kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『プリズナーズ』を観て

2014-05-25 18:41:08 | 映画・ホラー,サスペンス,スリラー

14-44.プリズナーズ
■原題:Prisoners
■製作年、国:2013年、アメリカ
■上映時間:153分
■料金:1,800円
■観賞日:5月25日、新宿ピカデリー(新宿)

 

□監督:ドゥ二・ヴィルヌーブ
◆ヒュー・ジャックマン
◆ジェイク・ギレンホール
◆マリア・ベロ
◆ヴィオラ・デイヴィス
◆テレンス・ハワード
◆ポール・ダノ
◆メリッサ・レオ
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、自力で犯人を捕まえようと行動を起こす父親を演じるクライムサスペンス。ヒューのほか、事件を担当する警察官に『ブロークバック・マウンテン』などのジェイク・ギレンホール、容疑者に『リトル・ミス・サンシャイン』などのポール・ダノら実力派俳優陣が顔をそろえる。メガホンを取るのは、『渦』『灼熱の魂』(この映画は凄かったです!)のカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴ。

家族や友人が集まり食事を楽しむ感謝祭の日、ある田舎町で幼い少女が行方不明になる事件が発生。手がかりは乏しく捜査は難航。証拠不十分で釈放された第一容疑者の証言を聞いた父親は、犯人が誰なのか確信。娘の命を守るためには自らの手を汚すことも辞さないと決心し、救出に乗り出すが……。
この作品、タイトルが複数形の「ズ」が付いているのが意味深なんですね改めて考えるとですが。冒頭、仲の良い2つの家族がパーティーをしている最中、大人達が僅かな時間、目を離した隙に子供が誘拐されてしまい、不審なワゴン車を近所で目撃されたことで、観ている方はこの車の事が頭から離れず、ポール・ダノ演じる知恵遅れっぽい大人が犯人と目され逮捕されるも、10歳児程度の知能しか無いアレックスは証拠不十分で釈放されてしまう。この時、警察で書類にサインするときに映像がアップで捉え、メリッサ・レオ演じるアレックスのおばホリー(アレックスは彼女の「甥」という設定)がそれを見て何故かニンマリする。このシーンの意味はいずれ分かることになるのだが、アレックス釈放に納得しないのがヒュー・ジャックマン演じる娘の父親ケラー。彼は、アレックスを勝手に拉致して、父から相続して廃屋になっている屋敷の一室を改造して壮絶な拷問を加える。
ストーリー展開は複雑で、途中省略するが、結局、アレックスは犯人ではなく、ホリーだった。アレックスは実際にはおいでは無く、以前彼女が拉致して暴力で手なずけていただけの存在。そう言えば、途中で事件を捜査する過程で過去の拉致問題を調べていたら20数年前に一人の少年が行方不明になって迷宮入りしていることが判る。この辺が伏線となって、ホリーの失踪した夫、神父などが絡み、当初の二人の娘の拉致から話はドンドン膨らんで来て、観る方も整理するのが大変だった。

ケラーはホリーの家に乗り込み娘を奪還!と行きたい所だったが、詰めが甘くホリーに銃で脅され、挙げ気の果てに穴蔵に落ちてしまい、駆け付けた刑事ロキが気が付くかと思われたが、素通りされてしまった。ここでジ・エンド。ケラーはどうなったのでしょうか?そんな終わり方でした。この事件に関わった多くの人たちを「プリズナーズ」(囚われ人たち)と表現したのでしょう。

