)
『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督が初の実写映画作品として挑んだのがこのトム・クルーズ主演の大ヒットシリーズの第4弾です。前作の『M:i:III』からはかれこれ5年の月 ...
『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』をユナイテッドシネマ豊洲10で観て、割と冷静になかなかふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★トム・クルーズを素材にコマ撮りしないと】 やはり、アニメーション出身の監督なら、 トム・クルーズを素材にコマ撮りして1本作らないと。 ヤン・シュ ...
ミッション・インポッシブル (映画的・絵画的・音楽的)
 『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、隅々までアクション映画で、見ている時はそれこそハラハラドキドキさせられ、手に汗を握りますが、見終わった途端に何も残らず消えてしまう感じになります。それでも....
2011年12月28日 『ミッション:インポッシブル ~ゴースト・プロトコル~』 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ミッション:インポッシブル ~ゴースト・プロトコル~』 をやっと観てきました これは面白くない訳が無い 最高のエンターティメント作品でしたよ~ 【ストーリー】  ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (こんな映画見ました~)
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』---MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL---2011年(アメリカ)監督:ブラッド・バード出演:トム・クルーズ 、ジェレミー・レナー 、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン 、ミカエル・ニクヴィスト ....
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (メルブロ)
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(原題: MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL) 387本目 2011-47 上映時間 2時間12分 監督 ブラッド・バード 出演 トム・クルーズ(イーサ ...
今回のミッションは・・・ (笑う学生の生活)
26日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を鑑賞しました。 言わずと知れた イーサン・ハント M:Iシリーズも今回で4作目 作品によって 色は違うのですが やはり このシリーズは安定した良さがありますね これぞ ハリウッドアクシ....
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」アクション最高! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ミッション・インポッシブル] ブログ村キーワード  そんなわけで、新年明けて3日目。本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。で、年明け1発目は、昨年末観ていながらUP出来ておりませんでした、こちらの映画からまいりたいと思います。  前作から5年、シリーズ最新...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (心のままに映画の風景)
ロシアのクレムリンで爆破事件が発生し、イーサン・ハント(トム・クルーズ)に容疑がかけられる。 米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため、「ゴースト・プロトコル」を発令した。 組織から登録...
超ポジティブ!『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 (水曜日のシネマ日記)
人気アクション・シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第4弾です。
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『リアル・スティール』もそうだけど、これはほんっとにお正月向けエンタメでした。IMAXなんかで観たら、ドキドキ感と臨場感MAXで楽しめそうな作品です。とりあえず、普通の2D鑑賞でもかなりドキドキ。観る前には、体調いまいち^^;眠くて眠くて、どーでもよさそな部分...
ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル (映画の話でコーヒーブレイク)
席に着いたとき、一抹の不安がよぎりました。 隣に座った老夫婦。 座る前から「何処行ってんの?!私についてきなさいよ」と奥さんの厳しい一言のあとも 小言やら何やらしゃべりっぱなし。 予告編の途中で寝ていた旦那さんに「これからなのに、なに寝てんのー?!」と起こ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Memoirs_of_dai)
これが待ってたイーサン・ハント! 【Story】 ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハント(トム・クルーズ)。アメリカ大統領は政府の関与への疑いを避けるべく、ゴースト・プ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (だらだら無気力ブログ!)
最初から最後までダレることなく楽しめるノンストップスパイアクション。
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.mi-gp.jp/ 本作はテレビドラマ『スパイ大作戦』を映画化したもので、1996年の1作目から数えて4作目。 前作は記憶に残っているんだけど、最初の2作は観たと思うんだけど記憶に残っていない。 トム・クルーズ本人が演じたという上の画....
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」 □監督 ブラッド・バード □脚本 ジョシュ・アッペルバウム、アンドレ・ネメック □キャスト トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、    ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 安心なのはいい映画なのか?まおもろいからいいか(笑) (労組書記長社労士のブログ)
【=67 -12-】 この映画は大晦日のレイトショーで観たので、カウントは昨年分で。 昨年映画は67本観たわけだ、TOHOシネマズで一ヶ月フリーパスポートを2回目のゲットをしたから、たくさん観ることが出来た(今年の年末までに3度目ゲットする企み(^_-)v)  IMFエージェ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  まあ出来も悪くないのだが、この映画の人気の凄いこと。若い人だけではなく、大昔のTVドラマが懐かしいのか、館内のあちらこちらには、オールドファンらしき白髪頭が目立つ。そうこの映画の強みは、老若男女全てに期待されているということなのだ!  それに...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング (風に吹かれて)
イーサンは なぜロシアの刑務所に?公式サイト http://www.paramount.jp12月16日公開監督: ブラッド・バード  「Mr.インクレデイブル」 「レミーのおいしいレストラン」ロシア
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL】2011/12/16公開 アメリカ 132分監督:ブラッド・バード出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン 不可能を超えろ。 ロシア・クレムリン爆破事件の犯行容疑がかけられたイーサン・ハン....
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (迷宮映画館)
とっても良く出来ました!面白かったです。
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ダイターンクラッシュ!!)
2011年12月25日(日) 18:30~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(八重洲の金券屋で前売り購入) パンフレット:未確認 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』公式サイト 侵入容易なロシアのセキュリティシステムとか、 敵はたかが、マッド・サイエン...
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 ('11初鑑賞173・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:15の回を鑑賞。
ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル (miaのmovie★DIARY)
Mission: Impossible - Ghost Protoco(2011/12/13)マイケル・ジアッキノ商品詳細を見る 【Mission: Impossible ? Ghost Protocol】 2011 アメリカ ブダペストでIMFエージェントのトレヴァー・ ハ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011) (銅版画制作の日々)
 不可能を超えろ。 評価:=80点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。いよいいよポイントが貯まりフリ―パスポートゲットしました。その第一弾目がこの作品でした。 いやあそれにしても凄いね、トム。もう49歳だよ!この年でここまでやるとは恐れ入った(笑) やっぱりそ...
映画「ミッションインポシブル ゴーストプロトコル」、スリル満点の力作! (ひろの映画日誌)
ミッションインポシブルも4作目になるが、今作も飽きさせない出来になっている。 仕掛けが大がかりだ。特に予告などで評判のドバイの高層タワーでの綱渡りはスリル満点だ。最後に命綱が足りなくなって、窓ガラスを割って飛び込むなんて、手に汗いっぱい。 トムクルーズ...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (そーれりぽーと)
がんばれトムちん! 『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 迷走するかに思えた路線を前作で正してくれた『ミッション:インポッシブル』シリーズの4作目。 チームプレイによる頭脳戦とスケール感で大いに納得させてく...
ドバイ大作戦 ブラッド・バード『ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル』 (SGA屋物語紹介所)
近年はすっかりドラマ『スパイ大作戦』の映画化というより、トム・クルーズの看板シリ
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'10年制作 監督:ブラッド・バード 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクヴィストほか ロシアのクレムリンで爆破事件が発生し、その容疑がIMF(極秘スパイ組織・不可能作戦班)のイーサン・ハ...
[映画『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かったですね。  見せ場は多く、でも、あえて大きなアクションを突出させず、1アクションに対しての、ボリュームよりもテンポを選択した展開が秀逸だった。  私が、この「ミッション:インポッシブル」シリーズにずっと引っかかっていたのが、主役のイーサン・...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル'11:米◆原題:MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL◆監督:ブラッド・バード「レミーのおいしいレストラン」◆出演:トム・クルーズ、ジェレミ ...
【映画レビュー】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011) (トム・ルーズのムービー・インポッシブル)
映画【ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011)】 『上映時間』 132分 『製作国』 アメリカ 『監督』 ブラッド・バード 『出演』 トム・クルーズ ジェレミー・レナー サイモン・ペッグ ポーラ・パットン ミカエ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 最速ファン・スクリーニング (風に吹かれて)
イーサンは なぜロシアの刑務所に?公式サイト http://www.paramount.jp12月16日公開監督: ブラッド・バード  「Mr.インクレデイブル」 「レミーのおいしいレストラン」ロシア
ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル (うろうろ日記)
試写会で見ました。4作目となると、安定感がありますね。前作を見たはずなのに、さっ
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MISSION:IMPOSSIBLE-GHOST PROTOCOL) 【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 1966~73年に放映されていたTVシリーズ『スパイ大作戦』をリメイクした、アクション映画第4弾。 爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたイーサン・ハントが、組織の後ろ盾を失い...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
監督に「レミーのおいしいレストラン」のブラッド・バードを迎えたシリーズ第4弾。スパイの称号を奪われ孤立無援の中、究極のミッションに挑むスパイ、イーサン・ハントの活躍を描 ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011)  132分 (極私的映画論+α)
原題は MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (Mission: Impossible - Ghost Protocol) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ブラッド・バード 主演 トム・クルーズ 2011年 アメリカ映画 133分 アクション 採点★★★★★ 筋力が物を言う力仕事だけならまだしも、頭脳勝負でさえ筋肉で何とかしてしまう“筋肉映画”。もちろんただのマッチョじゃそんな荒技は通用するわけもなく、スタ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (C note)
映画始めはゴーストプロトコル!ひゃほーーい♪♪ ・・・などとはしゃいでいますが、
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  (西湘ケチおばRIN)
ミッション:インポッシブル コースト・プロトコルgoo 映画 見た! 楽しめたー。 前作をちゃんと見てないんだけど。たしか、第一作に「フェルプス君」が出てたのに、あまりいい役じゃなくて、気に入らなかった。 でも、シネプレックスのポイントがたまってたし。そ....
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (我が頭に巣くう映画達)
45点 「ミッション:インポッシブル」シリーズの第4作。 監督は「Mr.インクレディブル」、「レミーのおいしいレストラン」の監督も行った ブラッド・バード、主演はもちろんトム・クルーズだ。 ス...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (銀幕大帝α)
MISSION: IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL/11年/米/133分/サスペンス・アクション/劇場公開(2011/12/16) -監督- ブラッド・バード 過去監督作:『Mr.インクレディブル』 -製作- ◆トム・クルーズ ◆J・J・エイブラムス -出演- ◆トム・クルーズ…イ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (とりあえず、コメントです)
トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ第4弾です。 夏ごろからずっと派手に宣伝を観てきたので、ようやく公開!と初日にチャレンジしてきました。 相変わらずの無謀で派手な展開に、スクリーンから目が離せませんでした。
【映画】ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル…立体駐車場の耐震性 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日は「ダークナイト ライジング」を観に行く気マンマンだけど、映画館近くが夏まつりだから駐車場が心配なピロEKです さて、以下は映画観賞記録 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」 (監督:ブラッド・バード、出演:トム・クルーズ、ポーラ...
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (我が頭に巣くう映画達)
45点 「ミッション:インポッシブル」シリーズの第4作。 監督は「Mr.インクレディブル」、「レミーのおいしいレストラン」の監督も行った ブラッド・バード、主演はもちろんトム・クルーズだ。 ス...
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル  (西湘ケチおばRIN)
ミッション:インポッシブル コースト・プロトコルgoo 映画 見た! 楽しめたー。 前作をちゃんと見てないんだけど。たしか、第一作に「フェルプス君」が出てたのに、あまりいい役じゃなくて、気に入らなかった。 でも、シネプレックスのポイントがたまってたし。そ....
ミッション:インポッシブル  ゴースト・プロトコル (RISING STEEL)
ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル MISSION : IMPOSSIBLE - GHOST PROTOCOL 2011年 アメリカ映画 パラマウント製作 監督:ブラッド・バード 製作:トム・クルーズ  J・J・...
映画 ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (VAIOちゃんのよもやまブログ)
Blu-rayのレンタル待ちをしていた映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」。シリーズ4作目にあたる2011年年末の映画ですが、旧作扱いになったところで借りることが出 ...