ヴィルヌーブ監督は「灼熱の魂」でも一筋縄ではいかないストーリー展開でしたが、ここでも、話は二転三転しながら犯人は母ホリーでした。でも、そのホリーは元々夫との共犯だし、そうして拉致してきたアレックスもホリーに洗脳されて共犯者にされてしまう。ケラーは自分の娘をいち早く捜したい一心でアレックスを監禁してボコボコにするが、そんな彼のやり方に戸惑いを覚えたバーチ家の娘ジョイの方が先に見つかったのは皮肉な結果で、ケラー自身も動き過ぎて、娘が監禁されていた穴蔵に落ちるなど、詰めの甘さと言うか脇の甘さも露呈しました。
動の演技を披露したヒュー・ジャックマン、一方対照的に何時も落ち着いているジェイク・ギレンホールの刑事ロキ、ボコボコにされ気の毒だったポール・ダノ、登場シーンが少なかったテレンス・ハワード、犯人だったメリッサ・レオなど、俳優陣の個性は光っていた。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『ブルー・ジャスミン』を観... | トップ | 映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
プリズナーズ/ヒュー・ジャックマン (カノンな日々)
ヒュー・ジャックマンの主演で誘拐された愛する娘を救い出すために危険を顧みずに犯人に挑む父親の姿を描いたクライム・サスペンス・ムービーです。監督が『灼熱の魂』のドゥニ・ ...
『プリズナーズ』 2014年4月7日 松竹試写室 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『プリズナーズ』 を試写会で鑑賞しました。 最大の難所である松竹試写室は満席に近いと観づらいことこのうえない。 そして字幕の映画で字幕が下に出るのだとどうしようもない。。。 【ストーリー】  家族と過ごす感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪(しっそう...
『プリズナーズ』 (2013) (相木悟の映画評)
道徳心を揺さぶる、重厚ヒューマン・サスペンス! 後に尾をひく、観応えある重量級の犯罪ドラマであった。 本作は、『灼熱の魂』(10)で高評価をうけたカナダの俊英ドゥニ・ヴィルヌーヴのハリウッド進出作。その勝負をかける題材に大作アクションや原作モノではな....
プリズナーズ (そーれりぽーと)
愛する我が子を誘拐されたら…『プリズナーズ』を観てきました。 ★★★★ 娘を奪われ鬼子母神の如く容疑者を肉体的に精神的に追い詰めようとする父親の姿を観ていると、これは正義なのか悪なのか、しかも彼が犯人かどうか真相はわからないままなのに、当たり前にフツー...
プリズナーズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『プリズナーズ』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作(注1)の評判が随分と高そうなので、遅ればせながらも映画館に足を伸ばしました。  ペンシルヴェニア州に住むケラー(ヒュー・ジャックマン)の一家は、近所のフランクリン(テレンス・ハワード)の一家と親密...
プリズナーズ (映画好きパパの鑑賞日記)
 予告編にも遭遇せず、予備知識ゼロで見たのですが、なんともハードなサスペンス。事件が動き出してからは、1分たりとも緊張をほどけず、鑑賞後はぐったりとなりました。上質のサスペンスなので、この手の映画が好きな人は、すぐに映画館にどうぞ。  作品情報 201...
『プリズナーズ』の真のメッセージとは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『プリズナーズ』は米国らしい映画である。  監督のドゥニ・ヴィルヌーヴはカナダ出身だから、北米らしい映画と云ってもいい。  本作の公式サイトには、「世界の魂を揺さぶった問題作」「ヒューマン・サスペンスの金字塔」と書かれている。た...
『プリズナーズ(Prisoners)』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督、ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ、他 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
※注・内容、核心部分、プロットなどに触れています。鑑賞後に御覧ください。 『プリズナーズ』(Prisoners)監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ脚本:アーロン・グジコウスキヒュー・ジャックマンジェイク・ギレ
映画「プリズナーズ」@松竹試写室 (新・辛口映画館)
 今回私は映画レビューサイトCOCOさんの独占試写会に招かれた。客入りは若干空席の残る九割位だ。
『プリズナーズ』 (My Pace, My Self)
今日は『プリズナース』鑑賞 一昨日レイトショーで遅く帰ったので今日は早く帰りたくて18時上映開始の回に 仕事終わってすごく急いでなんとかギリギリでした(まあわかってたけど) ※以下感想です  ネタバレありですのでご注意ください &amp...
プリズナーズ/PRISONERS (我想一個人映画美的女人blog)
ヒュー・ジャックマン×ジェイク・ギレンホール 主演のサスペンス。 監督は、「灼熱の魂」(2010)でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、 本作でハリウッド・デビューを果たしたドゥニ・ヴィルヌーヴ。 娘を誘拐された男をヒュー・ジャックマ...
プリズナーズ (銀幕大帝α)
PRISONERS 2013年 アメリカ 154分 サスペンス/ドラマ/犯罪 PG12 劇場公開(2014/05/03) 監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演: ヒュー・ジャックマン:ケラー・ドーヴァー ジェイク・ギレンホール:ロキ刑事 ヴィオラ・デイヴィス:ナンシー・バーチ マリア・....
プリズナーズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールが 共演したサスペンス映画「プリズナーズ」が公開 されましたので観に行ってきました。 プリズナーズ [Blu-ray] プリズナーズ 原題:PRISONERS 製作:2013アメリカ 作品紹介 『X-MEN』シリーズ、「レ・ミゼラブル」など...
「プリズナーズ」 (Con Gas, Sin Hielo)
人生を囚われたこどもたち。 信仰心への失意から転じた神への挑戦。心の闇に囚われた者たちの所業がどす黒く広がっていく。 P.ダノ演じるアレックスは上手くしゃべることができない。 彼を誘拐犯と思い込んだ父親ケラーはとりつかれたようにアレックスを締め上げる。 ...
迷路〜『プリズナーズ』 (真紅のthinkingdays)
 PRISONERS  感謝祭の休日、ケラー・ドーヴァー(ヒュー・ジャックマン)の6歳の娘アナが、 友人のジョイとともに忽然と姿を消す。事件を担当するロキ刑事(ジェイク・ジ レンホール)ら、警察は近所に停まっていたRV車の持ち主・アレックス(ポール ...
プリズナーズ (naguCo.com)
映画を観たのが久し振り過ぎ! もはやスカパーでもほとんど観ないし 私の映画熱が冷めていく・・・(汗) ところでプリズナー ちょっとした時間にサクっと観ようとして行ったつもりが だいぶディープな作品でした W主演なのかな? ヒュー様とジェイク、髭モジャ対....
プリズナーズ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、自力で犯人を捕まえようと行動を起こす父親を演じるクライムサスペンス。ヒューのほか、事件を担当する警察官に『ブロークバック・マウンテン』などのジェイク・ギレンホール、容....
プリズナーズ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【PRISONERS】 2014/05/03公開 アメリカ PG12 153分監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス 、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ 愛する娘を奪われた時、父が踏み越えた一....
『プリズナーズ』 〜信じる者だけ救われる〜 (偏愛映画自由帳)
2013年/アメリカ/153分 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ヒュー・ジャックマン    ジェイク・ギレンホール    マリア・ベロ    テレンス・ハワード    ヴィオラ・デイヴィス    ポール・ダノ    メリッサ・レオ ■概要 原題は『Pri...
「プリゾナーズ」 じゃなくって 「プリズナーズ PRISONERS」 (映画の話でコーヒーブレイク)
随分前に見たのですが、アップがすっかり遅くなってしまいました。 タイトルといい、チラシの主演二人の表情といい、なんだか重そう…と思ったのですが、 いつも穏やかなヒュー・ジャックマンが行方不明になった子供を探して暴走する父親役、 今まで見たこともないジャッ...
プリズナーズ (心のままに映画の風景)
ペンシルヴェニア州の田舎町。 感謝祭の日、工務店を営むケラー・ドーヴァー(ヒュー・ジャックマン) の娘が、隣人バーチ夫妻(テレンス・ハワード・ ヴィオラ・デイヴィス)の娘と一緒に忽然と姿を消してしまう。 警察は、現場近くで目撃された怪しげなRV車の持ち...
[映画『プリズナーズ』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観る前は、なんか不愉快な展開になりそうなので、気が気じゃなかったのだが、結果として、意外に普通の作品になっていて、見終えて、ホッとした。    ◇  昨日、私の店の前の壁に若いお母さんが近寄ってきたので、私が窓から壁の下を覗くと、一歳半くらいの幼女が...
プリズナーズ (いやいやえん)
【概略】 工務店を営むケラーの娘が友だちと出掛けたまま行方不明に。警察はある青年を拘束するも2日後に釈放され、ケラーは自らの手で娘の居場所を聞き出そうとするが…。 サスペンス 最愛の娘を取り戻したい一心で、法律とモラルの一線を踏み越えていく父親、...
レベル高し、サスペンス (笑う社会人の生活)
12日のことですが、映画「プリズナーズ」を鑑賞しました。 感謝祭の日、平穏な田舎町で幼い少女が失踪する。手掛かりは少なく、警察らの捜査は難航。 父親は証拠不十分で釈放された容疑者の証言に犯人であると確信し、自らの手で娘を助け出すため一線を超える決意して・....
プリズナーズ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ヴィオラ・デイヴィス、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、メリッサ・レオ、ポール・ダノ 【解説】 『X-MEN』シリーズ、『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘...